Mami さん プロフィール

  •  
Mamiさん: ずぼら日記@ロシア
ハンドル名Mami さん
ブログタイトルずぼら日記@ロシア
ブログURLhttp://sablins-zuboranikki.blogspot.ru/
サイト紹介文ロシアでの生活や私たちについて、不定期で気ままに書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供10回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2016/07/22 14:26

Mami さんのブログ記事

  • お猫様の件の続き
  • 家庭内の風邪ウイルスリレーが無事に終わり、一時帰国まで1週間ほどになったのでバタバタする前にお猫様の件の続きを書こうと思います。結論から言いますと、先週の金曜日、カムィーシは虹の国へと旅立ってしまいました。病名は結局分からず仕舞いでしたが、膀胱炎の治療も効果が出ず、エコーの結果、結石も見つからなかったので、泌尿器系のどこかに腫瘍ができていたか、膀胱のどこかに何らかの理由で損傷ができていたかのどちら [続きを読む]
  • 猫の闘病生活とロシア医療の腐敗
  • 日本へに一時帰国の準備を進めなければいけな時期なのですが、相方が持って帰ってきたと思われる風邪ウイルスを家族みんなで仲良くリレー中………正確には相方はバトン持ちっぱなしで、私や娘は一時的に一緒にバトン持ちながら並走してたんですがね(笑)さて、そんな話はさておき、今日は我が家のお猫様のこと。すでに先週のことですが、我が家の猫が急に餌を食べなくなりました。そしてトイレにも行っていない…というか、行ってい [続きを読む]
  • ニットワンピ完成
  • 6月からちまちまと編んでいたワンピースがようやく完成しました。正確には、かれこれ2週間ほど前には出来上がっていたのですが、外へ着ていく機会が中々なかったので、お披露目が遅くなりました。段染め糸だから、ひたすら編んでいくだけできれいなボーダー柄になります。下から編んでいって、脇の下の部分からはボーダーの幅がそれまでと同じになるように糸を切りつつ編みました。袖と首周りは何種類か試した結果、Iコードで処理 [続きを読む]
  • 一時帰国に向け準備開始
  • 前回の一時帰国からまだ1年ちょっとしか経っていないのですが、私の両親の希望もあり、秋にまた家族3人そろって日本へ行くことになりました。今回は10月4日〜31日の予定です。がっつり4週間。相方の有給も4週間なので、こちらに戻った翌日、仕事に戻ることになるのですが、本人がそれでいいというので…(笑)今回はほっぺちゃんがもう2歳なので、いっちょ前に座席アリです。航空券代がかさみます〜。ですが、タイミングよく(?)秋 [続きを読む]
  • 眼鏡を新調
  • 今年、厄年の私。上半期は特にこれといったこともなく過ごした異端ですが、ついにそれっぽいこと(?)が起きました。日本語のプライベートレッスンの最中、いつも通り眼鏡の位置を直したら……パキッって音が。それが眼鏡が壊れた音だと分かったのは眼鏡がずり落ちてからでした。こんな壊れ方、初めて‼‼と驚いたのですが、それもそのはず。このメガネもう7年も使ってました。成人する前は成長に合わせて長くても5年に1度は眼鏡 [続きを読む]
  • 髪売ってきました
  • 3年半ほど前に前下がりボブにして以来基本的にほったらかしだった私の髪。不揃いになった毛先をそろえたり、長くて重くなったので梳いたりしていたのですが、伸びに伸びてお尻に届く長さになってしまいました。ケアも面倒だし、いつも髪を結っていると頭頂部の頭皮が引っ張られて痛い。けど髪を下ろしたままだと子供の世話をするのに邪魔だし……そろそろまた短くしようかな〜と思っていたら、タイミングよくバス停にこんな広告が [続きを読む]
  • マースレニッツァ週間スタート
  • 今日から日曜日まではマースレニッツァ(バター祭り)週間です。冬の終わりと春の訪れを祝う行事なので、日本で言う節分といったところでしょうか。この一週間、ロシア人たちは毎日のようにブリヌイというクレープのようなものを焼いて、スメタナや挽肉、ジャムやはちみつ、イクラなど思い思いのものを包んで食べます。このブリヌイの丸い形は太陽を象徴していると言われています。また、なぜブリヌイかというと、翌週の月曜から6 [続きを読む]
  • ニットワンピ完成
  • かれこれ11月からちまちま編んでいたニットワンピが本日やっと完成。ここにたどり着くまで、長かった〜。細い針で編むのが好きじゃないから、面倒くさがって2本どりで途中まで編んだものの気に入らず編み直し。その後1本どりで編んだものの襟ぐりが気に入らずまたまた編み直し。結局三度目の正直とはよくいうもので、3度目は最後まで編み切りました。実は今まで、途中で飽きるのが怖くて、帽子やスヌードばかり編んでいましたが、 [続きを読む]
