<西日本の放浪記> さん プロフィール

  •  
<西日本の放浪記>さん: <西日本の放浪記>
ハンドル名<西日本の放浪記> さん
ブログタイトル<西日本の放浪記>
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/2238ma
サイト紹介文西日本の隠れた名所と隠された秘密を・・ ・・・粗茶も出ませんが、楽しんでください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供123回 / 365日(平均2.4回/週) - 参加 2016/07/16 18:24

<西日本の放浪記> さんのブログ記事

  • やっぱり1本だった!?
  • まだまだ釣れるとばかりに、太刀魚にチャレンジ!?夕方4時過ぎにいつものポイントへ、フカセ釣りとドブ釣りで、遊んでいる家族さんと話をしながら夕暮れを待ちます。波止には、こんな感じでぽちぽちと車が入って来ますが、当たりの無い方や釣れない方はおいでなくなりました。日が暮れて、5時過ぎに1回目のあたりが、ウキがポンピングして、それで終わりです。回収すると、針の周りだけ餌が付いています。美味い食い方をするな [続きを読む]
  • 水温低下中!!
  • 瀬戸内海の海水温も、随分、下がってきました。徳島市沿岸部は18度台で推移しています。画像は気象庁のページからお借りしました。そこでタチウオの杭も悪くなってますが、どこかで爆釣が起きると信じて、昨日も出かけましたが、当たりは散発的で、1本しか釣れませんでした。反応から個体数が減ったような感じです。タチウオ釣りも終盤ですか・・・今年は長く遊べました。ボチボチお月さんが呼んでいるので、どんどん南下ですか [続きを読む]
  • アユ釣り解禁・・???
  • 夏の風物詩のアユ釣りですが、10月より禁漁にして、産卵を促してましたが。11月10日より、一ヶ月の禁漁が溶けて、解禁となりました。産卵場所以外での解禁です。すると居てます。残り鮎を求めて、転がし釣りをしている人が居てました。友釣りも出来ますが、主流が転がし釣りです。よく見ると此処でも、常連の車を見かけたので、橋桁周辺の鮎を求めて最後のアユ釣りです。過去には、これより下流の橋で、友釣りをしている人が [続きを読む]
  • 終盤が近いタチウオ釣り!?
  • 連日にぎわった、某波止でのタチウオ釣り、少し釣り人の姿が減ったようにも感じます。一昨日は、波止に並んだ車は、端から端まで居たのです。pm4時が鳴れば、次々とまるで、密に群がるように、釣り人が、様々の方向から現れます。5時の時報が鳴ると、狭い波止が、車で埋まってしまいます。遅れて来た方は、場所がなくて次のポイントへと走り去ります。しかし、昨日は、釣れる地合いが来ても、それほど増えませんでした。そして、 [続きを読む]
  • やった!!ドラゴン!?バンザイ!?
  • 今年の海水温は、下りが遅くて、まだまだ、瀬戸内は、晩夏の潮です。ゆえに、港近くに回遊するタチウオは、沖へ出ていません。終日人気ポイントは、竿の放列が続いています。夕方4時前に、こんな感じが、わずか数分後には、・・・・・・車が続々とくるのがわかります。時間は早いので、周辺を散歩しながら、日暮れを待ちます。昨夜は、雲が多くて、日の隠れるのは早かったですが、如何せん、潮が動いていません。・・・・満潮まじ [続きを読む]
  • 昨夜は出撃、そして、釣果は・・!?
  • タチウオ釣りも終盤かと思っていると、出撃後、時間調整をしていると、来るわ来るわ・・・こりゃすごい!?車の展示会のように並んでます。みなさんタチウオ釣りです。夕暮れになると、LEDの電気ウキが、ズラ〜と並びます。しかし、コツをつかんでいる方にはアタリがありますが。数本の竿を出して、アタリが無くて、しょげて帰る人もたくさん居ます。難しくなったタチウオ釣りの終盤です。人の顔が見えなくなった頃に電話が・・・ [続きを読む]
  • 晩秋のタチウオ釣りの極意!?
  • 昨日、Tさんへタチウオを持って行き、帰りに電話が・・「今日行くんだったら、魚持って来て・・!!」知り合いから電話がかかり、お願いされる。そして、今日は出撃していると聞いたので、それでは、お休みの小生は、立ち寄って、代わりに釣ってあげる事にして、寄ってみると、満員御礼です。しかも、この時期に竿2本も出す素人さんまでが居てます。「こりゃ人が多すぎてあかんだろ!!」と言いつつ、知り合いと交代して、竿を持つ [続きを読む]
  • 爆笑、アオリイカ釣り!!?
  • 小生は、夕方のタチウオに満足してましたが。名人Tさんが、Nさんとアオリイカ釣りへ、早朝4時過ぎに出て、お出かけ・・・どこも人が多いので、エビス丸の春イカポイントへ、二人で南へ向いて、釣っていると、当たりが二人にあり、取り込んだのは、チヌ(黒鯛)です。あいつは生きアジを食べるんですね。小生も、何度か同じところで釣り上げた事があります。そして、場所を移動して、そこで、小イカ一杯づつで終了との事でした。そ [続きを読む]
  • 今日の潮は、中潮・・・それ行けGO!!GO!!
