すがわびと さん プロフィール

  •  
すがわびとさん: すがわびとの日記ブログ
ハンドル名すがわびと さん
ブログタイトルすがわびとの日記ブログ
ブログURLhttp://sugawabito.blog.fc2.com/
サイト紹介文ちょっとだけ役に立つかもしれないことを、その日の出来事や昔の思い出とともに書きます。
自由文季節に合わせたこと、こどもたちと楽しむこと
地元のイベントなどを紹介します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供287回 / 365日(平均5.5回/週) - 参加 2016/07/17 10:15

すがわびと さんのブログ記事

  • 陸上自衛隊伊丹駐屯地に行ってみた その1
  • 先日、陸上自衛隊中部方面隊記念セレモニーが伊丹駐屯地で行われていたのでちょっと行ってみたちょっとだけという気持ちで訪れたのですがどうも様子がおかしい...たくさんの人とたくさんの自衛隊関連車両それに空からはヘリコプターがたくさん飛んでくる中部方面隊の発足57周年を祝うイベントが行われていたそれはそれで楽しみが増えたので良かった戦車を見学してこちらはたくさん並んでいますねどうも午前中から来ていれば迫 [続きを読む]
  • 何とも言えない生き物がバケツに入って大量に届いた日(閲覧注意)
  • これは今年のベスト3入りする事件ですねこんなに大量に見たのは35年くらい前に椎茸栽培をしている山へ行った時以来です当時は大きなスコップとクワを持ってワクワクしながら山の斜面を掘り返したのですが...この年になって大量のこれを見てしまうとテンションは一気に急降下です...届いた時の様子はこんな感じですカブトムシの幼虫がバケツいっぱいにバケツから出してみるとうげっ、30匹以上いるよ...しかもめっちゃ [続きを読む]
  • かなり辛めのパスタを喰らう
  • 汗を流しながら食べるアツアツのラーメンこれは良くあることでわたしも、幾度となく真夏のラーメンの前に屈することがありましたこれはアツいから仕方がないのですが最近はまっているのがとっても辛い麺です辛い麺と言えば、韓国系の麺を思い浮かべますが...我が家は違います普通のパスタですただ違うのは大量の鷹の爪とこちらバジリコミックスですこいつを大量にかけて鷹の爪とのダブルで辛辛に仕上げます後は少し塩分を含んだ [続きを読む]
  • 難易度の高すぎる玉入れをやってみたよ
  • 多くの方が泥んこになりながら頑張っている運動会です普通の競技では面白くないと毎年のように工夫をして競技を進化させるのはいいのだが...今年はとんでもないほど難易度が高い競技が登場したその競技は 「玉入れ」そんなの昔からあるじゃんって思っていると玉入れの準備中にとんでもない光景が目の前で繰り広げられているなんですの? これ?玉入れかごが、ぜんぜん見えませんしかも、入り口が小さいこと改めて [続きを読む]
  • 秋の風物詩「運動会」でおなじみのアレが連発です
  • 体育の日を迎えて運動会が盛んに開催されています我が家のお子たちが通う幼稚園でも運動会が開催されました前日の夜まで雨が降っていたので運動場は無理だと思っていたら朝から急に運動場で開催しますとのこと...この時点でかなり危険な香りが漂い始めていたのですが...開催予定時間前に幼稚園に到着足場を確認すると...かなりの重馬場(水を含んで)ですしかも芝生なのでスリップすることはお約束だと思われますそうこう [続きを読む]
  • 我が家の金魚すくい
  • 先日、奈良県大和郡山市の金魚すくいをしてからお子たちは金魚すくいにハマっているようです金魚すくいがした〜いって毎日のように言ってますそれじゃ金魚すくいをやってみるかってお子たちに聞くと「やるぅ〜」って返事が...秘密兵器が役に立つ時が来た...ジャジャン〜って言いながら先日買っておいた秘密兵器を取り出してみたお子たちの反応は???お風呂に行って秘密兵器をお風呂の中へさあ、金魚すくい始めっ!お子たち [続きを読む]
  • ちゃんぽんとロブスターを喰らう
  • 濃厚なスープと野菜たっぷりちゃんぽんこのボリュームとインパクトのある味にハマりましたさらさらなのに濃厚なスープは予想していた物とはかなり違っていて驚きの連続でしたねこのボリュームにチャーハンは厳しいかと思っていましたが美味し過ぎて一気に完食でしたさてちゃんぽんを堪能した後はロブスターの登場です.........これはロブスターですか?色合いは合ってるような気もしますが...何か違うような気がします [続きを読む]
  • カマキリからハリガネムシが・・・