  • 移民局からの電話 その後
  • 前回の記事で、ВНЖ剥奪と日本への帰国の可能性があると書きましたが、本日移民局へ連絡した結果、剥奪も帰国もなしになりました。この2日間の間、家族をはじめいろいろな人にお世話になりました。内務省にメールを書いてくれた人もいたし…年末だからそのメールが読まれたかどうかはわかりませんが、こんな風に色々な人に支えられてロシアでの生活ができているんだと改めて実感しました。皆さん、お騒がせしました。そしてあり [続きを読む]
  • 移民局からの電話
  • 11月1日にВНЖの延長申請をしてからかれこれ2か月程になる今日、移民局から呼び出しの電話がかかってきました。手続きをした際に言い渡された日にちよりも2週間以上早かったので、何か問題があったのか聞いてみたところ、「まぁそんなところ。パスポートとВНЖ持って、今日の午後移民局に来てください」とのこと。口調からして大したことではなさそうだったんだけど、念のため相方を義母に半休を取ってもらい、義母に娘を預け [続きを読む]
  • ローミング料金
  • 日本にいたころは考えたことすらなかったのですが、日本の携帯電話の通話料やパケット使用料は、日本国内ならどこでも同じですよね?ところが、ロシアでは昨日まで、(会社によりますが)国内でも居住している(というか端末が登録されている)州の外ではローミング料がかかりました。例えば、リャザン在住私たち。相方がリャザンからモスクワへ出張に行って、そこから私に電話をかける、または私から連絡を取るとなると、通常の通 [続きを読む]
  • 雨にも負けず、風にも負けず
  • ここ最近モスクワでは度々暴風雨が吹き荒れていて、なんと、死傷者まで出ている始末です。モスクワの隣(とはいえ200?離れていますが)のリャザンも、連日とまではいきませんが、曇ったり降ったり、時折雷が鳴ったりと安定しない天気です。せっかくの短い夏が…と思っていたら、なんと気象予報士が「今年は夏は来ません」宣言を出したというニュースが一昨日ありました。残念ながらソースはもう無効になってしまっているのですが [続きを読む]
  • 子供の戸フライト 持ち物編
  • 子供との初めてのフライトって、何を持って行っていいかよくわかりませんよね。機内へ持ち込むものはできるだけ少なくして身軽に行きたいところですが、足りないものがあっても困ります。そこで、今回は私たちが実際に機内に持ち込んだものについて書こうと思います。まずは私たちの状況は大まかにこのような感じでした。子供の年齢  : 1歳2か月フライト時間 : 9〜10時間搭乗時間   : 夕方現地到着時間 : 朝結構長 [続きを読む]
  • ロシアでLINEが使えなくなる!?
  • ニュースで読んだんですが、今日からロシアではLINEが使えなくなるそうです。ライン以外にもImo、BlackBerry Messenger、Vchatがブロックされます。これは上記サービス提供者がユーザー情報の提供を拒否したのが原因なんだとか。不思議なことに今のところラインは問題なく使えているのですが…念のため代替の連絡手段も考えておこうかと思います。Viber あたりかな…登録してない人にも格安で電話かけられるので。・◆・◆・◆・◆ [続きを読む]
  • 相方の会社
  • 突然ですが、私の相方は農業機械の製造会社で働いています。耕筰機、収穫機、輸送のためのコンテナ(?)など、ロシアのソウルフードであるジャガイモの栽培に関連する様々な機械を作っている会社なんですが、この会社の上層部が中々”面白い”んです。農業関連の機械を作る会社なので、ジャガイモを育て始める5月から、収穫し、翌年に向けて畑を準備する10月までは割と経済的に潤っています。ところが冬の間は注文やメンテナンス [続きを読む]
  • 戻ってきました
  • みなさんこんにちは。ブログをほったらかしにすること早1ヶ月以上。その間は以前のブログにも書いた通り、日本への一時帰国をしておりました。私と相方は5年ぶり、そしてほっぺちゃんは初めての日本。あっという間の3週間半でした。滞在中のことはこれからちょこちょこ書いていこうと思いますので、(もし待っている人がいたら)気長にお待ちください。・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・ランキング参加中同カテゴリーのお役立ちブロ [続きを読む]
  • あと10日
