machizo さん プロフィール

  •  
machizoさん: 出馬表解読理論の実践
ハンドル名machizo さん
ブログタイトル出馬表解読理論の実践
ブログURLhttps://genuinepartners.muragon.com/
サイト紹介文競馬の出馬表の研究、予想を俗に言われている草島理論をベースに独自に発見した理論を加え、長年やってまい
自由文馬券による生活を実践するために、日夜研究に励んでいる、中年男性。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供55回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2016/07/19 20:42

machizo さんのブログ記事

  • 大井競馬場 東京ダービー 観戦
  • 大井競馬場に行ってまいりました。 東京ダービーです。 中央競馬のように常日頃から大井競馬の出馬表を 見てはいないので、草島式、もう一つの出馬表から良く見えた馬をピックアップして3連単8頭ボックスでのぞみました。 結果は、的中??でした。草島式、もう一つの出馬表の理論どおりでした。 成り行きで最終12レースも的中??でした。 安田記念から調子が上がってきていますので、追い討ちをかけたいところです。 [続きを読む]
  • 新春 中山競馬場
  • 新年、あけましておめでとうごさいます。 本年も、よろしくお願い申し上げます。 新年の中山競馬場に行ってまいりました。 3日間の開催でしたが、所用がかさなり金杯、シンザン記念には行けず、7日のフェアリーステークスのみの参加になってしまいました。 結果は、ちょっと安かったですが初的中でした。 とりあえず、的中出来たのでヨシとします。 [続きを読む]
  • 有馬記念 結果
  • 有馬記念の結果が出ました。 やはり、世間様の関心がある結果となりました。 唯一、ルメールが人気薄で来たのが良かったです。ルメールが人気薄馬に乗るのは珍しいですね。 9番はパドックを先頭で歩いて、先頭で馬場入りしました。たぶん、10番を明示していたのではないか?と思います。 今ひとつ、しっくりこない有馬記念でした。 あと1日ある、ホープフルステークスは、中山競馬場に乗り込みます。 [続きを読む]
  • 有馬記念 前評
  • 有馬記念の出馬表を見ました。 人気のキタサンブラックの仲間の馬であるカレンミロティックが絶好の位置にいます。 ダミーでなければ、たぶん世間様が期待したとおりの結果になるでしょう。 キタサンブラック以外の馬は、なかなかの難しい配置になっていて、何が来てもおかしくない状況にあるように見えます。カレンミロティックがダミーであることを祈りながら、キタサンブラック以外は人気薄馬が突っ込んでくるのを期待したい [続きを読む]
  • チャンピオンズカップ 検証
  • やはり、G1でしたので検証してみます。 1着 9番 ゴールドドリーム ①8番の馬名の頭文字グ、自身の馬名の頭文字ゴが濁音の共通項で接触している。 ②8番、10番の馬名の語尾ト、ドが共通項で9番をガードしている。 ③9番は、馬場に唯一、先入れしている。 ③の唯一の馬場先入れが最大のポイントでした。 2着 13番 テイエムジンソク ①12番に仲間の馬で接触している。テイク ②12番の馬名の語尾ク、自身 [続きを読む]
  • 12月3日日曜日 中京7レース2294万馬券 検証
  • またまた、ズボラをしてしまいました。 中京はチャンピオンズカップでしたが、こちらの方を検証したいと思います。 1着 15番 ディスカバー ①14番に仲間の馬で接触している。ズカ ②14番の馬名の語尾の音引きが共通項で接触している。 ③16番のマル地マークが共通項で接触している。 ④16番に唯一の▲マーク。 ⑤14番、16番の騎手名の山が共通項で15番をガードしている。 ⑥14番の馬名のュー、2番の [続きを読む]
