”朝吼夕嘆・晴走雨読” さん プロフィール

  •  
”朝吼夕嘆・晴走雨読”さん: ”朝吼夕嘆・晴走雨読”
ハンドル名”朝吼夕嘆・晴走雨読” さん
ブログタイトル”朝吼夕嘆・晴走雨読”
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/shigeta-nas
サイト紹介文「美ら島沖縄大使」「WeeklyBook&Reviews」「マラソン挑戦」
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供106回 / 365日(平均2.0回/週) - 参加 2016/07/19 07:03

”朝吼夕嘆・晴走雨読” さんのブログ記事

  • 「東京泡盛会」
  • 先日、「ヒルトン東京ホテル」で開催された「東京泡盛会」に参加しました。この会は白井芳和㈱リピートアップ 代表等沖縄泡盛フアンに有志によって毎年開催されているようです。200人を超す会場には佐久本沖縄県酒造組合長、今年の泡盛女王はじめ10を超える泡盛メーカーが酒造製品を並べて、いましたが私の沖縄出身知人は高山厚子さんだけ!改めて、本土における沖縄の泡盛酒の人気、フアンを知りました。東京には「紺碧の会 [続きを読む]
  • 「沖縄3傑女に囲まれ(^○^)」
  •     先日、訪沖した夜、「重田さん!県功労受賞の際、お祝いしたのに私の昇格祝い、まだやってくれてないね!」と叫ばれ、“割り勘の重田!”に恥じず、一次会会食は“割り勘にしたものの、流石に2次会カラオケ料金は全額負担(>_ [続きを読む]
  • 百瀬先生主催「中小企業研究会」40年祝賀会。
  •                             (百瀬先生を囲んで)〜撮影・菅原さん! 一ツ橋の「如水会館」で開催された百瀬明治大学名誉教授の主催する「中小企業研究会」40年祝賀会に出席しました。経済学専攻の百瀬恵夫先生は“武士道”や“マンドリン“等幅広い普及活動される一方、長きに亘り、泡盛産業や旅行業等と沖縄産業振興アドバイスにも大変お世話になりました。実は私の沖縄県功労受賞祝賀会でも含 [続きを読む]
  • 「東京・古仁屋高校同窓会に参加しました」
  • 18日日曜日、四ツ谷の「主婦会館」行われた東京・古仁屋高校同窓会に行って来ました。古仁屋高校とは我が故郷奄美大島瀬戸内町の母校。私は古仁屋小学6年の2学期に沖縄に移住したため、当時の同級生一人でも会えたらと思い、この日初めての来賓?要請参加でした。 終戦直後、満州からの引き上げだったあの頃、記念記憶の写真が無いので、同級生の顔が思い出せません。この日、古仁屋小学校同級、昭和34年卒の [続きを読む]
  • 「久々に旧NAS・沖縄メンバーと」
  •       先月、高校同期会出席のため、沖縄に行った際、久茂地第一ビルのCIJネクスト沖縄支社を訪ね、久々に旧㈱日本アドバンスシステム社員と会い、会食しました。私が社長を務めた際、採用した皆さん!いずれも在籍30年余年。沖縄医療IT社に転職したK君、静岡出身津田塾卒ながら、沖縄に魅せられ那覇に移住定着のMさん、沖縄IT専門1期生と採用したN君にはお孫さんがいるとは。皆さん、本当に長きに亘りご苦労様。 [続きを読む]
  • 「アメラジアン・スクール訪問」
  •     先月、高校同窓会出席で沖縄に行った際、野入琉大教授の案内で宜野湾市人材育成交流センターにあるアメラジアン・スクールを訪問しました。切っ掛けは先日の日本女子大での野入教授の講演。アメラジアンとは主に在沖米軍属父親と沖縄女性の間に生まれた子供達で、通常の県内学校では言葉の不自由や様々な差別を受け、この学校に転人したのが大半とのこと。この日、多色様々ながら、皆さん、キラキラした眼で、英語、日本 [続きを読む]
  • 「埼玉稲門総会に参加しました」
