INTO THE DEEP EARTH さん プロフィール

  •  
INTO THE DEEP EARTHさん: INTO THE DEEP EARTH  アメリカ 深く大地の中へ
ハンドル名INTO THE DEEP EARTH さん
ブログタイトルINTO THE DEEP EARTH アメリカ 深く大地の中へ
ブログURLhttps://ameblo.jp/intothedeepearth/
サイト紹介文セドナ、グランドキャニオン、アンテロープ他アメリカ西部の地学や歴史をスピリチュアル要素を織り交ぜ紹介
自由文セドナ在住。セドナ、グランドキャニオン、アンテロープ、モニュメントバレーは世界有数の観光地ですが、それだけではない。この地の地学・歴史、人類学を知ることは、地球を知り、地球と繋がり、地球と寄り添って生きることにつながります。セドナのスピリチュアル的な要素をアメリカ西部、そして、地球に拡大し単なる生活情報・観光案内ではない、深く地球を体感する内容です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供21回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2016/07/20 12:15

INTO THE DEEP EARTH さんのブログ記事

  • セドナ 一人旅の方へ (2)
  • さて、フライトとホテルが決まったという事は、おおかた行動日程も頭の中にイメージが出来ているということ。  セドナについては 「行こうかな・・・・」程度の時から情報収集しているだろうし、なかには突然呼ばれたかのように「行こう!!」 って思い立った人でも今のネット社会ですから、情報は直ぐに集まるものです。 となると・・・ 次に起こす行動というと・・・ そうです! 何を着てゆくか? 何を持って行くか?  [続きを読む]
  • セドナ 一人旅の方へ (1)
  • メディテーションについては、まだまだ続きますが、今回はちょっと、中休み・・・ 日本のGWも終わり、そろそろ、お一人でセドナにいらっしゃる方がまた復活してくるかとも思い、以前から気になっていた事を書こうかと思いました。 私のWebサイトの自己紹介欄にも少し載せている内容と重複しますがご容赦ください。 ※セドナはもう夏真っ盛りです! Phot by Koh @Oak Creek セドナで一人旅をされる日本人と思しき方をよくお見掛 [続きを読む]
  • セドナの土地とメディテーション(瞑想)ー(2)−
  • Photo by Koh @Havasupai 前回のものを読み返してみたら、なにやら チャネリングが良くないかのようなニュアンスがあったようにも思えるので、その点補完させてください。 メディテーション中 何かしらの存在が浮上してくる場合は少なくありません。人によっては 言葉だったり、音だったり、色だったり、私の場合はイメージが多いですが… そのイメージもさまざまです。 突如、これまで経験のない恐怖の形が出てきたリ、海に沈 [続きを読む]
  • セドナの土地とメディテーション(瞑想)ー(1)−
  • 我ながら、最後の投稿が2月15日だという事に驚きを隠し切れていません ウーン・・・ うなるしかない、特に塞ぎこんでいた訳でもなく、色々な思いもありましたし、文字にも起こしていましたが…まあ、言い訳ですね。 今日お話する内容は3月上旬ころから漠然としながらも、ふつふつと私の中に湧き上がっていた内容がようやく形になったようなものです。 地球やセドナの案内ということをご期待の方には、少々ベクトルが違うよう [続きを読む]
  • セドナの洞窟(CAVE) 
  • セドナに洞窟(Cave) があるのをご存知ですか?  洞窟といっても長い鍾乳洞のようなモノではありませんが… 日本語で洞窟というとそういった場所を想像してしまいそうなので、この記事内ではCave(ケーブ)と表現します。 どうも、洞窟というと 川口浩 探検隊 のイメージなんですよね。。。。  古いですねー Grottoという言葉の方がこれからお話するものについては 合っている気がします… 実際にこちら地元では Cave [続きを読む]
  • 地球にとって人類は必要なんでしょうか?
