missino22 さん プロフィール

  •  
missino22さん: 初心者がFXで稼ぐ勝率90%以上の手法
ハンドル名missino22 さん
ブログタイトル初心者がFXで稼ぐ勝率90%以上の手法
ブログURLhttp://mission22.blog.fc2.com/
サイト紹介文FXで初心者からスタートし、勝ち組トレーダーとして稼ぐ必勝法をブログですべてご紹介します。
自由文初心者がFXトレードで勝ち組となるために、FXのマインドとスキルについて詳しくお伝えします。目標は1億円です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供98回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2016/07/24 10:29

missino22 さんのブログ記事

  • ドル円しっかり
  • ドル円の下値が相当しっかりしていますね。ユーロが1.20に迫る流れで、ドルがほぼ全面的軟調となった地合いでも109円台前半での買いが継続するなど、下がらない流れになっていますね。ドル買いの動きが期待されています。直近のM&Aがらみでの買い期待なども下値を支えているのではと期待されているようてすよ。ずばり、ドル円は110円を意識する展開でしょう。5月に二回止めた110円超えの水準をしっかり超えてくると [続きを読む]
  • ドル円は下落か?
  • 先週のドル円は高値を探りにいきましたが、レジスタンスとなっていた110.00付近で押し戻されました。3月末から続く上昇基調の雲行きが少し怪しくなってきているように見えますね。ほかにも、MACDではMACDがシグナルを下抜けたり、RSIも低下基調となっていたり、上昇の勢いが弱まっています。 先週はなんとか安値を結んだトレンドライン付近で踏ん張りましたが、このラインを割り込み、さらに直近のサポートとなっている108.60付近 [続きを読む]
  • 上値トライの意識が強まる可能性も
  • 2度目の110円トライも、大台超えからの勢いに欠けて上値の重さを意識する展開が続いていますね。もっとも調整は限定的なものにとどまっており流れはまだ上と考えますよ。米消費者物価指数も予想を下回ったとはいえ利上げ期待を崩すものではないですね。年計4回の期待感が若干後退も次回6月の利上げは依然確実視されており、9月、12月のどちらかもしくはどちらもという判断は今後にゆだねられる形に。ドル円は下がったとこ [続きを読む]
  • 109円台半ばを試す展開も
  • イラン核合意離脱を受けてのドル安円高が限定的なものにとどまっており、底堅さが意識されますね。明日の米消費者物価指数発表を前に積極的な買いが入りにくい面がありますが期待は上方向ですね。109円台半ばを試す展開で、勢い次第ではもう一段の上値トライもありえますよ。なお、イタリアの政局懸念から1.18台前半まで一時値を落としたユーロドルの動きを受けてドル全面高基調が広がっており、ドル円の水準感だけでは動き [続きを読む]
  • もみ合いから上方向か
  • 108円50銭手前の買い、109円50銭手前の売りが意識されてのもみ合いですね。10日の米消費者物価指数発表までは動きにくさもあって、基本的にはレンジ取引が優勢となりそうですね。もっとも、昨日のユーロドル、1.19を割り込む場面が見られるなど、ドル全面高基調が広がっていますよ。したがって、方向はまだ上ですね。なお、ユーロドルが1.19をしっかり割り込むとドル全面高基調が加速し、ドル円も持ち上げられ [続きを読む]
  • ドル高はどこまで
  • 前日に発表された、米3月個人消費支出がFRBのインフレ目標である年率2%に上昇しました。また、本日のFOMC会合での声明文がタカ派的になるとの見方もありますね。したがって、これにより長期金利の上昇スピードが速まるとの見方が広がればドルの上昇が更に進む可能性が高いと思いますね。ただ、同時に株価の下落を引き起こすリスクもあります。しかし、2月の時とは異なり既に株価は調整が入った後ということから急落に繋が [続きを読む]
  • FX・コツコツどかーん! やーめた!
  • 東京市場の午前9時58分、仲根が終わって、予想通りドル円が下がり始めましたよ。そこで、「売りトレード」開始。しかし、しかし、すかさず「上昇」を始めました。予想外でした。その上昇の勢いはすざましい!売りのストップをひっかけて急騰しましたよ。私はあえなく撃沈!大きな損失を出しました。悔しい!これがFXと分かっていても負け犬ですね。これまでの「利益」をふっとばしました。そして、午後3時52分欧州の時間に [続きを読む]
  • ドル円・節目です!