  • ジャパンカップ 前評
  • しばらく、ズボラをしてしまいました。 人気馬が圧倒的だと報道されているジャパンカップの前評です。 とりあえず、明日の東京競馬のポイント騎手は現在のところ、内田博幸騎手です。 シュバルグランとサトノクラウンは仲間の馬どうしです。サトノクラウンとキタサンブラックは仲間の馬どうしです。歴戦の人気馬どうし仲間の馬ということです。 レイデオロとディサイファは仲間の馬どうしです。レイデオロとレインボーラインは [続きを読む]
  • 福島記念 前評
  • 欲張って、福島記念も前評してみます。 1番 唯一の牝馬 馬名の頭文字プが唯一の半濁音 2番に仲間の馬の接触。ルー、ール 2番の馬名の語尾フ、1番の馬名の頭文字プが接触 対角線のポイント 2番の馬名の語尾フ、1番の騎手名の語尾ブが接触 逆馬番の16番に唯一の騸馬 2番 馬名が唯一の4文字 逆馬番の15番の馬名が唯一の5文字 逆馬番の15番に唯一の青鹿毛 3番 唯一の芦毛 正の漢字 逆馬番の14番の騎 [続きを読む]
  • エリザベス女王杯 前評
  • エリザベス女王杯の前評です。 出馬表でポイントと思われるものを上げてみます。 1番 2番に仲間の馬の接触。ンズ、ンス 1番の馬名のイン、2番の騎手名のンイ 仲間の変則形の接触 4番に仲間の馬。グロ、クロ 2番 17番に仲間の馬。ハッ、バッ 2番、17番は互いに逆馬番 3番 逆馬番の16番に唯一の青毛。 6番に仲間の馬。リー、ーリ 最終12レースの3番の騎手が同じアッゼニ騎手 4番 1番に仲間の馬。 [続きを読む]
  • 東京11レース 武蔵野ステークス 結果
  • 武蔵野ステークスの結果です。 3連単 178万馬券でした。 簡単な検証です。 1着 13番 インカンテーション 2頭の騸馬のうちの4番の逆馬番。マル外マークでガード。14番の馬名の語尾ンが接触。12番、11番の馬名のスト、14番、15番の騎手名のヒロで両手ブロック。 2着 9番 サンライズソア 8番に唯一の栃栗毛、騸馬のダブルポイント、10番の馬名の頭文字が唯一の半濁音、6番に仲間の馬、12番の馬 [続きを読む]
  • 東京11レース 武蔵野ステークス 前評
  • 東京11レース 武蔵野ステークスの前評です。 出馬表を見て、気が付いた点を書いてみます。 第一印象と同じですので、意外に信用できるのではないかと勝手に考えています。 1番 唯一の芦毛。 3番 大野騎手は本日のポイント騎手になりました。 3番、4番 促音のャが接触。 4番、5番 4番の騎手名のヨシ、5番の馬名のショが接触。仲間の変則形の接触。加えて、仲間の騎手の接触。ヨシ 5番の馬名の頭文字メ、8番 [続きを読む]
  • 天皇賞 秋 検証
  • 天皇賞 秋 の検証です。 人気どうりの1着、2着の決着でしたが、3着に人気薄が入り3連単は、まあまあの配当でした。 1着 7番 キタサンブラック ①6番、5番の騎手名のイチが共通項で接触していて7番をブロック。 ②6番、8番の馬名の上から2段目のイが共通項で7番をガード。 ③8番の馬名の下から3段目のラ、自身の馬名の下から3段目のラが共通項で接触している。 ④4番の騎手名のサン、自身の馬名のサンが [続きを読む]
  • 天皇賞 秋 前評
  • 天皇賞秋 の 出馬表が発表されました。 ざっとですが、見て、気づいた点を少し書いてみます。 ①1番 唯一のマル地マーク ②3番、4番 仲間の馬の接触 リア、仲間の騎手の接触 アン、 シュ ③5番、6番 仲間の騎手の接触 イチ ④7番 騎手名が唯一の2文字 ⑤9番 唯一の牝馬 ⑥10番、11番 仲間の馬の接触 ーロ、ロー ⑦11番 唯一のブリンカー ⑧11番、12番 仲間の騎手の接触 ケイ ⑨15番 [続きを読む]
