toriuta さん プロフィール

  •  
toriutaさん: たらんの蜘蛛日記
ハンドル名toriuta さん
ブログタイトルたらんの蜘蛛日記
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/aranea2016
サイト紹介文蜘蛛好き息子との蜘蛛観察日記です。
自由文蜘蛛は昆虫ではないけどね。。。。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供143回 / 365日(平均2.7回/週) - 参加 2016/07/14 08:29

toriuta さんのブログ記事

  • ビジョ、オニ、ドヨウ、ナガコ、アシダ
  • おつかれさまです。冬が来る前にどんどん記録しなくては。9月某日、工場地帯でもあり、田園地帯でもある某所にて蜘蛛観察。そこで初めてビジョオニグモに会えました。網のそばのドームに隠れていました。これまで、このドームにいるのは見慣れたアオオニグモだと思い込んでいて、わざわざのぞき込むこともなかったのですが、ビジョオニグモも同じような網と巣をつくることを知り、この日チェックしてみたところビンゴでした。丸め [続きを読む]
  • ヤママユガ大盛り、クスサン少々
  • おつかれさまです。今日は蜘蛛でもヘビでもなく、蛾の記録です。8月の終わり、ある里山でヤママユガを見つけました。たらんが慕っている虫好き先輩が大好きな蛾。蛾のなかでもヤママユガやクスサン、シンジュサンの大型は、ひときわ存在感があり、虫先輩の影響を受けたらんもすっかり魅了されてしまいました。9月に入ると、ヘビ熱だけでなくヤママユガ熱も高まっていきました。小動物のような顔立ち。女子のハートをわしづかみです [続きを読む]
  • ヘビへの好奇心まっさかり
  • おつかれさまです。更新が途絶えてますが、たらんは元気です。蜘蛛はもちろん、ヘビへの好奇心と執着心も強くなり、なかなかのワイルドライフを送ってます。今回はヘビの画像がありますので、苦手な方はご遠慮ください。せっかくご訪問いただいたのに申し訳ありません。(ただでさえ蜘蛛苦手な方が多いというのに……すみません)11歳のちょいワル健康児。成長ホルモンの関係でしょうか、より強い生き物を制御したくなるようで。夏 [続きを読む]
  • 釣りも蜘蛛に通ずる
  • おつかれさまです。今日は夏休み中の、釣り日記です。1度目は家族3人で♪もちろん、釣りだけにおさまらず。「でかい!!」たらん地方では希少種になる、コガネグモです。網の真下には卵のう。イソウロウグモの仲間たち。ハエトリグモさん。コガネグモは他にも数匹見つかりました♪メインの釣り。この日の釣果は、、、、アイナメやセイゴやメバルなどなど。20cm以下の小物ばかり5匹。→三枚におろして素揚げ。カニカゴではまあまあ [続きを読む]
  • ムツトゲイセキグモ?(オス)
  • おつかれさまです。奥三河に行った際、たらんがムツトゲイセキグモ?のオスを見つけました。 見にくい写真ですみません。このサイズですし、、、ハッキリしませんが。おそらくムツトゲイセキグモ。希少種だそうです。発見現場は民家の庭先でした。 小さすぎて私にはうまく撮影できません〜。ゴマ粒より小さいのに、よく気づいたね、、、。フィルムに入れて、ファーブル顕微鏡ごしに撮影してみました。次はメスに会いたいね。。。to [続きを読む]
  • 夏休み終盤、奥三河へ
  • おつかれさまです。夏休み終盤のこと。虫友Sくんと3人で奥三河に行って来ました。 着いて早々、ヤママユ発見。「おーー」「でかっ」そしてよく見るとチャーミング。他にもヤママユの痕跡を見つけ、ヤママユスポットとして記憶。「○○ちゃんを連れてこなきゃ!」そうだね、次は蛾の魅力を教えてくれた虫先輩と一緒に来ようね。キラキラ光る、コガタコガネグモ。テカりすぎて太陽光が反射してしまう。。。(アプリで加工してますが)こんな [続きを読む]
  • アシダカグモ(オス)の脱皮
  • おつかれさまです。夏休み中のある日。蜘蛛飼育コーナーで叫ぶたらん。「脱皮してる!!!」見にいくと、たらんが虫かごからそっと取り出したであろう、脱皮中のアシダカグモを指先にぶら下げてました。 このまま広い水槽に移動。しばらくすると垂れ下げていた脚を曲げ始めました。私が気になったのは皮との接続部分。どうなってるの???腹部の皮は伸びてる。よく落ちないね。さらに10分後、脚先を舐め?出しました。糸を食べてる [続きを読む]
  • カトウツケオグモ
