ひみのみこ さん プロフィール

  •  
ひみのみこさん: 書き記し〜青と共に
ハンドル名ひみのみこ さん
ブログタイトル書き記し〜青と共に
ブログURLhttp://aobanohikari.blog.fc2.com/
サイト紹介文自動書記「書き記し」は、見えない世界、神々様からのメッセージです。思いのままに受け取ってください。
自由文突然始まった「書き記し」、のちに神々様からのメッセージだと分かり、今はただその神々様の思いを受け止め、その重荷と役目に正直、ただ困惑しております。
自分自身、その世界に身を置き、今後どういうスピリチュアルの世界へ誘われるのか楽しみでもあります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供53回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2016/07/16 11:26

ひみのみこ さんのブログ記事

  • 霊能師は病気しない?
  • 以前、大好きな 霊能の師の所へ行ったときに「実はね〜具合が悪くなって救急車で運ばれたの」ってえっ?高齢なこともあり、時間が許す限り 人を視てくださっている師です。時には お昼も召し上がれないまま次の 相談を受けます。おそらく 長年の疲れがでたのでしょう。知人より 霊能者は神様が傍にいるから自分の病気を知らないのは どうなんだろうっと 言われました。うん、傍目からみるとそれは 素朴な疑問ですよね〜で [続きを読む]
  • 母の日
  • 季節の変わり目のせいか暑くなったり、寒くなったりとそして世界の情勢も厳しくなったり平和の方向へ行ったりと この一年 目まぐるしいですね平和の方向へ 事が進むのは喜ばしいことですがなんかトップの人の保身と名誉欲しさの匂いがプンプンうさん臭いですねまぁそんな中今週末は 「母の日」です皆さん、お母さん、お義母さんとは仲良くしてますか?師から 教えて頂きました神さまの宮(神宮)から二人(夫婦)のご先祖様方 [続きを読む]
  • 長崎潜伏キリシタン関連遺産 世界遺産登録について
  • この度文化庁は4日、日本が世界文化遺産に推薦していた「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」(長崎、熊本県)について、登録の可否を事前審査する国連教育科学文化機関(ユネスコ)の諮問機関、国際記念物遺跡会議(イコモス)が「登録が適当」とユネスコに勧告したと発表した。長崎県民としては とても喜ばしいことですでも 一個人としてはもろ手を挙げて 喜んでいるわけでもなく遠藤周作氏著「沈黙」のファンとしては [続きを読む]
  • 「書き記し」というもの
  • 本日は「みどりの日」ですね〜私の大好きな 青葉が 美しい「書き記し」それは何なのでしょう?未だに 分かりません突然に頭の中に 文字が出てきますいわゆる自動書記ですね紙の下から文字がにじみ出るようなそんな 感じです妄想かインスピレーションか神々様の言葉かそれは受け取る方 次第です先日、友人の紹介で悩んでいる方が いると・・話を聞いてほしいと・・・そして会いに行き 相談事を聞きじっくりと 話をして「書 [続きを読む]
  • 「般若心経」について 書き記し №51
  • 昨日の「般若心経」分かりやすく書いたつもりですがやはり  「0」(空)という所を理解するには難しいですね今朝、読み返しておりましたら言葉が降りてきました「般若心経」についてです「書き記し」 №51 さて 香り立つ 青葉の頃人々の心も 移し 収まる 時にて何かと 慌ただしい心経 というもの仏の世界よりの 真言(誠の言の葉)で あられる仏の言の葉は すなわち 神々の 言の葉でもある生きるという事それは  [続きを読む]
  • 「般若心経」の意味を分かりやすく〜ひみのみこ訳
  • 何故か・・・いつもの突然ですっていうか 今頃?という感じですが「般若心経」を覚えようと思っております。でも、ん〜意味が 分からない唱えるためには 意味も知らないとねってことで 少し勉強しました「般若心経」仏さまから頂いた最強の 「生きるための力強いお言葉」であり一文字、一文字の言霊に秘められた「霊力」もあり沢山のご利益がありますだから古き時代から 唱えられているのですね〜ここから書く「般若心経の意 [続きを読む]
  • 朝 見る夢
  • ゴールデンウィーク中ですね〜今日は 日本全国 真夏日暑かったですね〜「夢」って何なんでしょうね〜朝 見る夢は 正夢とも 言われますが私にとっては朝方 聞える 声や 見える映像は現実と夢の間の 多分 ほんの少しの隙間からやってくる リアル正夢でこれは 「夢」なのか「妄想」なのかそれとも  神さまや仏さまのメッセージなのでしょうか?親戚や身内が亡くなる時は亡くなった親戚や身内が夢に出てくる時があります [続きを読む]
  • 大事なもの
  • まだまだ天気が不安定ですね〜ここ一カ月の間に霊能の師に 会いに行っていくつかの神社にも参拝に行っていろいろと勉強させていただきました。しかしながらなんかスッキリしません何かが おかしいそれが何なのか・・・??ある日、家に帰ってくると疲れが ドッときてなだれ込むように 座り込みました。それと 同時に 声が・・・「そなたは何をしておる?」「それは 望むことなのか?」声の主はどなた様なのか心の奥の 私の [続きを読む]
  • UFO??
