りさの苦手日記 さん プロフィール

  •  
りさの苦手日記さん: りさの苦手日記
ハンドル名りさの苦手日記 さん
ブログタイトルりさの苦手日記
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/risasmile
サイト紹介文りさには苦手な事がたくさんあります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供360回 / 365日(平均6.9回/週) - 参加 2016/07/15 11:49

りさの苦手日記 さんのブログ記事

  • 地震に備えて…
  • 「1週間以内に、大きな地震があるかもしれない」と、お風呂に水を溜めたり、地震対策グッズを見直したり…「災害の準備ほど、モヤモヤした気持ちになるモノはないな〜」と思いながら、「いざ」という時のため、「今出来ることはしておこう!」と思います。考え始めると、必要に感じるモノがまだまだたくさんあって、今まで準備していたモノが期限切れで買い直す必要があったり…期限切れのモノや家具の配置など家の中でまだまだ気 [続きを読む]
  • 一夜明けて…
  • 昨日、遠方から通学しているりさの同級生は、帰宅難民に…学校へ行くことも家に帰ることも出来ず、すぐに家の人もお迎えに来れず…私達は、りさのお友達を迎えに行き、家の人がお迎えに来るまで、待ってもらいました。お昼も食べずに電車が止まった駅でずっと運転再開を待ち、とうとう諦め、りさに連絡があり、「迎えに行こう!」と決めました。とりあえず、お昼ごはんを用意し、家の人がお迎えに来られたのは夕方、彼女にとって長 [続きを読む]
  • 今朝の地震
  • まず、今朝の地震で、なくなった方のご冥福をお祈りします。私達は、朝の準備の時、突然の揺れに驚き、「学校は?会社は?」と言いながら、とりあえず駅へ…りさの学校は臨時休校、私は自宅待機。ニュースで被害の状況を見ていると、これからの余震の影響など、色々心配になります。遠方から通学しているりさの同級生は、電車運転見合わせのために、学校へ行くことも家へ帰ることも出来ずに困っている子からラインが来ているようで [続きを読む]
  • 男の子がいると頼もしいですね
  • 今日、留学から一時帰国した甥っ子に2年ぶりに会いました。5カ月遅れの成人祝いを渡すと、満面の笑みでお礼を言う甥っ子は、まだあどけない表情でした。身長が185?以上ある彼。男の子は、成長するとお母さんにとって頼りになる存在だな〜と感じます。男の子を持つお母さんは、将来が楽しみですね!女の子とは違った楽しみがあるのではないでしょうか?少し羨ましい気持ちになりました [続きを読む]
  • 朝の時間 2
  • 今日は雨ですシトシトと降る雨…雨粒に濡れた紫陽花が一際綺麗に見えます。実家で母が育てている紫陽花がとても綺麗です。高校入学後、気持ちが緩んできたのか、りさは最近、登校時間ギリギリに家を出ますそれに伴い、私も家を出るのが遅くなります雨の日は、電車がよく遅れます遅刻しないで、通学・通勤したいですね [続きを読む]
  • 朝の時間
  • 今朝は天気も良く、洗濯を干す時、風が心地よい感じでした。湿度が低いと過ごしやすいですね梅雨入りした後は、蒸し暑くなるのでしょうが、今年は、今の所、蒸し暑い日が少ない気がします。最近、りさは朝起きるのが遅く、登校時間ギリギリです。通学時間が近い高校にして良かったと思います。近くても遠くても、それに合わせた時間にしか起きないので、結局、朝バタバタしています「何とか間に合っているから大丈夫!」とりさ。で [続きを読む]
  • 「これで良かった」と思えるその日まで…
  • よく、子どもは、「育てたように育つ」と言われます。ですが、個性的な子ども達には、当てはまらないような気がします。お母さんは、周囲の何げない言葉や相手の人の良かれと思ったアドバイスに傷つくことがあります。そして、時に、子どもに厳しく接してしまったり…そんなお母さんへ…少し一休みして下さい。お子さんのことは、側にいるお母さんが一番わかっているでしょう!子どもの特性・個性に合わせ、出来ることがあるはずで [続きを読む]
  • 高校での初めての懇談会
  • りさの高校では、中間テストの後に懇談がありました。りさは、授業中真面目で提出物もキチンと提出しているとのこと…平常点は、もらえそうです。ただ、指定校推薦で大学に進学しようと思うと、もう少し点数を上げないと…まだハッキリ決まってはいないようですが、りさの学年から大学受験が変わるようです。勉強が苦手なりさ…ですが、私は…精神的に幼いりさが、将来のことを大学の間に考えられる時間が欲しくて、大学進学できれ [続きを読む]
