snoflinga_and さん プロフィール

  •  
snoflinga_andさん: snöflinga 押葉通信
ハンドル名snoflinga_and さん
ブログタイトルsnöflinga 押葉通信
ブログURLhttp://snoflinga-and.hatenablog.com/
サイト紹介文葉っぱによる通信記録、日々の記憶の貯蔵庫
自由文押葉作品 ガーデニング、日常のことを書き留めています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供41回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2016/07/18 16:02

snoflinga_and さんのブログ記事

  • 弁護士オフィスギャラリー展示報告(Berlin)
  • cosmic rays(C)yukimushi(snöflinga )cosmic rays (宇宙線)展示期間:2017/9/22(金)オープニング "Vernissage" から3週間主催:TERADA PRIZE AKD DITTERT, SUEDHOFF & Partner (弁護士事務所)更新が滞っておりました。未消化な余韻を残して夏が終わり、秋に突入してしまいました。以前制作していたアカシアの葉っぱは、ドイツのベルリンで旅をしています。snoflinga-and.hatenablog.com               [続きを読む]
  • 朝顔に笑われる
  • 暑さにやられて、体温調節機能が変になっておりました。ちょと活動すれば、すぐへこたれる。こんな自分の活動範囲は、とても限られています。へこたれやすい、という制約があるのならば、この制約の中で楽しんでみようと思います。今いるこの場所で、いかに楽しむか。巡る生活の中での、ささやかな楽しみを、思いを、表現を多次元に影響させることができたら面白いでしょうね。こんなことを思っていたら、朝顔に笑われた [続きを読む]
  • パールアカシアに彩を込める
  • 育てていた、パールアカシアを枯らしてしまい、凹んでおりました。かろうじて、ストックとしてキープしていた葉っぱを、次の展示作品として、活躍してもらうことにしました。以下、勝手にパールアカシアマジック(?)です。まずは、葉っぱがパネルに乗せられていきます。ひたひたと、素材が馴染んでいきます。のりとか、おはじきとか、キラキラの素が、降り注がれていきます。注がれた素材が乾かないうちは、印象もまだま [続きを読む]
  • 夏の夜に、夜桜風なヴァーベナで涼む
  • 暑さが幾分落ち着いた時間は、すでに日が落ちかかっています。暗がりの中、久しぶりに撮影です。薄暗い背景に映るピンクのヴァーベナの花はちょっと夜桜風にも見えてきます。ヴァーベナの花は、とても小さいですね。お花を取り巻く葉っぱもまた小さく、小ぶりのブローチがたくさん集まっている感じがします。連休初日で、皆さん出かけているのでしょうか。いつもの土曜の夜より、心なしか、ひっそりとした空気です。ほん [続きを読む]
  • 展示作品の制作がひと段落して
  • 2箇所3作品の出品に向けた制作が、ひと段落しました。葉っぱのフォーメーションが決定してから、着色?キラキラパーツをのせて固定?着色?調整?仕上げ。大雑把にこのくらいの工程があるのですが、工程ごとに3作品一緒に進めていきました。工程に合わせて制作を一緒に進めても、使用する葉っぱとか、色味とか、パーツが異なると制作が進んで行くうちに、それぞれの個性が発揮されていきます。完成に近づき、それぞれ [続きを読む]
  • 作品制作の軸を育てる
  • 出品に向けて、ぼちぼち制作しております。葉っぱのストックをちりばめて、固定したりしています。一休みしながら、こんな思いが押し寄せてきました。「制作の軸ってなんだろうか。」「何に向かっていけば良いのか?」などと、今更ですが。まずは自分が「思うがままに楽しむこと」を大前提にやっております。でも、せっかくイベントに出品するのだから、観ていただける方達にとっても、気分の良い存在でありたいものです。 [続きを読む]
  • 葉っぱの芽吹きと猫の通る道
  • 以前挿し木をしていたジャスミンに、葉っぱがつき始めました。snoflinga-and.hatenablog.com挿し木をした後、バラバラと、葉っぱが落ちてしまい、ほぼ棒だけの状態になっしまい、もうダメかと思っていたところ、いつの間にか先っちょに葉っぱが出現していました。嬉しくなりつつも「え、いつの間に出てきたの。早く言ってよ。」つい思ってしまいましたが、葉っぱからしたら、「前から生えてきてるんですけど。」と言いた [続きを読む]
