ほさかやすし さん プロフィール

  •  
ほさかやすしさん: ほさかやすしWebサイト
ハンドル名ほさかやすし さん
ブログタイトルほさかやすしWebサイト
ブログURLhttp://hosakayasushi.com/
サイト紹介文埼玉県志木市議会議員の「ほさかやすし」サイトです。
自由文介護や福祉の仕事の経験、青年期のボランティアの経験を活かし、志木市に新しい風を!新たに市政にチャレンジいたします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供353回 / 365日(平均6.8回/週) - 参加 2016/07/14 09:42

ほさかやすし さんのブログ記事

  • 新座市の新庁舎
  • 新座市役所に行ってまいりました。こちらも庁舎は古いので新しい庁舎を建設中でありました。志木市は、新しい仮設庁舎をつくって移りますが、新座は別の土地につくって、機能を引っ越ししてから旧宿舎を壊すそうです。建設工事一式で4,153百万円、大分安い金額で受注したなと思います。入札結果をみると、最低制限価格を決めて入札をする、そんな方法もあるのですね。4社が最低制限価格で並び、最後はくじ引きになりました。このく [続きを読む]
  • 一般質問、終了いたしました。
  • 一般質問、終えました。今回は大きく5つの質問をさせていただきました。1.新庁舎について70億円の新庁舎、ぜひ地域活性化に結び付くような建設のやり方を考えてほしいと提案いたしました。2.要介護者の自立に向けた取り組みについて認定率を下げていくことが自治体に求められていますが、冷たく、切り下げありきにならないようなやり方にしてほしいと提案いたしました。3.円滑な消火活動について最近の火災の原因はなんなの [続きを読む]
  • 順延になった志木っこの運動会!
  • 二日順延した志木小の運動会が、今度はすごいいい天気の元、開催されました。開会宣言がかわいかった。。。1年生による開会宣言で、みんな一言づつ「がんばります!」そして最後はみんなで開会宣言。こんな開会宣言いいですね〜。天気が良すぎて何人か熱中症か、開会式の際に気分が悪くなってしまいました。長くなると少し気をつかわないとですね。平日にもかかわらずたくさんの保護者の方、ご家族の方がいらっしゃってました。調 [続きを読む]
  • 第19回志木市インディアカ大会!
  • 志木市インディアカ大会がありました。今年で19回目になるこの大会、昨年度も参加をさせていただきました。前会長は市川幸子さんといって急逝されたのですが、私のイベントなどにも参加してくれた本当にお世話になった方なのです。本当にその節はお世話になりました。インディアカはソフトスポーツで、若い方から高齢者まで楽しめるスポーツです。バレーボールのような要領で、ボールがバトミントンの羽の大きいやつ。そのボールを [続きを読む]
  • 平成29年度 志木市敬老会
  • 志木市敬老会が今年も開催されました。昭和18年以前に生まれた方々を対象に今年も盛大に開催されました。午前は本町・幸町・館、午後は宗岡と柏町、午前午後に2回に分けって行われまました。今日の我々がいるのも諸先輩方がこの日本で一生懸命働いてきてくれたからだと改めて思います。ありがとうございます。そう感じるであれば、いま私たちが頑張らないと、未来の子ども達がそう感じないということです。責任はつながれていきま [続きを読む]
  • 雨が心配された運動会
  • 台風が来る中での運動会。雨の状況も気になるところでしたが、予定していた学校はすべてできたそうです。明日からの運動会は心配ですね。。。四校の校長先生と話をしました。先生達の気合がすごかったですね。なんとしてもこの日でやるんだということで、保護者競技は後回し、午前中にできる競技はどんどんやれ、そんな気合です。運動会の延長は先生たちもすごく回避したいものです。というはやはり保護者の皆さん、ご家族さんの皆 [続きを読む]
  • ミサイル発射の情報に留意してください
  • また北朝鮮がミサイルを発射いたしました。Jアラートが作動し混乱している現地の方々がテレビで映し出されます。報道では常態化する恐れもあるとのこと、日本の上空を頻繁にミサイルが飛ぶこととなり、国土を狙っていないにしても、落下物や故障などによる誤作動などもないとはいえません。政府もアメリカと共に、世界各国と協力しながら圧力をかけていきますが、やめずにさらにエスカレートしているような気がします。このまま続 [続きを読む]
  • 安全な通学路にするために
  • 子ども達が通る道で、車がスピードをだすのでポールが設置されました。スピード防止対策は必要となりますが、どのようにやるのか難しいところです。ただ単純に立てればいいじゃないかというものでなく、このポールが自分の家の前にあると邪魔である、そんな意見もわかります。ポールがあるとすれ違いで車が止まるので、家の前で車が止まってしまうとか、そんな意見もわかります。そして一方では、もっとびっしり立てないと効果がな [続きを読む]
  • オクトーバーフェスト
