rainbowshow さん プロフィール

  •  
rainbowshowさん: 雨上がりには虹が見えるよ−自閉症のしょうとの歩み−
ハンドル名rainbowshow さん
ブログタイトル雨上がりには虹が見えるよ−自閉症のしょうとの歩み−
ブログURLhttp://www.rainbowshow.net
サイト紹介文高機能自閉症の息子(2013年生)との日々を綴ります。家庭でできる療育や子育てを紹介しています。
自由文息子しょうは4歳、幼稚園の年中です。発達障害ならではの子育てや成長、びっくりガックリ、親目線での情報を発信しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供136回 / 365日(平均2.6回/週) - 参加 2016/07/18 22:48

rainbowshow さんのブログ記事

  • 息子の心わからず、ちょっと切なかった話
  • 今回は私のなかに残ったモヤモヤの話。なんのオチもなく、モヤモヤを発散させるために書きました。よかったらお付きあいくださいね。幼稚園からかえってくると、カバンのお片付けをしてから息子のオヤツにします。いつもなかなか進まず何度も声をかけていますが、さっきまでふざけて遊んでいた息子がとぼとぼと近寄ってきました。どうしたの?と聞くと、「これ……」と。それは、おはしのケースでした。哀しそうな顔をして話してく [続きを読む]
  • こんなところも大掃除?! 日頃から心がけたいお薬の管理
  • 12月も前半が過ぎようとしていますね。今年も駆け込んで終わっていきそうです。今回は『お薬』について。きれいに整頓される方もいるのでしょうが、、ズボラな私の反省とともにお届けます。 薬、ちゃんと使えてる?! 息子の薬がたんまりと…… うちの薬の管理 さいごに薬、ちゃんと使えてる?!さて、息子。身体は丈夫なほうですが、耳と喉が弱い子です。先々週はひさしぶりに急性中耳炎をおこし、耳鼻科にかかりま [続きを読む]
  • 健常児ってこんなにデキる?! 神童かとおもうほど驚いた話
  • 発達障害(高機能自閉症)と診断された2013年生まれの息子との日々を綴っています。うちの子は知的には年齢相当、発達障害も軽めな方だと思います。知らない人からみれば「フツウ」、よく関わる人からみると「マイペース、ちょっとワガママ」、発達障害をよく知る人からすると「あぁ、この子……」って感じの子どもです。そんな私がママ友のお子さん(健常児)をみて、あんぐり口が開いちゃうくらい驚いた!というお話です。健常児 [続きを読む]
  • おちゃめなボク。
  • いつもは発達障害の息子の子育てをメインにしているブログですが、週末は子育てほっこり話をメインにすることが多いです。今日は?おちゃめなボク?。息子は人見知りが激しいですが、吉本新喜劇をみてバカ笑いしているオモロ男子です。そんな息子の最近のお話しです。--買い物にいくと息子がかならず言うのは、「ねぇー、おかし かって いーい?」うちはスーパーでひとつ駄菓子を選んでいいことにしています。この日もいつものセ [続きを読む]
  • 『みんなの輪に入らない子』に先生も感動?!そんな息子がしたこと
  • 久しぶりの記事になってしまいました。その間にも訪問してくださった方々、ありがとうございます!今年も残り1ヶ月。私たち親子はイベントがあったり病院にかかったりと慌ただしく過ごしています。今回は幼稚園で聞いた、ちょっと嬉しい話。急に冷えこんだ空気のなかで心がジーンと温かくなりました。よかったら続きをご覧ください。 先生からのお話って…… よく周りをみている 『他人に意識をむける』このハードルは [続きを読む]
  • 【発達障害】ワガママと特性の見極めは?
