<西日本の放浪記> さん プロフィール

  •  
<西日本の放浪記>さん: <西日本の放浪記>
ハンドル名<西日本の放浪記> さん
ブログタイトル<西日本の放浪記>
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/2238ma
サイト紹介文西日本の隠れた名所と隠された秘密を・・ ・・・粗茶も出ませんが、楽しんでください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供133回 / 365日(平均2.6回/週) - 参加 2016/07/16 18:24

<西日本の放浪記> さんのブログ記事

  • 水温が上がり例年並みに豆アジが・・・
  • 上流域のアメゴ釣りも、魚体は大きくなりましたが、釣り荒れして、釣れても「なんじゃこりゃ!」大きな大和ハイです。それではとばかりに海へ行くと・・・誰もいない小さな港、まだ早いかな〜と言う事で、少し南へ移動すると、豆アジ釣りのおじさんが居て、「釣れますか〜??」声を掛けると、釣れないと言って竿を持ちっぱなしでアタリを待って居ます。クーラーを覗くと、数匹のアジが入っています。朝はここで釣れたとばかりに粘 [続きを読む]
  • 水温上がってもアオリイカはどこにいるのか??
  • 例年なら、もうアオリイカ釣りは、産卵へ入るので、シーズンOUTしているのですが。今年は、冷凍のストックが少ないので、追加を求めて出かけました。するとどこで聞いたか、昨日、釣り友から電話です。「どんなん、釣れよる??」「どしたん??釣れたの聞いたん??」「いや、もうどうかな〜と思うて」と言う事なので、ポイントを細かく説明、すると夕方には現地で座ってました(笑)今のイカは、小さくても白子か卵が入っている [続きを読む]
  • 山に行こうか?海に行こうか??
  • 新緑の四国路を、走っていると出逢うのが、沢山の野生動物です。数日前も、山に花を探しに行っていると、飛び出して来た濡れ鼠の動物!?女房は、猫?にしては何かおかしい??と言う事なので、確認に降りて行って、パチリ!携帯画像なので、画質は悪いですが、口元が黒い!!痩せたチビ狸です。車を止めていたら、後続車が来たので、脇へ寄せて、観察すると、谷川のアメゴを取って食べていたので、濡れ鼠になったんですね。(笑) [続きを読む]
  • 漁獲量の推移と釣り師の減少!?
  • リンク先は、愛知県の魚種別漁獲量の統計です。この統計を見ていくと、トータルでは変わらないように見えますが。上物のイワシなどは変わりませんが、中層域から底ものの漁獲量は、大幅に減っています。これを意味するものは・・・・・・取らなくなったのじゃありません。取れないからやめて変更しているのですね。そこで海水温を見ると、これは昨日の海水温です。黒潮が、大きく登っていないのがよく分かります。そこで、水温の影 [続きを読む]
  • 四国の山里にカメラが・・・・・
  • 徳島市内から、鮎喰川を遡り、ちょっとドライブへ、そして、トイレ休憩で道の駅神山へ寄ると、3台のカメラで撮影中でした。「およっ・・・撮影??」近くの人へ声をかけると、その方もスッタフのお身内、大阪からの撮影スタッフとのことでした。カメラ3台での遍路旅を撮影中でしたが、よく見ると・・・どこかで見かけた人が居てますから、声をかけようか??よく見ると・・ありゃ、知り合いでなくて、ブラウン管の中の人が出てき [続きを読む]
  • 徳島県のシダレ桜も川井峠が咲けば、終わりですね。
  • 一昨日は、こんな船が、赤石岸壁に着岸していました。PRINCESS CRUISESという名前が読めました。これで徳島観光にお出でた様です。阿波踊りや花見見物にたくさんの方を積んで、例年来てます。その行き先は、勝浦町の桜を見物して花見弁当を食べたそうです。眺めるのも良いし、そこで飲む酒も格別です。四国へ旅して、徳島観光をしたいと感じられれば、上のるるぶのページをご覧ください。また、気に入れば、こちらの移住案内掲示板 [続きを読む]
  • Google Mapでゲームをしよう!!?