  • 先日、諌早公園の眼鏡橋がライトアップされてました。綺麗ですね〜陽が沈み空が 群青色に染まりライトアップされた光が ホント 幻想的でした写真を マジマジと見てると空に ひとつ ふたつ みっつあれ???何じゃ?こりゃ?青い点が・・・同じ感覚で 浮かんでますUFOかぁ・・・・???何じゃろね〜UFOとコンタクトしてる ある人に写真を送って 鑑定してもらうと一人は「UFOだね!」もうひとりは「ん〜どうかな?UFOだね [続きを読む]
  • 「書き記し」?
  • 昨日に 続きましての「書き記し」です。厳しくも 優しい 神さまです。「書き記し」? 1018年4月10日さて ひとつ少し厳しい 言の葉を 届けようかのそなたの 信仰は何のために 誰のために なさるのであろうか神々は そなたの 満足を与えるものではない己の 言の葉 ひとつで 神の声 真実は 説けるものと思われる自信のなさは 心の弱さこれだけの声 聞き届く 魂あらばもう少し 素直に 自信をもち魂の信仰 [続きを読む]
  • 書き記し?
  • 桜の花びらが散って、少し寂しいなぁなんて思っていましたら急に寒くなりそして日曜日から、暖かくなってきました。なんでしょうね〜この季節 って 「木の芽」時 ですね肌もガサガサになるし 何よりも 思ってもいないことで人間関係でのトラブルがあります。良かれと思ってやったことが 逆切れされるという最悪のパターンこういう落ち込んでいるときは参拝です。たまたま福岡の方々を 「岩戸神社」へ案内することになってた [続きを読む]
  • 霊との遭遇!!!!!????
  • 自慢ではないですが、「霊」いわゆる「幽霊」というものが私には 視えない視ようとも 思わない摩訶不思議な写真はとれるけどおどろおどろした幽霊が写ったりも ないそもそも何で視れるのかという事より何で 現れるのか視れもしない私がやはり 考えても 分からない訳で・・・UFOの存在と同じくらい 未知との遭遇でも 世の中には見える人が いるのだから存在するのだと思います以前、息子が小さい時に白い着服を着た 能面 [続きを読む]
  • 久々の「書き記し」?
  • 春ですね〜来週あたりから 桜が咲き始めるようですね悩んでる自分への励ましか久々に自分への「書き記し」が降りてきました。「書き記し」? 2018年 3月8日さて遠い彼方の 世界よりそなたを 眺むるば「信仰」を時に迷い 手離し我の道と 思わずば 知らんぷりもしかと云って信仰の 灯を じっと 見つめその魂に 語り掛けては うなずきまた 否定し と相変わらず 定め決まっておらぬ信仰とは 何かと申せばこれこれで  [続きを読む]
  • 神々降臨‼??フレアとゴースト
  • 今日はいい天気です。週末に、お客さんが来るので久々に 使っていない 部屋を掃除して布団も干しました。相変わらず倒れそうな ボロ家で・・・庭も 貧しい(笑)花粉との戦いの中あ〜陽の光が 優しいです。こんな日は太陽と 戯れます↑お気づきになりましたか?真ん中に緑の中に青い光があります。不思議ですね〜↑逆三角形の光と輪ついにキタ〜♪───O(≧∇≦)O────♪神々降臨‼!‼‼「すんばらしい!!!!!」と自画 [続きを読む]
  • 恩師
  • 私は今56歳来月で57歳です文章にするとゲっ 結構なおばさんですね(笑)まだまだ長生きするつもりですが今までの人生の中で「恩師」または「師匠」と お呼びしてる方がいます。まだ現役の方もいますしもう 御隠れになられた方もいますし一線から 外れて違う生き方をしている方もいます。今朝神々様にご挨拶させていただきそのあとにその恩師の方々の言葉を思い出してました。現役の方を除き今は 教えを乞うことが出来ない恩師 [続きを読む]
  • 本物の霊能者
  • 昨年、ブログを一時休んだ頃から、「書き記し」を書くことが少なくなりました。筆をとると考え無しに出てくる文字その一気に書き上げる「書き記し」というものが何なのか いつも分からずに書いてましたただどこからか来る声の主を「神」と呼ぶほど自信もうぬぼれもありません。むしろ、その答えが欲しいからこそ書き続けているのが正直な気持ちです数少ないパズルの1ピースをみせてもらっていてもそれが何なのか分かるはずもなく [続きを読む]
  • 妄想?1ピースの神々様
  • 前回、大村市の寺島「市杵島姫命島神社」への話を書きました。神社へ参拝して祝詞を挙げさせて頂いたり、家で祝詞をあげさせて頂くときにサッとホント、瞬間なんですが、映像と文字が浮かぶ時があります。これも妄想というのか・・・?でも妄想は自分の意思で考えて想像するのですが私の場合、一瞬パッと映像と文字が視えます。それが何なのか少々。イライラするものでもありそれが何の意味があるのかパズルの100ピーズの中の1ピー [続きを読む]
