tatikaku さん プロフィール

  •  
tatikakuさん: キックボクシング統一.com
ハンドル名tatikaku さん
ブログタイトルキックボクシング統一.com
ブログURLhttp://kickboxing-unification.com/
サイト紹介文ネットの中だけでもキックを統一しよう。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供82回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2016/07/16 20:23

tatikaku さんのブログ記事

  • 武尊VS那須川天心 ついに実現か!?
  • 先日、武尊がそうそうに年内休業を発表しました。復帰戦は来年3月のさいたまSAのメイン会場で行われるK-1のビックイベントです。もちろんK-1の顔である武尊は文句なしのメインイベントでしょう。そして気になるのが相手です。 日本中が期待するのはもちろん武尊 VS 那須川天心この一戦です。 今までは武尊が逃げてる、K-1が逃げてる。とのコメントが大半でした。しかし、最近はちょっと様子が変わってきています。非公式ですが [続きを読む]
  • 対天心で判定まで持ち込んだ選手たち
  • キックボクシング 20戦20勝16KO の那須川天心選手。もうKOして当たり前の選手です。そんな天心選手でも過去に4回、判定まで長引きました。相手選手は負けはしましたが天心選手の戦歴から判定までいったのはものすごいことだと思います。そんな4選手と試合後の天心選手のコメントをまとめてみました。1、九島亮選手 (3戦目)第9試合 バンタム級 3分3R延長1R○那須川天心(TARGET/RISEバンタム級6位)判定3−0 ※30−28、30 [続きを読む]
  • 【K-1】武尊の休養が発表される。2017年まとめ
  • 先日、武尊の休養が発表されましたね。宮田Pより理由は以下の通りです。 「4月、6月、9月の3大会連続で出場しており、いずれも海外の強敵相手とのハードな戦いが続いているのでお休みをいただきます。大きな怪我ではなく、激しい戦いが続いているのでばっちりコンディションを整えてもらいます」 次戦は来年2018年3月のさいたまスーパーアリーナ大会を予定されています。と、いうことで残念ですが武尊の2017年が終わりました。そし [続きを読む]
  • 【KNOCK OUT】KNOCK OUT vol.5 感想
  • 今日は後楽園ホールでKNOCKOUT vol.5でした。平日でしかも後楽園ホール(格闘技の聖地ですがいつも使ってる会場よりは狭い)だったのでノックアウトとしては少し物足りない感じ。と、始まる前まで思ってました。しかし、始まってみればやはりすごい。熱戦、熱戦また熱戦。KOもあれば、判定でもアグレッシブな戦いばかり。国内トップ選手がフォームが完全に崩れるぐらいまで必死に最後まで戦ってる姿は本当に胸打たれます。結果は以下 [続きを読む]
  • この世界には2つのK−1がある。
  • みなさんはK-1という団体が二つあるのはご存知でしょうか?よく、旧K-1と新生K-1を比べる時がそれとはありますが違います。 K-1は2つあるんです。1つは皆さんの知っている新生K-1です正式名はK-1 WORLD GP JAPANもう一つはK-1Global Holdings Limited本部は香港にあります。 簡単にいうと皆さんが知っているのは日本のK-1です。そして世界的に活動しているK-1があるんです。ここは重要です↓↓香港に本部がある世界のK-1 GLOBAL [続きを読む]
  • 【K−1】2017.9.18 ウェルター級トーナメント 結果・感想
  • ウェルター級トーナメント優勝は久保優太MVPはモハンドラゴン実質の決勝戦は久保VS木村でしたね。 最後の久保VSモハンに関しては久保が完全にパンチを見切ってました。モハン選手は対策立てられたらK−1レベルの選手に対策立てられたら勝っていくの難しいと思いますが見ていて面白いし魅力的なファイトスタイルで最高ですね。トーナメント自体はかなり盛り上がりましたが、レベルはかなり低く感じました。モハン選手が決 [続きを読む]
  • K-1とM-ONE どっちも行けない、、、(泣)
  • 今日はさいたまスーパーアリーナでK-1ディファでM-ONE が開催されますね。自分は仕事でどっちもいけません、、、。 個人的に興味があるのは一つだけ。武尊の試合後のマイク 年末に向けてどんな発言をするか本当に注目です。もちろん期待は天心に対する発言があるかどうか。 K-1はウェルター級トーナメントがありますが、規模は国内レベルです。提携している中国団体から1人、ヨーロッパの選手1人、残りの6人は日本で活動してい [続きを読む]
  • 魔裟斗も熱望! 武尊vs那須川天心
