tarou さん プロフィール

  •  
tarouさん: 綺麗なもの見つけた(街角探検隊)
ハンドル名tarou さん
ブログタイトル綺麗なもの見つけた(街角探検隊)
ブログURLhttp://webtarou.blog.so-net.ne.jp/
サイト紹介文このブログには、風景、花などの写真をフォトムービーにして公開しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供185回 / 365日(平均3.5回/週) - 参加 2016/07/15 15:39

tarou さんのブログ記事

  • 小淵沢(こぶちざわ)散歩
  •  小淵沢駅(こぶちざわえき)中央本線と小海線の2路線が乗り入れ、接続駅となっていて、このうち、中央本線を当駅の所属線としており、小海線は当駅が起点である。HPより 画像の続きはフォトムービーでお楽しみください・・・・ 小淵沢町は、北にそびえる八ヶ岳連峰を頂点に南側に向かってなだらかな傾斜をしている「八ヶ岳南麓の町」であり、町のほぼ全域が3°以上の傾斜地となっている。NHKの大河ドラマ『武田信玄』の騎馬 [続きを読む]
  • 小海線(こうみせん)(甲斐大泉〜小淵沢)
  •  小海線は小淵沢駅から長野県小諸市の小諸駅までを結ぶ、「八ヶ岳高原線」の愛称が付けられている。HPより画像の続きはフォトムービーでお楽しみください・・・・ 沿線からは八ヶ岳が見え、林の中の別荘地を抜けると終点、小淵沢に到着です。山梨県北杜市大泉町JR小海線、甲斐大泉駅◆動作確認はWindows7/Internet Explorer 11でしています。 [続きを読む]
  • 八ヶ岳散歩(空を見上げて)
  •  2月の八ヶ岳、白く輝く山と夜空を見に、あいにくの天気で思うような星空の撮影は出来ませんでした(~o~)画像の続きはフォトムービーでお楽しみください・・・・ 甲斐大泉駅近くの陸橋からは、富士山も綺麗に見えました。山梨県北杜市大泉町JR小海線、甲斐大泉駅◆動作確認はWindows7/Internet Explorer 11でしています。 [続きを読む]
  • 諏訪湖 御神渡り「2018」
  •  信州最大の湖の諏訪湖は、毎年冬に全面結氷します。年により、その氷の厚さが10cm以上になり、零下10℃程度の冷え込みが数日続くと、湖面の氷が大音響と共に山脈のように盛り上がる「御神渡り」が見られます。HPより画像の続きはフォトムービーでお楽しみください・・・・撮影:2018/2/9 5年ぶり「御神渡り」長野県の諏訪湖で2月2日、湖面に張った氷がせり上がり、うねるような筋が走る自然現象「御神渡り」が2013年以来 [続きを読む]
  • 湯河原梅林(梅の宴)後編
  •  梅林内は広くいくつもの散策道がり、散策やハイキングを楽しむことができます。HPより画像の続きはフォトムービーでお楽しみください・・・・ 梅林から幕山山頂に向けて約10分登ると、眼下に梅林を見下ろす絶景ポイントがあるり、開花最盛期の素晴らしい景色を楽しむことができます。神奈川県足柄下郡湯河原町鍛冶屋JR東海道本線、湯河原駅よりバス◆動作確認はWindows7/Internet Explorer 11でしています。 [続きを読む]
  • 湯河原梅林(梅の宴)前編
  •  湯河原梅林(ゆがわらばいりん)は、神奈川県湯河原町にある幕山公園(まくやまこうえん)内の梅林で、幕山は標高626mの山で、その斜面に広がる幕山公園の梅林は、広大な敷地に濃淡の梅の花が、雲海のごとく咲き乱れる、梅の名所。HPより画像の続きはフォトムービーでお楽しみください・・・・ 毎年2月には「梅の宴」という梅まつりも開催され、多彩なイベントやライトアップも行われています。神奈川県足柄下郡湯河原町鍛冶屋JR [続きを読む]
  • 梅にメジロ
  •  花の時期に合わせて行動し、春先は椿や梅の花に飛んできます、緑がかった背と暗褐色の羽は雌雄同色で、その色合いからウグイスと間違われることも多い鳥ですが、ウグイスが非常に警戒心の強いのに対し、メジロは警戒心が緩く、すぐに人前に姿を現します。HPより画像の続きはフォトムービーでお楽しみください・・・・ 眼の周りが白くなっていて、これが名前の由来にもなっています。三浦郡葉山町JR横須賀線、逗子駅◆動作確 [続きを読む]
  • 庭のタイワンリス
