reizan さん プロフィール

  •  
reizanさん: reizanのブログ
ハンドル名reizan さん
ブログタイトルreizanのブログ
ブログURLhttp://b-log-b-log.blog.so-net.ne.jp/
サイト紹介文尺八師範と包丁研ぎを生業とする料理好き男性の日常。男の料理、レシピ等。毎日更新。
自由文尺八師範と包丁研ぎを生業とする料理好き男性の日常。男の料理、レシピ等。毎日更新。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供366回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2016/07/20 09:23

reizan さんのブログ記事

  • スマホの翻訳アプリが凄いことになっている
  • 生涯大学校のパソコンの授業の際に、最初の1時間はスマホの最新事情を教えていただきましたが、これは使えると思ったのが翻訳アプリです。前から翻訳アプリは入れていましたが文字と音声だけのものでした。それが、今回教えていただいた「google翻訳アプリ」にはカメラで撮っている文字列の翻訳機能まで付いていました。これの何が凄いかというとカメラで写している文字が翻訳されるのです。これって凄いことです。新聞でちょっと [続きを読む]
  • がんの時代を生きる
  • NHKの「らじる★らじる」には結構お世話になっております。単調な打ち込みをするときにBGMとして流しています。本放送で良いのをやっていればそちらでも良いのですが、夜は、特に若者向きのちゃらちゃらした番組(語っている人が浅すぎる)が多くて聴くに堪えません。そういう時は「聴き逃し番組を探す」を検索して、眠くならず、かといって神経を逆なでしない番組を選んで聴いています。ストリーミング放送になっていますからいつ [続きを読む]
  • 今更ですが、パソコンの勉強をしました
  • 生涯大学校でパソコンの授業があったので受講しました。reizanさんはベテランでしょうと言われるのですがそんなことはありません。謙虚な気持ちで参加させていただきました。内容は初心者向けですが結構知らないことがあったりして受けて良かったと思いました。授業は午前2時間、午後2時間で、最初の1時間はスマホの機能紹介がありました。スマホ→パソコン→プロジェクターの順に繋いで、スクリーン上でスマホの画面を見せてくだ [続きを読む]
  • 中学校でスマホの授業を受けました
  • 自治会の回覧板で、スマホの安全講習会が案内されていたので参加しました。開場は中学校の体育館です。事前申込制になっていたので回覧板を見た翌日、学校に電話して、担当の教頭先生に変わっていただいたらびっくりしたような反応でした。「当校のご父兄ですか」「いいえ。地域住民です」と答えるとさらにびっくりされていました。回覧のチラシには、「対象:保護者、学校評議員、地域住民、教職員 他」となっていたのですが、一 [続きを読む]
  • 警察の教え
  • 最近でも高齢者が振り込め詐欺などの特殊詐欺被害にあったことがニュースになることがあります。自分はしっかりしているから大丈夫とか、お金を持っていないから大丈夫だと思っていた方も引っ掛かっているようです。「特殊詐欺」とは、面識のない不特定の者に対し、電話その他の通信手段を用いて、預貯金口座への振込みその他の方法により、現金等をだまし取る詐欺をいうそうです。reizanの場合は他人に流されやすいタイプですから [続きを読む]
  • (PD)てなに?
  • NHK-FMの「邦楽のひととき」という番組の予告のなかに知らない略語がありました。筑紫歌都子作曲の「菅公」という曲の作詞者の欄に菅原道真の名前があって、その後に(PD)という略語がありました。意味を知らなくてもラジオを聴くのに差し支えは無いと思いますが気になります。多分、著作権関係のことではないかと思ったのですが、著作権は英語でCopyright(コピーライト)です。著作権フリーもCopyright free(コピーライト フ [続きを読む]
  • 歯医者さんから教えてもらった歯間ブラシの使い方
  • 歯医者さんで数回にわたって歯石除去をしてもらっていた頃、奥歯の方で歯間ブラシを使っていたら歯で隠れている部分の歯茎に痛みを感じる場所がありました。膿でも溜まっていたら早く出してしまった方が良いと思って、痛い思いをしながら毎回ゴシゴシこすっていました。そして、歯医者さんに行ったときに見てもらったら、「歯茎に何本も擦りキズがあります。多分隠れている部分も同じ状態でしょう。歯茎自体は健康な状態ですから擦 [続きを読む]
  • 銀杏の炒り方をCOOKPADにアップしました
