幕之内弁当三次元造形 さん プロフィール

  •  
幕之内弁当三次元造形さん: 幕之内弁当三次元造形のblog
ハンドル名幕之内弁当三次元造形 さん
ブログタイトル幕之内弁当三次元造形のblog
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/tmakunouchi2013/
サイト紹介文3Dプリントモデルを製作しています。
自由文3Dプリントモデルを製作しています。当面は1/2000艦船モデルをつくっていくつもりです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供79回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2016/07/15 08:49

幕之内弁当三次元造形 さんのブログ記事

  • 1/2000 ソブレメンヌイ級ミサイル駆逐艦 発売
  • ここしばらくいろいろ面倒なことが起きて作業も更新できませんでした。さて、ロシア海軍の1/2000ソブレメンヌイ級ミサイル駆逐艦のサンプルが届きました。こんな感じです。shapewaysにて販売を開始しました。※※※3Dプリントモデルを製作しています。当面は1/2000艦船モデルをつくっていくつもりです。これから、いろいろとアイテムを取りそろえてゆくつもりですので、下記のホームページをご覧ください。幕之内弁当三次元造形に [続きを読む]
  • 1/1250 スラヴァ級ミサイル巡洋艦<ワリヤーグ> 発売
  • 最近、いろいろ立て込んでヘッドが痛いです。。。ロシア海軍のスラヴァ級ミサイル巡洋艦<ワリヤーグ>の1/1250をshapewaysにてリリースしました。※※※3Dプリントモデルを製作しています。当面は1/2000艦船モデルをつくっていくつもりです。これから、いろいろとアイテムを取りそろえてゆくつもりですので、下記のホームページをご覧ください。幕之内弁当三次元造形にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • ソブレメンヌイ級ミサイル駆逐艦のモデリング参
  • ロシア海軍のソブレメンヌイ級ミサイル駆逐艦はいちおうモデリングできました。ほぼ新規のモデリングになったので、1/2000のサンプルを出力させた上でリーリースすることになります。次回はたぶんベトナム戦争時の戦艦ニュージャージになります。これも客注品です。※※※3Dプリントモデルを製作しています。当面は1/2000艦船モデルをつくっていくつもりです。これから、いろいろとアイテムを取りそろえてゆくつもりですので、下記 [続きを読む]
  • ソブレメンヌイ級ミサイル駆逐艦のモデリング弐
  • ソブレメンヌイ級ミサイル駆逐艦は未だ完成に至りません。しかも、風邪ひいてのどが痛いです。資料収集のためロシア海軍のソブレメンヌイ級ミサイル駆逐艦の動画を収集します。艦名をひとつづつロシア語で片端から検索しました。 ↑これは退役した艦を記念艦として展示しているもののようです。艦首部分のみですが割と役に立ちます。不明なアングルの個所が幾つか判明しました。できれば、中央から艦尾までぜんぶ周って撮 [続きを読む]
  • ソブレメンヌイ級ミサイル駆逐艦のモデリング壱
  • ソブレメンヌイ級ミサイル駆逐艦のロシア海軍仕様(956型/956A型)をモデリング中です。ベースは画像映像資料が比較的得やすかった太平洋艦隊のビストリイ(715)としました。備忘として資料になる動画を貼っときます。 先にモデリングした中国海軍仕様(956EM型)の改造で済まそうとしたのですが、これが大間違い。ロシア海軍仕様(956型/956A型)はよく似てるけど中国海軍仕様とは別ものでした。中国海軍仕様(956EM型 [続きを読む]
  • 1/1250 タイコンデロガ級ミサイル巡洋艦バンカー・ヒル 発売
  • いろいろやることが出てきて、たてこんでます。客注による1/1250タイコンデロガ級ミサイル巡洋艦バンカー・ヒルをshapewaysにてリリースしました、1/2000よりも砲身やマストなど可能な個所の厚みを細めています。次回はソブレメンヌイ級駆逐艦のロシア海軍仕様の予定です。これは客注が複数件あり、それへの対応でラインナップに加えるものです。※※※3Dプリントモデルを製作しています。当面は1/2000艦船モデルをつくっていくつ [続きを読む]
  • 1/1250 054A型(江凱型)フリゲイト<運城>発売
