リーマンM さん プロフィール

  •  
リーマンMさん: リーマンMの政治経済一刀両断
ハンドル名リーマンM さん
ブログタイトルリーマンMの政治経済一刀両断
ブログURLhttps://ameblo.jp/masayaeikei/
サイト紹介文普通のサラリーマンが国内外の政治経済についてぶったぎります
自由文子供たちのために今できることを考えていきましょう。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供5回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2016/07/15 20:30

リーマンM さんのブログ記事

  • 拉致問題の解決方法①
  •  米軍の北への空爆はあくまでも自国の核からの払拭であり、拉致事件は米からしてみれば忠実なポチの願いだけだ。小泉首相の時に北朝鮮が日本人拉致を初めて認め、その後の拉致被害者5人の帰国につながった2002年の日朝首脳会談が実現した背景には、米による圧力強化があったことが知られている。同年1月の一般教書演説でブッシュ米大統領は「悪の枢軸」と北朝鮮を名指しして批判、北朝鮮が日本に接近し、首脳会談へとつな [続きを読む]
  • 米朝会談を見て
  • 会談や一連の流れを見ると、論評の多くは北朝鮮の勝ちとか米の甘い対応とか書かれてるが、全くそうは思わない。米軍事演習をやめるだの経済制裁をやめるだのの見返りが全くない中でというのがその理由だが、自分は逆に軍事行動の可能性が強まったと見た。おそらく北は核を捨てないことから、これだけ譲歩したが今まで通り。軍事行動やむなしの流れになると読む。 [続きを読む]
  • 北朝鮮有事の際の難民
  • 北朝鮮の国民は調査によると半数以上が戦争を望んでいるという。米朝会談で旅費も出せない乞食国家が莫大な費用を使いミサイル実験を行う。韓国民と比較していた記事が書いてあったが栄養失調は全体的に明らかだという。もう戦争がおこったほうが今よりもよくなると思っているひとが大半なのだろう。現状、有事や体制崩壊の可能性は十分あり、もしも起こった場合を想定すると、20〜25万の難民が日本海沿岸に漂着、武装しているも [続きを読む]
  • ふざけた国会議員
  • 国会で審議してもらいたいことを思いつくままに書くと、 北朝鮮有事に関する法令の整備憲法改正少子高齢の抑止に関する法令の整備電波オークションや放送法の改正原発再稼働含むエネルギー問題教育に関する事移民に関する法令の整備外国による国内の土地買い占めに関する法令整備 挙げればキリがない。山積みである。本来、政治家は上記に関する事など、与党に代案や政策をぶつけ日本国民が不利益を被らないように考え抜き活動す [続きを読む]
  • つぶしと電波オークション
  • テレビ局の件を前回書いたが、現在は民放テレビ局が総力を挙げて安倍政権を潰しにかかっている。ご存じの方が多いと思うが、今の民放の電波の権利は世界の各国と比較しても異常な状態だ。通常は電波オークションを行い、電波の周波数帯の利用権を競争入札にかける。日本では電波オークションが行われないために、電波の権利のほとんどを、既存のメディアが取ってしまっている。電波オークションをしないために利権がそのままにな [続きを読む]
  • テレビ局が乗っ取られるまでの経緯
  •  テレビの影響力はとてつもない。やっとネットによる情報収集が一般化してきたが、テレビの威力に到底かなわない。私の見立てでは現在、ネット:テレビ=1:100くらいのイメージだ。現在のテレビ放送局はほぼすべて在日コリアに掌握(支配)された。これも、背後では戦後から黒幕アメリカが奨励・手引きしていた結果なのは間違いない。 1960年代〜テレビ放送が始まってまもなくの頃、放送中のちょっとした言葉づかいの [続きを読む]
  • もはや、万事休すか。
  • 韓国や中国のことをことさら悪く書いているが、私が最も世界で一番嫌いな国がどこかわかるだろうか?それはアメリカだ。日本が戦後以降に受けた攻撃度合を数字で自分なりに考えると、 1位 アメリカ  1002位 韓国    203位 中国    10 このような評価だ。アメリカは本気で2600年以上の歴史ある日本を壊しにかかった。戦後、卑劣極まりないやりかたで。今の取り返しのつかない状況は敗戦後、GHQによ [続きを読む]
  • 教えない近代史(4)
  • 戦後直後に行われたこと1945年8月〜 前提条件として,朝鮮系が教育、メデイアを牛耳っている限り歴史の真実は伝えられない。 終戦直後、在日朝鮮人は「朝鮮進駐軍」部隊と名乗り武装して町をのし歩いた。彼らは闇市を掌握して巨大な利益をあげ、徒党を組んでは瓦礫と焦土の街を闊歩した。腰には拳銃をさげ、白い包帯を巻きつけた鉄パイプの凶器を振り回しては、手当たり次第に日本人を殺傷、暴行し、略奪の限りを尽くし [続きを読む]
