てぬる さん プロフィール

  •  
てぬるさん: 自転車生活模索中
ハンドル名てぬる さん
ブログタイトル自転車生活模索中
ブログURLhttp://tenu.hatenablog.jp/
サイト紹介文CANNONDALE QUICK 4(2017)っていうクロスバイク買ったのでいろいろ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供113回 / 365日(平均2.2回/週) - 参加 2016/07/14 15:10

てぬる さんのブログ記事

  • 埼玉県内で自転車乗るには保険の加入が義務だよ荒サイもね
  • ネットを彷徨っていて知ったのですが、埼玉県内で自転車に乗る場合は自転車保険に入っていることが義務づけられます。平成30年4月1日からなので、もうしばらくは期間がありますね。詳しくは↓「埼玉県自転車の安全な利用の促進に関する条例」が改正されました〜自転車損害保険加入義務化等〜(平成30年4月1日施行) - 埼玉県ここまで読んで、俺サイタマ県民じゃねーしと思ったそこの人!上記サイトのQAに A4:県外から [続きを読む]
  • バーテープを買った
  • 買っただけ。安定の黒。安定の日本ブランド。安定のちょっと厚め。ヒョウ柄とか面白かったかもね。いろんな意味で。黒と言いつつ、カーボン柄です。カーボン調とかカーボン風ってキライなんですけどね。クルマのインテリアとかで良くあるじゃないですかあのニセモノ感半端ないやつ・・・さて、週末巻いてみようかな。巻いた後に走りに行けるのはいつかな・・・とゆわけで、次回はバーテープ巻いただけというエントリが・・・あるか [続きを読む]
  • お祭りレースとしてのさいたまクリテ
  • 今年もさいたまクリテリウムがおわりました。シクロクロスはいまのところ興味ないので、来年のツアー・ダウンアンダーに向けてのストーブリーグを注視する生活ですがもうだいたい決まってるんですよね。キャノンデール・ドラパック改めEFエデュケーションファースト・ドラパックの新しいジャージも発表されましたし。キャノンデールグリーンじゃなくなるのは残念だけど、このピンクジャージもけっこう好き。これ、どこで撮ったんだ [続きを読む]
  • リハビリ
  • 久しぶりに乗りましたよ。久しぶりだったので、いつものコースを。もうちょっと前に行けてればコスモス畑とかあってなかなか良い道なんですがすでに遅し。30キロちょっとだったのに終盤は結構、脚にキましたね。2ヶ月も乗らないとダメですねーさて、次はいつになるのか… [続きを読む]
  • 錆びる
  • ってか、錆びた。チェーンが。仮住まいではベランダにカバーかけて保管してますが、台風だったり台風だったりでカバーかけてても湿気は防げないのであります。住まい的な問題に加えてちっちゃい家族が増えたりとかで本格的に乗り出せるのは早くても年明けだなー春になってからかなーとかあるのですが、今週は一度メンテして軽く乗ってあげたいところでありますよ。あ、さいたまクリテリウムの当選メール誤配信問題はわりと頑張った [続きを読む]
  • いっそのこと自転車のベルを装着不可に法改正してはどうか
  • とある街のとある道のとある歩道を歩いていると、後方からチーン、チーンとベルを鳴らしながら歩く人の隙間を縫う自転車が。よくある光景ではありますが、歩行者に対してベルを鳴らしてどかす行為は法律的にNG。ツマリは違法。ということはサイクリストのみなさまには周知のことと思います。ただ、自転車を徒歩以上自動車未満のただのアシとして考えている人たちにそんな法規制が存在するなんてことは知られていないわけで、この光 [続きを読む]
  • さいたまクリテ一般体験走行・・・・!?!?