  • 10月22日日曜日新潟11レース北陸ステークス 検証
  • 先週日曜日の新潟のメインレース北陸ステークスの検証をしてみます。 1着、3着は人気どころでしたが、2着にまったく人気が無い5番 パイメイメイが入り、3連単は高配当になりました。人気薄が2着なので、馬連、馬単などの2連系の馬券も5番を取り上げることが出来なければ、厳しい結果になります。5番が全てのレースでした。最近、このような形の決着をちょくちょく見かけることがあります。なんとか、克服して行きたいと [続きを読む]
  • 10月22日日曜日新潟12レース120万馬券 検証
  • 先週日曜日の第3場、新潟最終12レースを検証してみます。 3連単、高配当の120万馬券でした。 日曜日は大井競馬の的場騎手が来ているイベントもあり、後楽園の黄色いビルの6階にいたのですが、菊花賞のすぐ後でしたので、あまりトライされている方はいないようでした。かく言う私も、準備は研究を主体にしたものでしたし、トライする予定ではありませんでした。 1着 5番 ブロワ ①自身の馬名が唯一の3文字。 ②6 [続きを読む]
  • 菊花賞 検証
  • 菊花賞の検証をしてみます。 なかなか、難解な出馬表でした。 草島式のベーシックな知識力が勝敗の決め手になったようでした。 1着 13番 キセキ ①自身の馬名が唯一の3文字。 ②14番に唯一の芦毛。 ③12番の馬名のロー、自身の騎手名のーロが共通項。仲間の変則形で接触している。 ④12番の馬名の頭文字ミ、自身の騎手名の頭文字ミが共通項で接触している。 ⑤12番の騎手名の語尾ロ、自身の騎手名の語尾ロが [続きを読む]
  • 菊花賞 前評
  • 菊花賞の出馬表を見て、現時点での前評です。 とりあえず、気が付いた点を列記してみます。 18番、1番 仲間の騎手の接触。ミシ 6番、7番 仲間の騎手の接触 イチ 8番、9番 仲間の馬の接触 トノ 9番 騎手名が唯一の3文字 10番 唯一のマル外マーク、唯一の栗毛 12番、13番 仲間の変則形。12番の馬名ロー、13番の騎手名のーロ 13番 馬名が唯一の3文字 14番 唯一の芦毛 15番 騎手名が唯 [続きを読む]
  • 10月15日日曜日東京12レース神奈川新聞杯 検証
  • 先週の日曜日の東京最終12レース神奈川新聞杯の検証をしてみます。 このレースも、京都12レースと同じでゾロ目の決着でした。JRAの騎手の帽子をテーマにしたコマーシャルから何か意図的なものを感じるのは、草島式などで暗号、出馬表の研究で競馬にトライされている方なら当然ですね。 東京12レース神奈川新聞杯 1着 5番 ペイシャフェリシタ ①自身の騎手が前日からわかるこの日の東京競馬場のポイント騎手。 ② [続きを読む]
  • 10月15日日曜日京都12レースゾロ目 検証
  • 先週の日曜日の最終12レースの検証をしてみます。 東京、京都ともに最終がゾロ目の決着になりまして、JRAのコマーシャルのとおり帽子が先週、今週のテーマだと実感致しました。 京都12レース 1着 7番 オアシスクイーン ①8番に仲間の馬で接触している。ィグ、クイ ②6番に仲間の馬で接触している。クス、スク ③4番の騎手名の頭文字オ、自身の馬名の頭文字オが共通項。 ④8番に仲間の騎手で接触している。ユ [続きを読む]
  • 秋華賞 検証
  • 秋華賞の検証をしてみます。 なんか、配当的には、寂しい秋華賞でした。 1着 14番 ディアドラ ①13番と馬名が唯一の同じ5文字で接触している。 ②13番の馬名のトス、自身の騎手名のストが共通項で接触している。仲間の接触の変則形。 ③15番の馬名の頭文字と唯一の濁音どうしの接触がある。 ④17番の馬名のール、自身の騎手名のールが共通項。仲間の変則形。 前日は前の10レースをあまり隅々まで見ていませ [続きを読む]