  • 平和を愛する諸国民の現状(4)
  • 毎度、毎度このブログではアホだの馬鹿だの書きまくってる。 これはしょうがない。馬鹿が多すぎるからだ。今回の馬鹿は、原発は安全でないから動かすなという輩だ。福島で事故を起こしたから安全でないという。当時、14m以上の津波をかぶった原発は2か所。第一が事故を起こし、第二は問題なかった。原因は設置場所が悪かった為、浸水し非常用の発電機と電源が作動しなくなったこと。 見ての通り、第二は安全な場所に発 [続きを読む]
  • 平和を愛する諸国民の現状(3)
  • 前回の記事で、ケダモノと書いた。これを見て、言いすぎだろ、と思った方は結構いるのではないか。この動画を見て頂きたい。これが普通の中国人の感性だ。  貧しくても、人様のものを堂々と盗んだりしない。日本人ならば。 問題は、運転手が閉じ込められて、血を流している状況でも無関心で荷物を奪い取る根性、性根だ。 とにかく、見ているだけで腹が立つのは自分だけだろうか。 電車の中で、平気でつ [続きを読む]
  • 平和を愛する諸国民の現状(2)
  •  前回の記事、平和を愛する諸国民の現状(1)http://ameblo.jp/masayaeikei/entry-12181020023.html 中国がミサイルを日本に向けている理由は、単純明快で最終的に日本を属国とすることにある。今のチベットと同じような状況となる可能性は大いにある。鳥越はテレビの討論で、どうして中国が攻めてくるのですか、ありえないと反論していた。多くの日本人もそのような考えが蔓延しているのが実情だ。 馬鹿だ。真の [続きを読む]
  • 教えない近代史(3)
  • 都合の悪いことは蓋をする。前回の記事では、ソフトバンクの話に脱線したが、とにかく朝鮮人の帰国については痛恨の極みとなった。それでは何故、当時の朝鮮人は日本に密航し自国に帰らなかったのか。 1945年9月に日本が降伏した直後、朝鮮半島は北(ソ連)と南(アメリカ)に分断された。南の中には南北分断反対統一論者がいたが、その者たちは弾圧された。 南朝鮮政府(今の韓国)によって弾圧された。それが1948年 [続きを読む]
  • 教えない近代史(2)
  • 前回の記事で書いた内容について、吉田首相の特使としてGHQに、国内混乱の元凶だった「在日朝鮮人を全員本国に帰国」させようと交渉していた人物が白洲次郎だった。 (官僚、実業家。終戦連絡中央事務局次長、経済安定本部次長、貿易庁長官、東北電力会長などを歴任した。) ソフトバンク孫正義氏「もし、密航船が沈没していたら、ソフトバンクも存在しなかった。もちろん私も生まれていませんでした(笑)」 孫正 [続きを読む]
  • 教えない近代史(1)
  • これから書くことは、このぶろぐを読んでくださってる方は知ってる方も多いと思う。 それにしても、日本の歴史教育は1900年〜1980年の重要な時期の歴史を教えない。 アウストラロピテクスよりももっと大事な事を教えろ。1900年以降の近隣諸国との歴史を教えない理由は明確だ。それは隣国が都合が悪いからだ。 吉田茂首相がマッカーサーに宛てた文書【吉田茂氏がマッカーサーに宛てた「在日朝鮮人に対する措置」文 [続きを読む]
  • 全ての狂いは教育
  • アメリカは数々の戦争犯罪を行った。日本諸都市への民間人への無差別爆撃民間人に対する不必要な攻撃行為広島市への原子爆弾投下・長崎市への原子爆弾投下 後の時代にこの事実が客観的に語り伝えられると大変である(アメリカの負い目)ということから、戦後GHQによる、「日本人の侵略が戦争の原因」「日本人がすべて悪い」という完全な洗脳教育が行われた。 教育面では最高学府の学長をおさえることが肝心。東大、 [続きを読む]
  • 選挙が終わって
  • 投票率 59.73% 小池 百合子   2,912,628増田 寛也    1,793,453鳥越 俊太郎  1,346,103上杉 隆       179,631桜井 誠       114,171 上位3人の中では最も無難な結果となった。なってから良い方向に変化する場合もあり、逆もしかり。 今回ネット保守層の心をつかんだのは小池新都知事。どうやら、ネット保守層の中でも桜井氏は過激すぎてついていけないということだけは、はっき [続きを読む]
  • 都の若者見るも哀れかな・都知事選(11)
