たまりゆり さん プロフィール

  •  
たまりゆりさん: 勉強嫌いの進路選択と真面目な子の高校生活
ハンドル名たまりゆり さん
ブログタイトル勉強嫌いの進路選択と真面目な子の高校生活
ブログURLhttp://qrata410.blog.fc2.com/
サイト紹介文勉強嫌いな中学2年がどのような進路を選ぶのかを見守り、受験の終わった高校1年の生活も綴るブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供178回 / 365日(平均3.4回/週) - 参加 2016/07/14 13:43

たまりゆり さんのブログ記事

  • 2018.06 個別塾のサマースクール
  • 塾で面談をした時に「サマースクールはどうですか?」と提案されました。何度かパンフレットが送られていていましたが値段がビックリする金額だったのでゴミ箱に捨てていました(´∀`*)面談で塾に提案されたのは『メンタルを上げるカリキュラム』で、7日間コースだと新潟の高級ホテルに宿泊して、毎日午前中にいろんな著名人(秘密で見せてくれた中には今ワールドカップで代表になっている選手も名前が上がってました!)がお話を [続きを読む]
  • 2018.06 見ている方向の差
  • 結果はまだですが、校内実力テストと駿台模試が悪そうなので夏休みに向けて一度塾と話し合おうと面談希望を出しました。入塾当初は学校の勉強について行けず、質問に答えてくれる人もなく、このままでは登校拒否になるのではないかと思い「学校の授業のフォローをお願いしたい」「本人の希望する通りの内容で進めてやって欲しい」それが出来るのが個別だったので多少高くても必要経費でした。ただ、私の中で最終的には《志望校合格 [続きを読む]
  • 2018.06 反対しない意地悪さ
  • マリは英語の個別塾を辞めたいそうです。毎日単語などやるべき事をこなして塾でテストする、これがきちんと出来ればとても素晴らしいのですが、直前に慌てて見てそのままテストをするだけなので身についていないと自分で感じるようです。個別なので値段も高く、「この金額を払ってまで続ける価値があるのか?」と思うと辞めたほうが良いのではないか、とのこと。残念ながら『勿体無いから頑張る』とはならないようです( ̄^ ̄)こん [続きを読む]
  • 2018.06 温室育ちと言うことかな
  • マリの同級生で系列校にそのまま上がった顔の広いママ友さんと話す機会がありました。ユリと同級生の下の子を系列校にそのまま上がらせるべきか外部受験させるべきか悩んでいてお互いに知っていることを情報交換しました。と、言っても顔の広い人なので私からの情報はそんなに必要なく、私は聞き役。「外部受験して進学校に通っている子は公立の放任主義に戸惑って軒並み成績が底辺付近らしいよ。手厚くフォローされて当たり前だっ [続きを読む]
  • 2018.06 お仕事事情
  • 最近周りの転職をよく聞きます。もともと保育園に通わせていたので周りは働く母が多数。ただ、マリの学年までは子どもが少なくて保育園にはパートでも預けられたのでパートで働く人も多くいました。そんなパートの同僚、友人たちが扶養を超えて働くために転職するようになりました。職場では一緒にスタートした同僚が、1人、また1人と正社員になるために辞めていきました。先日久しぶりにマリの幼馴染ママたちで飲み会がありました [続きを読む]
  • 2018.06 先ずはパワーを出す方法
  • マリですが、結局模試は受けました。先生に確認に行き、模試を休んだ場合は追試を受けると聞いて観念したようです(本来は部活で受けられない人の救済処置)私としてはテストを受けるたびに『お前は頭が悪い』と脳内に刷り込まれて萎縮して行く様子の娘が不憫で本気で受けなくても良いと思ってましたが、本人はサッパリした様子で受けに行きました。途中、《模試終わったら待ち合わせて美味しいもの食べに行こう!》とラインすると [続きを読む]
  • 2018.06 学校指定の模試をズル休み
  • 高2のマリは週末に駿台模試が控えています。(学校で全員申し込み済み)定期テストで平均点がとれてやる気が出たのも束の間。直後にあった校内実力テストで「数学のテストは恐らくゼロ点」と言う悲惨な事が起こり、再びメンタルをやられてしまい全く勉強が手につかなくなりました(>_駿台模試は実力テストよりはマシだと思うのですがそれでも「受ける意味あるのかなぁ」と泣きそうな顔でつぶやきます。「じゃ、受けなくて良いよ!( [続きを読む]
  • 2018.06 勉強嫌いが進路を意識する