  • 先日、本田秀夫先生の講演をききました。本田先生は信州大学医学部付属病院 子どものこころ診療部の部長・診療教授をされています。今年NHKでおこなっている発達障害の特集などにも出演されています。本田先生の書籍を読んだことのある方ならお分かりになると思いますが、ほんとうに優しい、温かい目で発達障害をみている方、そういう印象を受けました。?相手の立場になって?これが親である自分もまだまだ足りていないなぁと感 [続きを読む]
  • 『好きなものを手に入れる喜び』を奪っちゃいけない
  • 去年の今ごろ、旦那とXmasプレゼントをどうするか話していました。そのときにハッとさせられた言葉を、今回は記事にしてみました。子育てのなかであるあるな会話なのかもしれません……。 Xmasプレゼント どうしよう? 予想外の反論?! オモチャは心を満たすもの 今年はコレ!Xmasプレゼント どうしよう?うちの方針で?大きいオモチャは誕生日とXmas?と決めています。ばぁばからの贈り物も誕生日のみ。(サンタさ [続きを読む]
  • 人の顔が描けない、、絵がニガテな子へのアプローチ
  • 息子は年中、4歳半を過ぎました。早生まれのせいか?発達障害の特性のせいか?わかりませんが、周りの子よりも幼く感じます。不器用さも然り。いまだに人の顔が描けません……。今回は『絵がニガテな子に うまくアプローチする方法を伝授です!』←ちょっと偉そう?笑カンタンなのでぜひやってみてくださいね。 息子の絵を精神科医にみせました 絵には発達年齢があらわれる 絵を見た先生は 絵の描きかたを教えよう! [続きを読む]
  • 七五三を祝う
  • 12月上旬?かという寒さのなか、息子の七五三のお参りにいきました。外で待っていると息が白くみえるほどでした。今回は5さいのお参りです。実は3さいは諦めました。早生まれで癇癪の激しい息子が祈祷でおとなしくしているのはムリそうで、うちは5さいだけ。と、いうわけで初めての七五三でした。お参りはスーツで。レンタル着物も考えましたが、落ち着いていられないかも……と別撮りするだけにしました。ようちえんの入園式のと [続きを読む]
  • 「発達障害が治りますよ!」と言われたら? デマにまどわされない
  • 気持ちの整理をつけるために書きます。以前にも書きましたが、発達障害の方はイヤな記憶が残りやすいです。これはうちの息子もよく当てはまります。そして、わたしもそうだ思います。先日、コメントをいただきました。それに心乱されてしまいました。そのコメントは非公開のため皆さんにはご覧いただけませんが、内容はこんな感じでした。?最新の研究で自閉症の原因はxxによるもの。自閉症を治すには◯◯薬を服用すると良い。詳し [続きを読む]
  • 「これくらい」ってどのくらい? 適量を教える【トイレ編】
  • お越しくださってありがとうございます。子どもを育てると、かならず通る道「トイレトレーニング」。うちもけっこう苦労してオムツを外しました。いまではあの頃が信じられないくらい、ふつうに息子はスムーズにできている、、と思っていたのですが。今回はトイレのお話です。 もうひとりでトイレ、大丈夫? 見てないところで?! 適量をおしえたいけれど…… 子どもでも分かる基準 さいごにもうひとりでトイレ、 [続きを読む]
  • 「だいじょうぶ?」がこんなに嬉しい!!
  • ふだんは発達障害児の子育てブログをしています。週末は子育てのほっこり話を書いたりしています。発達障害のある方はコミュニケーションが苦手とよく言われます。これはもう脳の発達によるものなのでどうしようないのですが、大人になるにつれ経験でそれをカバーできるようになる人もいるそうです。それを私が初めて感じたときの話です。--息子は言葉が出るのがおそくて、2歳半ごろから二語文が出はじめました。そのころの私は発 [続きを読む]
  • インフルエンザの予防接種 こわいよ〜!注射の心がまえ
  • 発達障害(高機能自閉症)と診断された2013年生まれの息子との日々を綴っています。今年はもうインフルエンザが流行りはじめている地域もあるそうですね。わが家も親子で予防接種を受けてきました。不安感がつよい、イヤな記憶がのこりやすい、こういう息子が注射をするとき、気をつけていることがあります。ここで、注射をうけるときの気持ちのもっていき方をお話しします。 慣れた病院、前日からの心の準備 慣れ [続きを読む]
  • 「年をとる」って。4さいの息子が感じること
  • お越しくださいましてありがとうございます。発達障害(高機能自閉症)と診断された2013年生まれの息子との日々を綴っています。不定期更新で気ままにやっています。週末はおだやかな気持ちでいたいので、息子の ほのぼの話などが多いです。今日は息子との会話で気がついたことです。---夏に捕まえた、初めてのクワガタムシ。このところの寒さで元気がなくなってきました。お父さんから、生き物は年をとっておじいちゃんになるこ [続きを読む]
  • イヤな記憶が残ってしまう(発達障害 特性)
  • 発達障害(高機能自閉症)と診断された2013年生まれの息子との日々を綴っています。 こんな時期に強い勢力の台風が到来しましたね。みなさんの地域では大丈夫だったでしょうか?数ヶ月前の台風のときのことが思い出され、気がついたことがあります。今回は『イヤな記憶』についてです。 失くなったカサ 『カサを盗られた』どう説明する? 盗られたときの気持ち ずっと残る記憶 さいごに失くなったカサ数ヶ月前 [続きを読む]
  • 「ね」事件 勃発!?