  •  11月10日、「浦和ロイアル・パインズホテル」で開催された早稲田大学同窓の「埼玉稲門会」に参加しましたが、先日第17代総長に就任した田中愛治早大総長に上田埼玉県知事、清水浦和市長と錚々たるメンバー以下360余名の参加者でしたが、残念ながら近隣在住の浦和一女出身の私のクラス同期は何時もながら見当たらず寂々!会場には弁護士、会計、社会保険等の士業、不動産社長はじめ地元の「りそな銀行」や「武蔵野銀行」在職の卒 [続きを読む]
  • 「“郵政民営化、徹底反対”稲村公望さんの出版記念会」
  • 四ツ谷の「主婦会館」で開催された稲村公望さんの続・「黒潮文明論」出版パーティ“公望さんを囲む会”に参加しました。徳之島・天城町出身の稲村さんは鹿児島ラサール高校から東大法学部に入学し、郵政事業庁次長を歴任した我が故郷奄美を代表する霞ヶ関エリート官僚。沖縄郵政事務所長赴任時は当時の中央官僚の懸念・反対を押し切って沖縄にNTTコール・センターを誘致、後の“コール・センター沖縄”の先駆けを築いた沖縄県 [続きを読む]
  • 「いとこ20名、和歌山で集う!」
  •  奄美大島・瀬戸内町須子茂出身の私達従姉妹兄弟は2年に一度「いとこ会」に集います。今年は和歌山の日本遺産“和歌の浦”で1泊二日集いました。いとこと言っても孫達を含めこの日の参加者は20名。因みにこの参加の叔父夫妻を除き、いとこ中私が2番目の老齢。私の母親の兄弟姉妹は6人ですが埼玉で逝去した母を除き全ての叔父伯母は関西在住でこの日参加のメンバーも私以外全て関西在住。この日は6人の母のきょうだい [続きを読む]
  • 「余り人」大塚、本郷三丁目に集う!
  •              3カ月に一回集その名も”余り人”ならぬ「余人会」。前回は沖縄ツアーでしたが今回は大塚駅前と本郷三丁目。本郷三丁目は赤門近く、気が付けば、6人のメンバー中、二人は東大出身。そう言えば私も早大卒業後、琉球新報東京支社に勤めつつ本郷の「東大新聞研」に通いましたが、一カ月で退学(´Δ`;)このメンバーは私がBCONシステム、CIJ社、WUB東京大会、奄美IT懇話会、IT協と様々な機会で出会った [続きを読む]
  • 「同期会・同窓会と重なり、疲労困憊(´Δ`;)」
  •               (宮里会長のご挨拶) 10月は箱根(IT/SP会)、和歌山(従姉妹会)と東西奔走でしたが、先週は那覇高12期同窓会参加で久々の沖縄、帰京の翌々日は神保町「教育会館」で関東城丘(那覇高)同窓会とスケジュール錯綜でヘトヘト! 「ビルトイン那覇」(旧グランドキャッスル)で開催されて12期同期会 [続きを読む]
  • 「早大・西洋史クラス有志集う」
  •  毎年、三鷹の「武蔵野芸能劇場」で開催される【ドリーム写真展】に行ってきました。実はこれ、早大西洋史のクラスメイト辻谷君の出展・案内。老齢を迎えた高校、大学の同期にはゴルフ、写真、登山、ランニング、釣り、囲碁、町内会、郷友会、day tradingとそれぞれ様々なリタイヤ形態。 私は毎日神田オフィスに通い、ネット囲碁満喫しつつ、これまで培った金脈ならぬ人脈堪能?の日々です。我が同期・辻谷君の毎年の写真展 [続きを読む]
  • 「琉大・東京同窓会で感じたこと」
  •  (前列左から幸喜同窓会長・渡久山名誉博士・大城学長・高山支部長)        〜山川夏子・沖縄グラフ編集員撮影〜10月20日、神保町の喜楽会館で開催されて琉球大学東京支部総会に行って来ました。この日は大城肇学長、幸喜同窓会長等が上京参加されました。大城学長は八重山竹富村・鳩間島と初の先島出身学長。そう言えば琉球新報社の玻名城社長も沖縄タイムスの武富社長も共に先島出身。今や、先島が沖縄をリー [続きを読む]
  • 「ヤツホウ!OB社員来訪!」
  •  先日我が創業の㈱日本アドバンスシステムに営業担当として10年間勤務した飯田君が久々に神田事務所に訪ねて来ました。我社を退職後、自宅で一人NETビジネスを立上げ、年商1千万以上を達成、この度、熱海に自宅を建設、移住するとのこと。多士済々なNASOB!いやはや、恐れ入りの介!おめでとう!飯田君!間違っていたら訂正します。忌憚なくご指摘を! [続きを読む]
  • 「箱根でのIT経営OB懇親」