  • 久しぶりに 地球 について 書こうかと思います。 こんなこと考えたことありませんか?  地球にとって人類は必要なんだろうか? 人類が地球にとって必要な理由????   なにそれ? 人類は必要ないってこと? 生きてる意味がないってこと???     かなり、ネガティブな発言に聞こえますよねー トニー(アンソニー)ロビンスが聞いたら 笑います 「そんなこと考えてるから前に進めないんだー。 俺のコースに参加し [続きを読む]
  • ハバスパイ(Havasupai) への道のり
  • ハバスパイの名前は、ラスベガスに来て間もない頃、ベガスで古くからガイドをされていた方からその名前を聞いたのを憶えています。 「桃源郷」    彼は その場所をそう表現していました。 始めは首をかしげました…  このアメリカで 桃源郷 って言葉が当てはまる場所があるのか???? そして、直ぐにネットで調べました… こんな景色の場所がグランドキャニオンの中にあるなんて、ちょっと信じられないけど… 桃源郷 [続きを読む]
  • ネイティブアメリカンの神話とホピのヒストリーテラー
  • ネイティブアメリカンは神話を持っています。 英語で Myth  (※発音はマイスではなく、Mith。舌を噛んでスーという発音、日本語でミスと発音しても通じません! )  特にネイティブはMythというよりストーリー(Story)という言い方をしています。“ストーリー”は日本語訳では「物語」になりますが、彼らの“ストーリー”は日本語でいう「物語」以上の内容を含んでいます。それは物語でありながら、神話であり、予言であり [続きを読む]
  • ユークワラ(Uqualla)と冬至(Winter Solstice)
  • 一昨日 21日の 冬至(Winter Solstice)で新たな1年が始まりました。 Photo by KOHこの21日の冬至に向け、12月10日から始まった私のクレンジング(Cleansing)や浄化(Purification)の期間。 本当に目まぐるしくいろいろな物事に携わり、そして物事が起き、今はその意味の消化を行っている最中です。 これらを一緒におこなった ‐ というか導いてくれた ユークワラ(Uqualla)。 Photo by KOH 今はニューメキシコ [続きを読む]
  • ユークワラ(Uqualla)と冬至(Winter Solstice)
  • 一昨日 21日の 冬至(Winter Solstice)で新たな1年が始まりました。 Photo by KOHこの21日の冬至に向け、12月10日から始まった私のクレンジング(Cleansing)や浄化(Purification)の期間。 本当に目まぐるしくいろいろな物事に携わり、そして物事が起き、今はその意味の消化を行っている最中です。 これらを一緒におこなった ‐ というか導いてくれた ユークワラ(Uqualla)。 Photo by KOH 今はニューメキシコ [続きを読む]
  • 冬至(Winter Solstice)とユークワラ(Uqualla)
  • 一昨日 21日の 冬至(Winter Solstice)で新たな1年が始まりました。 Photo by KOHこの21日の冬至に向け、12月10日から始まった私のクレンジング(Cleansing)や浄化(Purification)の期間。 本当に目まぐるしくいろいろな物事に携わり、そして物事が起き、今はその意味の消化を行っている最中です。 これらを一緒におこなった ‐ というか導いてくれた ユークワラ(Uqualla)。 Photo by KOH 今はニューメキシコ [続きを読む]
  • 冬至(Winter Solstice)とユークワラ(Uqualla)
  • 一昨日 21日の 冬至(Winter Solstice)で新たな1年が始まりました。 Photo by KOHこの21日の冬至に向け、12月10日から始まった私のクレンジング(Cleansing)や浄化(Purification)の期間。 本当に目まぐるしくいろいろな物事に携わり、そして物事が起き、今はその意味の消化を行っている最中です。 これらを一緒におこなった ‐ というか導いてくれた ユークワラ(Uqualla)。 Photo by KOH 今はニューメキシコ [続きを読む]
  • セドナの秋とマインドセット
