tatikaku さん プロフィール

  •  
tatikakuさん: キックボクシング統一.com
ハンドル名tatikaku さん
ブログタイトルキックボクシング統一.com
ブログURLhttp://kickboxing-unification.com/
サイト紹介文ネットの中だけでもキックを統一しよう。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供72回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2016/07/16 20:23

tatikaku さんのブログ記事

  • 【RIZIN】浜本キャット雄大の戦歴について
  • 浜本選手の戦歴を詳しく見ようとしたんです。しかし、どのサイトにも戦歴がないんですよね。プロフィール上は23戦13勝6敗4分 調べられるだけ調べてみました。結果は以下の通りです2010.6.6  篠原基宏         負け 判定2011.8.28  キム・ギフン       勝ち KO2012.2.24  NOWAY           勝ち 判定2013.1.23  清川祐弥    負け 判定2014.12. [続きを読む]
  • 【RIZIN】天心の相手はやっぱり浜本キャット雄大に!
  • いやー。天心の相手が決まりましたね。youtubeで観てました。始まるなりキャットが入ってきたんでそういう事かと。個人的な感想ですが本当にがっかりでした、、、。 だらだら書かせてください。正直、自分の情報ではキャットになるのはなんとなくわかってたんですが、他にも有力選手がいたり一瞬ですがK-1勢の名前も出たりしてました。キックが好きな人から見ればキャットが役不足なのはわかってると思います。ベルトを持ってるの [続きを読む]
  • 【KNOCKOUT】野良犬2世森井洋介 ライト級王者の次の相手は!?
  • 結果的には森井が圧倒的な実力で勝ちましたね。ライト級に上げてから森井は本当に強くなったな。振り返ってみると出場者は以下の通りです ・森井洋介全日本スーパーフェザー級王者WBCムエタイ日本フェザー級王者WPMF日本フェザー級王者bigbangスーパーフェザー級王者・勝次新日本キックライト級王者・不可思RISEライト級王者WPMF日本スーパーライト級王者REBELS-MUAYTHAIスーパーライト級王者Bigbangライト級王者・町田光WPMF世界 [続きを読む]
  • 【天心自伝】読んで考える天心vs武尊
  • 那須川天心 著書の自伝「覚醒」を読みました。一気読みしました。武尊戦についても書いてあったので内容と自分なりの考えも含めて書きたいと思います。多少のネタバレにはなるので読みたい方のみ以下に進んでください。 天心VS武尊について2015年、それぞれ年末前のリングで試合後に年末出場のアピールをしていました。武尊(対チャールズ・ボンジョバーニ戦後)「僕、大みそかめっちゃ暇なのでよろしくお願いします」那須 [続きを読む]
  • KNOCKOUT、ほぼ完売状態のすごさ
  • 今週の日曜日はKNOCKOUTですね!チケットはほぼ完売状態です。選手の手売りなしで完売状態は本当にすごいです。なにが凄いかって、会場が両国国技館だからです。 今回、KNOCKOUTは3月のK-1より先に立ち技技格闘技としては旧K-1以降初の万単位の箱での大会になります。(両国国技館の収容人数は約11000人)旧K-1以降立ち技格闘技界は多くても4000人規模の会場でした。大田区総合やTDCホール、代々木第二など。どこが初めに万単位の箱 [続きを読む]
  • 【K-1】K’FESTA.1 大雅VS武尊に思う事。
  • 今日はK’FESTA.1の第一弾対戦カードの発表がありました。発表は全部で5カード。最後のカードに衝撃が。 大雅の名前が呼ばれた時。あ、小宮山だな。と思いました。それかスタウロスか。でも呼ばれた名前は、、、 武尊! ありえない、、、、。いろんな角度からありえない。なんでマッチメイクでそこに行くのか。思う事を馬鹿みたいに箇条書きします。 ・大雅に勝ったスタウロス、スタウロスに勝った小宮山。この二人が筆頭じゃない [続きを読む]
  • 【お知らせ】各団体王者一覧の更新
  • 久しぶりで申し訳ありません。各団体王者一覧の更新をしました。一ヶ月に一回くらいでやればよいのですがなんか腰が重くて。団体が少なくなれば楽なのですが。理想は一つにまとまってくれると嬉しいのですが。 ということで各団体王者一覧が更新されてます。不備がある場合はコメント欄からのご指摘お願い致します。 [続きを読む]
  • 人間いつまでも生きられない。
  • 人間ていつまでも生きられない。子供も大人も年齢関係なくもしかしたら明日死ぬかもしれない。格闘技が大好きでとにかく天心VS武尊を見たい子供も老人も誰でも明日死ぬかもしれない。だからこそ早くやってほしい。 大病の子供の最後の願いが天心VS武尊を見ることだったら?まだ何とか歩けるうちに行きたいと願う場所が天心VS武尊の試合会場だとしたら? いつやるかを考えたとしても、それまで生きられる保証がない人もいることを考 [続きを読む]
  • 【RIZIN】天心の相手を真剣に考えてみる。
  • 那須川天心の大みそかの相手が公募となりSNS上を中心にかなり話題になってますね。公募の締め切りは12月3日までだったのでもう終わっています。これから選考の段階に入っていくのか、もう決まっているのか。どんな選手になるのか楽しみです。まだ発表されない内に自分なりの妄想を膨らませたいと思います。 大きく3つに分けたいと思います。1、K-1系の選手が選ばれる。2、非K-1系の選手が選ばれる3、格闘技系の別競技からトッ [続きを読む]
  • 【RIZIN】那須川天心、キックルールで参戦決定!