  •  ニホンリスより一回り大きく、頭胴長が20-22 cm、尾長が17-20 cm、体重が360 gほどになる、短い体毛をもち、背面は灰褐色、腹部は淡褐色または赤褐色になる。さらに背面には黒と黄土色の毛が混じる。HPより画像の続きはフォトムービーでお楽しみください・・・・ 神奈川県の江ノ島では、1951年に伊豆大島から連れてきた54匹のタイワンリスを江ノ島植物園で飼育していたが、台風で飼育小屋が壊れたことで逃げ出し、弁天橋を渡 [続きを読む]
  • ヒヨドリさんもミカン好き
  •  日本では里山や公園でよく見られる身近な野鳥の一つです。HPより 糖分を好むためか、ツバキやサクラなどの花にやってきて蜜を吸ったり、庭先にミカンやリンゴなど果物の半切れを置いておくとすぐにやって来て独り占めするが、ときに集団で畑に現れキャベツやブロッコリー、イチゴ、ミカンなどの農作物を食い荒らすこともあり、農家には嫌われる。三浦郡葉山町JR横須賀線、逗子駅◆動作確認はWindows7/Internet Explorer 11 [続きを読む]
  • 仲良しメジロ(ラブラブ)
  •  花の蜜を好むため花期に合わせて行動し、春には好物の花の蜜を求めて南から北へと移動するものもいる。特に早春はツバキや梅の花に群がる様子がよく観察され、「チー、チー」という地鳴きで鳴き交わす様子がよく観察される。HPより 画像の続きはフォトムービーでお楽しみください・・・・ メジロにはお互いに押し合うように、ぴったりと枝に並ぶ習性があり、このことから、込み合っていることを「目白押し」などと言うもとが [続きを読む]
  • 庭のメジロ(ミカン大好き)
  •  全長約12 cmで、スズメよりも小さいく、翼開長は約18 cm。緑がかった背と暗褐色の羽を持ち、雌雄同色で目の周りの白い輪が特徴であり、名前の由来ともなっている。HPより画像の続きはフォトムービーでお楽しみください・・・・ メジロは甘い蜜を好み、また里山や市街地でも庭木や街路樹などの花を巡って生活している。切った果物や砂糖水などを庭先に吊しておくことでメジロを呼ぶことができる。三浦郡葉山町JR横須賀線、逗 [続きを読む]
  • 2018.1.31 皆既月食
  •  2018.1.31、月は20:48分に欠け始め、21:51分には完全に欠けて皆既食となりました。画像の続きはフォトムービーでお楽しみください・・・・ 月食は、月が地球の影に入ることによって起こり、月が地球の影に完全に入り込む月食のことを「皆既月食」と呼ぶそうです。三浦郡葉山町JR横須賀線、逗子駅◆動作確認はWindows7/Internet Explorer 11でしています。  [続きを読む]
  • 冬の訪問者(ジョウビタキ)
  •  日本では冬によく見られる渡り鳥で、どこから来たのか葉山まではるばる渡って来ました。画像の続きはフォトムービーでお楽しみください・・・・ 体長は13.5-15.5 cm、体重13-20 g、オスは頭上が白く、目の周りが黒いのが特徴で、メスは頭が淡褐色でオスとは簡単に見分けられ、胸から腹、尾にかけてはオスメスとも橙色をしている。翼は黒褐色だが中ほどに白くて細長い斑点があり、ここで近縁種と区別することができます。HPよ [続きを読む]
  • 爪木崎(つめきざき)公園
  •  爪木崎の一角にあり、流木のオブジェやハボタンなどが綺麗に咲いていいます。画像の続きはフォトムービーでお楽しみください・・・・ 小さな温室内にはブーゲンビリアなどが綺麗に咲いていました。静岡県下田市須崎伊豆急行伊豆急下田駅◆動作確認はWindows7/Internet Explorer 11でしています。 [続きを読む]
  • 爪木崎(つめきざき)灯台
  •  伊豆半島の南、爪木崎の先端にある白い灯台で、この灯台は伊豆半島沖から相模湾に入る船の航行の安全確保のために1937年点灯され、現在は無人の自動式で遠隔監視されています。HPより画像の続きはフォトムービーでお楽しみください・・・・ 晴れていたので、遠く伊豆七島の一部の島々が見えていました。静岡県下田市須崎伊豆急行伊豆急下田駅◆動作確認はWindows7/Internet Explorer 11でしています。 [続きを読む]
  • ◆尾ヶ崎ウイング(おがさきういんぐ)
  •  国道135号線沿いにある展望施設で、海に面した斜面にはウッドデッキの階段が設置されていて、すぐ目の前に青い海が広がり、白浜海岸や下田の須崎半島はもちろん、遠くは伊豆七島まで一望できる最高のロケーション、駐車場の横には観光案内所もあります。画像の続きはフォトムービーでお楽しみください・・・・ 眺めがよく、ウッドデッキの階段を下りると下にも展望台が有り、白浜海岸や爪木崎はもちろん、晴れた見通しの良い [続きを読む]
