ジュエリー さん プロフィール

  •  
ジュエリーさん: アパレル店長さんに送る☆色と運気と挑戦で売上げUP!
ハンドル名ジュエリー さん
ブログタイトルアパレル店長さんに送る☆色と運気と挑戦で売上げUP!
ブログURLhttps://s.ameblo.jp/88885353535353/
サイト紹介文魔法使いジュエリーが3年前の売上げから1100万円UPさせた方法をお届けするブログです
自由文アメーバブログ
http://s.ameblo.jp/88885353535353
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供20回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2016/07/20 09:18

ジュエリー さんのブログ記事

  • 許せない人
  • 嫌いな人、許せない人、好きになれない人その感情を抑えることができないなら許さなくていいよ好きにならなくていいでももしかしたら「感謝」はできるかも、しれないそう思うと許せない自分が許せるようになってきた [続きを読む]
  • ゆるんだらうまくいく
  • ゆるゆるさせてみるカラダのどこかが痛いのはあなたの厳しさには耐えられません!と、カラダが悲鳴をあげてるからゆるゆるゆるませると自分をゆるせるようになってくる自分をゆるせると他人もゆるせるようになってくる [続きを読む]
  • ありがとうという言葉
  • あり得ないことを起こしてくれたとき「有り難い」ありがとうと言う言葉は神や仏を賞賛する言葉として生まれてきましたありがとうは、神さまへの感謝の言葉神さまは、どこにいるのかな?神さまは、あなたの中にいるよ [続きを読む]
  • 決めてきたこと
  • 人生はシナリオ通り自分でつくった台本どおりだから今悩んでること、起こった出来事は魂を成長させるために必要なシナリオ生まれる前、自分で決めてきたことだからかならず乗り越えられるどんなことも楽しく思える [続きを読む]
  • 言葉の力
  • 投げかけたものが返ってくる返ってきて、あなたが傷ついたとき自分の言葉が相手を傷つけたことを知る言葉は 傷ついた心を癒し 生きる力となる言葉には あなたの人生を変える力があるそして言葉には 世界を変える力がある [続きを読む]
  • ゆるす
  • 自分に優しく人に優しく順番をまちがえちゃいけないよ優しい とは 憂えてる人に寄り添う人人に厳しい人は 自分にも厳しい自分をゆるすと楽になるこんなにゆるすことが多いんだ!と 分かると人のこともゆるせるようになる [続きを読む]
  • 才能
  • 人生上手くいくのは自分に与えられたものを生かすこといっけんネガティブと思える例えば病気、暗い、無口できない、っていうのも才能できないのは、やる必要がないから。今のそのままの自分を生かすと、人生が変わる [続きを読む]
  • 人のキゲンをとらない
  • どこかカラダに不調がある人肩がいたい、腰がいたい、頭がいたいもしかしたら、その人は人のキゲンをとってるかもしれないキゲンが悪いのは相手の問題であってあなたの問題ではないだから、いつも、ごきげんさん [続きを読む]
  • ほめる努力
  • 富と幸せをもたらす人はほめられる努力をするんじゃなくてほめる努力をするそれも、遠くの人じゃなくて身近な人をほめる最高の才能とは人をほめて人に好かれることほめてくれる人のところに才能のある人はよってくる [続きを読む]
  • 指導され力
  • ちょっとしたこと、自分は気づかないけど、人は気づいてる、ほんのちょっとした欠点その欠点のせいで、その人は人生がうまくいってないのかもしれないでも、そのことを誰も教えてくれない。それは、ちょっとしたことだから。言うに足りないちょっとしたことを伝える勇気ほんとに、その人のことを思ってないと、言えないよね。そんな勇気のある人になる。そして、わたしに教えてくれた勇気ある人に感謝する [続きを読む]
  • 一円玉のお礼 ②
  • そのあと、どうなるか?拾われたことを、5円の妹と弟に伝え10円ねえさんが50円にいさんに伝え百円お母さんに伝え五百円お父さんに伝え千円おばあちゃんに伝え五千円おじいちゃんに伝え一万円のお金のご先祖さまに伝わるすると、子どもを助けたお礼にお金のご先祖さまがあなたを助けにわんさかわんさか、やってくるよ! [続きを読む]
  • 一円玉のお礼 ①
  • 落ちているものを拾うとても勇気がいるけど、慣れてくると楽しくなるゴミを拾う、一円玉を拾う一円玉を拾って、募金箱に入れた。お金は、喜ばれることに使われるとめっちゃよろこぶ!そのあと、どうなるか? [続きを読む]
  • 競争より〇〇
  • ジュエリーです名前は宝石だけど、アパレル販売員です笑ジュエリーのお店のまわりは競合メーカーさんがいっぱいワンフロアに区切りなく婦人服のブランドメーカーさんが出店している、某ショッピングセンターに、ジュエリーのお店がありますみんな、自分のお店の商品を買ってもらいたいですよねどうにかして、お客さまを獲得したいほかのお店よりも、自分のお店の商品を勧める以前は、そう思ったときもありましたお隣のお店の洋服が [続きを読む]