  • 那須川天心の年末RIZIN参戦が正式に決定しました。しかも、ルールはキックルールです。ずっとキックルールでやりたいと言ってましたからね。一番自信のあるルールで一番お客さんが観てくれる大晦日に那須川天心とキックボクシングの大爆発を起こしてくれるでしょう!キックが地上波放送されない中、唯一放送されるRIZINにまずは総合で参戦して一年後にはキックルールで地上波放送を勝ち取った天心は本当にすごすぎます。キックボク [続きを読む]
  • アーツも発言。キック統一は万国共通の願い?
  • 先日こんな記事がありました。【K―1 WORLD GP】ヘビー級復活もレベル低下 ピーター・アーツが元凶指摘 一部抜粋すると以下の通りです。「現在は軽量級が盛り上がっているけど、ヘビー級は世界的にレベルが落ちてきているように感じる。これを機にたくさんのトーナメントが組まれることが大事だ」と提言した。さらにアーツはキック界の団体乱立がレベル低下の元凶と指摘。ただでさえ選手層の薄いヘビー級は、その影響を [続きを読む]
  • 【RISE】イグナシオ、早くも次戦決定!
  • 先日、計量失敗をした上、那須川天心に3RKO負けをしてしまった南米最強王者のイグナシオカプロンチですが早くも次戦が決定したようです。自身のインスタグラムで報告しています。 15 de Diciembre @wgpkickboxing .Micro estadio de SAN LORENZO DE ALMAGRO….estén atentos a próximos informes sobre entrenamiento en vivo y venta de entradas!!! Será transmitido EN VIVO POR FOXSPORTignacio capllonch EL MISILさん(@m [続きを読む]
  • 【RISE】RISE 2017.11.23 結果・感想
  • 11月23日はRISEとK-1の同時開催でしたが自分はRISEに行ってきました。DOAも楽しみでしたがやっぱり一番は那須川天心です。結果は以下の通りでしたね。 RISEクリエーション「RISE121」2017年11月23日(木・祝)東京・Tokyo Dome City Hall第11試合 メインイベント RISE DEAD OR ALIVE -57kg TOURNAMENT 2017決勝戦 3分3R延長2R〇内藤大樹(ストライキングジムAres/SB日本スーパーバンタム級王者)KO延長R 58秒 ※右ストレート [続きを読む]
  • 立ち技格闘技のGWです!
  • 今年一番の立ち技格闘技週間かもしれません。 22日(水)SHOOT Boxing (TDCホール)「-SHOOT BOXING BATTLE SUMMIT-GROUND ZERO TOKYO 2017」23日(木) RISE (TDCホール)「RISE121」K-1 (さいたまスーパーアリーナ)「K-1 WORLD GP2017 JAPAN 初代ヘビー級王座決定トーナメント」24日(金)REBELS (後楽園ホール)「REBELS.53」26日(日)M-ONE  (ディファ有明)M-ONE 2017 FINALホーストカップ (エディオンアリーナ大阪)「HOOST CU [続きを読む]
  • 【K-1】村越優汰、参戦決定!
  • ついに村越がK-1にいきましたね。天心VS武尊が難しい中自分は村越VS武尊をやってほしいなと思ってました。 村越が勝ち続けていけば実現できそうです。というか、来年3月のメインアリーナ大会で天心がむりなら村越VS武尊やっていいじゃんって思います。 ネットでは色々反響がありますね。今回、村越のK-1参戦は色々考えさせられる出来事です。1、DoAの出場を志願していたなかのK-1参戦村越はマイクを持つと、「RISEのリングは10カ [続きを読む]
  • AbemaTVK-1系中継で「那須川天心」がNGワードに。
  • ずっと更新してなくてすいません。ってだれも期待してないですね。立ち技格闘技界も年末に向けて盛り上がってますね。11月後半は・K-1 ヘビー級トーナメント・RISE DOA、那須川天心防衛戦・SHOOTO TDCホール大会12月・KNOCKOUT 両国国技館大会・年末 RIZINそんななか、こんな動画がありました。那須川天心がNGワードになってるっていううわさはありましたが、本当だったとは。そこまでK-1が嫌がる理由ってなんなんでしょう。K [続きを読む]
  • 武尊VS那須川天心 ついに実現か!?