  •  IT 東京で創業、経営TOPを退職したIT業界有志で形成するIT/SP会は4カ月に1度集いますが、この日は東海道線・小田原で乗り換え、箱根登山鉄道「彫刻の森にあるTJK保養ホテルでの合宿懇親会。参加メンバー平均年齢は75歳?何時もの通り、ゴルフと罹病交流談議に花咲きました(^○^) [続きを読む]
  • 「懐かしの丸ビルで会食」
  •   先日、恐縮ながら“NISSAY Presents  Special Dinner Event”の招待を受け,東京八重洲口の丸ビル35階の“リストランテ・ヒロで会食接遇を受けました。東京駅八重洲口と言えば、大学卒業後、僅か一年ながら通勤した懐かしい思い出の街。実は当時、この八重洲口「東京ビル」にあった琉球新報・東京支社に就職、1年間務めました。後に徳島大学教授に就任する安謝中、那覇高校同期の津嘉山君が、当時徳島から上京、このビル [続きを読む]
  • 私の履歴書⑦〜「私の経営スタイルの功罪」
  •             (平成4年・創業14年目の社員旅行~秩父長瀞温泉だったか?)             前列左4人目が42歳?の小生 先の述べたような厳しい鉄則を強いられる一部上場の社長勤続が平均10年以下ということが改めて分かりました。勿論、経営は株主重視の上場だけが全てではなく、様々なスタイルがあります。ある時、合併会社の監査役から、「重田さんの会社、なんであれ程社員を甘やかしていたのですか!」 [続きを読む]
  • 「オペラ・琉舞、異彩の赤嶺姉妹来訪!」
  • 音大・オペラ科卒業ながら、沖縄タイムス社では琉舞最高賞を受賞し、東京、沖縄に限らず、ブルガリア、台湾、ハワイ、カナダと広く海外でも活躍する琉舞、オペラ併演の異彩パフォーマンサー・赤嶺姉妹)が来所されました。それと言うのは私も故人の友人として出演した昭和63年RBC(琉球放送)で製作、放映された「粟国安彦氏追悼」番組ビデオを観るため。故粟国君は赤嶺姉が卒業した昭和音大卒の大先輩・伝説の初の沖縄出 [続きを読む]
  • 「加計呂麻会で出会った芝の多彩な人脈」
  • 23 先日・秋分の日、大田区の「徳持会館」で開催された関東加計呂麻会に参加しました。与野駅から1時間半の蒲田で東急池上線に乗り換え二つ目の池上の遠路、どうしようかと迷いましたが、会場での奇遇、遭遇にやっぱり「場所には行け!人には会え!」の我と我が身激励の信条スローガンを得心?しました。  正面に座わられた東京芸大院のご子息を持つ妙齢の女性から「重田さん、10年前からBLOG読んでいますよ!すっかり元気にな [続きを読む]
  • 「糸満女性来訪!」
  •  先日、「三月会」事務局長として長きに亘りお世話になった「新垣由紀子さんを偲ぶ会」を開催すべく、由紀子さんの補佐役を務めたお二人が神田事務所に来訪され、検討、相談した結果、来る11月7日、三月会恒例会場として利用させて頂いた日本新聞協会の内幸町の「プレスセンター」で開催することになりました。この会場は会員でなければ利用できず、三月会が利用できたのは会員である琉球新報社と由紀子さんの誼です。この日 [続きを読む]
  • 「仲田清祐名誉顧問のカジマヤ祝宴に感嘆」
  • 9月17日「敬老の日」、私在住のさいたま市与野・稲荷町内会から“敬老記念品”を頂きましたが、この日の仲田清祐東京沖縄県人会・関東沖縄経営者協会顧問のカジマヤー(97歳)祝が霞ヶ関ビル35階の東海クラブに出席しました。参加者は仲田さんが長く会長を務めた東京琉球舞踊協会に出身の那覇商業高校同窓、伊是名郷友会と260名を超す多彩なメンバー。祝辞挨拶は実行委員の仲松県人会長、来賓の三隅治雄日本民謡協会 [続きを読む]
  • 私の履歴書⑥〜「合併で知った私の限界」
  •    (5社合併で入居、会長・顧問を拝命した神楽坂プラザビル)合併した企業では残業の事前申請を徹底し、それが実行されない場合、上司の管理責任が厳しく問われます。また、50歳を過ぎた非役職社員は年収がダウンする制度があり、ある時、元当社社員から「息子がまだ在学中で、自宅ローンもあり何とかならいですか」との嘆願を受け、総務部長の元に連れて行ったところ [続きを読む]