じゅごんろ〜ど さん プロフィール

  •  
じゅごんろ〜どさん: じゅごんろ〜ど京都で手作りやってます。
ハンドル名じゅごんろ〜ど さん
ブログタイトルじゅごんろ〜ど京都で手作りやってます。
ブログURLhttps://jyugn.blogspot.jp/
サイト紹介文jyugon rordの作ったものや大好きな読書や音楽、植物、京都の徒然
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供174回 / 365日(平均3.3回/週) - 参加 2016/07/23 21:39

じゅごんろ〜ど さんのブログ記事

  • 乙女色のシュシュ(大)
  • 40日ぶりくらいに猛暑日から解放されてホッとひと息つけた感じの京都です(∩´∀`)∩。暑かったですよね(≧▽≦)。ということで乙女色のシュシュの大きい方が完成しました♪乙女色のシュシュ(大)赤小さい方のシュシュと同じお振袖の反物から作りましたよ。お振袖らしく、青海波(せいかいは)や梅、橘(たちばな)など縁起の良い柄が使われています♪パステルピンク地に赤と白とゴールドのシンプルさがかえって可愛さを引き立て [続きを読む]
  • シルクのシュシュ(乙女色)
  • 最後の再販になります乙女色(おとめいろ)のシュシュです(*´▽`*)。「乙女色」は乙女椿(おとめつばき)という、可愛らしいピンクの八重咲の椿がその色名の由来だとも云われています。黄味を帯びた優しくて愛らしいピンクは日本人のお肌や髪の色にもとても馴染みます。私自身は所謂「パステルピンク」が劇的に似合わないタイプなのですが(笑)何故かこの「乙女色」はしっくりと馴染んでくれるので、「着物マジック」としか言い [続きを読む]
  • 着物生地で作るシルクのシュシュの作り方。じゅごんろ〜ど流2
  • 着物生地で作るシルクのシュシュの作り方。じゅごんろ〜ど流1の続きです(*´▽`*)。写真は していただきますと大きく表示されます。1枚の布を3等分して裁てましたら中表にして半分に折って端から1?くらいのところにピンを打って最初と最後は返し縫いをしてミシンをかけますよ。縫い合わせた部分の端を裏側に1?くらい折り込みますがこの時にどちら側でも結構ですので縫い代を片方に倒して2?くらいのキセをかけてピンを打 [続きを読む]
  • じゅごんの不思議写真館8(太陽曼荼羅とレンズフレアと雲部)
  • 約1か月ぶりの不思議写真館です(∩´∀`)∩。暑すぎて撮れない日もあったのですが火か太陽さえあれば、いつでもどこでも撮れることに気づいたので(笑)最近は出先で落陽を撮ることも多いですね太陽の写真が沢山ありますので目の弱い方は明るい場所でご覧いただくかサングラスを着用してご覧くださいね♪(写真を していただきますと大きく表示されます)8月5日の落陽ですがビッシューーー!と伸びてきている光りが綺麗です [続きを読む]
  • 着物生地で作るシルクのシュシュの作り方。じゅごんろ〜ど流1
  • 本日は「立秋」という二十四節気の暦(こよみ)通り、「猛暑日(もうしょび)」の気温からは解放されて久しぶりにホッとひと息つけるお日和だった京都です(∩´∀`)∩。猛暑日続き。。。長かったですね(≧▽≦)。SOLD OUTになっていましたシルクのシュシュの乙女色(小)ですが、あと3点だけ追加制作出来そうですので作り方も説明させていただきながら進めようかなと。あくまでも「じゅごんろ〜ど流」の作り方ですので「これが正 [続きを読む]
  • SOLD OUT シルクのシュシュ(コーラルピンク)小
  • お陰様でコーラルピンクのシュシュ(小)がSOLD OUTとなりました。見つけてくださって本当にありがとうございます(´;ω;`)。今回もプレゼントとして選んでくださったのですが誰かの為に選んでいただけるということが、本当に嬉しくて、有難いですね。出品数も少なく、ひっそりと運営させていただいているお店にも関わらず、プロモーション作品に選んでいただけていたようで、その事も有難かったです。先ほど見てみましたら2ヶ月 [続きを読む]
  • 手作り 高さ調整ができる蕎麦殻枕(そばがらまくら)
  • もう最高気温35度超えの猛暑日が日常になってきた京都です。あはは。皆様の所は大丈夫でしょうかね?本日からやっと8月で、まだまだ暑さが長引きそうですのでどうぞご自愛くださいませ。京都のうちのへんでは、枕の事を「おまく」と呼んだりします。そのおまくも「あかん状態」になっていたので(笑)新しく作りました(∩´∀`)∩。私はいつでもどこでも寝られるタイプで、(寧ろ寝るなと言われても寝られるタイプで)普段は枕もし [続きを読む]
  • 自己欺瞞に陥ると見えなくなる
