文顕進様を支持する有志の会 さん プロフィール

  •  
文顕進様を支持する有志の会さん: 文顕進様を支持する有志の会
ハンドル名文顕進様を支持する有志の会 さん
ブログタイトル文顕進様を支持する有志の会
ブログURLhttp://yushinokai.blog.fc2.com/
サイト紹介文顕進様が神様のみ旨の前に正しく立たれている姿と、この時代の祝福家庭の使命とは何かをお伝えするサイト
自由文私たちは、神を中心した理想家庭をつくるよう指導され、国と宗教の枠を超えてグローバルな平和運動を進められる顕進様と共に、神様のみ旨の道を歩むことを決意した祝福家庭です
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供58回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2016/07/19 06:40

文顕進様を支持する有志の会 さんのブログ記事

  • 家庭連合元北米大陸会長による公開声明文
  • 2017年10月16日、家庭連合元北米大陸会長金ビョンファ氏が、公開声明文「真実の前に沈黙を破って」を発表しました。金氏は2008年5月に家庭連合北米大陸会長に就任し、当時の異様な顯進様排斥運動を目の当たりにしました。真の家庭の分裂に心を痛め、長年の間沈黙してきましたが、「このまま、 これ以上沈黙することはできない。正義の側に立って真実を話す」「誰かに不快で負担になる不都合な真実であっても、 これまでの摂理史の [続きを読む]
  • 家庭連合はレダの土地3万7千ヘクタールを盗まれた!
  • ネパール家庭党に関する驚くべきニュースが聞こえてきたばかりですが、もう一つ、パラグアイのレダの地に関する驚くべき報告があります。真のお父様が精誠を尽くして投入され、日本食口からの献金も多く投入されてきたであろう摂理基盤の喪失に関して、教会の食口は何も知らされていません。一体どうしてこのような統一運動の崩壊現象が起きているのか、神の摂理に主人意識を持つ者であるならば、真実を知ろうと努め、正しい道を探 [続きを読む]
  • ネパールの共産党と家庭堂間の統合のための契約書を電撃公開
  • ネパールの共産党と家庭堂間の統合のための契約書が電撃公開された。両党の代表が公式に署名した資料だという。ネパールで作成されたこの契約書を見た人によると、主要内容についてはたいだい以下の通りである。1.今後、選挙において家庭堂は、家庭堂のマークを使用することができず、共産党のマークを使用する。2.家庭堂側の人士が選挙で当選したとしても、国会において共産党の指示に従わなければならない3.家庭堂は、国会の外で [続きを読む]
  • ネパールの家庭堂が共産党に吸収された背後関係を暴露
  • ※ネパール家庭党に関する最初の情報はHOPEさんのブログを参照してください。衝撃!ネパール家庭堂がネパール共産党と統合!ネパールの家庭堂が共産党に吸収されたことを契機に、これまで、ヨン・ジョンシク会長が公表した内容が真実なのかどうかを調べてみた。その結果、驚くべき事実が明らかになった。彼が今まで主張してきたことは誇大表現であった。詳細については、以下の通りである。アジア大陸会長であるヨン・ジョンシクは、 [続きを読む]
  • 顯進様の証し会が開催されます!(2017.10.22)
  •  これまで、顯進様のお人柄について外的な大会や書籍などを通じて一部しか知らされてきませんでした。また、教会から吹聴される一方的な情報や噂話によって、顯進様のことを判断されている方もいらっしゃるのではないでしょうか。 有志の会は顯進様の真実の姿をお知りいただくため、顯進様に長年侍り、共に活動されてきた方に証を依頼し、10月22日(日)に“顯進様に関する証し会”を東京で開催します。外的活動は勿論のこと、そ [続きを読む]
  • 櫻井正上さんの声明文の反響
  • 有志の会に寄せられた反響の一部を紹介したいと思います。●Hさん櫻井正上さんの声明文を読ませていただきました。凄まじい苦悶と葛藤の日々を過ごしながらも、心から神様のみ旨を想い、切実に祈り求めながら良心にしたがって出された内容だと感じ、とても心に響きました。櫻井正上さんの決意に勇気をいただきました!自分も櫻井さんのように声を上げて立ちあがっていきたいと思います!!●Kさんお父様が聖和してから発展ではなく [続きを読む]
  • 櫻井正上さんの勇気ある行動にエールを送ります!