  • お金の大切さ
  • 高校生になり、さらに行動範囲が広くなったりさ。お友達と遊ぶにしても、電車に乗ります。高校生になり、お小遣いを増やしましたが、どの位必要なのか…お友達に誘われるまま出掛けていたら、お小遣いは足りません。使っては、「お金ちょうだい!」のりさに、お小遣い帳を付けるように言い、一体幾ら使っているかをりさ自身に実感してもらおうと思いましたが、お小遣い帳も付けず…「お金は空から降ってくるモノでも、足りなければ [続きを読む]
  • 成長した証
  • りさが幼い頃、りさと別々の時間を過ごすことを全く考えていなかった私。好奇心旺盛で、何をしでかすかわからないところがあったりさ。今、りさの幼かった頃の話をすると、笑い転げるりさ。実家の母は、りさが一人で宿題持参で遊びに行った時、幼い頃と違い、大人しく宿題をしていただけで驚くくらい、ジッと座って何かをすることがありませんでした。幼稚園・小学校では、色々悩むことが多くて、思えば、小学校卒業までは、いつも [続きを読む]
  • 自分のしたいこと
  • りさは、楽しいことにはすぐに取りかかれます。「楽しいことは今すぐしたい!」そんな感じです。特に、幼い頃は待つことができませんでした。出掛ける予定を立てれば、すぐに、「今から行こう」となります反対に私は、色々な理由を見つけて、先延ばしする時がありましたが、それをやめて、「自分がしたいことをする」ことは、自分自身を大切にすることだと思うようになり、少しずつ実行できるようになりました人生には限りがありま [続きを読む]
  • 朝のんびりなりさにイライラが募ります 2
  • 昨日帰宅後も私は気持ちが切り替えられていなくて、学校からの大切な手紙を数日渡し忘れていたりさに、怒り爆発提出期限ギリギリの書類を書きながらイライラこんな風に言えるお母さんなら…「書類を書くのに時間がかかるから、もらったらその日に忘れずに渡して。今回は間に合ったから良かったけど、もし遅れたら提出期限が過ぎて提出できない大切な書類だから」怒らなくてもこの一言で充分ですよね⁈時間や気持ちに余裕がない時こ [続きを読む]
  • 朝のんびりなりさにイライラが募ります
  • 天気のせいか、いつもよりイラッとして、昨夜からりさについ口出しが多くなります今朝も朝にお風呂に入り、支度にのんびりなりさは遅刻寸前本人は急いでいるらしいですが、私にはとても急いでいるように見えず、いつものようにのんびりなように感じ…わかっていてもイライラしてしまう私このスパイラルから抜け出したいと思いながら、時々口出しが多くなります。一旦口に出してしまうと、お説教が止まらなくなります。りさはもちろ [続きを読む]
  • 必要だった縁
  • 今日、とても良い出逢いがありましたその方のおかげで、今朝テンションが低かった私は、モチベーションが上がり、とても良い一日を過ごすことができました。人との縁は不思議なモノです。今日の私の気分をすっかり変えてくれました。きっと、今日の出逢いは、私に必要だったのでしょう。愚痴を言うより、前向きな姿勢でいる方が、きっと、人生も好転するでしょう [続きを読む]
  • 好きなアロマの香りでリフレッシュ
  • 夏日が続き、留守の間、留守番しているセキセイインコの結希ちゃんの体調が気になりますこちらは今日の夜から雨の予報、湿度が高くなっているように感じます。湿度が高くなると、体調を崩しがちです。カラダだけでなく、心の健康も崩します。イライラしたり、なんとなく気分が落ち込んでいだり…梅雨の時期は、気圧の変化により、自律神経が乱れたり、代謝や血行が悪くなりやすくなります。天気が悪いと、なんとなく落ち込んだりし [続きを読む]
  • 学校行事に悩んでいた日々
  • また一週間の始まり今週も頑張りましょう!週末から天気も良く、気温も高くて、夏日が続いていますが、蒸し暑さはないように感じますます布団カバーやシーツなど大きな物を洗濯しても、よく乾いてくれる良い天気が嬉しく、洗濯が楽しくなります春に運動会が開催されている小学校が増えてきましたが、週末運動会だった学校も多かったようです。日頃家では見せない学校での様子に、お子さんのグッと成長した姿に胸が熱くなったお母さ [続きを読む]
  • 大切な時間
