マリカリ625 さん プロフィール

  •  
マリカリ625さん: アウトプットがシェアになって広がる
ハンドル名マリカリ625 さん
ブログタイトルアウトプットがシェアになって広がる
ブログURLhttps://ameblo.jp/marikari625/
サイト紹介文インプットをアウトプットすることで一日一日を前向きに、自分向上と同時に多くの人の向上にもつなげていく
自由文コーチング・ファシリテーションをはじめとしたコミュニケーションツールを活用して、
自分ができるスキルWebマーケティングやマーケティングのノウハウを活用して、
自分が関心のある社会貢献(フェアトレードやプロボノ)あk集うを通して、
必要な人に、届けられるブログにしたいと考えています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供57回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2016/07/23 22:02

マリカリ625 さんのブログ記事

  • 【再読】女帝エカテリーナ
  • 少女時代に読みふけった漫画女帝エカテリーナベルばら池田理代子先生の作品の一つで、かなり読み込んだ。近所のお姉ちゃんにもらった漫画。とにかく感情移入をして、何度も読みふけった。なぜ、最初は優しかったのにこんなに意地悪く、関心がなくなってしまうのか。どうして、あっちの人に興味があったかと思ったら、こっちの人に興味を持ってしまうのか。どうして、みんなひそひそ話をするの?なんで、そんなにいやなことを言う [続きを読む]
  • 幸せになれるワンちゃんが、もっと増えますように。Part2
  • 犬といる生活以前、記事を書きました。自分の現状を満たせつつ、ワンちゃんと共生できるか。前回記事幸せになれるワンちゃんが、もっと増えますように。そんな気持ちを察知したInstagramの広告。https://doghuggy.com/そこから、何度かの審査やテストやweb面談を行いながら、いろいろな質問に答えて、これまで飼ってきたワンコたちとの想い出を語りながら、やっぱり犬といる生活がいいなあ、としみじみと感じたこの数週間でした。 [続きを読む]
  • 「知っている」と「できている」:日本語Ver
  • 「知っている」と「できている」一般的にも、言いますね。「知っている」から「できている」とは言えない。 だよねーーー。 インプットがあってもアウトプットがだめならダメ わたしは、日本語を「知っている」けど、日本語が「できない」。満足いくレベルで「できない」。 目の前に、読むべき資料や伝えるべき資料は日本語で書いてあるのに、いざ、伝えようとすると、適切な日本語が出てこなくて、なんて陳腐な日本語!を発し [続きを読む]
  • 幸せになれるワンちゃんが、もっと増えますように。
  • 犬との新しい付き合い方 https://doghuggy.com/ 2017年2月に愛犬ロンさんとサヨナラをしてから、ずっと考えていたことがあります。また、犬を飼うかな。飼うだろうな。 物心ついた時からずっと犬がいる空間にいました。ネコもいたことあったし、ウサギもいたことあった。(妹はなぜかカタツムリを飼ってる) でもペットショップに行くことができません。 サヨナラをしたときのことを思い出すと今でも泣けてくる 世の中、保護犬 [続きを読む]
  • 慎重派の心臓 Part1
  • 慎重派ゆえに。今回は、自分の心臓について語ります。いつもは、そうは見られない私はほんとのところ、慎重派。慎重派すぎて、行動に移せない自分を戒めたくて、思い立ったらすぐ行動!を心がけてます。慣れないことをするので、よく失敗します私のカワイイ心臓さまのぼり棒を両手でしっかり掴むような、濡れ雑巾を絞るような、そんなキツい感じの痛みが数分。(備忘録)2度目なので、さすがに気になり病院へGO!でもって、心電図 [続きを読む]
  • 指輪物語
  • こんな、指輪の物語※写真はイメージです。私は指輪を呼ぶチカラがあるかもしれない隣に座っていたおばあさんが、いきなり私たちの席の下を覗きながら、何かを探し出した。私たちが座る前に、ここに座ってたらしく、その時に指輪を無くしたとのこと。一緒に探していたら、フッと探している方向と反対側が気になる。そしたら、指輪が見つかった。おばあさん、とても喜んでたとても嬉しかったおばあさんの手がとても優しい感じがし [続きを読む]
  • くず餅+蚊=!!!