  • おつかれさまです。希少種シリーズ化?!今日はタイトル通り、カトウツケオグモです。 奥三河でたらんが発見しました。山里の畑沿いを散策していたのですが、ユーターンした時にパッと目に止まったそうです。面白いポーズにくすりと笑ってしまいました。それにしてもまさかこんなところにいるとは。勝手なイメージで、人工物には居ないと思い込んでました。背中のぼこぼこ。悪役風の容姿です。気性が荒いのか、たらんが手を近づけ [続きを読む]
  • ワスレナグモ
  • おつかれさまです。夏休み中は毎日欠かさず、クモクモクモクモクモクモ………………記録が追いつきません−。今日は準絶滅危惧種、ワスレナグモについて。たらんはよく近所の空き地にアシダカグモのエサ(コオロギ)を採りにいってるのですが、先日そこでワスレナグモをつかまえてきました。空き地に敷いてある、古びたシートをめくったら、小さな穴が開いており、すぐに「ワスレナグモの巣だ!」と気付いたそうです。ほんとかな?ほん [続きを読む]
  • 埼玉帰省と誕生日
  • おつかれさまです。先々週の埼玉帰省は、2泊3日でした。1日目。早朝出発したので午前中には到着し、さっそくいつもの森へ行きました。と、その前に、まずはオニグモポイントをのチェック。たらんが網にエサを仕掛けると、隠れていたオニグモが出てきて、獲物を捕らえました。糸をシャワーのように浴びせてラッピング。すごいね〜。別のオニグモポイントには、オスが居ました。この辺りでは、ネオン看板の元にある配電盤?などによ [続きを読む]
  • ぐんま昆虫の森「クモの世界へようこそ」!(後編)
  • おつかれさまです。続きです。企画展を見学したあと、マメイタイセキグモを求め、園内のフィールドをまわるつもりでしたが、たらんとはぐれてしまったため、本館の近くだけを散策しました。本館北側にあるトンボ池でパッと見つけちゃいました、オオトリノフンダマシ。このまん丸模様のまわりの黒っぽい模様は動くんですよ。どこまでスケルトンなんでしょうか??卵のうもありました。それにしてもこんなに簡単に見つかるとは。。。 [続きを読む]
  • ぐんま昆虫の森「クモの世界へようこそ」!(前編)
  • おつかれさまです。先週の土曜から2泊3日、埼玉に帰省してました。帰省中に群馬県へ。たらん念願のぐんま昆虫の森に行って来ました。(※クモ好き目線での紹介になります、ご容赦ください)目的はもちろん企画展「クモの世界へようこそ」です☆開園前から並んでいたので、一瞬ドキッとしましたが、樹液イベントへの行列でした。(ですよね…)開園と同時に企画展コーナーへ。巨大なキムラグモが出迎えてくれました。生体展示に感激。。。 [続きを読む]
  • アルミホイル蜘蛛と、わが家の蜘蛛飼育状況
  • おつかれさまです。先日、アルミホイルでクモを作りました。 作り方はYouTubeで見つけました。2匹はお腹の中にマグネットを入れて、冷蔵庫で活動してもらうことに♪もう1匹は靴箱の上。久しぶりに作ったフラワーアレンジメントに添えて。アルミホイル工作、、、実はたらんの夏休みの課題です。たらんも もちろん蜘蛛を作りました。紙皿とアイスクリームの空き容器で体長30cm、脚はモールで30cmのまあまあ大きな蜘蛛を作りましたが [続きを読む]
  • 鳳来寺山のクモ&ヘビ観察
  • おつかれさまです。昨日はずっと前からたらんを連れて行きたかった鳳来寺山自然科学博物館に行って来ました。入る前にヘビを見つけて大興奮。ヤマカガシ?シマヘビ?小学校高学年になると発症率が高まるというヘビ熱。たらんも例外ではなく、ついに来た!という思いです。この時も駆け寄ってつかまえようとしてました。(逃げて!とヘビに言いたい)澄んだ川にたくさんの魚が泳いでましたから、ここはきっとヘビの食堂だね。結局逃げ [続きを読む]
  • 夏休み磐田市ツアー(後編)
  • おつかれさまです。続きです。竜洋昆虫公園のあと、桶ヶ谷沼に行きました。午後からは予想以上に暑くなりました。入り口の看板にまるまると太ったイオウイロハシリグモがいました。メタボ?マタニティ?背面の模様がのびて違うクモみたい。。。もう一匹発見。やっぱりイオウイロハシリグモはこれくらいスマートでなくちゃ。すっかり見慣れたナガコガネグモ。一番たくさん観るのはジョロウグモとシロカネグモですが。撮影省略。草餅 [続きを読む]
  • 夏休み磐田市ツアー(前編)
  • おつかれさまです。先週、たらんに懇願され、竜洋昆虫自然観察公園へ行って来ました。約2カ月ぶりです。ただいま「カブト・クワガタ展」開催中。石膏像??カッコいい☆私はカブトよりクワガタのほうが好きです。特にアゴが長くて細身のタイプ。色合いはキャラメル系が良いなぁ。一昔前は雲の上の存在だったヘラクレス。最近はホームセンターでも売られており、身近な珍虫ですね。他にもたくさんの珍しいカブトとクワガタが観られ、 [続きを読む]
  • 軒先のコガネグモ