  • 四国も咲き乱れるしだれ桜と様々の花たちの共演が繰り広げられていますが。路傍の片隅で咲くスミレやタンポポもいいですね。そして、圧巻は枝垂れる桜や地面を覆い尽くす芝桜は綺麗です。場所に寄っては原色の世界が見事な景色を醸し出しています。四国へ行ってみようか。ところで、場所は、泊まるホテルは、と言われる方が、利用するのが、GoogleMapですが。このマップが少しずつ進化しています登録して、ログインし、ホテルを検 [続きを読む]
  • 徳島県のさくら開花情報in岩脇公園
  • 標高100m未満の場所は、全て満開です。画像は、岩脇公園ですが、屋台も出て、賑わっています。1kmを超える長い桜のトンネルは、時折吹く風に舞う花びらの雨、シュチェーションは最高ですよ。いかがですか。桜の下の花見は、こころ踊りますね。近くには、公園もあるので、合わせて散歩してみましょう。場所は、旧国道55号から、那賀川橋北岸を、西に折れて道なりです。車で通り抜けも出来るので、ぜひ一度おいでてみませんか [続きを読む]
  • 咲き始めた<神山シダレ桜>
  • 早いもので、3月も終盤!?四国徳島を染める桃色の世界、はるかぜに舞い落ちる桜の花びらは、武士のはかなさを表すようで、昔から日本人が好きな花の第一位ですね。土手を彩る桜も良いですが。いにしえの香りを今に伝える桜の乱舞は、季節の最高の贈り物ではないだろうか!!古木が、これでもか、とばかりに腕をシダレさせて、誇示する姿は見る人に様々の夢を与えてくれます。画像は、神山町明王寺の古木のシダレサクラです。今週 [続きを読む]
  • 新緑の渓流!?
  • 暖かくなって、フキノトウやタラの芽が、渓流を歩いていると見つかります。ちょっとした臨時収穫です。最近は無くなりましたが、天然のワサビも見つかる時があります。そして、静かに仕掛けを馴染ませて、淵や落ち込みを釣っていると、カツンと仕掛けを引っ張るあたり、そして仕掛けを一気に合わせると竿に感じる魚の引きは、釣りの醍醐味ですね。春の渓流は、野生の動物の訪問などがあって、ドキドキ感が楽しいですよ。獲物が有れ [続きを読む]
  • 明谷梅林の梅の花、開花は??
  • 明谷梅林の梅も、見頃を迎えて、次々と訪問される観光客があります。狭い駐車場が一杯で溢れ出す時間もありますが。距離が長いので、道中での見物もできるので、みなさん様々に楽しんでおられます。特に目に付くのは、介護施設からの訪問ですね。高齢の方を積んでくる車はひっきり無しです。まぁ、桜は、桜華と言うくらいで、花を観ますが。梅は、花木を見るので、古木が多い"明谷梅林"は、歩くのも楽しいです。ドローンで、上空か [続きを読む]
  • 明谷梅林は数日で、満開か?・・じゃ、モネの庭はどうなの??
  • 桜は、花を観賞して、綺麗と感じますが。"梅"は木を見るのかな〜??昔から・・・・"桜"切る馬鹿 "梅"切らぬ馬鹿!? と教えられました。桜の木は切ると、成長が止まり樹生が弱まり枯れるんですかね。梅の木は、切らないと上に上にととどめもなく伸びて、幅が広がりませんが。切ってやると、横へ横へと手を広げます。一本が見事な、いでたちなので、木を眺めても楽しいですね。そして樹齢100年でも、若木よりは、"開花"が遅れ [続きを読む]
  • 明谷梅林情報・・2分咲き!!
  • 数日前からぐんぐん気温が上がり、勝浦町前松堂の河津桜も数日前には蕾でしたが、ちらほらと咲き始めました。そして、それではと、明谷梅林の梅を見に行ってきました。ドローンで撮った上空からの画像ですが。まだまだ咲き始めです。満開なら綺麗に撮れるとチャレンジしたのですが・・・風にぶれているので、再度チャレンジですかね。静止画像は、難しい感じです。しかし、勉強 勉強・・・!?やはりオススメは、数万のタイプです [続きを読む]
  • 夕まずめのアメゴ釣り!?
  • 解禁日前に降った雨が、大量に川に入り、釣れる所と釣れないところにムラが出ています。そんな中で、"上勝町"へ夕方から出かけて、6匹ほどでした。まぁ、顔が見えれば満足、朝は人が多いので、夕方、皆さんが帰った後に入ります。アメゴは人の釣った後では釣れないのですが、それでも、釣れるポイントがたくさん残っているのですね。そして、足元を見ると・・・・・・おっ、おお・・フキノトウがたくさん生えています。春の香りな [続きを読む]
  • 川にしようか、海に行こうか??
  • 水のない谷川を眺めて、今年の解禁は、場所によってムラが有るだろうな〜!!と思っていると、28日の昼から、風が出始めて、解禁日は、増水した川になっていました。お昼過ぎに、餌を手に入れて、夕方1時間ほど竿を出してみました。たくさんの車が、奥の谷から出てきてましたから、そこそこ釣れたかな〜と思いますが。私は、近所の裏で、竿を出しますが・・・解禁日は、場所がないほど人が入ってますから、魚が怯えきっています [続きを読む]
  • 小春日和in四国 
  • 4mの雪などという記事が、文面を踊ったのももう過去の話、今日の四国は、降り注ぐ太陽が、春の訪れを告げているようです。大空に羽ばたくドローンも、まるで待ちかねた子供のように小躍りして大空を駆け巡ります。そして、上勝町の温泉キャンプ場も、新規道路の工事が着々と進みこの夏には、吊り橋のかかるキャンプ場としてオープンできるでしょうね。月明かりと共に、海水温の上昇も見られ、連日出撃者も増える四国南岸の海です [続きを読む]
  • 三寒四温・・・・そだね。
  • 春の足音が忍び寄ります。少しずつですが、風も爽やかになり、寒かった連日が嘘のようになっています。今日の画像は、淡路島の花さじきの画像ですが、次々とお出でていますが、花がないので、菜の花を植え付けているだけです。広大な敷地ですから、これから暖かくなると、一面を埋めることでしょう。リンク先が、淡路花さじきです。開花情報などが書かれるので、ご覧になってみてくださいね。これからオススメの遊び場です。入場無 [続きを読む]
  • 四国を彩る花の舞!?