  • 今日のタチウオ釣り!!夕方、少し早めに到着!!少しすると常連さんが、ズラ〜と並ぶ、そして、夕まずめが近づく、pm17:30に、まずは1本を釣り上げ、それから二人の竿は、投げれば沈むで、忙しい30分・・・・・「ん??・・」あとが続かず、それからは当たりもポチポチで、ゆっくり取り込むので針ハズレはないですが。数が伸びません。しかし、タチウオも大きくなりました。画像は今日の中から、2本だけ計ってみました。 [続きを読む]
  • 長潮の釣りはやっぱりアカン!!
  • 金曜日の夜、西の空が、紅に染まる頃から、ポイントへ座って構えます。時間的には釣れ始める時間ですが、一向にアタリも無いし、潮も流れません。<やったかな〜>心で思いましたが。少し我慢して、潮の流れるのを待つと、6時前に、わずかに沖へ流れる潮が・・・すると間髪入れずに当たりです。やっぱり、タチウオは居てるのです。しかし、捕食時間じゃ無いのか、それとも潮が悪いのか、さっぱり、当たりが・・・遠いです。やっと [続きを読む]
  • 知り合いの電話!!
  • タチウオ釣りをしていて、ウキが沈むと電話が鳴る!!「もしもし、今沈んだのに!!」「今、コーナンへ来たんやけど!!どの懐中電燈がええん??」って、今更きくか??と思いながらも説明する!!「今どれ使いよん??」「コールマンやイワタニは、無いわ」「え??どれがええ??」という会話がありまして、カンテラ数のデカイのを買ったそうです。そして、昨夜に初出撃!!!暗く街灯の明かりがつき始めた時!!「何処におるん [続きを読む]
  • まだまだ水温が高い瀬戸内海!?
  • 四国瀬戸内海は、まだまだ海水温が高く、気象庁の水温発表は、21度前後です。(画像は、気象庁より)昨日、西の空が染まる夕暮れ、いそいそと出撃して、ポイントで、先月までは、pm5時を過ぎてから、餌を付けていたのですが。今月に入ってからは、30分早くして、pm4:30に餌を投入、3投目で、当たりがあったが、食い込み悪くてミス!!そこに来た、タチウオ釣りの船が、引き揚げています。「あっ、それ俺の魚!!」って言 [続きを読む]
  • 台風26号の進路とタチウオ釣り!!?
  • 南海上の台風26号は、現在、西進中です。日本への直接の影響はないですが。うねり波が発生するので、時折、大きな波が出ますから、太平洋向きは注意が必要ですね。画像は、今日の気象衛星画像です。フィリピンの東ですから、北へ進路を取っても、中国大陸へ抜ける公算が大きくなりました。詳しくは、気象庁のページから情報を取りましょう。(リンクは気象庁)そして、今年はまだまだ水温が高いので、タチウオは、瀬戸内海沿岸で [続きを読む]
  • 台風26号と中津峰山
  • 夕暮れには東の空から、大きな月が登ってきます。例年なら、アオリイカに出かけていたのですが、今年は成長が遅いようですね。そして、南海上に大型台風26号が、ゆっくりと西進しています。(気象庁HP)。昨夜の天気図ですが、シナ半島上空の高気圧は、ゆっくりと東へ進むので、空いたところにはおきまりの低気圧です。そうすると台風が徐々に進路を変えるのですが。このまま西へ進んで欲しいです。そうすると、小魚に影響が少な [続きを読む]
  • タチウオ釣りの結果は??
  • 昨夜、降るかな〜と思いながら出撃して、いつもの場所に座っていると、パラリパラリと降りはじめていましたが、先ずは、一匹目が、17時に釣れました。少し時間が早くなっている感じですから、あと少しで終わりなのかもしれません。そして、二匹釣ったところで、パラリが大粒になってきたので納竿です。時間は18時でした。少し早い納竿となりましたが。天災には敵いません。今日はお休みなので、山の家に、松茸を探しに行ってま [続きを読む]
  • 夕暮れが近ずくと・・・・夜釣り!?
  • この季節は、クロダイ(チヌ)などが活性が高く、釣れると極端によく引くので、人気釣りなのでしたが、最近は、アオリイカやタチウオ釣りに人気が高まり、波止に夕暮れが近づくと現れるのが、ルアー釣りです。昨日も、私たちが座っていると、現れて隣で一生懸命メタルを投げています。時間は16:30そろそろ当たりが出ても良い頃です。すると・・・「うわ〜!?」隣にいた人が叫びます。大きかった!!と言って、ラインを巻いて [続きを読む]
  • 三日月の釣行記・・!?