  • 早いもので、一時帰国まで残すところあと10日となりました。あっという間ですね。5年ぶりだから、未だに実感が湧いてきませんが、週末はお土産の買い出しや、水曜に迫った女性の日のプレゼントを買いに行ってきました。ママンのプレゼントは本人からリクエストの合った香水。…だったんですが、私たちが買いに行くとなると、娘を預けて行くしかないので、時短のため彼女自ら買ってきてくれて、私たち夫婦はお金を渡しただけでした [続きを読む]
  • そして災難は続く(笑)
  • 先日ほっぺちゃんが熱を出した我が家ですが、今度は私がやられました。…といっても、熱が出たんじゃなくて、謎の腹痛。火曜日の夜からどうも胃のムカムカが収まらず、一昨日の朝からはそこにダルさと微熱が加わりました。そしてみぞおちの辺りに鈍〜い腹痛。食欲は完全になくなって、ほぼ1時間ごとに吐き気を催すものの、何も食べてないのでもちろん何も出ず。(汚い話ですみません)娘の世話も結構しんどくなったので、相方に仕 [続きを読む]
  • 初の発熱
  • ここのところめっきり子育て記事ばかりで、ロシア感がゼロですが…先週末ほっぺちゃんが初めて熱を出しました。朝の授乳の時にいつもと体温が違うなと思い測ってみたら38℃!いやぁ、血の気が引きました。なんせ初めてでしたから。自分が38℃なのと、子供が38℃なのとでは気分的に全然違いますね。幸い、いつも見ている小児科のテレビ番組のおかげで、すべきことはわかっていたので、スムーズに対処できました。春先は体調を崩しや [続きを読む]
  • ローストビーフ
  • タイトルの通り今日はローストビーフについて。リャザンは海から遠いので新鮮な魚介類は手に入りません。なので食卓には大抵、お肉が上がります。我が家も例外ではなく、鶏・牛・豚のランダムローテーション。ですが、ここ最近はほっぺちゃんのお昼寝の時間が短くなった影響で料理をゆっくりと作る時間がなく、スープと作り置きのハンバーグばかりに…(汗)流石に飽きてしまったので何か新メニューを!ということで、昨日生まれて [続きを読む]
  • ついにアレルギー科へ
  • 先月初めに再び皮膚科へ行ったときに、近々アレルギー科を受診するよう言われてかれこれ1ヶ月。その間何をしていたのかというと、アレルギー科の先生が現れるのを待っていました(笑)皮膚科を受信したときにアレルギー科の連絡先をもらったのですが、今は休暇中なので、1月20〜23日辺りに電話するよう言われました。で、1月23日(月)に電話したところ、なんと「まだ戻ってきてないので、来週の金曜にでもまた連絡してね」と…… [続きを読む]
  • 冬の天気
  • おはようございます!…って、日本はもうとっくに午後ですね。今朝は結構冷え込んでいて、気温が何度−24℃‼‼‼これだけ見たら外に出る気なんて起きませんが、実は私、冬のガーンと冷え込む日が好きです。それは、気温が-20℃以下まで下がる日は、ほぼ確実に快晴だからなんです。それに、風さえ強くなければ寒さはそんなに感じません。因みにれだけ冷え込むのは、1月中旬〜2月にかけての多くて10日ぐらい。それ以外の時期は寒く [続きを読む]
  • 医療とビジネス
  • 日本だと医者ってお金持ちなイメージがありますよね?でもロシアでは正反対です。国立病院の医者は教師や郵便局員同様、給与が最も少ない職業の一つ。その為、国立病院の医師や看護師は私立クリニックと仕事を掛け持ちしたりして生計を立てている人が多いです。仕事の掛け持ちのほかにも、検査等を自分が務めている私立クリニックでするように仕向けたり、製薬会社と組んで、その会社の薬を処方する代わりに製薬会社からお金をもら [続きを読む]
  • 1歳児検診
  • タイトル通り、今日はほっぺちゃんの1歳児検診に行ってきました。モスクワの友達のところはかかりつけの小児科医が事前に日にちを指定して、その日に必要な科の診察を受けるシステムだったのですが、やはり街が変わればシステムも変わるんですね。ほっぺちゃんが通っている病院では、かかりつけの小児科医に診察を受ける科のリストを渡されただけで、予約は全て自分で取らなければなりませんでした。ちなみにリストにあったのは眼 [続きを読む]
  • 再び皮膚科へ
  • 先月19日に退院してからしばらくは問題なく過ごしていたほっぺちゃんですが、年末近くから皮膚炎の症状が再発。また脚がガサガサになってしまいました。食事は入院していたころとほぼ同じだし、なんなんだろう?と心配していたら、やっとこさアレルギー検査の結果が出たというので本日再び皮膚科の病院へ行ってきました。いつも行ってる小児科と違って、マルシュルートカで町の中心部の方へ行って、その後とぼ10分ぐらいのところ。 [続きを読む]