  • 大好きな葛餅。あわしま堂のくず餅。 ※写真はイメージ。食べる前に写真とか撮らないし。。。。。 2日前から同居してるコイツが、※あまり大きく見せたくないから。。。 大好きなくず餅に合体した。 人間の条件反射。 おもいっっっきり!!!! そりゃあ、蚊をやっつける気満々だから、渾身の力を込めて。 ふ テーブル、きなこまみれ。私の手、きなこまみれ。私の手、餅まみれ。 あ、全部書き終 [続きを読む]
  • 「"両" 親」の有り方
  • 幼少期における両親の一言 キャリアコンサルタントとして、キャリアを結ぶことの支援をしていくということは、人生にじっくりと関わること。 幼少期における両親の一言。 こんなにも子どもの人生に影響を与えるものなんだと、話を聞くことで痛感しました。 他愛ない一言だったかもしれない。子どもを思っての厳しさや教育の一つだったのかもしれない。 親の一言の真意は誰もわかりません。 それによって、苦しんでいる子どもが [続きを読む]
  • たった一人にでも認められることの意義
  • 「たった一人」でも嬉しいものは嬉しいこんな風に、書いてもらえたアンケートがたとえ記名式であったとしても、次の研修でまた出会うとしても。いろいろなテーマで、いろいろな先生が講義をしているなか、私を認めてくれたような気がしました。とても感謝です。たった一人でも、大事な一人。一人を軽んじるなかれ。意識したこと講師っぽくしなかったこと。私らしく、私がやりたいように、接したこと。やっぱりこれだった。そんな [続きを読む]
  • キャリアコンサルタントの初期の壁
  • キャリコンの『キ』 キャリアコンサルタントとして、しっかり名乗れるような活動をしていきたい、と強く思うのでした。 駆け出しだから、しゃあない。それを繰り返しながらやっていく。日々勉強。ワンクールも、まだやっていないから。キャリコンの『キ』の字ほども、足元にも及んでないかも。悄気(しょげ)てるわけではない。ぶつかる壁が分かったことが、嬉しい。分かれば、乗り越える。乗り越え方は、分かる。久しく、壁を [続きを読む]
  • 鼻と指とサボり者。
  • 久々に失敗談記事アップ。しかも大昔。私は基本的に真面目なのに。掃除をサボっていたとしか思えませんでした。サボっていたつもりは全くなかったんだけど。中学2年生の掃除の時間。教室掃除の担当だったはずなのに、その日はなぜか、教室の入り口にもたれかかっていました。もたれかかって、両手をチンパジーおもちゃ(わんぱくスージーみたいな)のように、パッチンパッチンと、やってた。なぜ、そんなことをしていたのかも、分 [続きを読む]
  • まる一日研修は、時間との闘い Ver.2
  • シリーズもの×担当変更×コンテンツ改修 この3つを掛け算することで起こる事態。 それ、前回やりました。 って受講生に言われる。 そりゃ、そうなる(汗) 3回シリーズもののテーマで、今回(2回目)から担当が私に変更になって、かつ、私が進めやすいようにコンテンツを改修(もちろんクライアント確認済)という、3つが重なるとこうなる。 まあ、予測はつく。それでも、自分で対応機種にするのが、現場の醍醐味。 だれも [続きを読む]
  • まる一日研修は、時間との闘い Ver.1
  • まる一日研修(やる側)は体力と知力を総動員受ける側もさることながら、受けてもらう側(やる側)の、体力と知力と臨機応変力を、総動員するこのしんどさ。なかなかの仕事なんです。これを2ヶ月もやり切った、知り合いの講師さん、どんなメンタリティでやってたんだろ。何よりも怖かったのは、時間が、余ったりしないか。こればっかり考えていた私は、ダメダメです。一人反省会で、別現場でいただいたは饅頭を、ひとくちで食べき [続きを読む]
  • 女性起業家の課題解決を支援ワークで
  • 【丸の内プラチナ大学】開講のご案内〜第3期生募集中!〜 女性起業家さんたちの持つ課題を、いろいろな協働ワークショップを通して、課題解決を提案してみませんか? <開催概要>http://www.ecozzeria.jp/events/5_jyosei_3_2018.pdf <開催のご案内ページ>http://www.ecozzeria.jp/events/platinum/3.html ワークショップセミナーの想い 社会課題に対して、取り組んでいる女性起業家さんたちが今回参画してくれます。昨今、 [続きを読む]
  • グリーンGREENみどり
  • 好きな色は何色か? 色については、診断ものなどありますよね。パッと答えられなく、時に長い時間考え込んでしまったり、時に直感で答えてしまったり、してきました。 つい選んでしまう色は好きな色? 友人と話をしていた時に、「それ、やっぱり緑が好きなんじゃん?」と言われたものでした。 知り合いがお母さんと一緒に立ち上げたブランドのバッグ。アフリカンプリントのRICCI EVERYDAY ↑のサイトTOPにも表示されている黄 [続きを読む]