  • 先日、「電子レンジで銀杏を炒る方法」をブログにアップしましたが、reizanブログをご覧になっておられない方々にもご紹介するためCOOKPADに投稿しました。(ここ)《管理用のページ》管理用のレポートを見たら初日だけで373件(一週間では1,093件)の閲覧がありました。そのうち印刷が2件(同6件)ありました。銀杏の時期は終わったはずなのに意外に多くの方が閲覧してくださっています。関東のシーズンは9月から11月半ばまでです [続きを読む]
  • 半年先の予約
  • 半年先の予約をしました。歯医者さんの予約です。10月に歯石除去で歯医者さんにかかりましたが途中で噛み合せに問題があることが判明し、その治療に1か月半を費やし、再び歯石除去の続きをしていただいて、ひと段落つきました。終了に当たってドクターから、「reizanさんは良い歯をしているからこれからも大切にしてください。」との言葉をいただきました。歯石がついていて噛み合せも悪かったのに良い歯とは意外でした。「本当で [続きを読む]
  • むかごご飯
  • 家人が「むかご」を買ってきたので「むかごご飯」を炊きました。「むかご」は言葉が「むかで」に似ていますが噛みついたりしません。山芋や自然薯などの蔓にできる直径1?前後の肉芽ですから穏やかです。「むかご」には、アミラーゼなどの消化酵素が含まれていて、米など澱粉を含む食材の消化を助けてくれるそうですから健康にも良さそうです。だったらいっそご飯と一緒に炊いてしまおうということで「むかごご飯」にしました。《 [続きを読む]
  • 尺八の緩衝材
  • 尺八を吹く人には二種類の人がいます。親指の横に胼胝腫(いわゆる「たこ」)が出来ている人と出来ていない人です。reizanは出来ている方です。原因は、親指と中指の腹で挟んで支えるところを、指の長さや関節の可動範囲の関係などで親指の横を使って支えているからです。親指の腹で押さえようとチャレンジしてみましたが、演奏に集中しているといつもの形に落ち着いてしまいます。何か良い解決方法はないものかといつも気にしてお [続きを読む]
  • 電子レンジで銀杏を炒る
  • 秋ごろから銀杏が出てきますが、reizan宅ではこれを電子レンジで炒っています。適当な大きさの茶封筒に入れて電子レンジでチンします。茶封筒に入れるのは銀杏の殻が破裂するからです。茶封筒で庫内が汚れるのは防げるのですが、銀杏の実まで破裂することがあって、粉々になって茶封筒に貼りついたものはもう食べられません。これをなんとかしたいと思って研究した結果、確実な方法を見つけ出しましたのでレシピを残します。電子レ [続きを読む]
  • 諏訪名物の頂きもの
  • 趣味の民謡尺八サークルの仲間の方から珍しいものをいただきました。「わかさぎの甘露煮」と「味つけクルミ」です。その方のお宅で開催されたイベントに民謡尺八サークルのメンバーが出演して、その人たちにお土産として渡したものだそうです。reizanは他の演奏会とぶつかっていて欠演しましたが、練習のときに指導の真似事をさせていただいていたので気を使ってくださったようです。演奏曲目は「飛騨の里」(野村峰山作曲)でした [続きを読む]
  • リコール
  • 買い置きしていたカップ麺が、新聞の公告欄に掲載されたリコールに該当していたので送料着払いで返品したところ、忘れた頃にお詫びの手紙とクオカードが送られてきました。商品代相当のクオカードで返金するとのことでしたが、実際に届いたのは購入価格の4倍ぐらい(スーパーの特売品を購入していたため)の金額のプリペイドカードでした。これだけ差があるとなんとなく後ろめたい気持ちになります。文書に書かれている内容を見る [続きを読む]
  • バレエ鑑賞
  • この記事はとても長いです。8月の初め頃、家人がバレエを観たことがないというので適当なものはないかと気にしていたら新聞広告が目に留まりました。11月に、モーリス・ベジャール振付けの「ボレロ」が掛かるようです。映画「愛と哀しみのボレロ」でジョルジュ・ドンが踊る「ボレロ」を観て感動したことを思い出し、これが良いと思ってチケットを購入しました。家人には、予習の意味でシルヴィ・ギエムの踊ったものと、ジョルジュ [続きを読む]
  • 自宅でニシン蕎麦
  • 京都に行ったら「にしんそば」を食べなければと思って出かけるのですが、いつも他のものを食べてしまって帰ってから悔やんでいました。そんなreizanのことを思ってか誰かがレトルトパックに入った味付けニシンを買ってくれていました。そして、蕎麦打ち教室で先生が打った蕎麦いただいたので、家人に「にしんそば」を作ってもらいました。手打ちそばを揚げた「そばかりんとう」もいただきました。こんなの初めてです。駄菓子の蕎麦 [続きを読む]
  • 昼食はキーマカレー