  • ふたりが有名になればなるほど対戦が熱望される 武尊VS那須川天心 武尊vsブバイサ・パスハエフスーパーファイト/K-1フェザー級 2017.6.18 K-1 WORLD GP 2017 JAPAN 先日、上記の大会にて解説席から魔裟斗も以下のような発言をしました。(KO勝利を収めた武尊に対して)「あとはこうなったら那須川天心との試合がみたいですね」 残念ながら、この発言はK-1公式動画ではカットされています。そして、カットしたK-1には不満が殺到。公式 [続きを読む]
  • キック界におけるクロスポイント勢の幅広さ
  • クロスポイントって今のキック界を引っ張っていってるジムだと思ってます。主要選手は以下の通り 日菜太現在K-1進出 日本人70kgで実力・実績NO.1 アンディ・サワー、キシェンコ、クラウスからも勝利している。 T-98ムエタイ二大殿堂の一つ。ラジャナムダンの王座獲得。そして、外国人初のタイでの防衛成功。KNOCK、ラジャ、クンルンなど日本だけでなく世界に賭けて活躍中。 小笠原瑛作KNOCKOUTで連続参戦、連続KO記録更新中。先日、IS [続きを読む]
  • 【KNOCKOUT】キック界を統一しつつあるKNOCKOUTという団体
  • 題名は放っておいて、KNOCKOUTも現在vol.5を迎えようとしています。今回は今までどんな団体の選手が出てきたのかまとめてみたいと思います。 ・RISE・レベルス・シュートボクシング・新日本キックボクシング・NKB・NJKF・DEEP KICK・Innovation・TENKAICHI・WPMF日本・WBCムエタイ日本・WMC日本 これだけの団体、組織の選手が出ています。いや、違います。調べてわかりました。これだけの団体、組織の現役王者 が出場していました [続きを読む]
  • 【K-1】K-1と協力関係にある団体について
  • 鎖国状態ではなくなったK-1今日は、各団体とK-1の立ち位置について考えてみました。 以前のK-1は鎖国状態でした。ベルトを返上しないと出れない。関係の上手くいっていない団体と関係の強い選手はK-1ジムに移籍するなど天下の「K-1」に参戦するには選手自身が立ち位置を変えないといけない状態でした。 今は少し様子が違います。 他団体の選手がK-1にも参戦しますし、K-1ジム所属の選手が他団体にも出るようになりました。K-1も以 [続きを読む]
  • 遂に両国国技館に進出!
  • 遂に両国国技館進出!【KNOCK OUT】両国大会参戦の勝次「一回戦、準決勝を越えるような試合を見せる」 やってくれました。いちばん最初にどこがいくかなとおもってたんですが、KNOCK OUT でしたね。両国国技館で12月大会を開催します。なぜ、「遂に」なのか。これには理由があります。今まで、旧k−1が衰退していこう立ち技格闘技の大会は最高でも5000人程度の箱でしか開催できませんでした。(代々木第二や大田区総合、TDCホール [続きを読む]
  • 天心と武尊が倒してきた王者一覧
  • 今回は比較シリーズです。那須川天心と武尊が倒してきた王者一覧をまとめてみました。那須川天心現役王者(対戦時に現役王者)・RISEバンタム級王者(村越優太)・DEEP☆KICK 55kg級王者(鈴木真彦)・SB日本スーパーバンタム級王者(内藤大樹)・MAX PAINギリシャ王者(マノリス・カリシス)・WBCムエタイインターナショナルスーパーバンタム級王座(宮元啓介)・WPMF世界スーパーバンタム級王座(宮元啓介)・DUELライト級王者(フレッド・コル [続きを読む]
  • 【RISE】イグナシオ、K-1のパウロデバウに負けてること発覚。
  • 昨日、投稿したイグナシオですが紹介した試合動画に負け試合がありました。サウスポーの相手にローキックでKO負けをしています。よく対戦相手をみるとPaulo Tebar パウロ・テーバー??パウロ・テバル??パウロ・デバウ!! あのK-1で当時王者だった卜部お兄さんに勝利し、その後K-160kg世界トーナメントに出たパウロ・デバウでした。 正直、ちょっとがっかり感があります。K-1であまり結果の出ていないパウロ・デバウにKO負けし [続きを読む]
  • 【RISE】打倒天心の筆頭!イグナシオ・カプロンチ
  • 打倒天心の筆頭となるか!? イグナシオ!9月15日に行われるRISEにて打倒天心への最有力となりうる選手が日本デビューします。名前はイグナシオ“El Misil”カプロンチアルゼンチン出身の30歳で、72勝3敗34KOの戦績。戦歴だけ見ればありえない成績ですね。楽な相手とやってるわけではありません。ベルトもしっかり取っています。これですwwMuchos te van a aplaudir cuando lo logres,pero ninguno te va a ayudar a lograrlo [続きを読む]
  • 高田延彦、ツイッター発言を謝罪。
  • 前回記事で、高田延彦がツイッターを通して天心 VS 武尊に対する思いを爆発させていました。前回記事はこちら→高田本部長のSNS攻撃炸裂! 武尊VS那須川天心 しかし、その後以下の通り謝罪のツイートが投稿されます。RIZIN統括本部長である私が、先日他団体であるK-1所属選手のマッチメークに関して軽率な発言を行ってしまいました。これによりK-1関係者の皆様と武尊選手にご迷惑をお掛けしたこと、またファンの皆さまに要らぬ [続きを読む]