  • たまにはネガティブを吐き出しても良い
  • 滅多に湧きあがらない感情は大切にする。 その感情は「イライラ」。とてつもなく「イライラ」。 手のひらは、目一杯の拳。な気持ち。 久しぶりにこんな顔↑をしたい思いをしました。そんな人に会いました。 今は、感情を開放します。 そのあとは冷静に対処。 世の中そんな人もいる。万人が、分かりあえることはない。分かり合えるまでの労力はここでは使わない。その労力は違うところに使うべし。 なぜ、こんなにイライラする [続きを読む]
  • 講師という仕事。
  • 講師という仕事。実は、自らの意思を持って進んだ訳ではなく、流れからそうなっていた。でも、その流れも必然かもしれない。働き方を変えてからの最初の講師の仕事が、ひとつ完了。講師というより、学校の先生の方が、業務内容ははまっている気がする。数十名、受講生の成長社会人として成長してもらうことを目的としているため、フィードバックをして、評価をして、称えて、労う。こんなに人のことを、注意深く観察したことは、 [続きを読む]
  • 『ダイビングの何が好き?』の回答
  • 空を自力で飛びたかった今のところ、現在の人類では無理です。でも、たまに周りの人から聞く話。空を飛んでる夢を見る。という話。その話を聞いて、夢の中だけでも、空を飛べたらいいな、と思いました。空を飛んでいる感覚を、夢で味わえるのが羨ましい。なぜなら、私は夢の中でも空を飛べない。自宅の駐車場??で、空を飛ぶ練習を私はしているのです。飛ぶ方法をレクチャーするのは、私の母。全く飛べない私を、叱る母。母も、 [続きを読む]
  • 涙!点から線へのコーチング
  • 点に目が行き、線が見えなくなる 数か月前に、クライアントさんから、「何をどう考えていいか分からなくなりました。」と言われました。 話を聞いてみると、それは、机上に、大中小さまざまな形に切り抜かれたカードがワンサカと散らばっている状態。しかも、そのカードは平面な二次元のものだけでなく、高さを持った三次元のものもあり、それはもはやカードでもなく、積み木だったり。 それらの関係性や、位置関係もバラバラで統 [続きを読む]
  • 狙われた日常
  • 他愛ない日常が狙われるそんな日もいいかも。脱日常。ほら。見られてるよ。わたし。どんな想いでこっちを見てるんだ?母の飼い猫よ。それでも可愛いドキドキな一日に感謝です。以上 ありがとうございます//私が『変わる』を実感したきっかけ から、Pay It Forward 精神で無料コーチング&コンサルテイションを☆---☆---☆---☆---☆---☆---☆---☆---☆★お問合わせまたはお申し込みはこちら☆---☆---☆---☆---☆---☆---☆--- [続きを読む]
  • 起業プレゼントはコンサル軍団からのコンサルティング
  • プロボネットからのプレゼント 事務局メンバーならびにプロジェクトクルーとして参加しているプロボネットから贅沢すぎる贈り物をいただきました ほぼ戦略の無い私の進もうとしているビジネスに、プロボネットにコンサルのクルーとして登録してくれているプロのコンサルタントの皆さんが、コンサルティングをしてくれるのです。あまり内容を見せないようにしたい(=秘密保持?)のため目隠しを少ししています 正直、プレッシャ [続きを読む]
  • 加齢のせいだろうか。
  • もちろん加齢もあるけれど。さすがに疲れたなあ。と意識した。体力にはまだ自身もあって、でも慢心してるわけでもなく、注意もしながら、それでも、体力は頑張れるぞ、と。でも「疲れた」と、はっきり脳ミソが言ってきた。物理的に疲れた?気づけば、先週から毎夜予定が入っていた。お酒は入れてないので、そんなに体力は使ってないはずでも、やはーり加齢なのねー。精神的に疲れた?新しい環境とか、新しいチャレンジとか、人に [続きを読む]
  • 卒業祝いの絵本とハンカチ
  • 最終出社日の前日の3月29日木曜日、胃腸炎になった 危うく、最終出社日に出社できなくなるとこでした。これもまた私らしいとほめて(?)くれる会社の仲間たち。 病院で、何か処方をされてフラッフラの状態で病院を出るものの、救急車で来たので、帰り道が分からず、タクシーを拾おうにも、空車が来ない、真夏日くらい熱い昼。 しかもノーメイク。早くタクシーに逃げ込みたいのに。 なんとかタクシーを捕まえて無事帰宅。明日の最 [続きを読む]
  • セミナージプシーとコーチの先生と私。
  • あまりにもフラフラだった自分。あの人がこんなセミナーやるよ!と言えばすぐ出向き、この人がこんな講座をやるよ!と聞けばすぐ参加ボタンを押し、のように、風吹けばそっちになびく、みたいなフラフラなときがありました。 なぜなら。 自分に自信が無いから。自信をもてるモノが無いから。自分の強みってものが分からないから。 だから、誰かに教えてほしくて、あっちフラフラこっちフラフラしてました。あれも欲しーー、これも [続きを読む]