  • 記事の更新をサボっていた間にしていたこと
  •  桜が散ってから日が経ち、ゴールデンウィークも終わろうとしています。そんな中、見た目の動きはスローにもかかわらず、頭の中をぐるぐると、無駄に巡らせることが多い日々を過ごしていました。以下、ブログ記事をサボっていた間の、主な活動を勝手にまとめてみます。 **************************無性に、持ち物を捨てたくなり、断捨離。 今まで持っていた身の回りのものを無性に取り替えたく [続きを読む]
  • 【チューリップとカモミール】待ったなしに花開く
  • 記事のアップをしそびれているうちに、ツボミだったチューリップは、花が開き、隣に植えていた、もう一つのチューリップも花が咲いてきました。カモミールの方も、だいぶ成長してきました。snoflinga-and.hatenablog.comもっと小粒の花が、わあっと咲くイメージでしたが、思ったより大粒の花が、チラホラと咲いています。開花記念に、お花を一つだけ摘んでお湯に入れてみることに。お湯にちょっと浮かべてみました。カ [続きを読む]
  • チューリップの成長と競って作品制作
  • チューリップのツボミが、ほんのりと色づいています。リップクリームとか、カラフルなコスメを片手に、おしゃれの準備をしている感じです。背丈も前回撮影した時より、成長してきました。snoflinga-and.hatenablog.comすっくと伸びてきています。葉っぱが、「ヤッホッ」とか言ってそうな感じです。チューリップの成長に、私も負けじと作品制作を、少しずつ進めています。以前制作していた、ミニキャンバスをバージョンア [続きを読む]
  • のんびりと芽吹いてきました
  • 以前から育てているカモミールが、やっと一つ蕾らしいものをつけてきました。snoflinga-and.hatenablog.comまだまだ、という感じですが、なんか嬉しいです。と同時に、普段購入しているハーブティーのカモミールは、手間と場所と時間をかけて育てているんだな、としみじみ思います。ちなみにチューリップは、このような感じです。数日前↓なんか出てきました。「コンニチワ!」と言っているような感じの登場です。 [続きを読む]
  • 100円ショップのおはじきで遊ぶ
  • 今回は、100円ショップでおはじきを購入してしまいました。せっかくなので、また遊んでみることに。対象年齢3歳以上と書いてあるので、大丈夫です。まずは袋から出してみます。一つだけ、大きいおはじきがあります。小梅ちゃんの中の、大玉みたいです。小さいのには、何本か線の刻みのようなものが入っていますが、大きいのには、入っておらず、ガラスの透明感があります。葉っぱのストックと、またコラボしてみます。 [続きを読む]
  • チューリップの葉っぱの成長を見守って
  • 記事更新空いてしまい、とっくに3月になってしまいました。購読中にpcが中断することが多く、じれったくなるこの頃です。画像は、以前、球根にちょっと芽を出したものから、少しだけ成長したチューリップです。巷のお花屋さんには、ちらほらと、見事に咲いたお花を見かけますが、こちらは、まだ、ちょっと出てきた状態です。いつものように、チューリップの葉っぱを観察してみます。背後の花の写真が挿していなけれは、 [続きを読む]
  • 台所の一角から〜春のアンテナ発動
  • 台所の一角より台所の窓のところに、葉っぱの増殖計画コーナーがあります。ガラスの容器や、ジャムのお試しサイズの小さな容器に、アイビーの葉っぱなどを入れています。ある時、水を換えながら、ふと見ると、ひょんと頭一つ飛び出ている葉っぱたちを発見。ちょっと取り出して記念撮影することに。明るい緑の葉っぱが、下の葉っぱたちを土台にして、いち早く太陽の光を先取りしているように見えます。同じところにあった [続きを読む]
  • 100均グッズで遊ぶ押葉アート
  • 100円ショップにて、木製の小さな器の可愛さにひかれて、ついつい購入。せっかくなので、先日購入した石で、また遊んでみます。snoflinga-and.hatenablog.comまず、石をバラッと置いて、葉っぱのストック入れから、どの葉っぱを使おうか、あれこれ思いをめぐらせます。今回は、ムクロジの葉っぱにしてみます。snoflinga-and.hatenablog.comまずは、石を敷き詰め、石の間に、キラキラパーツのスットックから、さざれ石 [続きを読む]
  • ラナンキュラスで温かみを
  • ベランダで育てている植物の中で、珍しく大きめの花です。幾重にも重なった花びらのゴージャス感に、恐れをなしていましたが、購入した時は、なぜか惹かれてしまいました。透けるような薄さの花びらですが、本当にたくさんの花びらが、重なっています。プレゼントについていた、薄いピンクのリボンのボンボン?を豪華にした感じに惹かれたのでしょうか。やはり、寒かったので「重なっている感じ」に、何枚も重ね着をして [続きを読む]