  • 生涯大学校の調理実習でキーマカレーを作りました。数年前にも生涯大学校で習って家で再現したのが家族にも好評でした。レシピを見たら同じもので先生も同じ方でした。勝手知ったるなんとかでreizanはもっぱらキーマカレーの調理を担当させていただきました。ほかの皆さんが段取りよく調理を進めてくださったので、カレーができたときにはすべての調理が終わっていて美味しくいただくことができました。メニューは、時計回りに、「 [続きを読む]
  • 毛生え薬
  • テレビCMでよく見かける発毛剤がスーパーのチラシに載っていました。でもこんな金額だとreizanには買えません。この広告に興味を持ったのは最近頭髪が薄くなってきたのを自覚するようになったからです。サラリーマンをリタイアしたころ髪の毛がふさふさで、とてもその歳に見えないとおだてられたものです。ところが69歳にもなると流石に頭皮の方まで栄養が届かなくなったとみえてつむじの辺りが薄くなっています。いわゆるザビエル [続きを読む]
  • ふれあい昔あそび
  • 所属する老人クラブの呼びかけに応じて、地域の福祉センターと地区社協が主催する「ふれあい昔あそび」のイベントにボランティアで参加しました。二つの小学校区の生徒さんが対象ですが、一つの学校は学校行事とダブっていた為参加ゼロでした。参加児童の数は20名ぐらいでしたが、昔遊びを教える側の老人が40人以上で倍以上でした。熱心な年寄りが多いのは地域にとっても本人にとっても良いことだと思います。昔遊びの中でもreizan [続きを読む]
  • ドキュメント72時間
  • NHKの「ドキュメント72時間」は好きな番組の一つです。そんな番組の名を騙った迷惑メールが届きました。(貼りつけた図はすべて画像なので悪さはしません。)《NHKオンデマンド》《画像 で拡大、← で戻る》NHKのサイトを見たら、このメールに関して警告が出ていました。迷惑メールではなく、はっきりウイルスメールと書かれています。(ここ)記載されたリンクを するとウイルス付ZIPファイルが [続きを読む]
  • 実際に使えるのでしょうか
  • reizan宅に20年前の電磁調理器があります。鍋物などで重宝しているのですが、改めて操作部を見たら点字がありました。最近、生涯大学校の福祉マップの授業で点字ブロックや点字のことを取り上げたので、点字があると何と書いてあるのか気になります。点字があるのは「揚げ物」、「加熱」、「切」の三カ所です。点字は、 「揚げ物」⇒アゲ 「加熱」 ⇒カネツ 「切」  ⇒オフと書かれています。親切だなと思ったのですが、良く [続きを読む]
  • 噛みあわせ
  • reizanが30代の頃、職場の若い女性から「歯並びだけはきれいね」と言われたことがあります。喜んでいいのかどうか一瞬固まってしまいましたが、とにかく顔は不細工だけど歯並びが良いことだけは褒めていただいたのだと喜ぶことにしました。その自慢の歯並びは死ぬまで続くものと思っていましたが大きな勘違いでした。いつの頃から始まったのかわかりませんが気がついたら下の前歯の1本が少し外に傾いています。まあ今までどおりに [続きを読む]
  • 曲げわっぱ弁当の第九作目
  • 最近の生涯大学校は調理実習や校外学習が続いたため昼の弁当を作る機会がありませんでしたが、久しぶりに普通の授業だったので曲げわっぱ弁当の第九作目を作りました。《画像 で拡大、← で戻る》ご飯は鶏めし、おかずは左回りに筋煮込み、わかさぎ甘露煮、味つけクルミ、茹でブロッコリー、ミニトマト、舞茸と九条ネギの天ぷらです。同じ班の皆さんにお見せしたら「豪華!」と羨望の言葉をいただきました。この日は [続きを読む]
  • 大麦ご飯を試してます
  • reizan宅のご飯は「ゆめぴりか」をメインに特Aの銘柄米を買うようにしています。(唯一の贅沢です。)死ぬまでこのパターンで過ごすものと思っていましたが、何気なく見た雑誌の情報で大麦に興味が湧いてきました。それも「もち麦」といわれる種類のものについてです。もち麦は腸内環境を整えるスーパー食材として人気だそうです。これは試してみるしかないと思ってネット検索したらいろいろあって迷ってしまいましたが、長年愛飲 [続きを読む]
  • 生涯大学校の学園祭
  • reizanは生涯大学校の1年生ですが、何回も入学しているので通算では6年生になります。最初のころは8月に学校で作品展示会、2月に公共ホールで午前学習発表会と午後芸能発表会を行っていたのですが、reizanが在学していなかった年に、準備に負担がかかることに大声で反対する人がいて、この二つが無くなりました。(反対の声を上げた人は2年に進級せずに途中で退学してしまいました。)その結果、規模を縮小して11月に「学園祭」と [続きを読む]