K.Asano さん プロフィール

  •  
K.Asanoさん: Jasmine Flavor
ハンドル名K.Asano さん
ブログタイトルJasmine Flavor
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/kidawish/
サイト紹介文駆け出しライター・asanoのオリジナルシナリオで小説・ラノベ風。キュンとする恋愛ストーリー。
自由文恋愛ゲームシナリオとして「アナタのその恋、回収します」をUP中。
文体は小説やラノベに近いです。
5人の男性の中から1人を選択、彼とどう恋愛を進展させていくかというストーリーで、エンドは2種類用意しています。
描写は少女マンガレベル、アダルト表現はありませんので、ご安心を。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供0回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2016/07/13 11:33

K.Asano さんのブログ記事

  • アナタのその恋、回収しますー新藤恭一郎・第8話(HE)ー
  • こんにちは、asanoです今回はとうとう新藤のハピエンですノマエンよりも若干糖度高めでございますが、所詮は新藤、そこまでガッツリではございませんそれではどうぞ☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;第8話(ハピエン) 「めんどくさい最愛の人」○砂浜[人気のない静かな砂浜、夜]新藤さんはカナヅチの私を抱えたままひたすら泳ぎ、近くの砂浜までたどり着いた。砂の上に私をそっと座らせると、新藤さんも倒れ込むように転がった [続きを読む]
  • アナタのその恋、回収しますー新藤恭一郎・第8話(NE)ー
  • こんにちは、asanoです私が個人的に愛してやまないキャラ・新藤の本編もとうとうエンドとなりました今回はノーマルエンドの方を上げさせていただきますそれではどうぞ☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;第8話(ノマエン) 「義理堅い元担当者」○病院[一般的な個室の病室内、夜]サキ「う……ん」こめかみに鈍い痛みを感じながらゆっくりと目を開けると、白い天井と無機質な蛍光灯の光が飛び込んできた。(あれ……?)(私、何で [続きを読む]
  • アナタのその恋、回収しますー新藤恭一郎・第7話ー
  • こんにちは、asanoです今年はまだ台風の数は少ない気がしますが、1発1発がデカいですね被害に遭われた方には心よりお見舞い申し上げます最近、この「アナタのその恋、回収します」を小説風に手直しして、ベリーズカフェに投稿を始めました特にルールに問題がなければ他の投稿サイトにも上げてみたいと思っています本日は、新藤ルート第7話ですそれではどうぞ☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;第7話 「清々しい覚悟の人」○小型 [続きを読む]
  • アナタのその恋、回収しますー新藤恭一郎・第6話ー
  • こんにちは、asanoですすっかりご無沙汰してしまって、すみません実は、この作品は元々アメブロの方で書いておりまして、そちらの方を先に更新しているので、こちらの仕事が後になってしまいました楽しみにして下さっている方がもしいらしたなら、お待たせしてしまい申し訳ありませんでした。アメブロの方では全キャラ本編完結致しました。これからぼちぼち続編や番外編を書けたらいいなと思っている所です少し間が開いてしま [続きを読む]
  • アナタのその恋、回収しますー新藤恭一郎・第5話ー
  • こんにちは、asanoです今日は新藤ルート第5話です新藤ルートの中では、この第5話がおそらく切なさ第1位ではないかと思いますそれではどうぞ☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;第5話 「優しく哀しい想い人」○遊園地[屋外フードコート、昼]私たちは園内のフードコートに空席を見つけ、腰掛ける。新藤「適当に買ってくる。席が埋まるといけないから、ここで待っててくれないか」サキ「はい、わかりました」新藤さんを見送り、私 [続きを読む]