  • 秋の昆虫採集はカマキリやバッタを狙っています特にオオカマキリとトノサマバッタは数が少ないので見つけた時はかなりラッキーですカマキリがたくさんいたので虫取り網でせっせととりますがほとんどがコカマキリかハバヒロカマキリでオオカマキリに出会えませんねこれはハバヒロカマキリお腹からハリガネムシが出てきて気持ち悪いなぁカマキリにはかなりの確率で寄生しているのでしかたがありませんが...今日はオオカマキリの姿 [続きを読む]
  • 自然豊かな公園は実は貸切状態になっていた
  • 車で山の中へ行ってきましたと言っても家から30分程...平日はほぼ貸切状態になっている公園があって家族で思いっきり遊べます公園の入り口からはこのような山が広がっています自然豊かですね駐車スペースはめちゃくちゃ広いですね舗装はされていませんがとても綺麗ですねここは斜面をダンボールやソリで滑って遊べますかなり長いのでスピードでますよこの斜面の左奥に遊具もあってかなりの時間を過ごせますこれからの季節はお [続きを読む]
  • コバンザメはサメではないようですね
  • 「ウミガメ」を見ようと和歌山の自然博物館に来ていたのですが、「ウミガメ」以外でちょっと気になったのが「コバンザメ」ですほっそりとしてシャープな体つきをしていていかにもサメに見えますところが、ところが「コバンザメ」はサメにあらず・・・サメだと思っていたのでちょっぴり驚き...それじゃ何なのって思うじゃないどうもスズキの仲間のようで学術的に言えばスズキ目コバンザメ科に属するようですちょっとしたことなん [続きを読む]
  • 10月のクヌギ林にいましたよ
  • お子たちと秋の昆虫採集をするのに山の中の公園へ行ってきました芝生があってちょっとした木々があり少し離れたところにはクヌギ林もあります夏にはカブトムシやクワガタムシをたくさん見つけることができるところです車で10分ほどのところなので思い立ったら行ってみようってできますさあ、昆虫採集始めっ!バッタやカマキリは大量に発生しています虫取り網で追っかけているのはお子たちで私は秋の空気を楽しんでいますちょっと [続きを読む]
  • パンダのフィギュアが何かちょっと違うのです
  • お子たちのスケボーを探しでちょっとした旅行気分で和歌山イオンに行ってきました二人兄弟の弟が兄のスケボーを見ていてやってみたいとのことなのでまずは兄と同じように形から入ることに...ヘルメット、プロテクター、シューズなどはすでにあるので、後はメインの板のみ兄はチキンノットなので弟もチキンノットにしたいのですが手に入らず...残念でした和歌山イオンでは、弟が気に入ったのが無く今回はスルーすることにしま [続きを読む]
  • 珍しいバッタを見つけました
  • 家の近くの公園で昆虫採集をしていた時になんとも珍しいものを見ることができました草の葉に少し隠れていたのを見つけたのですが何か様子がおかしい...バッタなのに近づいても動かない簡単につかめてしまう...とりあえず虫かごに入れていたらなんか...脱皮してるんですけど...バッタは脱皮を繰り返して成長します種類や環境にもよりますが5回程度脱皮をすることで成虫になるようです1回の脱皮は10分くらい脱皮した [続きを読む]
  • 昆虫採集のはずが・・・
  • 秋の昆虫採集は夏に比べると少し柔らかめの感じがします何が柔らかいのかと言いますと昆虫の体が柔らかい...夏の代表はカブトムシとクワガタムシこれはかなり固いカミキリムシ、カナブンと言った甲虫が中心ですね秋の代表はバッタやカマキリなどかなり柔らかいですね手で持つ加減が難しくあまり強く持つと潰れてしまいます今日はバッタとトンボ狙いで昆虫採集をしています少し頑張ってみたらとんぼ、バッタ・・・カエル?なんで [続きを読む]
  • 秋の旬な食材をいただきました
  • 秋の季節にはぴったりの食材を手に入れましたお子たちの友だちの家にある栗の木からたくさんの栗が落ちているとのことで栗拾いを楽しみ行ってきましたって言いたいところですが実は栗拾いは終わっていました...ちょっとした手違いで栗を拾った方がいまして...地主のじいちゃんたちなので何も言えません持って帰るかって?網袋に入った大きな栗を手渡してくれましたありがたく、いただきました持って帰って直ぐに皮をむいて栗 [続きを読む]
  • 中秋の名月って満月じゃない時もあるそうですね
  • 昨日の夜は綺麗なお月様を見ることができました昨夜は「中秋の名月」で満月を期待して望遠鏡を準備したのですが新月から満月になるまでの日数は13.9日〜15.6日とばらつきがあるので今年は満月より2日早い「名月」になったそうです確かに少しかけた月になっていましたね「中秋の名月」にはこれですよね月見だんごなんとも言えないほど豪快な盛り方になってますね10℃を下回る寒さでだったので月を見ながら月見だんごは出 [続きを読む]