  • さてさて、2017さいたまクリテリウムの開催も近づいて参りましたね。市内の自治会掲示版にもポスターが貼られていましたね。サガンが来られないのは予想の範疇とはいえ残念でありますがカヴとかGVAとかウランの走りは楽しみであります。イベントのひとつとして、さいたま市民限定でレース前にコースを自分の自転車で走れるというものがあります。一般体験走行ってやつです。せっかくなので、応募してたんですよこれ。んで、先週に [続きを読む]
  • ローラー封印
  • 3本ローラーをしばらくの間、封印しました。なんでかっつーと、お家のリフォームをするので一時的に近所の集合住宅に引っ越したので。リフォームっても、屋根とか外壁とか断熱材とか修繕が主なんですけどね。古いおうちなので。ベランダが割と広いので、そこで乗ることもできそうなんですが、これから冬に向かうのに外でローラー乗るか?っていうのと、ベランダだと当然外から見えるのでパンイチ的な格好で乗れない・・・1階だし。 [続きを読む]
  • サガン3連覇
  • 今年のUCIロード世界選手権はP.サガンの勝利で終わったわけです。すごいね。Peter Sagan | World Champion | Bergen 2017 !!!あー、もうね、サガンの勝ちパターンですよ。ゴール前数百メートルで2番手、3番手にサガンが着けてたらもう勝てる選手いないんじゃないかと。クリストフも地元開催で大健闘でしたね。おしかったね。世界選手権は生中継してるテレビ局がJsportsじゃないのでなんか盛り上がりに欠ける気がします。UCIの公式Y [続きを読む]
  • 長い
  • ただでさえ長いチーム名がさらに長くなるんですね。プロコンチーム入れてもこんな長い名前ないぜ・・・キャノンデール・ドラパック・プロサイクリング・チーム↓チーム・イーエフ・エデュケーション・ファースト・ドラパック・パワード・バイ・キャノンデール英語表記にするとCannondale?Drapac Pro Cycling Team↓Team EF Education First-Drapac powered by Cannondale中継とかで略すときはどうなるんだろう?「いーえふ」にな [続きを読む]
  • ローラー再開
  • 昨晩、久しぶりに3本ローラー乗りました。日中はまだまだ暑いけど、日が落ちてしまえば涼しくなったしね。前回が6月12日だったので、約3ヶ月ぶり。真夏にローラー練してるひとは尊敬します。今回から、Lezyne Super GPSでログを取れるようになりました。前回までは中華サイコンでタイムと距離を計測してSTRAVAにマニュアル入力でした。サイコンのデータをSTRAVAにアップできるので、スピード、推定パワー、ケイデンスの推移がわか [続きを読む]
  • ハブ毛
  • "ハブ毛"というものをご存じだろうか?ハブ毛という名前自体は知らなくても、ある一定の年齢以上の方なら一度は目にしたことがあるはず。これ。かつての自転車にはほぼ標準装備されていたようないないようなアレですアレ。懐かしいでしょ。半月ほど前に、このハブ毛がもうすぐ生産をやめてしまうという記事を目にして、勢いでポチってみました。単なるドレスアップパーツではなく、ヨゴレがたまりがちで掃除もしにくいハブのヨゴレ [続きを読む]
  • シマノのフラットペダルラインナップ
  • シマノのフラットペダルと言えば、フラペ派のローディー&クロスバイカーにもおなじみ、SAINTグレードのPD-MX80が定番でした。てか、MX80しかありませんでした。それが今年がらりとラインナップが変わりました。 PD-M828 SAINTグレード。フリーライド、ダウンヒル向け。PD-MX80から倍近いお値段に!まあ、SAINTってハイグレードですからね、性能も値段もこっちがグレードに合ってるんでしょうね・・・MTBのダウンヒル向けな [続きを読む]
  • ときがわ町でヒルクライムしてきた(後編)
  • 言い訳「暑かった。暑かったんだよ・・・・」第2ステージは10kmほどの平坦区間の後に登りが待ち構えています。良い感じに田舎町の景色を楽しみつつアップして登りに入るといった感じ。結果から書くと、一つ目の山岳を下ったところでDNFとなりました。いやー、坂バカの人ってほんとバカだね。登りってキツイ以外になにもない。キツイキツイキツイ。もう坂なんて登らない。何が楽しくてヒルクライムなんてやるんだろう?とかそんなこ [続きを読む]
  • ときがわ町でヒルクライムしてきた(前編)
  • ひとりブエルタ・ア・サイタマーニャ第2ステージです。自転車始めてから初の山岳ステージ!しかも2日連続ってのも初じゃないだろうか。我が家は日本最大の平野である関東平野の真ん中あたりに位置しているので、なかなかクロスバイクの自走で山登りできるスポットまで行くのが大変です。坂まで着いたらヘトヘトです。なので、車載で坂の近くまで行くことにしました。前後ホイール外して、後席ひとつ倒せばクロスバイク1台は積めま [続きを読む]
  • ひとりブエルタ・ア・サイタマーニャSTAGE 1