  • 客注により、1/1250の中国海軍の054A型(江凱型)フリゲイトをshapewaysにてリリースしました。先にリリースした1/2000より、マストや砲身を細めています。※※※3Dプリントモデルを製作しています。当面は1/2000艦船モデルをつくっていくつもりです。これから、いろいろとアイテムを取りそろえてゆくつもりですので、下記のホームページをご覧ください。幕之内弁当三次元造形にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村にほんブ [続きを読む]
  • <バイファム>駆逐艦レーガン モデリング編弐
  • 『銀河漂流バイファム』のカールビンソン級宇宙駆逐艦レーガンのモデリングです。いちおうできましたこんな感じです。背景を合成させてみました。第29話「タウト星脱出命令」から第30話「決死の大気圏突入」での駆逐艦レーガンのタウト星の戦いのイメージです。トゥランファムが欲しいところですが、そこまではつくってられません。『銀河漂流バイファム』からは駆逐艦に随伴するピケット艦および第45話と最終話に登場した新型宇宙 [続きを読む]
  • 販売情報
  • 先行店頭販売が行われています。シリーズ名はデスクトップフリートとなります。 販売店は東京都品川区大井町の軍事選書堂様です。 店頭販売のみとなりますので、在庫の確認などは上記軍事選書堂様にお問い合わせください。-----------------------------------------------shapewaysにショップを開設しました。Desktop Fleetshapewaysのマーケットプレイスで購入されると、オランダの工場から3Dプリントされたモデルがそのまま送 [続きを読む]
  • <バイファム>駆逐艦レーガン 資料編
  • スーパーロボットがメンタル的にきつくなってきたので(全話観賞に飽きてきた)、リアルロボットの『銀河漂流バイファム』からカールビンソン級宇宙駆逐艦レーガンにします。今回は資料編です。第22話「ジェイナス応答せよ!! 地球軍からの通信」にて初登場する地球連邦宇宙軍の駆逐艦であり、艦長はフレデリック・ローデン大佐です。家族を救出するためタウト星へ向かう練習艦ジェイナスと遭遇します。ローデン大佐は子供たちに理 [続きを読む]
  • 1/1800 アイオワ級戦艦ウィスコンシン1956 発売
  • 1/1800のアイオワ級戦艦ウィスコンシン1956をshapewaysにてリリースしました。1952年と比べて後部マストが拡大され、艦尾クレーンが撤去され、40mm対空機関砲の数が減っています。また後部甲板に乗せるモーターランチ各種を付属させてます。この時期の写真ではここに多数のモーターランチを乗せており、これはウィスコンシンが戦闘用でなく練習任務で用いられていたためと推察します。モーターランチは発注者の希望により、本体 [続きを読む]
  • <ライディーン>防衛軍メカニック その2
  • 『勇者ライディーン』(1975-1976)の防衛軍の調査研究の続きです。ちなみに防衛軍のタイトルですが、劇中ではときどき出てくる日本を守る軍隊が防衛軍なのか、自衛隊なのか、国防軍なのか名称を確認できません。とりあえず、防衛軍(仮称)としておきます。第26話「妖獣ガメレーン地獄の大進撃」。再生された化石獣(過去回にやっつけられた連中)たちが東京を襲います。基本的にライディーンに任せっぱなしの防衛軍(仮称)です [続きを読む]
  • 1/1250 ソヴレメンヌイ級駆逐艦<泰州>発売
  • ソヴレメンヌイ級駆逐艦<泰州>の1/1250をshapewaysにてリリースしました。欧州では1/1250が一般的らしく、複数のオーダーがありました。拡大に伴い砲身やマストの太さを調整しています。ロシア海軍のソヴレメンヌイ級駆逐艦の注文もあり、後日作成します。※※※3Dプリントモデルを製作しています。当面は1/2000艦船モデルをつくっていくつもりです。これから、いろいろとアイテムを取りそろえてゆくつもりですので、下記のホー [続きを読む]
  • <ライディーン>防衛軍メカニック その1
  • 『勇者ライディーン』(1975-1976)の防衛軍です。サンライズ防衛軍の原点となるものです。どんな防衛軍だったのか調査研究してみます。第3話「鋼鉄獣ガーダ」。メインキャラになる神宮寺力が乗ってきたレシプロ機。ライディーンのピンチに現れてドラム缶みたいな爆弾で化石獣を攻撃して牽制してくれます。その後、雑魚のドローメに捕まって撃墜されますが神宮寺力は脱出して仲間に加わります。『勇者ライディーン』では防衛軍とい [続きを読む]
  • <ハーロック>パシフィック級宇宙戦艦ブレーブス号
  • 『宇宙海賊キャプテンハーロック』の第17話「白骨の勇者」に登場した宇宙戦艦ブレーブス号の3Dモデリングをします。ブレーブス号はハーロックが勇者と認めた地球連邦宇宙海軍の山中艦長の船です。タイトルにある勇者の船なのでブレーブス号なのだと推察します。ちなみに、宇宙海軍とは切田長官の地球警備隊のことなのか、別組織なのかは不明で、この回以降は出てきません。先に述べましたが放送があった1978年は阪急ブレーブスの黄 [続きを読む]