  • さてさて。「セルフブランディングは放棄しています。」という記事などにも書かせていただいておりますが何ていうか、上には上の人が沢山いたはって、「自分をこう見せよう」とか演出してみても、そんなことに騙される人は極わずかで、見える人からは本当の姿が丸裸の丸見えなんですよね。(///∇//)透視能力じゃなくてね。(笑)それはネット上の発信でも同じで、いくら隠そうとしても、いや、隠そうとすればする程、その人の本質 [続きを読む]
  • キャピタル東洋亭さんの100年プリン
  • たまに無性に食べたくなるキャピタル東洋亭さんの100年プリンです♪とろけるプリン。。。でしたっけ?柔らかなプリンが流行った事もありましたがやっぱり固めのしっかりした、昔ながらのプリンが好きで無性に食べたくなるのです♪100年前と同じ材料・製法で作られていますので「100年プリン」という名前です。卵感が強くて濃厚で、甘すぎないのにケーキを食べたくらいの満足感があります(∩´∀`)∩。小さい頃から連れられて行っ [続きを読む]
  • 着物の端布で作った印鑑ケース(試作)
  • やっとこ完成に辿り着いた印鑑ケースです(∩´∀`)∩。印鑑を入れる部分は約5?の深さですが直径1.25?サイズの印鑑でしたら3本入ります。最近ではどこでも朱肉が用意されていますので必要ないかも知れませんが印鑑と朱肉ケースも入ります♪ものすごくボヤけてしまいましたが(笑)最初はこんな感じで3本くらい縦に収納できる印鑑ケースで、コハゼで留めるタイプを作ろうと思っていたのですが12〜13歳の頃だったかなー?祖父だか祖 [続きを読む]
  • 7.着物の端切れで印鑑ケースを作る(試作)
  • 本日も38.5度を記録して12日連続猛暑日の京都です(;´∀`)。甲子園の京都予選もナイターで行われましたが臨機応変な対応が本当に大切ですね。さて。印鑑ケースの続きですが和裁のお道具・袖丸(そでまる)でアイロンがけをした印部分を内側に折り込んで中心に紐を付けますがお材料・笹止め(ささどめ)を使います♪70?くらいの江戸打ち紐を半分に折って笹止めの穴に通します。「輪」になっている部分に、紐の裁ち切り部分を2本 [続きを読む]
  • お材料・笹止め(ささどめ)
  • こちらは「笹止め(ささどめ)」というお材料です。「笹こはぜ」とも呼ばれますね。懐紙(かいし・ふところがみ)入れによく使われていますが昔は竹で作られたものや漆塗りのものも販売されていたのですが現在はネットでもなかなか見つける事が出来なくてプラスチック製のものをやっとこさ見つける事が出来ました(∩´∀`)∩。プラスチック 8分笹爪 ささづめ ササヅメ 笹止め 10個入り ツメ つめ価格:486円(税込、送料別) (20 [続きを読む]
  • 6.着物の端切れで印鑑ケースを作る(試作)
  • 明日は祇園祭の後祭り(あとまつり)の鉾巡行(ほこじゅんこう)ですが八坂さんの花笠巡行は猛暑の為に中止になった京都です。この夏は酷暑という表現が本当にピッタリ過ぎますよね??とはいえ私もエアコンのある場所からエアコンのある場所へ移動する程度にしか暑い思いをすることは無いのですが、外でお仕事をされている方々や被災地の方々や自衛隊さんや消防の方々、ボランティアをしてくださっている方々には本当に酷な暑さだ [続きを読む]
  • ネット通販でブラを買う前に
  • さてさて先日、ブラが「あかん状態」になっていることに気づいて(///∇//)早速ネットでチェックして購入しました♪気付けば数年ぶりのブラ購入でした(笑)。私は大きいカップのタイプですのでデパートでは販売されてない場合もあったりで通販にお世話になっているのですが胸の大きい知人女性たちも通販派がほとんどですね。でも「買ってみたもののブラのサイズや形が胸に合わない」という話もよく聞きました。むかーし下着やランジ [続きを読む]
  • 和裁のお道具・袖丸(そでまる)
  • 本日は最高気温39.1度だった京都です??夕立が無くなって久しいですが夜も気温が下がらないので余計に暑くなるのかもしれませんね。皆様もどうぞ、熱中症にはお気を付けくださいませ。さて。進行中の印鑑ケースの試作で使う袖丸(そでまる)と呼ばれる和裁のお道具です。着物のお袖口の裾の丸い部分を作る時に使いますよ。和裁のお稽古で「袖丸」という名前を初めて教わった時、「昔の人の幼名みたいで可愛い〜〜〜(ノ´▽`)ノ!」 [続きを読む]
  • 太陽は何処へ向かうのか