  • 2月も半ばを過ぎて、日々暖かくなってきました。徳島県勝浦町坂本地区の街道ひな祭りも日曜日から始まり、ちらほらと出かけて来る方が居ます(リンク先は阿波ナビ画像は、街道に飾られた、中学生のバトミントンの羽で作ったお雛様です。そして、高齢者ばかりになった、ひな街道は、少しずつですが、寂しくなって来たかな〜と感じます。梅の開花と次には桜の開花、そして、サツキやアヤメに彩られる四国路は、花の里をほしいままに [続きを読む]
  • ドローン JJR/CH8CHを飛ばして見ました。
  • 夕暮れの大空へ高く舞い上がりました。風は微風で、影響もなかったので、20mほど上空へ上げて見ました。上空のカメラ画像が、こちらですが、これも綺麗に撮れていました。難点は、軽量のために風を受けやすく、ホバリングさせると、風に流されますが、操縦性に問題はありませんから、お手軽で面白いですね。優雅に飛ばすとはいきませんが。楽しむにはお勧めの格安ドローンです。これから、野山に出かけて、究極の一枚をパチリ! [続きを読む]
  • 徳島県阿南市 "明谷梅林"情報 NO1
  • 徳島県阿南市明谷町にある梅林は、県南でも有数の梅林ですが。今年も、2月18日から梅林祭りです。数個の花がつき始めた明谷梅林ですが、高齢化で出来るかな〜と思っていましたが。パンフレットでは18日からと言うことで、昨日覗きに行って見ました。山沿いには雪の残る最悪の日でしたが、ドローンを飛ばして、空中撮影して見ましたが、咲いていないので、迫力はイマイチです。上空20m位を飛んで見て、上空から空撮を試みて [続きを読む]
  • 欠け始めた、天体ショーの"皆既月食"!?
  • PM8時前に、見た時には、"満月"が周りを照らし昼間のような光景を照らし出していましたが、9時前から少しずつ欠け始めています。天候に恵まれた東京では、午後8時48分に欠け始めた満月が観察できた。午後9時51分に"皆既"となり、午後11時8分まで続く。日付が変わった午前0時11分に満月へと戻る。とリンク先記事には書かれています。(朝日デジタル)時間が許せば・・・・空を見上げてみてください。ネットにくるお邪 [続きを読む]
  • 変わる黒潮の流れ!?
  • 画像は、一昨日の表面海水温です。四国から和歌山、伊勢湾にかけて、黒潮の蛇行がよくわかります。この画像は、2年前の画像ですが、今年との違いが明確です(気象庁倉庫より)21度表示のツノが張り出すのがわかりますが、今年は鹿児島県南でこの流れが、消えているのが分かりますね。黒潮が上らないので、瀬戸内海の流れが張り出し、黒潮の蛇行ができています。地殻変動が起きているのか、例年と大違いの流れですが、一ヶ月ほ [続きを読む]
  • ガラ空きの徳島県南釣り場・・・アオリイカ釣り師が???
  • 昨日も書きましたが、栗潮の流れが変わり、上り潮が来ません。あれだけ釣れたアオリイカも、どこに行ったのか??本日、ドライブがてらに、2年ぶりに、室戸岬へドライブして見ました。室戸漁港には、数人の上物師が居ました。椎名の長波止には、5人くらいが。これはアオリイカ釣りみたいでした。そして、甲浦漁港にも釣り師が数名見えました。大砂、鯖瀬、那佐湾は、誰も居ません。観音さんで、車一台、寂しい釣り場です。画像は [続きを読む]
  • あれっ、黒潮は何処へ行ったのか??
  • 本来、東シナ海から北へ上る黒潮ですが、沖縄を過ぎて、二つに分かれて、左は日本海、右は、太平洋を、鹿児島近くを通りながら、高知、足摺岬沖、室戸岬沖、そして、和歌山南紀潮岬へ、ついたり離れたりして、三重沖、伊豆周辺から、千葉を過ぎて、右へ迂回するルートが、有るのですが。今年は、何処へ行ったのか???ツノのように出てくる流れがありません。画像は、25日の気象庁の衛星画像ですが。信じられません。四国、和歌 [続きを読む]