  • アナタのその恋、回収しますー新藤恭一郎・第4話ー
  • こんにちは、asanoです最近、エブリスタという小説投稿サイトに登録しましたと言っても、私はまだ何も投稿してないんですがブログでお知り合いになった方が投稿してらっしゃるので、その方の作品を読みたいと思い登録しましたそこで、その方以外に面白い作品はないかと思って、ちょっと気になった作品を試しに読み始めたら……いやもう、面白くて私がハマッたのは、芹澤ノエルさんという方の「君と最後の恋をする」という小説 [続きを読む]
  • アナタのその恋、回収しますー新藤恭一郎・第3話ー
  • こんにちは、asanoです巷はお盆(月遅れ盆)ですが、私は季節感のない自転車操業な日々を送っております本日は新藤ルート第3話ですが、いよいよ新藤の過去が少し明かされますそれではどうぞ☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;第3話 「痛々しい鬼軍曹」〇新藤のマンション[リビング、ひととおりの家具が揃いシンプルだが洗練されたイメージ、夕方]新藤さんの元で暮らすようになってから2週間程過ぎた。サキ「ただいま帰りました [続きを読む]
  • アナタのその恋、回収しますー新藤恭一郎・第2話ー
  • こんにちは、asanoです新藤ルート第2話、早速参りますそれではどうぞ☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;第2話 「美しい演奏者」〇サキの部屋[新藤のマンションの一室、ビジネスホテルの様に完璧に整えられた空間、朝](……結局一睡もできなかった)油の切れたブリキの兵隊のような、だるく重い体をのろのろと起こす。サキ「はぁ……」深い溜め息と共にカーテンを開けると、眩しい朝日が降り注ぐ。サキ「うわっ」目がくらみ、眉 [続きを読む]
  • アナタのその恋、回収しますー新藤恭一郎・第1話ー
  • こんにちは、asanoです今回からは、新たな攻略対象・新藤ルートのストーリーを始めていきたいと思いますこの人のストーリーはアップダウンがけっこう大きいです幸せな時間とそうでない時間、けっこうギャップがあるかと思います今までの攻略対象の中では、切ないテイストが1番強いですそれではどうぞ☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;第1話 「妥協しない再教育係」〇社長室[アンティークの絨毯やソファが並ぶいかにもセレブな感 [続きを読む]
  • アナタのその恋、回収しますー長谷亮輔・第8話(HE)ー
  • こんにちは、asanoです今回は、とうとう長谷さんルート最後のお話ですなかなか甘めなラストをお楽しみ下さいそれでは、どうぞ☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;第8話(ハッピーエンド) 「レモンがマニュアル不要で探偵が四苦八苦で」〇社長室[アンティークの絨毯やソファが並ぶいかにもセレブな感じの部屋、夜]安達さんと杉山さんが去ると、社長室には私と長谷さんだけになった。部屋の外ではまだ喧騒が続き、それが余計に室内の [続きを読む]
  • アナタのその恋、回収しますー長谷亮輔・第8話(NE)ー
  • こんにちは、asanoです今回は遂に長谷さんルート最終話です2人のこれからがどうなっていくのか、読んで想像していただけたらと思いますそれではどうぞ☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;第8話(ノーマルエンド) 「レモンがジェラシーで探偵がラブレターで」○車内[深夜]組織の建物を出た後、私は警視庁で一通りの事情聴取を済ませ、長谷さんの運転で両親の待つ団地に向かっている。長谷「……」サキ「……」(素の長谷さんって [続きを読む]
  • アナタのその恋、回収しますー長谷亮輔・第7話ー