  • 今日は、りさはお友達と遊びに行く約束をしていたので、りさの予定に合わせ、私は一年ぶりに友達と会う約束をしていました。一年ぶりに会い、この一年間のお互いの話に花が咲きました。色々な話をして思うことは、やはり女性は話好きで、話をすることでストレス発散になるんだな〜と…「明日からまた頑張ろう」と思える貴重な時間でした。りさがお友達と出掛けた日、週明けからまた頑張るために、私は家でのんびり過ごし、疲れて昼 [続きを読む]
  • 高校生の制服
  • 今日は天気も良く、気温も高くなり夏日ですね今日みたいに暑い日に、高校生のブレザーの制服の子達は、ブレザーは着ていないですが、長袖のブラウスにベストを着ている子が多いように思います。今日もりさは、長袖のブラウスにベストを着ていきました。夏も半袖のブラウスを着ないで、長袖を少しまくっている子が多いようです。りさの高校では、5月6月は合服で、7月から夏服になります。ベストやセーター、カーディガンを組み合わ [続きを読む]
  • 変化に気付けるように…
  • 6月に入りました。梅雨の時期になりますね最近、雨の日がありますが、蒸し暑い感じはなく、少し肌寒いくらいです。例年なら蒸し暑くて、体調が優れないことも多いこの時期に、今年は、気温が低くて風邪を引いている方がいるように感じます。季節の変わり目やこれから始まる梅雨の時期、子ども達は体調を崩しがちです。気圧の変化に敏感な子ども達の心の健康にも気をつけてあげたいですね。学校での出来事に、いつもより不機嫌にな [続きを読む]
  • 充分ありがたい
  • 仕事で帰りが遅くなり、夕飯が遅くなる時、りさに「遅くなってごめんね〜」と言う私。ある人から、「夕飯の支度をしてくれるようになるといいね!」と言われました。私は、りさに「してもらう」ことを全く考えていませんでしたので、驚きましたりさも高校生、夕飯の支度が出来る年齢なんですねりさは、雨が降っていたら、洗濯物を取り込んでくれ、私が帰宅後、「お母さん、洗濯物入れといたよ!」「洗濯物入れてくれてありがとう! [続きを読む]
  • 気持ちの切り替え
  • 今日は朝から雨少し肌寒くもありましたが、「梅雨を思わせるような雨だな」と感じています。私は、春の晴れた日は、ただそれだけで「今日も一日頑張ろう」と思えます。反対に、鬱陶しい雨の日、なんとなく沈む気持ちに、私は、「草木には必要な雨で、雨露に濡れた葉が煌めいている様子」を思い、気分を変えていますどんなことも心の持ち方次第雨の日には、機嫌が悪かったり、沈んだりしていたりさも、いつの間にかマシになり、今朝 [続きを読む]
  • こだわりとは自分の考えを持っているということ
  • りさは、幼い頃からこだわりがあります。今は少しマシになりましたが…そのこだわりは、「自分の意思がある」と、毎日りさに振り回されていた頃の私が思えていれば、かなり気持ちが楽になっていたと思います。お母さんの言うことをよく聞く「良い子」ではないけれど、自分の意見を持っていることは良いことですね!親の言うことを素直に聞いてくれなくても、自分の意思を持っているなら、きっと、将来、自身の人生を生きていけるで [続きを読む]
  • 自分で考えて行動すると言うこと
  • りさは、お友達に頼まれたことや言われたことに対して、「YES」の返事しかしません私は、りさ自身が、「それが良いことなのか、もし言われた通りした場合、どうなるのか?」を考えて行動できるようになって欲しいと思っています。もちろん、それが必要な時もあるでしょう。ですが、時に、そのために危険なことに巻き込まれることもあるでしょう。りさにとって、今はまだ難しいことですが、自身で考え、それらを回避できるように「N [続きを読む]
  • まずは行動すること
  • 長い人生の中で、不安になることもありますね。そんな時、何もしなければ、何も変わりません。ですが、何か行動を起こせば、少しは不安は少なくなるかもしれません。人生は、自身で自由に選択することが出来ます!不安なことがあっても、自身の殻を破って行動を起こせれば、きっと良い方向に向いてくるでしょう。私に出来ること、りさが出来ることから行動を起こしていきたいと思います [続きを読む]
  • お友達との関係が上手くなったりさ
  • 中間テストが終わり、りさは、早速、高校のクラスメートと遊びに行きました。中学のお友達や習い事でのお友達とも遊ぶ約束をしています。幼い頃は、お友達との関係が上手くいかないこともありましたが、今では、気の合うお友達と上手くやっていけているようです。そんなりさを見ていると、お友達の性格をよく知っていて、お友達との距離感が上手くなったように感じます。人の悩みの多くは、人との関係です。大人になっても悩むこと [続きを読む]