  • 寺島「市杵島姫命神社」と十五童子と善財童子
  • 前回、「九頭龍辯財天曼荼羅」の事、書きました。大村市の競艇の近くにある「寺島」という島に祀られている「市杵島姫命神社」に同じものがあると左が「市杵島姫命神社」右が「竜神社」 由来によりますと・・・  寛永元年(1624年)妙音寺建立に際し、「弁財天」及び「大黒天」等、  祀っていたが、明治3年(1870年) 神仏習合により「市杵島姫命」神社となった。  子供の守護神となっています  「竜神社」は龍 [続きを読む]
  • 九頭龍辯財天曼荼羅像
  • 戸隠神社に参拝をしたときに、神社が発行している「青垣あおがき」という戸隠神社の紹介とか 神社にまつわる歴史とかを書いているパンフがあります。私の目的は「火乃御子社」だったので、戸隠神社については、全くの無知で五社(奥社・中社・宝光社・九頭竜社・火乃御子社)を全部、「戸隠神社」という事さえ知りませんでした。歴史とかを知りたいと思い、社務所に無料で配布している「青垣 あおがき」は、戸隠神社の知らない話 [続きを読む]
  • 戸隠神社 火乃御子社
  • 昨年の9月末。「天鈿女命(アメノウズメノミコト)さま」が祀られてます長野県の戸隠神社の「火乃御子社」へ参拝に行きました。「天鈿女命(アメノウズメノミコト)さま」とは天照大神様が天の岩戸で 御隠れになった時に岩の前で裸で踊った神様です。芸能関係に ご利益があります。長野県戸隠神社は戸隠山の麓に、奥社・中社・宝光社・九頭龍社・火之御子社の五社からなり、創建以来二千年余りに及ぶ歴史を刻む神社です。「火乃 [続きを読む]
  • 天の神さま
  • 日本には八百万の神々がおられます。産土様、氏神様、守護神・・・と人、一人だけでもたくさんの神様とのご縁があるわけで今世で好きな神様が増えれば増えただけ?あるいは過去世でのご縁があられた神々様をいれると人、一人にするととんでもない数の神々様が多く守っておられます運が悪かったり、辛いことがあり嘆き苦しむときは「神様なんていない!!!!」(*`へ´*)ラッキーなことがあると思わず「神さまありがとう〜!!!」って叫 [続きを読む]
  • 菅原道真公〜天満宮
  • 今年は下の子の成人もあり年末年始は 旦那の実家へ帰り成人のご報告・お礼とご祈願をかねて 身内が神主を務めてる天満神社へ参拝しました。身内を褒めるのもなんですが(笑)立派な祝詞でした。祝詞は神様と人を仲執りもちとして奏上するものです。神主さまは、ひとつひとつの祈願に対して心を込めて人の思いを言葉にして祝詞をあげてますいとこが祝詞をあげ叔父が太鼓をたたく笛が鳴り、巫女が舞をする本殿の中の空気がピーンと張 [続きを読む]
  • 恵比寿様
  • 昨日のブログで朝、家の神棚におられる神々様にご挨拶していますと祝詞の最中に太ったおじさんが出てきて両手に鯛を持っておられました。っと言ってもこれってホンの一瞬なんですよね〜パっ て 感じ(笑)何だろうね〜同時に 不思議にあっ!!! 恵比寿様だ〜と思うのでいつもながらそれが何なんだっと思うのです本物の霊能者だとその意味も分かるのでしょうが凡人の私にとってはえ?何なの?いやいやチラ見の見せは無しよ〜謎解 [続きを読む]
  • 明けましておめでとうございます
  • 2018年の年が明けて5日目です本日は長崎の諏訪神社・祐徳稲荷神社・住吉神社へ新年のご挨拶に参拝しました今日、家の神棚におられる神々さまに、ご挨拶をしているときに恵比寿様の姿が視えましたお腹が大きくて鯛を両手にもっていました。んん?????なんやろ?(笑)っと話は戻り上は「諏訪神社」ですいつ行っても 凄いパワーを感じますね〜さすが長崎の氏神様だけあり、上から長崎の街を見下ろし威風堂々と鎮座されておりま [続きを読む]
  • 書き記し〜という不思議
  • クリスマスも終わり、もう年末ですね〜スーパーでは、お正月のディスプレイで品物が沢山並んでますで、今年一年はどんな年だったのかまぁ前半は まずまずでしたが後半は トラブルつづき(;д;)(苦笑)安に 人を信じないことと物を 買うときは 吟味して確認・注意を怠らずまぁ己の見る目がなかったという事で沢山、勉強になりました(笑)話は変わり私の「書き記し」についてこれは本当に何なのかと自動書記といえば カッコ [続きを読む]