  • 桜井候補の最後の演説を聞いて、候補者の中で最も都民のためになる候補者だと感じた。私は地方で都民ではないが、首都の流れは間違いなく地方に波及する。 学歴は全く関係ない。行動力だ。舛添要一・・・東大法を首席で卒業(東京都知事)福島瑞穂・・・東大法を首席で卒業鳩山由紀夫・・・東大工学部物理工学科首席卒業(総理大臣) 大阪府知事横山ノック 東京都知事青島 幸男 上記のものよりも間違いなく志 [続きを読む]
  • 都の若者見るも哀れかな・都知事選(10)
  •  今回のタイトル「都の若者見るも哀れかな・都知事選」その真意、行きつくところは結局これから主流の日本を背負う10〜40代の所得から無駄な控除金が抜き取られ続けるからだ。 選挙の構図は結局は選挙人の既得権益の奪い合い、世代の利益の奪い合いだ。 わかりやすく言えば 働いている世代VSリタイヤ組例えば消費税。これを若い世代が何も考えず批判する。アホだ。構図は、少子化、外国人関連などの [続きを読む]
  • 都の若者見るも哀れかな・都知事選(9)
  • 残りの候補の分析だが、共通しているのはどうやって実現するのか意味不明。お金の無駄遣いとしか思えない。 ×山口敏夫HPで政策を書いていないのは論外 ×岸本雅吉5つの公約「人も経済も健康な東京」の実現を積極的に推進いたします。介護施設の待遇改善と、介護者の負担の少ない医療制度を実現いたします。子ども手当てを新設小学校・中学校時代に数期に分けて「農業の時間」を導入貴重な税金を投入した施設を、オリ [続きを読む]
  • 日本語の破壊に気付いていない小池ゆりこ
  • 小池百合子候補は63歳政策は結果的に母国語の破壊。但し本人は気づいていない可能性が高い。これだけ年をとって経験を積んでも肝心な点がわからない。 英語の受験可能で外国人を入れる受け入れる日本人も英語が必要↓日本人の英語教育の徹底(公約に入れている)↓数十年後英語が国内で主流(少子化も絡む)↓日本語の衰退 介護職ならなおさら。ここは日本だ。日本語の習得がまず最低条件。お年寄りに英語が理解できる [続きを読む]
  • 都の若者見るも哀れかな・都知事選(8)
  • ×増田ひろや 公約は、子育て支援3本柱① 「待機児童解消・緊急プログラム」を策定し、8000人の待機児童を早期解消◎待機児童の解消に向けた取組の推進◎保育士の処遇を大幅に改善(給与アップ、家賃補助)◎兄弟姉妹仲良く登園プロジェクト(兄弟姉妹は同じ保育園に!)◎病児保育の充実◎学童保育、放課後子ども教室を充実し、小1の壁も解消② 妊娠・出産・産後・子育てを切れ目なく支援する「子育て世代包括支援」 [続きを読む]
  • 都の若者見るも哀れかな・都知事選(7)
  • ×小池百合子 下記が小池候補の公約 セーフ・シティ(1)住宅の耐震化・不燃化を2020年までに加速させる。(2)都道の電柱ゼロ化、技術開発を支援する。(3)新たなテロへの脅威に備え、公共施設や重要施設でのセキュリティー対策を本格化する。(4)町会・消防団の機能を高め、支援する。(5)商店街維持発展のために、事業承継対策と空き店舗の活用などを推進する。(6)多摩格差をゼロへ。(7)環境に配慮しつつ、島嶼での命と安全 [続きを読む]
  • 都の若者見るも哀れかな・都知事選(6)
  • ◎桜井誠私の今回の評価は、一人のサラリーマンとして、まずどの方が自分の給料を下げないかをポイントに挙げている。桜井候補のシンパでは決してない。次に次世代(今の子供たち)が肩身の狭い、乞食のような状態にならない方向性なのかを見ている。 驚いたのは、この候補者が自分がこうしなければこのままではまずいという内容をほとんど演説で語っていた。公約は7つ。1.生活保護は日本人だけ。外国人の生活保護を停止2. [続きを読む]
  • 都の若者見るも哀れかな・都知事選(5)
  • 引き続き、都知事候補について ×上杉隆ジャーナリスト17年間東京生まれ自分の給料を減額することを強く主張した。 1知事給与ゼロ、全額返上2首都直下地震死者ゼロ3都内養護老人ホーム待機者ゼロ4都内保育所待機児童ゼロ5オリンピックコンパクト6横田基地軍民共用化7東京サイバーシテイセキリュテイ構想8東京オリンピックまでの地方法人税等の再配分の凍結 理想はいいが、現実が見えないのは論外。2,3,4,5の具体策 [続きを読む]
  • 都の若者見るも哀れかな・都知事選(4)
  • この二日間、ブログを書く時間もなかった。というのも、各候補者の街頭演説や政見放送を見ていたからだ。21人全て、普通の日本のサラリーマンの目線で評価を引き続きしたい。自分は都民ではないが、地方へ波及効果が著しくあることなのでこのような記事を書いている。 ×鳥越俊太郎この人物がもしも当選したならば、都民はもはやキ○ガイだろう。というよりも、本当に日本人なのだろうかと疑問視してしまう。街頭演説を見て [続きを読む]