りぼん さん プロフィール

  •  
りぼんさん: *⑅୨୧あなたに贈る歌୨୧⑅*
ハンドル名りぼん さん
ブログタイトル*⑅୨୧あなたに贈る歌୨୧⑅*
ブログURLhttp://www.omamesan430.com/
サイト紹介文大切な人を大切にできていますか?( *ᐢ´꒳`ᐢ* )
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供6回 / 42日(平均1.0回/週) - 参加 2016/07/21 14:43

りぼん さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 「ありがとう」+「Forever...」
  • 昨夜、久しぶりにLINEを読み返している自分がいた。とにかく、「ありがとう」ってよく言う人(´,,?ω?,,`)ありがとう+Forever...これこそが私達の全て???LINEを読み返したのは久しぶりだったけど、ピアノは今でも毎日弾き続けてる♪それが今の私にできること…って、ずっと信じてる。「もういいよ」一度はそう言われたことでも、結果的にはそれがまた「ありがとう」に繋がっている(´,,?ω?,,`)あなたが思う程私は弱っち [続きを読む]
  • 特別なことなんて何もない
  • 知り合って間もない頃、まだ何か壁があった頃、私は正直どういう風に接したら良いのかよくわかりませんでした。特別優しくしているつもりではなくても、「普通でいいから!」とよく言われていました。私達は普通の関係!(※決して変な意味ではありません)彼が私に求めているものはきっと“優しさ”ではなくて、“くだらない笑い”です。だから、優しくなんかしない〜!からかわれたら怒る〜ヽ(`Д´)ノ変なLINEスタンプ送ってや [続きを読む]
  • “当たり前”を当たり前に思ってはいけない
  • 毎日連絡していました。でも・・・それが1日おきになる。そして・・・1日おきが3日に1回。3日に1回が1週間に1回。1週間に1回が2週間に1回。2週間に1回が1ヶ月に1回。1ヶ月に1回が半年に1回。半年に1回が・・・?私(達)があの頃当たり前に思っていたことが今では当たり前でない。きっと何事に対しても言えることだと思います。でも、いつだったか久しぶりに連絡があった時に、『今も同じなの?』という趣旨の質 [続きを読む]
  • 声を失っても気持ちは失わない
  • 昨年の春辺りに彼は声帯を摘出しています。その時を迎えるまでは、何とか“声”を残したくてその希望に沿った治療を続けていました。でも、「やっぱりだめだった…」という連絡が来た直後に電話がかかってきて、その時聞いた声が、私にとっては彼の最後の“声”となりました。いろいろお話したけど、本当の最後に聞いたのは「泣くなぁ…じゃ」でした。電話を切った後、しばらく連絡はありませんでしたが、約2ヶ月後に“声帯をとっ [続きを読む]
  • 何も知らない、知らなくていい。
  • 私はがんを患ったことはありません。家族や近い親族にもがんを患った人がいません。だから、本当に何の知識もありません。それは昔も今も同じです。家族や当時の恋人にはなかなか打ち明けない、というか隠していたのに、何で私にはあっさりと(?)告白してくれたのかな?本当のところはわからないけど、きっと私が何も“知らない”から、それが良かったのかな…?私は何も知らない、私は何もわからない、だからこそ時々考えすぎちゃ [続きを読む]
  • 大切な人ががんになったらどうしますか?
  • 私の大切なお友達ががんで闘病しています。彼と知り合った時に、「がんが再発した」と教えてくれました。つんく♂と同じがん、つまり喉頭がんです。知り合ってから今日に至るまで本当にいろんなことがあり、何度も悲しみ、何度も泣きました。本当に泣きたいのは私ではなく彼です。そんな彼は再発と同時に何もかも手放して1人で闘うと言っていました。でも、気付いたら、私はいつも“ここ”にいて、彼も“そこ”にいる。そんな私が [続きを読む]
  • 過去の記事 …