  • ドイツのビール祭り、「オクトーバーフェスト」1810年からドイツで行われているこの世界一ビールを消費するお祭りですが、日本で2003年から行っています。私は日比谷に行ってきたのですが、すごい人でにぎわっています。また外国人の方も多く、本当に異国のような雰囲気でみんなビールを飲んでいます。大変賑わいがあるので、日比谷だけでなく、お台場、仙台、奈良でも行われており各会場10日間行われています。購入の仕方も面白く [続きを読む]
  • かわいい後輩の訪問
  • 講演内容の打ち合わせのため、青年会議所の後輩が私の事務所に訪ねてきてくれました。まだ年齢30歳、初の役職を務めるということで本人もすごく緊張していました。初々しくもあり、一生懸命でした。こんな話をしてほしいと講演内容はもちろん、いまの青年会議所のこと、仕事の悩み、自分の性格のこと、などなど、なんか新鮮でした。私もこんな時代があったなと。最後にお礼ですと差し出してきたのが本当にびっくりです。「優待券」 [続きを読む]
  • 立教大学体育会応援団!
  • 今年は子供の通う小学校が50周年を迎えました。様々な事業を行ってきましたが、子供達向けには最後の事業を先日行いました。「立教大学体育会応援団」による小学校へのエールです!これはすごい!応援団、チア、そして吹奏楽と、たくさんの学生が来てくれました。お母さん達が手配をしてくれたのですが、彼らは子ども達に向けて何かしたいと考えていたらしく快く引き受けてくれました。ありがたいです。学生の頃から地域に貢献した [続きを読む]
  • 柔道整復師と鍼灸師
  • 柔道整復師の治療と、鍼灸師の手技を見学いたしました。どちらも丁寧な説明でわかりやすくまたその職業の魅力も感じさせていただきました。高校生の医療費無償化をやっている市町村があります。通院と入院の無償化があるのですが、志木市は入院費無償化を目指します。この通院費も検討をしたのですが、実は通院費のほとんどが、ほねつぎ、接骨院の診療報酬なのです。高校生はそうした骨や打撲などが多いんです。鍼と灸なのですが、 [続きを読む]
  • リハビリをのりこえて
  • 脳梗塞になりリハビリをのりこえた25年来のつきあいの友人。1年ぶりにみんなで会う機会がありました。その回復ぶりにはびっくりしました。もちろん後遺症はないわけではありませんが、歩けるし話せるし昔のように相変わらずのバカな話で盛り上がりました。リハビリのときの記憶があまりないといってました。ただ、肉体的な苦痛もあるでしょうが、何より精神的にすごくつらかったと。また、家族にあたってしまうこともある、そんな [続きを読む]
  • 入院できないひとが続々と
  • 病院の病床再編がやってきます。平成30年4月は介護報酬・診療報酬のいわゆるダブル改定です。「療養病床」について、厚生労働省の方々からも話をききました。療養型病床は社会的入院(病気ではないのに、家には何らかの事情でいることができずとりあえず入院すること)が問題となって以来、受け入れ対象者が厳しくなっています。昔はある程度の病気でいることができましたが、今は厳密に決められます。医療区分と言って、患者さん [続きを読む]
  • 保育園設置に向けて
  • 行方不明の方が無事に保護されたとの一報を受けました。本当によかったです。ご協力・ご依頼をさせていただきました皆様、ありがとうございました。さて、再来年度になりますが、志木第二小学校のなかに新しい保育園ができます。いろんな説明を受けておりますが、実際の保育園の経営者がどう考えるのか、保育園を運営する方から実態をいろいろと教えてもらいました。新聞の記事やネット名でもいろいろみましたが、やっぱり机上だけ [続きを読む]
  • 福祉事業所の視察
  • 障害福祉サービス事業所の見学会・説明会があり見学をいたしました。ここはレストラン事業を通しての福祉事業所、若い方が多いなという印象でした。いま志木市ではこうしたB型と言われる施設の定員が50人程度しかなく、必要としているのが100人近くいるそうです。そして平均賃金が約15000円。1か月働いて賃金が15000円なのです。障害年金があっても生活はできる水準ではありません。埼玉県もこの賃金をあげようと動いていますが、 [続きを読む]
  • 子ども食堂でまちづくり
  • 子ども食堂も続ければ輪がひろがっていきます。今回のメニューは「うどん」です。1年以上続けていると、いろんな方々が交流する場になって、まさにまちづくりにつながっていきます。今回は、NPO法人の方がボランティアで子供達向けのカードづくりを。そして専門学校の学生さんがホールで配膳等のお手伝いをしてくれていました。また地元のパン屋さんもラスクや、パンの耳を揚げて砂糖をまぶしたお菓子を無償で提供してくれました [続きを読む]
  • 48年続くママさんバレーボール大会
  • 志木市の小学校中学校のすべてが参加するママさんバレーボール大会が開催されました。私のところは1勝しましたが惜しくも準優勝。おつかれさまでした。親睦という名目でこの大会は開催されますが、中身はガチです笑。ちゃんとレシーブして、セッターにあがり、最後はスパイク、しっかりしてるのです。あのスパイクをみると、素人の私は参加してはいけないな。。。と思うほどすごいすごいスパイクで、親睦なの??といつも思ってま [続きを読む]
  • 地元「FC十文字ベントス」を応援しよう!