  • 指月殿(しげつでん)修善寺ぶらぶら
  •  修禅寺に対面した鹿山の麓にあり、修善寺温泉で暗殺された悲劇の鎌倉二代将軍源頼家を弔うために、母政子が建立したもの。伊豆最古の木造建築で、堂の中央に禅宗式という珍しい形の木造釈迦如来坐像がある。スギの寄木造りで、高さ2m、ひざ張り1.69m、鎌倉時代の作。HPより画像の続きはフォトムービーでお楽しみください・・・・ 十三士の墓「源頼朝」の正妻にして、「尼将軍」と言われた「北条政子」が、実子でありな [続きを読む]
  • 宿(しゅぜんじ荘)
  •  散歩の後は、弱アルカリ性単純泉は冷え性や筋肉痛、疲労回復に効果があると言われる、露天風呂に入いった後は、お楽しみの夕食でした。画像の続きはフォトムービーでお楽しみください。 宿の近くを流れる桂川沿いには赤蛙公園があり、6月上旬には、蛍も見ることが出来ますが、今は寒いだけでした。静岡県伊豆市修善寺伊豆箱根鉄道駿豆線、修善寺温泉駅◆動作確認はWindows7/Internet Explorer 11でしています。 [続きを読む]
  • 修禅寺(しゅぜんじ)修善寺ぶらぶら
  •  修善寺温泉発祥の寺で温泉場の中心にあり、平安時代初期807年弘法大師の開基と伝わる。鎌倉時代に北条氏が帰依したことから寺運が隆盛となり、堂塔が連なる大寺となりました。HPより画像の続きはフォトムービーでお楽しみください・・・・ 境内の隣接している宝物殿には頼家ゆかりの品や「修善寺物語」で有名な古面もあります。静岡県伊豆市修善寺伊豆箱根鉄道駿豆線、修善寺温泉駅◆動作確認はWindows7/Internet Explor [続きを読む]
  • 独鈷の湯(とっこのゆ)修善寺ぶらぶら
  •  空海(弘法大師)が807年に修善寺を訪れたとき、桂川で病んだ父親の体を洗う少年を見つけ、その孝行に感心した大師は、「川の水では冷たかろう」と、手に持った独鈷杵で川中の岩を打ち砕き、霊泉を噴出させた。HPより画像の続きはフォトムービーでお楽しみください・・・・ 大師が温泉が疾病に効くことを説き、これにより父子は十数年来の固疾を時間を置かずして完治させることができたという伝承が残っている。これよりこの [続きを読む]
  • 昆虫・植物の世界(地球博物館)
  •  生命展示室 - 3階までの吹き抜けの展示室に巨大な恐竜の骨格標本や動物・昆虫・植物の標本を展示。HPより画像の続きはフォトムービーでお楽しみください・・・・ 昆虫の標本は環境や個体の大小による違いなどを紹介している。神奈川県小田原市入生田箱根登山鉄道入生田駅◆動作確認はWindows7/Internet Explorer 11でしています。 [続きを読む]
  • 魚類の世界(地球博物館)
  •  魚類は、最初の脊椎(せきつい)動物で、今からおよそ5億年前の古生代カンブリア紀に現れました。からだの形や生活のしかたを多様に進化させ、いまでは2万4千種以上が知られています。HPより画像の続きはフォトムービーでお楽しみください・・・・ 世界中に分布しており、平野の川や湖から標高5000mをこえる高地の谷川、熱帯のサンゴ礁(しょう)、極地の氷の海、そして沿岸から水深7000mをこす深海など、さまざまな水域に進 [続きを読む]
  • 恐竜の時代から(地球博物館)
  •  爬虫類は、およそ3億年前の古生代石炭紀に出現し、そして、中生代三畳紀(さんじょうき)末(2億2000万年前)から急に進化し、発展しはじめました。陸上には恐竜が、空には大きな翼(つばさ)をひろげて飛ぶ翼竜(よくりゅう)がいました。そして、海の中には魚のような形の魚竜(ぎょりゅう)や、紡錘形(ぼうすいけい)のからだをした首長竜(くびながりゅう)、海トカゲなどが泳いでいました。恐竜をはじめとするこれらの爬虫類は、中生 [続きを読む]
  • 化石の世界(地球博物館)
  •  最初の生命は海の中で生まれ、海の中だけで進化をつづけました、陸上は、太陽からの強い紫外線(しがいせん)が降りそそぐ「死の世界」であったからです。HPより画像の続きはフォトムービーでお楽しみください・・・・ 藻(そう)類のつくった酸素は、やがて大気中に広がり、オゾン層をつくりました。このオゾン層は紫外線をやわらげたので、生物が陸上に進出できる条件が、ひとつ満たされたのは、およそ4億年前のことです。きび [続きを読む]