  • 3日連続で38度超えの京都です(;´∀`)。皆様は大丈夫でしょうか?地球温暖化の影響で、このままずっと暑くなっていくのかなーと思っていたのですがやはり歴史は繰り返すようで今朝の「おはよう朝日です」で解説されていたのですが太陽の黒点活動が減っているそうでNASAの太陽観測チームの報告も出ていますね。太陽黒点「1月から消失続く」NASA「活動最小期への前兆」強烈な太陽光線のお陰で銀河宇宙線というエネルギーから地球は [続きを読む]
  • 5.着物の端切れで印鑑ケースを作る(試作)
  • 7月に入りますと京都は祇園祭まっしぐらで宵々山の本日も、ものすごい人出だったようですが盆地特有の気候で夏の暑さにも定評のある京都とはいえ、今年の暑さは例年以上で、今日も38.7度を記録したそうです??熱中症で具合が悪くなられる方も多いようですので観光に来てくださる皆様もどうぞ、ご無理のありませんように。印鑑ケースの続きです。布を折りたたんで「輪」になっている方、布が繋がっている部分の中心に待ち針を打っ [続きを読む]
  • ARB 踊り子ルシア
  • また今日もうんざりするような朝陽が昇りうんざりするような一日が始まるうんざりするような小さな町でうんざりするような同じ顔に囲まれながらあまり口をきかない親父と今日も同じ工場へと引きずるような足取りで歩く機械で油まみれになった黒い指で昼めしを詰め込みその後も何度も何度もうんざりするような同じ仕事を繰り返す土曜になればマギーがうちにやって来るマギーはいい子さそばかすだらけの顔も腹からはみ出た肉も俺の顔 [続きを読む]
  • 駆り立てられる何か
  • 西日本豪雨災害では広範囲に渡る被害があり、現地の映像を目にする度に茫然とするばかりなのですがそんな中でも居ても立ってもいられず、漕いだことも無いカヤックを20万円で買って救出に向かわれた方、船いっぱいのお水を載せて、断水されている地域に運ばれた漁師さんたち。瓦礫や流木によって穴が開いて浸水する恐怖と闘いながら、倒れるまでゴムボートを漕いで救出に向かわれた方。水上バイクを借りて救出に向かわれた方もいら [続きを読む]
  • 4.着物の端切れで印鑑ケースを作る(試作)
  • 途中で「なんか違う〜」と思って、全部解いた縫い直しが完成しました(∩´∀`)∩。これこれ♪こういう感じに作りたかったのです(≧▽≦)。(画像は していただきますと大きく表示されます。)土台になる、着物の端っこの生地に縫い付ける為に布の接ぎ目の部分にステッチを入れてあります。布を繋ぐ時と、縫い代を片倒しにして接ぎ目から2?くらいのところのステッチと土台布と一緒に縫う接ぎ目部分のステッチと合計3回、運 [続きを読む]
  • じゅごんの不思議写真館7(太陽ハロとか龍雲とか)
  • 今日は小暑だというのに全国的に記録的な豪雨が続いていて本日も避難指示の出ている地域も多いようですので、皆様もどうか、お気をつけくださいますように。ブログだけでもお日様をって事で溜まっていた不思議写真です(*´▽`*)。太陽の写真が沢山ありますので、目の弱い方は明るい場所でご覧いただくかサングラスを着用してごらんくださいね。画像は していただきますと大きく表示されます。6月17日の太陽光輪。ハロと呼 [続きを読む]
  • SOLD OUT等8点(金平糖袋いづれアヤメかカキツバタ等)
  • 全国的に雨が多いようで湿度も高いですね。体調を崩されませんよう、皆様もどうぞご自愛くださいませ(*´▽`*)。そんな空模様の今日この頃ですがお陰様で8点が旅立ちます。いつも買ってくださるお客様、初めて見つけてくださったお客様、本当にありがとうございます(´;ω;`)。SOLD OUT金平糖袋いづれアヤメかカキツバタSOLD OUT金平糖袋なでしこシルクのシュシュ(コーラルピンク)大順次、発送させていただきますので、お手元 [続きを読む]
  • 髪を贈る
  • お一日の本日も全国的に暑かったようですね??京都も順調に35度前後を記録しております(笑)。暑気払いに錦市場の大國屋さんで買ってきた鰻をいただきましたよ♪「暑気払い」というと冷たい食べものを思い浮かべられると思いますが「元気の出るものをいただいて暑さを乗り切る」という意味もありますね(*´▽`*)。関西では鰻のことを「まむし」とも呼びます。ご飯とご飯の間にも鰻を挟んであるので、「鰻をまぶして食べる」ことか [続きを読む]
  • 夏越の祓え(なごしのはらえ)仙太郎さんの水無月
  • 今日は午後からずーーーっと遠くで雷が鳴っていた京都です。錦市場にお買い物に行ってきたのですが本日もモリモリの人波でしたよ。毎年書かせていただいていますが(///∇//)今年も夏越の祓えで仙太郎さんの水無月をいただきました♪前乗りと申しますかフェイントと申しますか(笑)昨日もいただき、今日もいただきました(≧▽≦)。夏越の祓えに水無月をいただくのは京都だけだそうですが「小豆」が邪気払いの為で「三角」は氷を表わ [続きを読む]