  • ご縁を戴いた女子サッカーチーム「FC十文字ベントス」の試合の応援にいってきました。本拠地を新座市に置き十文字大学のチームです。この女子サッカーは、なでしこリーグ1部がよくテレビでみるトップリーグ。ベントスはチャレンジリーグがあり、そこで成績優秀チームが、なでしこリーグ2部へ。2部での優秀チームがなでしこリーグ1部に昇格するという、やはりトップリーグにあがるというのは難しいことなのです。チャレンジリ [続きを読む]
  • 間沢そらさん(志木市 高2)行方不明
  • 友人より拡散願いがあり個人のFacebookでもシェアしておりますがこちらでもあげまう。名前は、間沢そらさん、細田学園(志木市)高校2年生16歳、9月1日の朝8時10分に学校へ行くと行って自宅を出た息子がそのまま行方不明になっています。小さな手掛かりでもとお父さんもいっております。皆様お気に留めていただければ幸いです。よろしくお願いいたします。以下、お父様のFacebookより____________________自 [続きを読む]
  • 地域を守る薬局に
  • 健康薬局構想。地域の健康は薬局が守るという構想を考えています。薬局は薬をもらうところ、だけではなく健康相談もできて、薬の情報を聞けて、病気かな?と思ったら相談できる、そんな場所です。店舗数で見ます。コンビニエンスストアは全国で約47,000店あります。薬局、診療所の数はどれくらいあるでしょう。またどちらが多いでしょう。私も調べてみてびっくりしたのですが、薬局が58,000店、コンビニよりも薬局が多いいのです。 [続きを読む]
  • ビンテージソサエティ構築にむけて
  • 経済産業省の方とお話をさせていただきました。うーん、やはり考えていること、プロジェクトが大きいなと本当に勉強になりました。「ビンテージソサエティ構築実証事業」について、一見何のことだろうと思いますが、高齢者を「ビンテージ」として、歳を重ねるごとに味がでてくるという、ビンテージという言葉つかって表現しているのです。「人生100年時代」に対応した新たな経済社会システムを実現するための市悔いづくりです。「 [続きを読む]
  • いまの生活に「満足している」ひとは何%?
  • 9月1日は自殺が多い、そんな統計があります。学校が始まる日に、行くのが嫌でそんな選択をしてしまうのでしょう。志木市は29日から学校が始まっていますが、そういったニュースは入っておらず一安心ですが、全国的に長期休暇の後の学校開始日は要注意です。長期の休暇のあと、学校行きたくないという話を子供から聞いても無理やり行かせないように、とその対応について新聞やネットにでておりました。その子が甘えているとか、だら [続きを読む]
  • 国民をどう守っていくのか、どう自分を守るのか
  • 北朝鮮がミサイルを発射いたしました。Jアラートが作動したということですが、問題もあったようです。何も被害がなく本当に安心しました。ミサイルが飛んで来たら、窓から離れること、頑丈な建物にはいること、地下にはいること、とマニュアルが出ています。今回の件、もしミサイルが自分のいるところに照準をあわせていたら、このような冷静な態度がとれるのか。どこに逃げたらよいか迷った方も多いようです。またこの避難の方法 [続きを読む]