  • ウミガメの泳ぐ姿がとっても優雅です
  • お子たちとウミガメを見よう思い和歌山にある自然博物館まで行ってきました何回か訪れていますが訪れる度に新しいイベントが行われていたり展示が変わっていたりして毎回、新鮮なことを体験できます博物館に入る前にちょっとした砂浜があってカニやヤドカリなど自然の状態で観察できますさて、今回の目的は「ウミガメ」です大きいのは展示されていませんが小さくて可愛らしいのがいますスイスイと目の前を泳いで行きます水槽に近づ [続きを読む]
  • 毎年恒例のライブに行きます
  • 毎年恒例のライブが近づいて来ました京セラドームで行われる「コブクロライブ」です今年はファイナルではないので11月の開催になっていますコブクロライブはライブ以外の楽しみが結構多くあるのですがその中の一つにツアトラ鑑賞がありますライブごとに大きく変わるデザインとナンバープレート付近に書かれたサインなど...一昨年は昨年は今年はどんなデザインが描かれているか11月のライブが楽しみです [続きを読む]
  • 懐かしいネーミングですね
  • ちょっとした時間でも十分に楽しめるところが街中にある動物園の良いところでひさしぶりに動物園に行った時になんとなくほっこりするような事を体験してきましたいつものように動物園内を歩いて見て行きます水辺にはペリカンやフラミンゴが目の前で見れます手が届く範囲にいて餌を与えることができるようでペリカンが近寄って来ます手のひらに餌を乗せて与えてみると!!!手ごとまる飲み・・・ペリカンのくちばしはギザギザなので [続きを読む]
  • シマウマたちの秘密の相談会
  • 少し前にアドベンチャーワールドに行った時に珍しい光景を目の当たりしました草食動物エリアをカートで移動しながら動物たちに餌をあげてみたりしていましたキリンに餌をあげようと餌をあげる建物の2階に登ったらいきなり目の前にキリンの顔が迫ってきてはよくれや〜って言っているようでしたキリンの頭って、こんなにこぶこぶになっていることを初めて知りましたこのキリン、餌をやっている時にキリンの舌が手に触れたが、ザラザ [続きを読む]
  • 信楽の里で
  • 信楽の里へちょっとぶらり旅駐車場からいきなり長いアスファルトの階段をゆっくりと登るとそこには信楽焼きを詳しく説明しているところがあって信楽焼きの博物館とでも言えそうですせっかく登ったのに長い、長い下り階段を下りていくとこれって? 何?少し離れたところには信楽焼きの窯を見学できますこの日は先客がいて詳しい説明を受けていましたかなり敷地が広いのと林と芝生の広場そして小川が流れていますのでちょっとしたピ [続きを読む]
  • カメが大変な苦労をしておりました
  • 京都市動物園を訪れた時にこれは事件ではないのか?と思えるような光景を目の当たりにして驚きました猛獣が檻から出てきたとかではありませんので心配なくここにいるカメは小さなカメからとっても大きなカメまでいますこの写真にはちょっと大き目のカメが2匹います特におかしいところは・・・気付きました?奥にいるカメが少し心配そうな顔で見ているでしょう実は手前のカメが木を乗り越えようとした時にお腹の部分に木が当たって [続きを読む]
  • 温泉と中華そば
  • 前にも日記に登場した道の駅なのですがここの温泉にゆっくりと浸かると疲れがとれて体が軽くなったようになりますお茶の産地でもあるのでシャンプーやボディソープはお茶の香り付きですさて、最近肩がこることが多いので少し疲れを抜くために、ちょっとだけ旅行気分になります1時間30分ほどの車の旅なのでそれほどではありません温泉に浸かればその疲れもとれてしまいます小一時間ほどゆっくりした後に小腹がすいてきたの [続きを読む]
  • この発想がすばらしいと思いませんか
  • 先日、田舎の川へ遊びに行った時にお子たちが持って帰ってきたものの中に細長い小石があって処分しようかと思ったのだけれど勝手に捨てると後で、あれがな〜いって言うことがあるのであえて机の上に目立つように置いて、興味がなかったら処分しようと考えていました野暮用で出かけて夕方に戻ってきたら、机の上には小石が置かれたままになっているということは・・・処分小石を手に取って裏返したらこんなに素晴らしいアート [続きを読む]
  • 都会にも自然がたくさんありますね
  • 都会の公園にも、ちょっとした冒険が出来るところがあります今日は大阪まで遠出して水辺の生物を採集してみようと思います遠出といっても車で1時間程度の範囲なので近い部類に入りますね途中で山の中で昆虫採集をして少し時間をロスしましたが問題なく目的地に到着です本当に公園なの?って思えるくらい自然に近い状態ですねこちらの水辺を網でゴソゴソとしてみるとザリガニがいましたねさらにゴソゴソしてみる [続きを読む]