  • 今朝の高値は、109.462とあまり伸びませんね。その後は109.351まで反落しています。これは、「110.00」という大きな節目のため、109.66が本邦実需企業(輸出)の為替想定レートの平均と言われていますよね。だから、「109.50ぐらいから110.00にかけて」先物を押さえにかかる実需が多そうなため上値も重たいと思いますね。したがって高値買いはさけて109.10以下で買いたいと思っています。 [続きを読む]
  • 米10年債利回りがついに3.000%を突破
  • NY時間に、3月の米新築住宅販売件数・4月の消費者景況感指数が市場予想を上回り、ドル買いでスタートしましたね。109円を突破後、一旦は108.95まで押し戻されましたが、市場が意識していた米10年債利回りがついに3.000%を突破して、2014年1月以来、4年3カ月ぶりの3%回復を果たしました。ドル円は109.15−05で激しく揉み合いながら109.20高値を午前0時過ぎに付けました。今朝は高値は108.873、安値108.790と動きが取りにくい状況で [続きを読む]
  • ドル円・「108.50」で底かためか
  • 午後4時に、米10年債利回りが2.97%から徐々に上昇して、それに連れて、東京高値107.88を超えて107.90台に上昇しましたね。107.95突破に時間がかかりましたが、午後6時前に突破して108.00越えはストップもあってあっさりでしたよ。10年債利回りが2.997%まで上昇し108.05、108.10、108.20に売りはありましたが、次々と突破していきましたね。その後、108.30越えから更にストップをヒット。108.50越えでもストップがあって108.75まで [続きを読む]
  • 北朝鮮の発言に世界は冷静
  • 北朝鮮の発言について、どこまで信用できるのか判らず、また、核兵器廃絶ならまだしも、「4月21日より核・ICBMの実験の停止」では圧倒的に不十分でしょうね。金委員長の「核の兵器化の完結が検証された」「核・ミサイル実験は必要なくなった」「核実験場の使命は終了した」という発言は穿った見方をすれば外貨準備も底をつきはじめ、核開発を止める国内的口実を探していたタイミングで、これを公表して老朽化した核開発設備などを [続きを読む]
  • 大口の投機筋は迷っていますよ
  • ドル円は日米首脳会談後のリスク選好の流れが継続し、しっかりの展開でした。昨日の高値を超えて、107円70銭台まで一時上値を伸ばしました。しかし、今週の高値を更新した形となりましが、13日に付けた今月の高値107.78を付けきれず、もみ合いとなるなど、勢いはそれほど強いものとはなりませんでしたね。クロス円もしっかりで、昨日値を落としたユーロ円が133円に迫る動きを見せたが、大台を付けきれずにもみ合う [続きを読む]
  • 週末の調整に注意を
  • 週末を前にした「レンジ」取引」が見込まれる。基調はしっかりで、期待は依然上方向ですね。なお、「107円台半ばから108円」にかけてが重く、頭を抑えられる展開になっていますよ。同水準での推移が続くと、週末越えのポジションを嫌った調整が少し入る可能もありますね。 [続きを読む]
  • これで安心感からドル円上昇か
  • 日米首脳会談が、「無難の終了」という印象で市場の反応はまだ鈍いものですが、会談結果次第では円高リスク拡大の可能性があっただけにこれで「ドル円の上昇」はほぼ確実ですね。また、米国の指標もこのところ力強くてリスク要因が後退しましたので「流れは上方向」が期待されますね。108円手前の売りは継続するでしょうが、107円台維持で上値トライの流れになるでしょうね。押し目買いが基本ですね。 [続きを読む]
  • 公的機関等によるご祝儀的な買いか
  • まだ日米会談が終了していないのに日経平均の上昇による「ドル円の上昇」が起きましたね。ロイター通信によると「日米首脳会談が行われ、その成果を印象付けるために株式市場に公的機関等によるご祝儀的な買いが入ったのではないか。ドル/円は株高に便乗しているだけだ」という記事です。なるほどですね。この公的機関は「年金基金」かも・・・・・・。こうした「裏事情」をよく読んでおかないと、為替相場は理解不能になりますよ [続きを読む]
  • ドル円は107円を挟んで
  • 通商問題がテーマの一つとなる日米首脳会合を前にしてやややりにくい展開が続いていますね。結果が出るまでは、頭の重い展開が続きそうです。しかし、106円台で買いが入ったようで下値では買い意欲が継続しいますよ。米景気の基本的な力強さがドルの支えとなっており大きく崩れる展開とはなっていませんね。今日、明日に関しては会合次第の面が強く107円ばさみでのレンジでしょうね。無理をしないことですよ。 [続きを読む]
  • ドル円は静観か
  • ドル円は107円割れを試す場面もありそうですが、大きく崩れることはなさそうですね。107円台前半を中心としたレンジ取引になりそうです。日米の通商問題への懸念が継続していますが、下値は、しっかりしていますよ。下がったところではドル買いの意欲が見られますね。今日からの日米首脳会合で、蜜月がアピールされるようですとドル買いの材料となりますが、通商問題での対立が目立つとドル売りですね。結果次第の面が強いですので [続きを読む]
  • ドル円は上値期待
  • 107円台をしっかり回復してきたことで上値期待が強まる展開になってきましたね。しかし、107円台半ばから108円にかけての売り意欲は健在で頭を抑えてくる可能性もありますね。今夜、21時半に予定されている米消費者物価指数(CPI)はかなり強気な予想となっており、予想通りもしくはそれ以上の数字が出てくると上値抵抗水準を超えて上を試す可能性もあります。 [続きを読む]
  • ドル円は上下に振らされる材料が満載!