  • キャノンデール・ドラパックが存続の危機ですが現時点でヴィレッラが山岳賞ジャージを着用する活躍を見せてますね、ブエルタ・ア・エスパーニャ。フルームが赤くなってますがやっぱりフルームは黄色が似合うと思うのですよ。でも、この勢いでダブルツール果たしちゃうんでしょうか?最後までわかんないけどね。そんなブエルタの期間中にサイクリングに出かけたのですよ。第1ステージは荒川CRを上って、入間川CRに入り、川越市内を [続きを読む]
  • 「ゆるキャン△」1〜4巻を読みました
  • おもしろい漫画なりそのた作品に出会うととても影響を受けてしまうワタクシです。自転車はじめたのはとくに何かに影響を受けたからではありませんが。高校時代は登山部に所属していました。入部の決め手は毎日の活動がなさそうだったこと。テニス部とかも考えましたが毎日の放課後が練習で潰されるのもなんだかなーとか思ってたけど結局ゲーセン通いで無駄な時を過ごしてしまった気がします。でも登山は楽しかったんですよね。山の [続きを読む]
  • Wiggleでウェアを返品交換した話
  • 以前、Wiggleで方ジャージ、数回使って洗濯したときに、生地の合わせ目に穴が空いていることに気づきました。そんなジャージをWiggleで交換してもらったオハナシです。結論を書くと、海外のサイト相手ですが、日本語OKだし返送先は国内だし、対応はとても良く、不満も無く対応していただきました。代替品が海外から再発送となるので、その分の時間がかかっちゃいますがそれは仕方の無い部分ですね。では、返品交換がどういった具合 [続きを読む]
  • Cannondale 2018年モデルでいま一番欲しいやつ
  • 先日、富士の裾野って言うか富士急ハイランドの横あたりで開催されたCannondaleの2018モデル展示会&試乗会。都合が合えば参加したかったのですが残念ながら参加できませんでした。発表されたニューモデルの中でも特に欲しいと思わせる1台がコチラ。ロードとかクロスじゃ無いんですよ。TRAILシリーズなんですよ。フォークはLEFTYだし、カラーリングも適度に派手。それがコイツです↓その名もTRAIL BALANCE 12 BOYSぼーいず!生意気 [続きを読む]
  • すね毛を剃った話
  • 前回のエントリで何か黒いモノが家にあるんですが全く使えておりません。なぜなら着るウェアがないから。なぜ無いかというと、それを今書いてしまうと1回分のネタがもったいないので後日書きます。(書きました→Wiggleでウェアを返品交換した話 - 自転車生活模索中)んで本題。前回の彩湖ライド前にすね毛を剃るという行為を行いました。これでサイクリストレベルがまた一つ上がりました。上がったのか?ではでは、剃ったことによ [続きを読む]
  • スピード&ケイデンスセンサーを捨てた話
  • 捨てました。フレームに止めていたセンサー本体のタイラップ(結束バンド)をニッパーでパチパチと切断。クランクについてるケイデンス用のマグネットもパチパチと。そのままゴミ箱・・・ではなく、自転車関連のガラクタを入れてる箱にポイっと。もう使うことは無いだろうけど捨てられない貧乏性・・・なんでこんなことしてるかというと、先日大雨に降られてから格安中華サイコンの調子が悪い。画面は内側から曇っているので確実に浸 [続きを読む]
  • 坂と白とか青とかのアレと雨
  • 雨で濡れたグレーチングと白線は滑るので要注意です。ろんぐらいだぁす!を熟読している諸兄姉なら常識ですね。亜美ちゃん身体柔らかくてよかったですね。あ、熟読してなくても常識ですかそうですか。そんな諸兄姉にコチラの画像をご覧いただきたい。さいたま市某所のストリートビューのキャプチャである。一見、自転車レーンがもうけられた意識高そうな走りやすそうな道なのですよ。実際この周辺は自転車レーン多くて市街地にして [続きを読む]
  • 朝立ち
  • 3連休でした。なんとか外へ走りに行けました。朝立ち直撃だったけどな!この道路が川となっている状況・・・雨宿りしてなんとか荒川まで。サイクリングロード着いてから降られてたら逃げる場所がなくてびしょ濡れだったなーと思うと不幸中の幸いか。雨雲が通り過ぎると当然お日様が顔を出すわけですよ。お日様が顔を出すと気温が上がって路面の水分が蒸発していくわけですよ。蒸 し 風 呂 !走っていると、生ぬるい空気層と温 [続きを読む]
  • 最後にローラーったのはいつだろうか・・・
  • 暑いですね。いや、熱いですね。フランスは暑いとアスファルトが溶けるらしいですね。日本の舗装はそんなことないので優秀ですね。3本ローラーに乗らなく(乗れなく)なってヒト月たってしまいました。実走ももうすぐヒト月ブランク空きそうです。我が家のローラーさんは納戸に設置しているため、エアコンがありません。断熱性能も悪い家なので、夜になっても納戸の室温が下がりません。きちんと計測してないけど30度は軽く超えてま [続きを読む]
  • Vブレーキ交換(キャノデ純正PROMAX→DEORE)
  • ツール・ド・フランスが始まりましたね。ここまでの結果とかは置いておいて、フルームとサングラスがおそろいだったのがうれしいポイント。キャッキャしすぎて、テレビを見ながら・・・俺「ほらほら、この人とおんなじめがね。」妻「ん?プロが使うようなイイの買ったの?」俺(ギクッ)(◎-◎;)!!みたいなね。さて本題。先日、ショップに注文していたブレーキセット(SHIMANO BR-T610-L)が届いたので交換してきました。BeforeAfter [続きを読む]