  • 日本家庭連合の家庭教育局副局長である櫻井正上さんが声明を発表されました。今まで顯進様を支持する声を上げた人々がどのような処遇を受けてきたかを考えるならば、ましてや、松濤本部のど真ん中で責任を持たれていた立場で、このような声明を出されることは容易ではなかったと思います。顯進様を支持する食口の情報だけでなく、本部ですから当然、家庭連合が発信するすべての情報にも触れてきた立場で、長い期間の悩みと祈りの末 [続きを読む]
  • サンクチュアリ教会で行われた結婚儀式に関して
  • 2017年9月23日、サンクチュアリ教会では、真のお父様と姜賢實先生の聖婚式なる儀式が行われ、私たちは非常に大きな衝撃を受けています。現時点で真のお母様が、「独生女」を主張され、真のお父様の血統を否定する発言をされているとは言え、顯進様は一貫して真のお母様に再び勝利していただくために尽くして来られました。真のお母様が地上におられる限り、真の母として勝利される道はまだ残されています。私たちが本当に神様に侍 [続きを読む]
  • 教区長たちの議論が音声で流出!これでハッキリした
  • お母様の「独生女」主張の本当の中身は、「お父様は原罪あり、お母様は原罪なし」ということであるが、家庭連合本部はこれを誤魔化し、「お父様もお母様も原罪なし」を公式見解として発表してきた。当ブログではこれまで、様々な面でこのような誤魔化しがこれ以上は通用しない証拠を突き付けてきた。・文平来 特別巡回師、お父様の有原罪とお母様の無原罪を示すスライド使用・金振春教授は、さらに衝撃的なスライドを使用!・UTSの [続きを読む]
  • UTSのミクラー教授、学会でお父様には原罪があったと発言!
  • 2017年5月29日〜30日、ベルギーにおいて「世界新宗教学会セミナー」が開催された。テーマは「文鮮明の生涯と業績、そして学術的な観点での統一運動」であった。その場に家庭連合の代表として参加したマイケル・ミクラー教授(UTS教授)と質問者とのやり取りは以下の通りである。(音声を収録した動画あり)------------------------------------質問者:あなたは韓国語が分かりますか?ミクラー教授:分かりません。私は金振春が国 [続きを読む]
  • 金振春教授は、さらに衝撃的なスライドを使用!
  • 少し前、特別巡回師の一人である文平来氏が使用したスライドを紹介した。改めて掲載するが、以下である。神の血統は実線、サタンの血統は点線で表示されている上のスライドの中で、真の父母様の路程を表す一番右の図を見ると、お父様の生まれる以前の血統が点線(サタン血統)で表示され、誕生した立場が「メシヤ予定」という立場でしかないことに驚かされる。それに比較してお母様は生まれる以前から実線(神の血統)で表示され、 [続きを読む]
  • 顯進様に関する情報を知りたい方はこちら!
  • 顯進様は、摂理的長子であられ、地上における神の摂理の中心人物です。お母様を誰よりも愛しておられ、真の家庭に対して責任を持ってくださっているのも顯進様です。今やお母様の「独生女」信仰はますます露骨に現れるようになり、多くの祝福家庭の方々が、真実に気が付き始めています。そこで、顯進様に関して詳しくお知りになりたい方々のために、情報をまとめたページが準備されました。こちらをご覧ください。応援して下さる方 [続きを読む]
  • 櫻井家庭教会で礼拝をライブ配信開始!
  • FPA入会を宣言された櫻井節子夫人が、櫻井家庭教会をスタートされました。隔週ペースで、訓読や証しを中心とする礼拝を行っていかれるそうです。次回は7月26日(水)の19:00からです。礼拝の様子はライブ配信されますので、世界中どこでも視聴することができます。(誰が視聴しているかは他の人から分からないシステムです。ご安心を。)過去の礼拝も視聴できます。神様の愛が溢れる内容です。以下URLのからどうぞ。http://sakura [続きを読む]
  • 教理研究院から反応あり!
  • 私達、「文顯進様を支持する有志の会」では、このブログを通じて、教理研究院に対して以下のような質問を投げかけてきました。以下、≪教理研究院へ(2)-「秘密の約束」について-≫より引用(太字は新たに加えたもの)---- 引用開始 ---- 前回は教理研究院に対して二つの質問を投げかけました。その質問をまとめると、(一)教理研究院は金鍾奭氏が『統一教会の分裂』の中で、真のお母様が「お父様は原罪あり、お母様は原罪なし [続きを読む]
  • 教理研究院へ(3)-「堕落した女として」というみ言-
  • 『統一教会の分裂』を虚偽だとする家庭連合教理研究院へ(3)−「堕落した女として、どのように真の父母の夫人の位置に出ますか?」というみ言−2017年7月10日 顯進様を支持する有志の会前回はお父様とお母様が2010年天暦5月15日午前3時25分に交わしたとされる「秘密の約束」「秘密文書」に関してでした。お父様のみ言から明らかに読み取れるのは、その日、その時間までお母様はお父様と一体になると仰らなかったが、その時の約 [続きを読む]
  • 教理研究院へ(2)-「秘密の約束」について-