  • こんにちは、asanoです長谷さんルート第7話、いろんな謎が明らかになる見逃せない場面ですどうぞご覧下さい☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;第7話 「レモンが回収で探偵が偽者で」○暗転サキ「ハア、ハア……」長谷さんと別れた私は、何とか指示通りに逃げることに成功し、言われた通り事務所の流しの下に身を隠した。(バリサンやっといて正解だった……)幸い、あれ以来ゴキブリは出現していない。サキ「ハア……」(長谷さん [続きを読む]
  • アナタのその来い、回収しますー長谷亮輔・第6話ー
  • 皆様こんにちは、asanoです長谷さんルート、楽しんで頂けてますでしょうか攻略対象は5人用意しておりますが、いちばん笑えるのはこの長谷さんです私も実は個人的にこの長谷さんがお気に入りです今回お送りする第6話、一気に話が進みますそれではどうぞ☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;第6話 「レモンが全力疾走で探偵がデコチューで」○風俗街[キャバクラやホストクラブの電光看板が目立つ通り、夜]ネットカフェを出た私は、 [続きを読む]
  • アナタのその恋、回収しますー長谷亮輔・第5話ー
  • こんにちは、asanoです長谷さんルート、楽しんでいただけてますでしょうか今回は第5話、サキちゃんが大暴走ですそれではどうぞ☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;第5話 「レモンがブチギレで探偵が本音ポロリで」〇長谷の事務所[古びたオフィス、全体的にくすんで散らかった室内、朝]サキ「……」私は朝食のコンビニおにぎりをかじりながら、正面に座って新聞を読む長谷さんを眺める。(活字を追ってる時はそれなりに真面目な顔 [続きを読む]
  • アナタのその恋、回収しますー長谷亮輔・第4話ー
  • こんにちは、asanoです探偵長谷さん、いよいよ少しきな臭くなってきますよ今回は第4話です、どうぞ☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;第4話 「レモンが急接近で探偵が嘘くさくて」○青都大学[講堂、正面中央に黒板、奥に行くにつれ高く段になって机の並ぶありふれた造り、昼]翌日から私の「潜入調査」が始まった。私は大学の友人であるのり子と一緒に席につく。のり子「ねぇサキ、一昨日も昨日も休んでたけど、どうしたの?」サ [続きを読む]
  • アナタのその恋、回収しますー長谷亮輔・第3話ー
  • こんにちは、asanoです前回はけっこう腹黒い長谷さんの一面をお見せしたかと思いますが今回は長谷さんの感情が揺れ動く場面がほんのちょっと垣間見えますそれではどうぞ☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;第3話 「レモンが潜入で探偵が苦しげで」〇長谷の事務所[古びたオフィス、全体的にくすんで散らかった室内、朝]今日の朝食は、長谷さんがコンビニで買ってきたホットドッグ。レンジでチンして頬張りながら、私はそれとなく長 [続きを読む]
  • アナタのその恋、回収しますー長谷亮輔・第2話ー
  • こんにちは、asanoです長谷さんルート第2話、参りますそれではどうぞ☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;第2話 「レモンが手当てして探偵が腹黒で」〇長谷の事務所[古びたオフィス、全体的にくすんで散らかった室内、朝]サキ「おはようございまーす……」(NOゴキ!NOゴキ!NOゴキ!)起きて身支度を済ませた私は、祈るような気持ちでゆっくりと事務所のドアを開けた。長谷「おう、サキちゃんおはー」給湯室から長谷さんが [続きを読む]
  • アナタのその恋、回収しますー長谷亮輔・第1話ー
  • こんにちは、asanoです今回からは、新たな攻略対象・長谷亮輔ルートのストーリーをUPして参りますプロローグで公開されておりますように、「アナタのその恋、回収します」では攻略対象5人のうち2人が30代なんですが、長谷はそのうちの1人です実年齢については、ヒロインのサキちゃんにはハッピーエンドまで明かされませんつまり、ノマエンでは明かされないまま終わるという……エンド次第でゲットできる情報が違う、恋 [続きを読む]
  • アナタのその恋、回収しますー宮嶋碧・第8話(HE)ー