  • 先日、武尊がそうそうに年内休業を発表しました。復帰戦は来年3月のさいたまSAのメイン会場で行われるK-1のビックイベントです。もちろんK-1の顔である武尊は文句なしのメインイベントでしょう。そして気になるのが相手です。 日本中が期待するのはもちろん武尊 VS 那須川天心この一戦です。 今までは武尊が逃げてる、K-1が逃げてる。とのコメントが大半でした。しかし、最近はちょっと様子が変わってきています。非公式ですが [続きを読む]
  • 対天心で判定まで持ち込んだ選手たち
  • キックボクシング 20戦20勝16KO の那須川天心選手。もうKOして当たり前の選手です。そんな天心選手でも過去に4回、判定まで長引きました。相手選手は負けはしましたが天心選手の戦歴から判定までいったのはものすごいことだと思います。そんな4選手と試合後の天心選手のコメントをまとめてみました。1、九島亮選手 (3戦目)第9試合 バンタム級 3分3R延長1R○那須川天心(TARGET/RISEバンタム級6位)判定3−0 ※30−28、30 [続きを読む]
  • 【K-1】武尊の休養が発表される。2017年まとめ
  • 先日、武尊の休養が発表されましたね。宮田Pより理由は以下の通りです。 「4月、6月、9月の3大会連続で出場しており、いずれも海外の強敵相手とのハードな戦いが続いているのでお休みをいただきます。大きな怪我ではなく、激しい戦いが続いているのでばっちりコンディションを整えてもらいます」 次戦は来年2018年3月のさいたまスーパーアリーナ大会を予定されています。と、いうことで残念ですが武尊の2017年が終わりました。そし [続きを読む]
  • 【KNOCK OUT】KNOCK OUT vol.5 感想
  • 今日は後楽園ホールでKNOCKOUT vol.5でした。平日でしかも後楽園ホール(格闘技の聖地ですがいつも使ってる会場よりは狭い)だったのでノックアウトとしては少し物足りない感じ。と、始まる前まで思ってました。しかし、始まってみればやはりすごい。熱戦、熱戦また熱戦。KOもあれば、判定でもアグレッシブな戦いばかり。国内トップ選手がフォームが完全に崩れるぐらいまで必死に最後まで戦ってる姿は本当に胸打たれます。結果は以下 [続きを読む]
  • この世界には2つのK−1がある。
  • みなさんはK-1という団体が二つあるのはご存知でしょうか?よく、旧K-1と新生K-1を比べる時がそれとはありますが違います。 K-1は2つあるんです。1つは皆さんの知っている新生K-1です正式名はK-1 WORLD GP JAPANもう一つはK-1Global Holdings Limited本部は香港にあります。 簡単にいうと皆さんが知っているのは日本のK-1です。そして世界的に活動しているK-1があるんです。ここは重要です↓↓香港に本部がある世界のK-1 GLOBAL [続きを読む]
  • 【K−1】2017.9.18 ウェルター級トーナメント 結果・感想
  • ウェルター級トーナメント優勝は久保優太MVPはモハンドラゴン実質の決勝戦は久保VS木村でしたね。 最後の久保VSモハンに関しては久保が完全にパンチを見切ってました。モハン選手は対策立てられたらK−1レベルの選手に対策立てられたら勝っていくの難しいと思いますが見ていて面白いし魅力的なファイトスタイルで最高ですね。トーナメント自体はかなり盛り上がりましたが、レベルはかなり低く感じました。モハン選手が決 [続きを読む]
  • K-1とM-ONE どっちも行けない、、、(泣)
  • 今日はさいたまスーパーアリーナでK-1ディファでM-ONE が開催されますね。自分は仕事でどっちもいけません、、、。 個人的に興味があるのは一つだけ。武尊の試合後のマイク 年末に向けてどんな発言をするか本当に注目です。もちろん期待は天心に対する発言があるかどうか。 K-1はウェルター級トーナメントがありますが、規模は国内レベルです。提携している中国団体から1人、ヨーロッパの選手1人、残りの6人は日本で活動してい [続きを読む]
  • 魔裟斗も熱望! 武尊vs那須川天心
  • ふたりが有名になればなるほど対戦が熱望される 武尊VS那須川天心 武尊vsブバイサ・パスハエフスーパーファイト/K-1フェザー級 2017.6.18 K-1 WORLD GP 2017 JAPAN 先日、上記の大会にて解説席から魔裟斗も以下のような発言をしました。(KO勝利を収めた武尊に対して)「あとはこうなったら那須川天心との試合がみたいですね」 残念ながら、この発言はK-1公式動画ではカットされています。そして、カットしたK-1には不満が殺到。公式 [続きを読む]
  • キック界におけるクロスポイント勢の幅広さ
  • クロスポイントって今のキック界を引っ張っていってるジムだと思ってます。主要選手は以下の通り 日菜太現在K-1進出 日本人70kgで実力・実績NO.1 アンディ・サワー、キシェンコ、クラウスからも勝利している。 T-98ムエタイ二大殿堂の一つ。ラジャナムダンの王座獲得。そして、外国人初のタイでの防衛成功。KNOCK、ラジャ、クンルンなど日本だけでなく世界に賭けて活躍中。 小笠原瑛作KNOCKOUTで連続参戦、連続KO記録更新中。先日、IS [続きを読む]