  • 思いは招く
  • お久しぶりですジュエリー、心のお勉強が大好きです先日は、『植松 勤さん』の講演会に行ってきました北海道の民間企業で宇宙開発をしているかたでこの世から「どーせ無理」をなくす仲間をふやすために各地で講演活動もされています植松さんの幼少のころの体験から、現在にいたるまでのエピソードを20分間にまとめた『TEDX』というYouTubeをごらんになると、よくわかりますわたしは、そのYouTubeをみて、植松さんの大ファンにな [続きを読む]
  • 「お疲れさま」の語源
  • こんばんはジュエリーですずっと気になってたことが、とつぜん叶うことって、ありますか?ジュエリーは、たぶんちょっと変人なので気になってることも、ちょっと変わっています以前、お店のことで気になってたのが「床(ジュータン)が、フローリングにならないかな〜」って思ってたことがとつぜん叶いましたす、すごい今回は、従業員どうしの、あいさつの言葉が変更になったことこれも、叶うと思ってなかったのですごく意外でしたど [続きを読む]
  • クレームのお客さま
  • あなたのお店がお客さまの笑顔でいっぱいになりますようにこんばんはジュエリーです先日、「良いお客さましか来ない」という内容でブログをかきました→お客さまとのご縁その良いお客さまの中に『クレームをいうお客さま』もふくまれますジュエリーは某ショッピングセンターの一画のお店に勤務していますが12年前のオープンのときから、色々なお客さまと出逢ってきました当時は、心のお勉強もしてなかったのでクレームを言ってくるお客さ [続きを読む]
  • お客さまとのご縁
  • あなたのお店がお客さまの笑顔でいっぱいになりますようにわたしはできるあなたもできる誰でも魔法使いになれる4年前の売上げから年間で1200万円UPさせた魔法使いジュエリーがアパレル店長さんに送る色と運気と挑戦で売上UPこんばんはジュエリーです先週末は、どんなお客さまとの出逢いがありましたかジュエリーのお店は、近隣店舗の入れかえのためか、お客さまがいつもより少ない週末となりましたこんなときは、チャーンスい [続きを読む]
  • 悟りの意味
  • あなたのお店がお客さまの笑顔でいっぱいになりますようにおはようございます今朝は出勤前にブログ更新昨日、自分の強み、というお話をしました自分だけがもってる才能ってすばらしいですね数年前までは、できないことばかりにフォーカスして自分に自信がなくわたしなんて、社会のお役に立てるのだろうかそう悩んでいました自分の強みを生かし、お客さまから喜ばれることで売上アップもでき、自分に自信が持てるようになりましたで [続きを読む]
  • 自分の強みって、得意なこととは違う?!
  • あなたのお店がお客さまの笑顔でいっぱいになりますようにわたしはできるあなたもできる誰でも魔法使いになれる4年前の売上げから年間で1200万円UPさせた魔法使いジュエリーがアパレル店長さんに送る色と運気と挑戦で売上UP3月11日からの更新ですなんと嬉しいことに、読者さまから更新のさいそくがありましたすごくありがたい感謝ですドラッカーさんの教えシリーズこちらを読まれたら内容がよくわかります5つの強みを知る [続きを読む]
  • 成果は誰でもあがる
  • あなたのお店がお客さまの笑顔でいっぱいになりますようにわたしはできるあなたもできる誰でも魔法使いになれる4年前の売上げから年間で1200万円UPさせた魔法使いジュエリーがアパレル店長さんに送る色と運気と挑戦で売上UP4年前、セルフマネジメントの父といわれている、ピーター・F・ドラッカーさんの『経営者の条件』という本に出逢いました経営者、とありますが、私は、たとえアルバイトとして働いてても「自分は経営者 [続きを読む]
  • 言葉の力
  • あなたのお店がお客さまの笑顔でいっぱいになりますように今日はお休みを利用して、心理学を受けに行ってきました講座は、とってもとっても楽しくてそして、初めてお会いしたかたとまた、素晴らしいご縁を紡ぐことができました人との出逢いって、新しい自分との出逢いなんですね講座の内容は、お仕事にも生かせることが満載でしたょジュエリー、4年前売上が、あるラインからあがらず人間関係にも悩み、自分が好きになれなかったと [続きを読む]
  • 女性としてキラキラ輝く
  • あなたのお店がお客さまの笑顔でいっぱいになりますようにジュエリーのお店はミセスの婦人服売り場ですお客さまは20代〜80代までと幅広い年代は関係なく、女性です(あたりまえか)「スカートは、はかれますか?」の問いかけに、「まったくはきません!」と、言われるかたがたまにいらっしゃいます流行もあってか、パンツをはくかたが多いのですがお客さまにはちょっとしたアドバイスをさせていただくこともあります「女性しかで [続きを読む]