  • こんにちは、asanoです今回がとうとう碧くんルート最終話のハッピーエンドですノーマルでは描かれなかった真相を、どうぞお楽しみ下さいそれでは、どうぞ☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;第8話(ハッピーエンド) 「生涯をかけて、大事にしたい」○車内[夜](宮嶋さん、どうしたんだろ……疲れてるのかな)車は宮嶋さんのアトリエに向かって走り出した。けれど、宮嶋さんは初めて会った日のように車窓を向いたまま一言も発しな [続きを読む]
  • アナタのその恋、回収しますー宮嶋碧・第8話(NE)ー
  • こんにちは、asanoです今回は、碧くんルートのエンドのうち、ノーマルエンドの方を上げようと思います洸汰くんルートを読まれた方にはもう察しがついていると思いますが、ノーマルはやっぱりノーマルです悲劇的な結末にはなりませんし、ちゃんとお付き合いに発展する形で終わりますが、やっぱりノーマル、非常に健全です(笑)でも、ノーマルの方でなければ明らかにならないこと、ハッピーでなければわからないこと、それぞれ [続きを読む]
  • アナタのその恋、回収しますー宮嶋碧・第7話ー
  • こんにちは、asanoです碧くん第7話、早速上げちゃいますそれでは、どうぞ☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;第7話 「迎えにきたよ、帰ろう」○組織のアジト[来客用の空き部屋、ビジネスホテル風に家具や寝具の揃った部屋、昼]♪ドアをノックする音♪「コンコンコン」サキ「はい……あ、どうも」部屋のドアを開けると、そこには新藤さんの姿があった。新藤「出かけるぞ」サキ「はい?」新藤「支度ができたら玄関に出ろ」用件だけ [続きを読む]
  • アナタのその恋、回収しますー宮嶋碧・第6話ー
  • こんにちは、asanoです碧くんルート、いよいよ佳境に入りつつありますちょっと危ういところのある彼がどんな決断を下すのか、ドキドキしながらお読み頂ければと思いますそれではどうぞ☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;第6話 「この日常を、守るために」〇アトリエ[宮嶋の家の2階、ログハウス風の部屋に画材が所狭しと並んでいる、朝]サキ「おはようございます……」翌朝、ゆっくりとアトリエのドアを開けると、宮嶋さんはいつも [続きを読む]
  • アナタのその恋、回収しますー宮嶋碧・第5話ー
  • こんにちは、asanoです早速碧くん第5話、参りたいと思いますそれでは、どうぞ☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;第5話 「泣かないでよ、ありがとう」〇宮嶋の家[リビング、床や壁面はログハウス風でロハスな感じ、家具家電は現代的、昼]サキ「インタビュー、ですか?」電話の受話器を握る私の声に、テーブルで雑誌の表紙イラストの下絵を描いていた宮嶋さんが振り向く。宮嶋「……」私は宮嶋さんが頷くのを確認し、電話のスピー [続きを読む]
  • アナタのその恋、回収しますー宮嶋碧・第4話ー
  • こんにちは、asanoです碧くんルート、楽しんでいただけてますでしょうか自分で言うのもなんですが、彼は正直萌えポイントが少ないですでも、最近って草食系とか、あとは恋愛や結婚そのものに興味のない男性って、増えてるみたいですね碧くんみたいなのがいても、おかしくはないんでしょうけど……ただ、彼は一途ですよ、すごくちょっと心配なくらい、一途ですなので、裏切られない安心感を一種の萌えと思ってお読み頂ければ嬉 [続きを読む]
  • アナタのその恋、回収しますー宮嶋碧・第3話ー
  • こんにちは、asanoです碧くんルート第3話、早速参りますそれでは、どうぞ☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;第3話 「君には、隠し事できないね」〇宮嶋の家[キッチン、独り暮らしサイズの台所家電が並ぶこぢんまりした感じ、朝](よしっ、一番乗り!)私は日が昇る前に起きてキッチンで炊飯器の蓋を開ける。サキ「わぁい、炊きたて!」粒の立つご飯に、私の気持ちも自然と浮き立つ。(まずはお腹を満たしてもらわなきゃ)冷蔵庫を開 [続きを読む]