  • 高田本部長のSNS攻撃炸裂! 武尊VS那須川天心
  • RIZIN 高田本部長がSNSで武尊VS天心の煽りをはじめました。内容は以下の通りです。格闘技ファンとして、イチ個人の意見だが、そろそろ武尊VS那須川天心を観たいね。鉄は熱いうちに打てと云うが正にこの一年だろうな、理屈じゃないのよ、キック界や格闘技界を盛り上げる数少ないキラーカードだもの。二人のスターにデカイ伝説を一つ残してもらいたいね。願うばかりである(^O^)― ?田延彦 (@takada_nobuhiko) 2017年8月27日キック [続きを読む]
  • 同日にKNOCK OUT、Krush、J-NET、、、
  • 8月20日は格闘日でした。・大田区総合でKNOCK OUT・名古屋でKrush・後楽園ホールでJ-net 国内の主要団体が同じ日に興行をうちました。それぞれ本当に良いイベントだけど、やっぱり力が分散しちゃってるという印象。 もし、これが一つにまとめて開催出来たら。観客数は各会場を合計すると約8000人。これだけ集められれば万単位の会場で開けるはず。有明コロシアムとか代々木第一体育館とか。(二つとも収容人数は約1万人)これだけ [続きを読む]
  • 【KNOCKOUT】KONCKOUT vol.4 結果・感想
  • スポナビライブ契約! 始めに、ツイッターの速報で経過を追って行こうと思ったのですが、生で観た過ぎてスポナビライブを契約しました。 一ヶ月は無料なので、この後解約すれば無料で観れたことになります。 試合結果は以下の通り。第7試合 3分5R 55.5kg契約那須川天心○3R TKO●ウィサンレック・MEIBUKAI第6試合 KING OF KNOCK OUT ライト級王座決定トーナメント準決勝 61.5?契約 3分5R勝次○5R TKO※勝次がトーナメント決勝進 [続きを読む]
  • 【KNOCK OUT】今週はKNOCK OUT vol.4!!
  • 遂に今週はKNOCK OUT vol.4が開催8月20日(日) 大田区総合体育館 にて KNOCK OUT vol.4 が開催されます。自分は観に行くことはできません。しかし、KNOCKOUTは毎回速報をツイッターで流してくれるので嬉しいです。今回もそれを待って観ていこうと思います。対戦カードは以下の通り▼第7試合 メインイベント 55.5kg契約 3分5R那須川天心(TARGET/ISKAオリエンタル世界バンタム級王者、RISEバンタム級王者)vsウィサンレック・MEIB [続きを読む]
  • 【K-1】11月開催 ヘビー級トーナメントについて、、、。
  • 11月のK-1でヘビー級トーナメント開催。 遂にK-1の聖域であるヘビー級のトーナメントが11月に開催されます。ヘビー級から始まったK-1です。格闘技ブームを作ってくれたK-1ヘビー級。ついに新生K-1でもヘビー級のトーナメントを行い、王者が決まります。 過去のK-1ヘビー級トーナメント王者は以下の通り代氏名国名日付興行1ブランコ・シカティッククロアチア1993年12月19日K-1 GRAND PRIX ’932ピーター・アーツオランダ1994 [続きを読む]
  • 【RIZIN】那須川天心、日本中にキックの魅力を伝える!
  • 本当にすごいことを今回もやってくれました。那須川天心。 もう結果は皆さんご存知ですね。那須川天心対才賀紀左衛門 5分2R ミックスルール見事に左ストレート一発のKO勝利! 1R1分36秒、膝蹴りに左ストレートを合わせて才賀はリング中央で大の字に倒れてのKO勝利。殴る⇒倒れる! シンプルでいちばん迫力のある、誰でもわかるすごいKOでした。 あくまで個人的な意見ですが。総合の大会の中でベストラウンドはこのキックボク [続きを読む]
  • 【お知らせ】facebook ・twitterページの開設
  • なんとか開設できました。自己満足のサイトは変わりませんが、出来れば多くの方に読んで頂きたいという欲もありfacebookとtwitterを作成しました。SNSの時代ですが、古い人間のためなかなか手を出せない領域でした。記事の投稿した際に今回作成したフェイスブックページに自動的に表示されるようになっているはずです(笑)今後ともバカの戯言と思いながら軽い気持ちで読んで頂けると幸いです。よろしくお願い致します。こちら↓↓キ [続きを読む]
  • 【RIZIN】キック復権のため27分の1に挑む那須川天心
  • キック界を背負ってRIZINに立つ那須川天心。ついに那須川天心がRIZINでキックボクシングルールを掴みました。当初、榊原実行委員長はRIZINは総合格闘技の大会としてキックボクシングルールには否定的な発言をしていました。しかし、那須川天心は掴みました。キックボクシングルールを。地上波のゴールデンでキックボクシングを観ることが出来るのはいつ振りでしょうか。おそらくK-1以来です。7月30日のRIZIN今大会のラウンド数は全 [続きを読む]