  • 発達障害(高機能自閉症)と診断された2013年生まれの息子との日々を綴っています。ちょっとしたことで大泣きやきげんが悪くなるのは毎日のことなのですが、大きなことがありました……。運動会のあとは振りかえ休日になりました。月曜の母子ふたりって時間をもてあまし気味。子育て広場のような公共施設はおやすみ、雨降りで外遊びもできない……。そんな午後に起こった「ね」事件です! ごきげんな午前中 午後にはおべんき [続きを読む]
  • 運動会がんばったね! うまくできなかった子の親の思い
  • いつもお越しくださってありがとうございます。あいにくのお天気でしたが、週末に運動会がありました。息子もがんばって参加できました。(できないところも含め)今の息子を見ることができました。今回は息子の運動会をとおして、行事を見守る親の心もちについてです。うまくできなかったな〜、がっかりした、どっと疲れたわ〜と思った方に読んでもらえたらいいなと思い書いてみます。 今年の運動会、息子のがんばり うまく [続きを読む]
  • 偏食息子の おべんとう への思い
  • 秋はようちえんの行事がいっぱいです。そんなときは給食はおやすみでお弁当になります。偏食の息子は好きなものしか入っていない、お母さんのお弁当が大好き!(美味しいから好き!とはちょっと違うってのがミソよねぇ〜。)そして私がお弁当を作るため早起きすると、いつもはなかなか起きてこない息子もすぐに起きてしまいます。この日の朝も。キッチンで慌ただしくお弁当と朝食の支度をしている横へやってきました。「おかーさん [続きを読む]
  • 激怒した! ……そして役割分担に気がついた
  • 発達障害(高機能自閉症)と診断された2013年生まれの息子との日々を綴っています。前回あんないい記事かいといて……(自分で言うなっ!)激怒りしました!! 激怒する発端 ことの発端は、コレ。 親の怒りに対し、ぜんぜん効いていない息子 さらに助長?! アクセルを踏んだら 必ずブレーキをかける 役割分担で 子どもの逃げ場をつくっておく激怒する発端ことの発端は [続きを読む]
  • いつも怒ってばっかり……落ち込むママに
  • 子育てしていると毎日毎回、叱ることばかり。今回は怒りんぼうママであるわたしの反省話から。 毎日怒ってばっかりだなぁ…… こぼしたグチに返ってきた言葉は いっしょうけんめい「母」しています! さいごに毎日怒ってばっかりだなぁ……まぁーよくもこうも同じことばかり言われるかなぁ? 片付けなさい、早くしなさい、そんなに繰り返して飽きないの??ついついヒートアップして「叱る」を通りこして、感情のま [続きを読む]
  • 中秋の名月を 母子で ながめる
  • ようちえんバスを降りるなり、息子が大きな声で言いました。「おかーさん、きょうは おちゅきさま みるんだよー。」先生に『中秋の名月』を教えてもらったようです。「でねー、おだんご たべるんだよー。ある?お・だ・ん・ご!?」この口ぶり、お団子がメインになっている予感がします。去年は見逃したので、今年はリベンジ。お団子も売り切れで買えませんでした。このところ運動会の練習で疲れてあっというまに眠りに落ちてし [続きを読む]
  • おかーさん なんさい? お母さんの誕生日は……
  • 発達障害(高機能自閉症)と診断された2013年生まれの息子との日々を綴っています。すっかり涼しくなって、もう10月になってましたね。先月は私の誕生日がありました。そのお話を書き残しておこうと思います。日常の育児日記なので、オチはないよ〜(先に宣言しときます!笑) お誕生日を理解した息子、気になるのはやはりアレ おたんじょうびにはコレがいるよね?! やっぱり気になるんだよ、コレ 思い出に残る…… [続きを読む]