  • トランプ米大統領は9日、シリアの反体制派地域である東グータ地区で、今月7日に化学兵器が使用された疑いがあることを「野蛮な行為」だとして強く非難、迅速な行動を約束しましたね。そして、トランプ大統領は、軍事行動も含めあらゆる選択肢を検討していることを明らかにし、対応策を48時間以内、早ければ9日中にも決定する可能性があると述べました。これは「ドル売り」の強力な材料でドル円の下落が予想されます。またきょ [続きを読む]
  • ドル円は狭いレンジか
  • 107.50が上抜けるのか?106.50が割れるのか?このポイントをどちらかへ抜けたら流れの方向性が出てくるのではないかと思いますね。そして、21日線の106.248、106.00は強いサポートでしょう。本日の方針は、「107.15−20で戻り売り」です。「106.80以下」では利食いでしょうね。しばらく日経平均株価の動向を眺めながら神経質な揉み合いをやるのではないかと思いますね。 [続きを読む]
  • トランプリスクがさく裂
  • いやいや本当に困りますよね。今朝もトランプ大統領の保護貿易発言でドル円が大きく下落しましたね。ポジションを長く持っているととんでもないことになりますね。短期トレードに徹することが利益を増やすコツです。昨日の相場は、米中で進む貿易戦争回避の動きを好感して欧州株式・米株式が上昇しました。そして、米・独・英の安全資産である長期債が売られて長期金利が上昇しましたね。また、米ドルのショートカバーが進み、ドル [続きを読む]
  • 楽観的なムードがドル円に
  • NY株式市場は乱高下が続いたもののそろそろ押し目買いを狙う動きがドル円やクロス円にもみられていますね。明日は雇用統計が発表されることから警戒感はあるものの楽観的なムードがドル円の底を押し上げてきそうですよ。目先はボリンジャーバンドの上限の位置する「107円30銭」が上値目途として意識されますね。 [続きを読む]
  • 週末の雇用統計を見通したドル買いか
  • ドル円は106円台後半まで上昇したことで、106円台前半で買いが入るようだと目先の円高進行には一服感が出てきますね。特に、「週末の雇用統計への期待感」がドルを支えてきそうですね。前回相当強かった雇用者数の反動で雇用者数の伸びは鈍化見込みもありますが、「平均時給」は上昇期待が強まっていますよ。直近のPCEデフレータの堅調さと合わせて米国の利上げ期待が強まる可能性があり、ドル買いの動きも。 [続きを読む]
  • ドル円は下落か
  • 本日はやはり106円台が重たく106.05‐10にかけて売り場探し゛すね。105.66以下NY安値を切って下落する流れの中で105.50がすぐに割れなければ一旦買い戻しした方がいいですね。また戻り売りを狙う回転をイメージしたいと思います。なお、「105.50」が割れる場合には慎重な売り攻めをしたいと思ってますよ。 [続きを読む]
  • ドル円は「押し目買い」がいい
  • 日本の期末、海外の四半期末、イースター休暇前のポジション調整に加えて、突然の北朝鮮金委員長の電撃中国訪問からの地政学的リスクの減少がありましたね。そして米中貿易摩擦の激化思惑の鎮静化と、このところの円高要因の減退で、ショートが諦めて閉じていますよ。昨日の動きから106.50割れ、特に106.45-30は買い戻し玉がありそうですね。107円台は107.30にかけて、当然売りが並ぶと思います。切るべき休暇前のポジションは昨日 [続きを読む]