  • <ハーロック>地球警備隊メカニック その4
  • 『宇宙海賊キャプテンハーロック』の第33話「たった一人の突撃!」から第42話「さらば宇宙の無法者」までを視聴。第33話「たった一人の突撃!」。マゾーン先遣隊の太陽系侵攻が本格化します。海王星近くの第103人工衛星(内部に街があるようなのでスペースコロニー?)が攻撃を受け、ミサイル砲台でマゾーン艦隊を迎撃しますが、破壊されます。地球では首相以下の政府はのんべんだらりんと女子プロ野球のピンクジャイアンツの試合観 [続きを読む]
  • 1/1250 重原子力ミサイル巡洋艦ピョートル・ヴェリーキイ 発売
  • 1/1250 重原子力ミサイル巡洋艦ピョートル・ヴェリーキイ をshapewaysにてリリースしました。これは客注によるもので、アップスケールに伴い3Dプリントの厚みの制約のために縮尺より太すぎる箇所の砲身やマストの太さを調整しています。 これが今の3Dプリントの現実ですが、1/2000でも、もともと大きめのモデルをアップルケールすると非常に高価になりました。いつか、これを800円ぐらいで販売できる日が来ればいいのですが、、、 [続きを読む]
  • <ハーロック>地球警備隊メカニック その3
  • 『宇宙海賊キャプテンハーロック』の第24話「純愛流れ星」から第32話「星笛が呼ぶ」までを観賞しました。舞台が外宇宙になってしばらく切田長官も地球警備隊も登場しません。第27話「アルカディア号の意志」で再登場。ハーロックとの戦いで敗北を繰り返すマゾーンは、切田長官を襲ってハーロックの情報ファイルを奪い、美少女まゆの存在を知ります。女王ラフレシアは卑劣ながらやむなしと、美少女まゆを誘拐すべく地球へ艦隊を差し [続きを読む]
  • <ハーロック>地球警備隊メカニック その2
  • 東映アニメオンデマンドの見放題で第11話「ローラが金色に輝く時」から第23話「ヤッタラン.プラモ狂の詩」まで視聴しました。中間点を通過しました。第13話「死の海の魔城」。地球警備隊のジェット戦闘機。サルガッソ海を調査に訪れたアルカディア号を切田長官の率いる戦闘機隊が猛攻をかけます。ですが、アルカディア号にとっては蚊に刺された程度だとか。大したことないのでアルカディア号は放置してますが、突如、幽霊戦艦が浮 [続きを読む]
  • 054A型(江凱型)フリゲイト<運城>発売
  • 中国海軍の054A型(江凱型)フリゲイトをshapewaysにてリリースしました。5番艦<運城>(571)以降の22隻が対象です。1番艦から4番艦までの<徐州>(530)、<舟山>(529)、<黄山>(570)、<衡陽>(568)とは艦首ブルワークの形状が異なります。今後、もしも客注があれば前期建造艦もモデリングしてリリースします。護衛艦<かが>など、去年眼病前につくったもののストックがまだありますので順次リリースしてゆきます。 [続きを読む]
  • <レイズナー>ソ連軍宇宙巡洋艦
  • レイズナーのソ連軍宇宙巡洋艦です。アメリカの宇宙艦隊は大型の宇宙空母1隻と宇宙巡洋艦2隻で編成されるのに対して、ソ連の宇宙艦隊は母艦能力のある宇宙巡洋艦3隻で構成されます。下記の資料によるとソ連軍宇宙巡洋艦の兵装は2連レーザー砲7門、ミサイルランチャー9台で艦載機9機を搭載します。レイズナー大図鑑―蒼き流星S・P・Tレイズナー (エンターティメントバイブルシリーズ) [新書]バンダイ1990-06第13話『宇宙にむなし [続きを読む]
  • <レイズナー>ソ連軍宇宙戦闘機
  • 息抜きにアニメモノをやります。今回はレイズナーのソ連軍宇宙戦闘機になります。第13話『宇宙にむなしく』。ゲイル先輩のグラドスSPTと宇宙巡洋艦の艦載機が交戦して、全滅します。第23話『奇跡を求めて』、地球のオゾン層を破壊するグラドス巨大戦艦を撃滅すべき米ソ合同宇宙艦隊が出撃しますが、やはり全滅。火星帰還組だけが頼りとなり、シャトルが出撃。世界各国の戦闘機が護衛に集まります。ソ連からも駆けつけます。この中 [続きを読む]
  • 1/2000 ソヴレメンヌイ級駆逐艦<泰州>発売
  • 中国海軍のソヴレメンヌイ級駆逐艦<泰州>をshapewaysにてリリースしました。中国海軍が2000年代にロシアから購入したもので<DDG-138 泰州>と<DDG-139 寧波>があります。詳しくはWikipediaをご覧ください。これは昨年の眼病前にモデリングし、発症後にサンプルが到着したもので、ずっと手を付けていませんでした。眼病のため塗装は断念でサーフェイサーを吹いてチェックのみとなります。ロシア海軍の同級駆逐艦や中国海軍の [続きを読む]