hiko-kidori さん プロフィール

  •  
hiko-kidoriさん: 時々、ヒコーキ撮り☆
ハンドル名hiko-kidori さん
ブログタイトル時々、ヒコーキ撮り☆
ブログURLhttp://hikoukidori.blog.fc2.com/
サイト紹介文自由きままなヒコーキ写真 めざせ情景的!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供192回 / 365日(平均3.7回/週) - 参加 2016/07/14 18:18

hiko-kidori さんのブログ記事

  • ホタルと童
  • あなたには虫かごのホタルが見えるだろうか?そういう自分もこの時は見えてなかったのだ。その後、(汗を拭いた...)ウエットティッシュで蜘蛛の巣を払って上げたら、不思議なことに、ホタルが見えた気がした。優しい心を持つ者だけに見せてくれるらしい、、、Canon EOS 5DMk3  EF24-105mm F4L IS USM [続きを読む]
  • ゴーアラウンド
  • 30minディレイしてた新千歳からの到着便。うなり声を上げて上昇して行った。 ゴーアラウンドだ。約20min後に再度アプローチ。あれは、1時間近く到着が遅れる乗客の叫び声だったのかな?Canon EOS 5DMk3  EF24-105mm F4L IS USM [続きを読む]
  • 炎天下のみぞかGO
  • 日陰から、もうそろそろかと滑走路正面に向かう空美さんによると、この日の気温は35℃炎天下の中、なかなか出発しないみぞか号に焦らされてもう少しで病院送りにされそうになった。Canon EOS 5DMk3  EF24-105mm F4L IS USM [続きを読む]
  • スズメのやろう!
  • 暑くて、日陰の無い河川敷で目的のヒコーキを待つのはムリ日陰を探して、ありついたのが、初めてやって来た西桑津公園木陰のベンチに座って、目的のヒコーキまで時間を潰してたら上からスズメにう○こ爆弾落とされ、スマホケースにべったりと、、、仕方なく、公園内の日なたのベンチに移動このヒコーキを待っていた訳ではない。Canon EOS 5DMk3  EF24-105mm F4L IS USM [続きを読む]
  • 台風明けのRWY14カーブ
  • 未だ迷走してる台風12号が週末に東から西へ駆け抜けて行った。その後は、ぶり返しの東風強風に雲が多かったが青空があるので、宝塚の山並みと一緒に入れ込みたくて縦位置で構えたCanon EOS 1DX  EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM [続きを読む]
  • 立入禁止
  • 石やドロが流れ込んだグラウンドは立入禁止のテープで覆われてた。石の除去、場合によっては土は入れ替えないとダメかも、、、右に居るのは、復旧作業の為に測量か現場確認に来てたおそらく役所関係の方々だ。Canon EOS 5DMk3  EF24-105mm F4L IS USM [続きを読む]
  • 軍行橋NOW
  • 日を改めて、再度、猪名川土手を訪れた。 ちょうど大雨の真っ只中にタクシーで通ったここには恐ろしいほど河川敷まで水が溢れていた。2週間近い好天気で、すっかり水は干上がり気味だが、まだ、その痕跡が残ってる。Canon EOS 5DMk3  EF24-105mm F4L IS USM [続きを読む]
  • 大雨の爪痕
  • 前週の大雨では河川敷まで水が溢れてた猪名川もうすっかり水位も下がり日常を取り戻している様だった。ただし、ところどころに大雨の爪痕が残ってた。Canon EOS 5DMk3  EF24-105mm F4L IS USM [続きを読む]
  • 向日葵の叫び
  • 3連休の中日、水やりもお休みだったのだろうか?向日葵が、あまりの暑さでぐでんぐでんだった。こっち向いて、早く水くれぇ〜 と叫んでるようだ。Canon EOS 5DMk3  EF24-105mm F4L IS USM [続きを読む]
  • 暑い日差し
  • 7月の連休、前週とはうってかわっての好天気海の予定もないので、カメラ持って夕方に出動あまりの暑さを癒すため立ち寄ったコンビニでドリンクを調達駐車場に咲いたひまわりの上を那覇からのトリプルが降りて来たこの日の暑さを物語る日差しが眩しい!Canon EOS 5DMk3  EF24-105mm F4L IS USM [続きを読む]
  • 水田魚眼
  • すぐお隣の両脇を園芸センターで挟まれて細長い肩身の狭そうな水田だでも、苗の並びはこっちの方が整然としていたきっと、植えられた方の性格なんだろう。それにしても、魚眼レンズと水田のフィット感の良さはうれしい発見だった。Canon EOS 5DMk3  EF8-15mm F4L Fisheye USM [続きを読む]
  • 初夏華
  • ふれあい緑地は、ヒコーキの着陸航路に沿って、騒音緩衝帯の役目を負っている。真上を飛ぶので、どうしても見上げざる得ないのが悩みの種Canon EOS 5DMk3  EF8-15mm F4L Fisheye USM  [続きを読む]
  • 魚眼一本
  • 対角線魚眼は、対角線上に180度写し込むことが出来る。普段良く使う24mmで84度、16mmでも108度らしいので、それらと比べると画角がとても広いが、そこに写し出される絵は独特だ。中心部は歪まず、端に行くほどディストーション(歪曲収差)が顕著になるヒコーキ撮りにはほとんど使われないだろう。この日は、24-105mmも持ってたが魚眼一本勝負。Canon EOS 5DMk3  EF8-15mm F4L Fisheye USM [続きを読む]
  • 初夏全周
  • 明日、那覇から伊丹に移動する予定だったのですが、台風8号の影響で、早々に欠航が決まってしまいました。(この便はB773 伊丹->那覇->伊丹->那覇->伊丹の伊丹ステイ便)  現時点で天候調査中の、今晩、那覇ステイのJTA早朝1便(関空行き)に振り替えましたが、 飛ぶかなぁ???よーわ、着陸は無理だけど、離陸は可能性があるかもってことです。最近、水中撮影でもめっきり出番のない魚眼レンズを持ち出した。ちょっと早いが [続きを読む]
  • 進入灯点灯
  • 焼けそうにないのでナナハチを撮って帰ろうとしたら進入灯が点灯された。もう少し粘って トリプルも撮ったCanon EOS 5DMk3  EF24-105mm F4L IS USM  [続きを読む]
  • 水田鏡面
  • 周辺の田んぼは稲苗が植えられ、ほぼ田植えが終わったようだ非常に小規模な田んぼしかない周辺だが ここは他よりちょっと広めだCanon EOS 5DMk3  EF24-105mm F4L IS USM  [続きを読む]