  • 西の空が茜色に染まり、夕暮れの雑踏に買い物を急ぐ人たち、その人たちに紛れて、塩秋刀魚を買い求め、それを持って、波止へ出かけて、カッターナイフで、三枚おろし、そして短冊切りをして、それを針につける頃には、あれだけ泣き叫んだカラスたちも、いずこかへ消えて静寂の訪れを告げます。そして、電気ウキが見え始めると、あちらこちらで電気ウキの姿が目立ち始めます。最近とみに増えた、ルアーでのタチウオ釣りも訪れますが [続きを読む]
  • タチウオ釣り本番!!
  • 寒くなった夕暮れ、陽が落ちると、一気に寒さが増してきました。しかし、海水温は高いので、魚は水面近くを走り回っています。時間が経っていくと、あちらこちらで、赤い電気ウキがちらほら見えます。先日までは数人だった釣り場が、今週はとても多いです。そして、電気ウキが水面に消えて、ポンピングを始めます。浮いたり沈んだり、そこで少しテンションをかけると、一気に吸い込んでいきます。おもむろに合わせると、思い重量感 [続きを読む]
  • 秋祭りin徳島
  • 収穫の秋、食欲の秋、そして楽しい秋祭り、美波町日和佐で、行われる神社の秋祭りは、みこしが勇壮に海に入ります。徳島県南部の港町はどこの御輿も海に入って、身と神輿を清めるんですかね。小松島市横須町の祭りも同じように海へ入ります。そして、恒例は、肌寒くなった夜の花火大会です。競輪場から打ち上げられる花火が夜空を焦がします。そんな花火を眺めながら、釣り糸を垂れて、「こんなバンバン言ってるのに釣れるの??」 [続きを読む]
  • 荒れ跡の釣りはどこ行こうか??
  • 台風24号が通過して、次に25号ですか。次々と襲ってくる台風ですが、魚たちも強風で波が立つのは泳ぎにくくて、岩場に避難します。画像は、在りし日の恵比寿浜波止ですが、海に入れるテトラポットの作業場としては、広い場所です。元々は岩場をセメンで固めたので、下は岩礁地帯です。魚が避難するには格好の場所なので、稀にこの季節は、大型の青物が入ってくるんですね。荒れ跡に釣行すれば、港や波止場で、そんな魚に巡り合 [続きを読む]
  • イカには早いこの季節!?
  • 今年も、終焉は突然やって来ました。台風によって、辞めざるを得ない勝浦川の鮎釣り、転がし釣りの方は、今も行ってますが、友釣りの方は不可能になりました。今はこんな感じで川には入れません。(リンクはライブカメラ)泥濁りの川は、鮎は草陰に隠れています。今年は増水が多くて、太る間がなくて、よく痩せている鮎が沢山いました。もう海がいいですね。昨日書きましたが、チヌ(黒鯛)やグレ(メジナ)釣りを始める方もいます [続きを読む]
  • 台風一過・・台風24号!?
  • 四国の一部をかすめながら、近畿地方へ上陸の予想ですが。昼間は、徳島県も、時折、吹く風が強いくらいで、雨は少なかったです。川もそれほど増水せせずに終わりそうな感じです。しかし、上流のダムは放流を続けています。そして、いつも停泊している巡視船ビザンなどは、沖へ出て行って、巡回中です。いつも居てる二隻が、留守になってました。川でもいつも賑わう場所が、空いて居ました(画像は今日の9時)流石に今日は居てませ [続きを読む]
  • 台風24号が向かってますが・・・
  • 釣り師はワクワクしているかな〜??被害が無ければ、荒れ後はチャンスです。大型の魚が避難しているので、荒れ後は思いがけない所で大型が釣れます。カラスが山に帰り、辺りが暗くなってくると、一本釣りのアジ釣りも型がデカくなって面白いです。細いラインで、ウキ釣りをすると、よく引くので楽しめます。もちろんタチウオ釣りをする人も沢山おいでます。そして気の早いアオリイカ釣り師も、エギを持って出掛けますが、アオリイ [続きを読む]
  • 徳島のタチウオ釣り!?
  • 夕暮れの小松島港、一昔前は、到着した列車から、吐き出される人の群れが、次々と港に接岸した<あきつ丸>に乗り込んで、デッキから外を眺めていますと、「ジャン、ジャジャジャ〜ン」と甲高いドラの音、そして、汽笛が三つ・・・・・出航風景です。と連絡船が港を賑わしました。しかし、橋がかかって、航路も無くなり、閑散とした港に、電気ウキだけがきらめきます。今日は満月、静かな港に、時折、座布団で叩く音が響き、マンタ [続きを読む]
  • 残り香を求めてin勝浦川
  • 9月も半ばを過ぎて、鮎釣りもあとひと月をきりました。そんな、連休中日は、川に入っている人が、とても多いです。画像は昨日の稲葉の様子です。友釣りで最後の釣りを楽しもうと竿を出しています。鮎も黒く変色するのが出て来ましたが、身は今の鮎が一番美味しいので、最後に出かけようとばかりに友人や知り合いもお出かけしています。一昨日は、32匹を掛けたと電話が入りました。そして、昨日、小生は、海に出かけて、ダブルヘ [続きを読む]