  • 『統一教会の分裂』を虚偽だとする家庭連合教理研究院へ(2)−午前3時25分に交わされた「秘密の約束」について−2017年7月3日 顯進様を支持する有志の会前回は教理研究院に対して二つの質問を投げかけました。その質問をまとめると、(一)教理研究院は金鍾奭氏が『統一教会の分裂』の中で、真のお母様が「お父様は原罪あり、お母様は原罪なし」と主張しておられると述べていることに対して、一言も反論していませんが、それは [続きを読む]
  • 『統一教会の分裂』を虚偽だとする家庭連合教理研究院へ(1)
  • 2017年6月30日 顯進様を支持する有志の会昨年、宗教学者である金鍾奭(キム・ジョンソク)氏が出版した『統一教会の分裂』に関して、日本家庭連合の教理研究院は過敏に反応し、「真の父母様宣布文サイト」を通して「UCI側が広める金鍾奭著『統一教会の分裂』の?虚偽?を暴く」という五本もの文章(現時点)で反論しています。そこで顯進様を支持する有志の会として、教理研究院の主張に対して反論して行きたいと思います。しかし [続きを読む]
  • 教理研究院への公開質問および櫻井夫人に関する公文への反論
  • 教理研究院への公開質問および櫻井夫人に関する公文への反論2017年6月24日 顯進様を支持する有志の会 昨今、櫻井節子夫人が発表された信仰告白映像に対して、家庭連合がいくつかの公文を出しているようです。その公文の内容の矛盾点、原理観・摂理観の誤りを指摘する前に、根本的な質問を家庭連合に投げかけておきたいと思います。 <教理研究院に対する公開質問> 質問(一)、家庭連合はお母様が2016年12月25日、および30日にお [続きを読む]
  • (2017.7.2)東京で祝福家庭特別セミナー開催
  • 櫻井夫人の信仰告白以後、多くの方々が天宙史的葛藤に関心を持ち、その解決への道を真剣に模索し始めていらっしゃるようです。 顯進様を支持する有志の会では、7月2日(日)に再びセミナーを開催致します。この間、グッドニュースもどんどん入ってきており、第5章はより充実したものになるということです。 今回は櫻井夫人も来られ、セミナー後に交流会もあるということで、人数制限があるそうなので、お早めにご申請ください   [続きを読む]
  • 6月11日 真の子女様米陸軍士官学校卒業特別報告会開催!
  • これまであまりオープンされて来なかった顯進様家庭に対する話をする場が開かれます。所属は問わず、全祝福家庭を対象にした報告会ですので、お気軽にご参加ください真の子女様米陸軍士官学校卒業特別報告会文顯進様ご家庭の子女様が5月27日、米陸軍士官学校を卒業し、少尉に任官されました。この卒業式には顯進様のご家庭の全員が集ったため、参加したFPAのリーダー達は、理想家庭の実体に触れ、大きな恩恵と希望を持つようになり [続きを読む]
  • 2017年5月25日 櫻井節子夫人の信仰告白
  • 櫻井夫人がついに立ち上がり、顕進様と共にみ旨の道を歩むことを映像で宣言されました。以下URLから、動画視聴お願いいたします。https://peraichi.com/landing_pages/view/truefaithにほんブログ村昨年11月に祝福家庭へ向けて書かれたお手紙をもう一度掲載いたします。祝福家庭の皆様へ統一家族としての悔い改めと真の家庭に対する祈り― 対立と分裂の時代を越えて ― 最近、「統一教会の分裂」という本が出版されました。内容の [続きを読む]
  • ウェストポイント陸軍士官学校の卒業式に行ってきました
  • 米陸軍士官学校の卒業式(参加者の報告)今日、ウェストポイント陸軍士官学校の卒業式に行ってきました。 暖かくて良い天気の中、厳かに行われた卒業式は感動的であり、世界最高と言われる米国の力の源泉がどこから出てくるのかを十分に実感できるものでした。 ウェストポイント士官学校はアメリカ軍将校を育てる機関であるだけでなく、未来のアメリカを導く最高指導者を育てるアメリカ最高の教育機関でもあります。毎年、ハーバー [続きを読む]
  • 顯進様の訓読会に関する祝福家庭へのガイダンス
  • 顯進様の訓読会に関する祝福家庭へのガイダンス「訓読会により学び成長する」訓読会に参加するたびに、皆さんは継続的に学び成長しなければなりません。参加することが 誰かに期待されているからただ参加するという考えではだめです。訓読会の全過程は、皆さん が何かを学び、自分を発見するのを助けるためにあります。それは皆さんが学び、成長し、賢明な男性女性になるための機会です。訓読会を通じて、皆さんはより良い生き方を [続きを読む]
  • 顕進様が語られた男女の役割
  • 顕進様が語られた男女の役割についてのお話を紹介します。<男性と女性という神様の二性性相>お父様の最大の洞察の一つは、神様の二性性相を認識されたことでした。歴史を通じて、神様 は男性格で呼ばれていました。しかし、原理講論でお父様は、宇宙を支配する自然法則から導 き出した、神様に対するユニークな観点と理解を提起しておられます。お父様は、最も複雑な存在から原子レベルに至るまで、どこにも陽的(男性的)な力と陰 [続きを読む]