  • おつかれさまです。昨日はラジオ「夏休みこども科学電話相談」を聞きながら静岡に行って来ました。その記録はまた改めて。(ラジオはおすすめです!!)今日は3日前のことです。琵琶の実サイズのコガネグモとの出会い。それは突然のことでした。車で移動中にたらんが突然叫びました。「でっかいコガネグモだ!」近くに停車して見にいくと、お店の軒先の上空に直径1mほどの立派な網を張った大きなコガネグモを発見。たらん自らお店の方に [続きを読む]
  • 7月末のクモまとめ
  • おつかれさまです。今月はありがたいことに仕事が充実。家族(実家含む)の協力が手厚いのはもとより、たらんがシッカリ(一応)してきたことで、意識の切替が上手くいってます。そんなわけで忙しいながらも、すき間時間に蜘蛛観察には出かけてます。渓流ではアオグロハシリグモに会えました。また飼育してます。コオロギもぐもぐ。コアシダカグモにも会えました。こちらはリリース。シロカネグモの仲間。誰の網?せっかくの渓流でした [続きを読む]
  • 7月の里山と森
  • おつかれさまです。先日、トリノフンダマシ聖地に行く前に、里山にも行ってきました。終日、曇天かと思いきや、晴天。猛暑日となりました。古寺にコガネグモの網を発見。 私の気配を察したのか地面に避難していました。たらん曰く、これはムシバミコガネグモだそうです。もしムシバミコガネグモだとしたら、隠れ帯がX型になっているのは珍しいそうです。(たいていは1〜2本らしい)ゴミグモの仲間。ゴミにピントが合ってしまう。た [続きを読む]
  • トリノフンダマシ聖地へ
  • おつかれさまです。昨日はたらんと2人で蜘蛛観察会で行った森へ。あの時に出会えなかったトリノフンダマシに会いに行ってきました。※こちらは普段は採集禁止です。まずは観察会でもお世話になったスタッフの杉山さんにご挨拶し、トリノフンダマシ生息域を教えていただきました。おかげさまで、たくさん観察できました☆アカイロトリノフンダマシ①(以下、アカ) シロオビトリノフンダマシ①(以下、シロ)アカ②ぱっと見は水玉模様で [続きを読む]
  • ヤモリ
  • おつかれさまです。仕事から帰るとたいてい たらんから何らかの報告があります。「アシダカグモがたまご産んだ!!」「クサグモがアリを食べない!」などなど。今日は、、、「ヤモリが脱皮したよ!!」そのひと言に母の眼の色が、、、ギロリ。ヤモリ飼ってた?無許可ですけど?「あ、、えっと、、飼ってたっていうか、アシダカグモが食べるかな〜〜と思って虫かごに入れておいたら脱皮したんだよね……」なんだ。そういうことね。「しかもた [続きを読む]
  • トリノフンダマシとスズミグモ
  • おつかれさまです。昨日の夕方。仕事から帰ると、「トリノフンダマシ見つけたよ!!」と、たらん。ほんとだ。すごい!フローリングの溝に脚をとられるくらいのプチサイズ。よく見つけられたね。「シロオビトリノフンダマシかなぁ?」「おしりが黄色いけど…」どうだろう。。。でもおそらくシロオビちゃん。表。裏。「スズミグモもいたよ」へ〜〜ぇ。もうこんな立派なサイズなんだ。。。複雑なデザイン。「かわいい顔してんだよな〜」うまく撮 [続きを読む]
  • お寺蜘蛛観察、夏休みの蜘蛛イベント情報
  • おつかれさまです。たらんは毎日、蜘蛛ざんまい。剣道と塾の前も欠かさず。時間も体力も余すこと無く蜘蛛に注ぎ込んでおります。そして今日から待ちに待った夏休みに入り、「ヨッシャー!!!」やる気満々。さっそく午後から隣町のお寺へ出かけました。S君も一緒です。ふたりがガサガサしてる間、私は身近なところで観察してました。サツマノミダマシ、食事中。ナガコガネグモ、若いね。バッタ、包装中。オオヒメグモ、食事に夢中。 [続きを読む]
  • 父と子のむし時間
  • おつかれさまです。夫と息子のかすがいはクワガタ。クワガタ獲りだけは異様なくらい意気投合してます。日曜は私も早朝クワガタツアーに同行してみました。4:00出発。車で1時間半かけて、標高がまあまあ高いところへ。そして雑木林ではなく、道路沿いの外灯元を捜索します。クヌギもコナラもない、え?こんなところに?いるの?という場所です。外灯の灯りだけを求めて集まってくるようです。この日の成果。ミヤマクワガタが3匹とれ [続きを読む]
  • 憧れのデジカメ購入☆
  • おつかれさまです。ついについに私に頼もしい相棒ができました♪夫からの誕生日プレゼントです☆父にも勧められたオリンパス。「欲しいけど、、高いし、そんな暇ないし、欲しいけど、でも勿体ないし……」去年からモヤモヤ悩んでいた私を見かねた夫が、「いいから買え!」と(笑いながら)背中を押してくれました。こんな高価なプレゼント……結婚指輪代わりにもらった楽器(仕事道具)以来です。大丈夫なの?!(おかず減らす?)でも嬉しい [続きを読む]