  • ユリの希望する高校は今通う私立中の附属高校です。私立にはよくある事だと思うのですがコースが複数あります。一般の生徒が目指すのは進学コース(関関同立レベルを目指す)か普通科コース(大学進学が主であるが専門学校も視野に幅広く)です。ユリもその2つで迷っています。進学コースと言っても偏差値はそんなに高くなく、進路も指定校推薦で決まる子が多いです。上位の子は賢いですが、幅広くいろんな子がいる感じです。それ [続きを読む]
  • 2018.06 こんな報告されました
  • 昼休み。マリからのLINE!『実力考査数学まじでやばいあんなん頑張ってどうにかなるもんじゃないもらった瞬間わかる問題1問も無くてまずどう時間潰そうか考えたという笑部分点もらえるレベルにかけてるものすら無い1桁あるか怪しいレベル(0点あり得てしまいそう)ちなみに、8点とっても自分より下に100人いるようなテストのようです』確か昨年、マリの部活の先輩(現役東大合格)が偏差値100を超えたと言うのがこの校内実力テストで [続きを読む]
  • 2018.06 最近進路に口を出してしまう
  • 何度か書いていますが田舎出身です。友人も田舎出身が多いです。自分たちは地元を離れた大学に通いました。そして就職は地元に帰ったとしても、その後学生時代の相手と結婚して地元を再び離れました。友人が言います。「子どもに学歴は必要ないと思う時がある。大学で地元を離れるとそのまま帰って来なくなる気がする」地元の国立に通えばそこで出会い、就職も地元企業であったり結婚も地元の人の可能性も高くそのまま地元に残って [続きを読む]
  • 2018.06 勉強嫌いの英検
  • 中3受験生のユリ。姉のマリはこの時期に英検3級と準2級をダブル受験しています。ここで無理なら10月に再チャレンジ出来るようにです。マリの希望していた抑え私立高校が英検、数検、漢検を内申点として加味するとなっていたので受けれるものは受ける事にしてました。周りのお友達もとりあえず3級と言った感じでした。私立中学なので英語の進みも早いため塾に通ってないマリでも準2級も合格出来てます。ところでユリです。英語 [続きを読む]
  • 2018.06 現国の単語帳
  • 中間テストの結果が出ました。数学以外は平均点超え(日本史と生物は10点以上ですが他はほぼ平均点(^-^;)で順位は真ん中の少し上。『真ん中の少し下』スタートで『どちらかと言えば下の方』が定位置となりそうでしたが、どうにか踏み止まり『真ん中の少し下』に戻ってからの『真ん中の少し上』。とても喜んでました(*´?`*)私もいつもの絶望感にあふれた愚痴を聞かされる事もなく嬉しいです。テストが終わっても次に向けて気持ち [続きを読む]
  • 2018.06 ゴロ合わせに興味なし
  • 2年生から化学が始まったマリ。まだまだ初っ端の辺りです。「同素体と同位体の違い〜?」と言う声が聞こえたので「あぁ。SCOPね!」と答えると「スコップって何?」と聞き返されて「え?知らないの?もぉーちゃんと授業聞いてる?」と言いながら鼻高々に「Sは硫黄で…」と言いかけると「あぁ同素体のこと?硫黄と炭素、酸素、リンでしょ?知ってるし。」だって今知らないって言ったのに。すると「同素体ってたった4つしかないのに [続きを読む]
  • 2018.05 絶対現役→一浪までなら
  • マリの高校は入学式の時点から「4年かけて志望大学に行かせる」とハッキリ言っていました。マリはセンター試験最後の学年です。中高一貫に通う同級生は中学の入学式から「この学年は絶対現役合格させます」と言われていたと聞くのにこの差!!けれど1年間マリの高校生活を見て、本当に行きたい大学があるなら間に合わなければ浪人しても良いかな?と思うようになりました。中高一貫の子が6年かけるスピードにマリのペースでは追い [続きを読む]
  • 2018.05 抱え込む
  • 高校ではこの時期いろんな引き継ぎがあるんですね。夏以降は3年生は本格的に受験勉強に入るので役員等2年生に引き継ぐそうです。マリはやたらとたくさん抱え込んで来ました。同窓会長とか、私の高校では現役の子はしなかった役とかもあります。マリの高校は生徒会は部活の1つとしてあるので今回引き受けたのは内容を聞くと雑用係のようですσ^_^;クラスでも学園祭の準備時期で「誰もやる人がいないから」と立候補。そしてその中で [続きを読む]
  • 2018.05 地方の大学に進むこと
  • 大学時代からの友人とランチをしてきました(^^)友人Aと友人B。私を含め3人とも田舎出身です。友人Aと友人Bは現在結婚して都市部で生活しています。皆、中高生の子どもたちがいる働く母でもあります。ずっと仲良しであり、現在の生活はそれぞれ離れているので子どもたちの進路なども気軽に話せます(身近な友人には進路って案外話難いので(^-^;)。友人Aの子どもたちは『医歯薬コース・難関大コース』に通ってますが、「薬学部を迷 [続きを読む]
  • 2018.05 アラフォークライシス