  • 100円ショップの石で遊ぶ
  • 先日、100円ショップで購入した石です。用途は水槽とか盆栽?などに・・・などと書いてありますが、使い道が決まらないのに、購入してしまいました。思ったより、色合いの違いがある石が入っています。石は、その辺に落ちているものだと思い込んでいましたが、改めて見ると、落ちていないものだなと、石をまじまじと眺めながら思いました。せっかくなので、石で遊んでみることに。ストックしていた葉っぱとのコラボです。 [続きを読む]
  • カモミールが、わさわさと育ってきました。
  • 以前種まきした、カモミールの葉っぱが、わさわさと育ってきました。snoflinga-and.hatenablog.comわっさわっさと育ってきた分を、小さな鉢に移しかえることに。鉢に移すと、芽吹いてきた頃と比較しても、一丁前な感じかしてきて嬉しくなってきます。snoflinga-and.hatenablog.com育てたカモミールで、ハーブティーを飲む野望は尽きることがありません。増殖計画は進行中です。新しく迎える月が、少しでも温かく [続きを読む]
  • 引き篭もりの日常と、ベルリンでの展示状況報告
  • 花かんざしと紅茶パッケージのちょっとした違いに今更気付く#flower #tea日東紅茶を立て続けに飲んでいたら、パッケージのちょっとした違いに気づいて日差しと共に、寒さと、やんわりとした温かさの入り混じる中、ほんのすこし、嬉しい気分になる日常です。**********そんな日常とともに、参加していたイベント↓近況報告snoflinga-and.hatenablog.com現地で活躍されていた方々の様子や、会場の様子が続々と [続きを読む]
  • 冬に咲くエリカ(ヒース)
  • ハーブティーにできたら一石二鳥かな、と思い、以前、手に入れてしまったエリカ(ヒース)です。上の画像のピンク色の部分がお花なのですが、お花かな?と思える程小粒なものです。葉っぱの方はどうかというと・・・お花の少ない方で観察してみます。葉っぱも丸みのラインを一切持たず、ただ、ぎっしりと生えています。さらに、枝先をちょっと収穫して、観察します。お茶パックをキャンバス代わりにしてみました。(ちょ [続きを読む]
  • Japan Festival Berlin 2017 参加のお知らせ
  • Japan Festival Berlin 2017 に参加します。www.japanfestival.de期間 2017年1月21〜22日会場URANIA BerlinAn der Urania 1710787 Berlin-Schöneberg Germany作品は、ドイツのベルリンに旅立っていますが、私は日本の自宅に引きこもっています。??もし、このブログをご覧になった方でベルリンにお立ち寄りの方がいらっしゃいましたらご覧いただけると嬉しいです。スポンサーリンク [続きを読む]
  • 寒さにやられて 葉っぱで妄想
  • ここ数日、寒さにやられてしまっていますがベランダ周りの植物を眺めていると、幾分やわらぐこの頃です。寒さにやられたついでに、葉っぱを、あったかい方向に妄想してみることにします。まず、こちらの葉っぱを観察してみます。↑↑↑厚手の生地でできた、裏地つきのレザー調のジャケットをまとっているかのように見えてきます。どんどん眺めていくうちに、そのように見えてきます、、。(強引)次は、最近仲間入りし [続きを読む]
  • 花の散ったコスモスで壁飾り
  • 年越頃まで、花を咲かせてくれたコスモスですが花びらが、どんどん散りだして、咲いている花も残り少なくなってきました。そんな散ったコスモスを見て、ふと思い立ってベランダ周りの草花を集めてみることに。花の散ったコスモスや、葉っぱの枯れ落ちたコムラサキに、アカシアの葉や、ラベンダーなどなど、少しずつ収穫しました。収穫した草花をまとめて、花束ならぬ、草束です。ボリューム感や、華やかさが足りませ [続きを読む]
  • あっという間に年越し正月
  • title soyogu気ままな風に吹かれて、どこにでも行きます。前回クリスマスに更新したかと思ったら、年を越してしまいました。引きこもりがちの中、珍しく外出すると、通りがかりの風景に、少しだけ違いを見つけます。うまく近づいて撮れませんでしたが、木の近くに猫が鎮座しています。新しい銅像かと思いましたが、猫でした。駅前の喧騒とは、裏腹に、静かな正月の空間ができています。今年も皆様にとって素敵な一年と [続きを読む]