  • セドナも もうすっかり秋 一応、黄色く紅葉しているんですが… 日本の鮮やかな紅葉とは少し違うので分かりづらいですが... 確かにCottonwoodの紅葉です! まだまだ半袖で過ごしているぐらい暑いのに紅葉するって不思議な感じです。 木々は人には分からない微かな季節の変化を敏感に感じているんですね つい一月ぐらい前まで、文字通り 「灼熱の炎天下」のもと、 カラカラに乾いた赤い土ぼこりにまみれて、ハイキングに汗を [続きを読む]
  • セドナの秋とマインドセット
  • セドナも もうすっかり秋 一応、黄色く紅葉しているんですが… 日本の鮮やかな紅葉とは少し違うので分かりづらいですが... 確かに紅葉です! まだまだ半袖で過ごしているぐらい暑いのに紅葉するって不思議な感じです。 木々は微かな季節の変化を敏感に感じているんですね つい一月ぐらい前まで、文字通り 「灼熱の炎天下」のもと、 カラカラに乾いた赤い土ぼこりにまみれて、ハイキングに汗をかき、お湯になったペットボト [続きを読む]
  • セドナの秋とマインドセット
  • セドナも もうすっかり秋 一応、黄色く紅葉しているんですが… 日本の鮮やかな紅葉とは少し違うので分かりづらいですが... 確かに紅葉です! まだまだ半袖で過ごしているぐらい暑いのに紅葉するって不思議な感じです。 木々は微かな季節の変化を敏感に感じているんですね つい一月ぐらい前まで、文字通り 「灼熱の炎天下」のもと、 カラカラに乾いた赤い土ぼこりにまみれて、ハイキングに汗をかき、お湯になったペットボト [続きを読む]
  • アメリカの大地をぐるぐる回り バターになる 
  • 実はセドナ周辺のガイドの仕事以外で、アメリカ内をけっこう頻繁に動いたりもしています。 いや、していましたといった方がいいかもしれません。とりあえず今年のこの仕事は今回で終了しました。 最近はフライトが多く  これまではだんぜん車 が多かった この記事を書き始めた時は フロリダ ジャクソンビレという土地で東海岸特有の熱風の風雨が吹き荒れているのを肌で感じていました。 熱風は伝わりませんねー フロリダの海 [続きを読む]
  • セドナの楽しみ方
  • セドナも良い季節になってきました! 今年は6月以降けっこう雨がじとじと長く続き とても ドライなアリゾナとは思えない状況が続きました。 蚊も例年以上に多く発生していて朝晩外に出ていると必ず数か所刺されるという異常事態! セドナライフらしい夜の涼しい野外のパティオで食事! も、蚊に注意しながらという ものになっていた時期もありましたがー! ここ数日で すっかり季節はセドナの元の秋に変わりつつあります朝晩 [続きを読む]
  • Sundance  サンダンス 6/21 2017 夏至
  • だいぶ前の話をすることをお許しください。 この2017年 は6月21日の夏至から8月21日の日食(アメリカ本土のある部分では皆既日食)の2か月間、スピリチュアル的な人々の間ではけっこう特別な思いで過ごされてきた方も多いと聞きます。 8月21日のPhoenix,AZで撮った部分日食です。 なんとなくわかりますかー? 私は特にスピリチュアル好きとかサイキックなどではなく、 自然好き! 地球好き!自然の現象はすべて [続きを読む]
  • 新たな動き!! Sundance, Solar Eclipse 2017&New Moon
  • なんと 4月以降の投稿となってしまいましたー!! いろいろな波長とタイミングが合わなくて、書かなかったブログ 6月21日の Summer Solstice(夏至) のサンダンスー5日間、日の出から日の入りまで日中食べずに踊り続受ける儀式に FireKeeper(火の番)として参加した時から、徐々にモノゴトのサイクルが動きー 8月21日の Solar Eclipse(日食)と新月の重なりで… ( ちょっと分かりづらいですが、Phoenix,AZでは その日 [続きを読む]
  • 地球のエネルギー 大地のエネルギー
  • 大地のエネルギー地球のエネルギー 普段、何気なく使ってますよね、この言葉。 僕もフィールドワークする時などごく普通に使ってます。フィールドで裸足になって大地に立ってもらい、ドラムをたたきながら 「足の指一本一本から大地のエネルギーを吸い上げるー!」「第1チャクラに大地のエネルギーを注ぎ込むー!」 Photo by Koh TANAKAなんだか、分かったような 分からないような…不思議な会話 [続きを読む]