  • 大学時代の友人とランチしました。友人Aと友人B。両方私と同じで地方出身者。3人とも中学受験して私立に通うこどもがいます。久しぶりに会ったのでうちの子が理系と文系どっちを選択したのかの話になりました。ちなみに友人Aは夫婦共に理系。子ども2人も受験する時点で「明らかに理系」だったので?医歯薬・難関大コース"を選択しているので文理選択などなく始めから理系決定。友人Bも夫婦共に理系。ご主人は誰でも知ってる有名大 [続きを読む]
  • 2018.05 平均点の壁
  • 定期テストが返却されています。久しぶり、いや、初めて「ほとんどの教科で平均点越え!(≧∀≦)」平均点なかったのって数学くらいです。1番時間とお金をかけてますけれど(^-^;仕方がない。数学で平均点に届かなかった理由の1つに『自分を信じられなかったこと』があるようです。マリの高校の数学の先生は定期テストで〈マイナー問題〉を出してくるようで、例えば『9割はこれで解けるが稀に解けないことがある』と〈稀〉な問題が [続きを読む]
  • 2018.05 ウソが下手で心配
  • 5月は体育祭、部活の試合、模試、とバタバタ忙しい中3のユリ。が、学校で頑張っているので家でゲームしても許されると思っている様子。そんなわけないじゃん|( ̄3 ̄)|カレンダーを眺めて「あれ?明後日模試じゃない?ゲームしてて良いの?ゴールデンウイーク前に課題はテスト後に提出って言ってなかった?課題は出来てるの?」と聞くと「忘れてた!!これからやる」との事。課題は全然やってないし、提出は明後日!それ見たパパが [続きを読む]
  • 2018.05 「全然勉強していない」わけではない
  • 定期テストが終わりました。高校は中間テストでも4日間あり、未だにマリは「長い!体力も続かないし精神力も続かない(>_そしてテストが終わった週末、部活に久しぶりに集まったらみんな勉強スタートしてた!(◎_◎;)そうです。「1日くらい休んだら良いのに。私なんかこの土日休もうと思ってたのにみんな当たり前に勉強を始めてた(-_-)」その上「みんなで出かけようって話してたのが、行き先が教育フェスとか言うんだよ(-_-)」とぶ [続きを読む]
  • 2018.05 反抗期など
  • 最近はマリは少し大人びた事を言ったり、私や主人に対して批判的な事を言う事があります。大人から見るといわゆる『青臭い意見』と言うやつです。また男女平等ではない主人や主人の家族などをチクチク批判する事もあります。ただ、時代が違うと言うことは理解しています。が、昔が間違っていた風な言い方はちょっとカチンとします。「反抗期かー?」と言うと「これで反抗期って考え方おかしいよ?」(この言い方がちょっと上からな [続きを読む]
  • 2018.05 日本史の勉強
  • 1年で世界史を習ったマリは2年生で選択授業で日本史を学んでます。第1回のテスト範囲は『縄文時代と弥生時代』(^^;;小学校から数えて3度目の範囲〜もうね、未来から遡る方がいいでしょうに。なぜそこまで縄文時代などをがっつりやるんでしょうね。マリは世界史の方が好きらしいです。日本史は狭い範囲なので内容がすごく詳しいそうで、興味が持てない分野は詳しくされればされる程頭を素通りするのだとか。私自身は世界史を選択し [続きを読む]
  • 2018.05 大掃除(^^;)
  • マリの部屋は油断すると足の踏み場のない散らかりようになります。うちは夏場に現れる黒いG対策としてリビングダイニング以外は水も食べ物も持ち出し禁止です。未開封のパッケージ商品さえ二階の私室はダメです。衣類も洗濯してそのままハンガーで移動するだけなのでマリの部屋は散らかっていると言っても教科書とプリントくらい。それでも足の踏み場もなくなるし、雑然として小汚い!!テストが終わるたびに片付ける約束ですが不 [続きを読む]
  • 2018.05 高校2年。通っている個別英語塾
  • 3月から英語は違う個別塾に通ってます。自分で与えられた範囲を予習してテストを受けて出来なかったところを授業してくれる塾です。マリは英語が苦手なので基礎からやってます。 先ず単語帳はこのベーシックを購入。(全て塾から指示される。自分で本屋などで買っておく)ちなみにマリの高校でこのレベルの単語帳は持ち歩くのが恥ずかしいと言うと表紙を取ると大丈夫とアドバイスされたとか(*´∀`*)そしてマリも「本当だ!カッコ [続きを読む]
  • 2018.05 現社
  • ゴールデンウィーク課題で頭を悩ませているものの1つが「現社」。これも高校2年からスタートしました。教科書と授業と問題集が全て内容バラバラらしくて課題である問題集が全く解けないそうです(^^;;私の時は「現社は受験に使わない」と言うことで先生方が好きに授業をしてくれてました。現社AとBがあり、片方は日本国憲法を習いました。「前文と9条、14条は日本人なら必ず知っておくべきだ」と暗記させられました。その時は「 [続きを読む]