0-sen さん プロフィール

  •  
0-senさん: ワイのもじけたブログやで〜
ハンドル名0-sen さん
ブログタイトルワイのもじけたブログやで〜
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/0-sen
サイト紹介文飛行機(大戦機)とAFVキット中心の模型製作記ブログです。 旅行記なども掲載しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供115回 / 365日(平均2.2回/週) - 参加 2016/07/24 20:06

0-sen さんのブログ記事

  • ミクロミル1/72 カリーニンK-12試作無尾翼爆撃機 製作記・その4
  • 地震に続いて昨日は豪雨で、県内各地で避難勧告が発令された地域がありました。当地でも、市内の真ん中を流れる川が増水して、危険水位にまで達したらしいです。幸い、大雨による被害は発生していませんが、一部交通機関の運行に影響が出たようです。自然災害に対して、人間の脆さを改めて感じました。さて、今週から変則勤務になり、昨日と今日は休みになりました。昨日は大雨で、外に出るのも儘ならず、模型作りは殆ど出来ません [続きを読む]
  • ミクロミル1/72 カリーニンK-12試作無尾翼爆撃機 製作記・その3
  • 今日は梅雨の晴れ間となりましたが、晴れるとやはり夏ですね。暑い1日でした。明日からまた梅雨空に戻ると言う事で、鬱陶しくなりそうです。仕事帰りが遅くなってしまい、帰宅後の製作が殆ど出来ない状態が続いています。今月はこの後もこのような状態が続く見込みで、次の土・日は仕事になりそうですが、その前の平日(水・木)は休みになります。そんな状態ですので、カリーニンK-12の製作はあまり進んでいませんが、次回いつ更 [続きを読む]
  • 本日の到着キット(2018-27)「ドラウイングス1/48 デボワチンD.510」
  • 暫く続いた梅雨の晴れ間でしたが、今日から再び梅雨空に戻ってしまいました。仕事も連日不慣れな作業が続いていて、ストレスが溜まる一方ですが、そんな折、予約していたキットが届きました。模型作りは滞ったままですが、やはり模型を見ると、束の間の一服感を得られ、ストレスも忘れる事が出来ます。今日届いたのはこちらのキットです。「ドラウイングス1/48デボワチンD.510」です。ずっと私の拙ブログをご覧頂いている読者さん [続きを読む]
  • ミクロミル1/72 カリーニンK-12試作無尾翼爆撃機 製作記・その2
  • 今日は夕方近くになって雨が降り出しました。気温はそれ程でもないですが、この時期ならではのジメジメ感があります。台風5号の進路も気になりますね。実は、奥さん、嫁に行った娘と孫と一緒に、12日からTDLに行くのですが、飛行機大丈夫かな?昨日の土曜日は、昼前からずっと外出していて、模型作りは殆ど出来ませんでしたが、今日は午後から時間があったので、カリーニンK-12の製作を進める事が出来ました。主翼に取り付けるパ [続きを読む]
  • ミクロミル1/72 カリーニンK-12試作無尾翼爆撃機 製作記・その1
  • 今年も梅雨の季節になりました。四季の移り変わりを感じられるのが我が国の良い所なんでしょうが、大雨による災害は発生しないで欲しいものです。梅雨入りが早かった分、梅雨明けも早いと、気象庁では言っていますが、どうなんでしょうね。今年の夏も猛暑になるらしいですよ。ヘッツアーの完成後、何を作ろうか決めていなかったのですが、日本機の1/48飛行機キット完成の次は、AFVキットを挟んで日本機及びドイツ機以外の1/72飛行 [続きを読む]
  • タミヤ1/48 ヘッツァー中期生産型 製作記・その5
  • 今日は夕方になって雨が降り始めました。梅雨入りの発表があるかもしれません。これから暫く、雨の日が多くなりそうですね。?さて、タミヤ1/48ヘッツァー中期生産型が今夜完成しました。仕事も定時帰宅なので、帰宅後少しずつ製作を進めていました。今夜、残っていたウオッシングとドライブラシを行ない、完成としました。前回、半光沢クリアを吹いてから、乾燥後デカールを貼りました。たった3枚の国籍マークだけなので、直ぐに [続きを読む]
  • 本日の到着キット(2018-24)「ICM1/72 ドルニエDo17Z-7 夜間戦闘機」
  • 今日から6月。これから各地で梅雨入りのニュースが届きそうですが、今日は快晴の1日となりました。そんな6月最初の今日、仕事から帰ると予約していたキットが届いていましたので、早速紹介させて頂きます。「ICM1/72 ドルニエDo17Z-7夜間戦闘機」です。先に1/48で登場しましたが、その1/72版です。(1/48版はこちらで紹介しています。Z-7の説明は1/48版の紹介記事をご覧下さい。)中身です。まさに1/48版をスケールダウンした内 [続きを読む]
  • タミヤ1/48 ヘッツァー中期生産型 製作記・その4
  • 5月も今日で終わりですね。既に梅雨に入っている所もありますが、こちらも来週には梅雨入りしそうです。週末は良い天気になるそうなので、梅雨入り前の貴重な晴れ間を有効利用したいですね。ヘッツァーの製作は、全体の組立てがいとも簡単に終わってしまい、塗装の方に入りました。私にとっては初挑戦となる”光と影”迷彩をどのように塗装しようか結構悩みましたが、結局は筆塗りするのが手っ取り早いだろうと考え、タミヤのエナ [続きを読む]
  • ハセガワ1/48 川崎 三式戦闘機 飛燕I型丁 製作記・番外編2
  • 5月ももうあと僅かとなり、梅雨の足音がそこまで聞こえて来ました。これから雨が多くて湿度の高い季節を迎えると、塗装に気を使いますね。特に車やバイクを作られているモデラーさんは大変だと思いますが、どうなんでしょうか?さてさて、飛燕製作記の最後に、完成したらハセガワフォトコンテストに応募すると豪語してしまった手前、写真を撮らなくてはいけません。いつもみたく、ベースなしで撮影するのもノウがないと思い、簡単 [続きを読む]
  • タミヤ1/48 ヘッツァー中期生産型 製作記・その3
  • ハセガワ1/48飛燕が完成し、気持ちも新たにタミヤ1/48ヘッツァー中期生産型の製作を再開しました。飛燕の塗装の乾燥待ちの間に、少しずつ本体へのパーツの取り付けを行なっていました。サフ吹き前の状態です。(1個、パーツを付け忘れているのに気付かず!) OVM類は、塗装完了後に取り付けるのが私の製作パターンですので、この時点ではまだ取り付けていません。今日、仕事から帰って来てから、Mr.カラーのオキサイドレッドサフ [続きを読む]
  • 旧日本陸軍正式採用戦闘機コンプリート計画完遂(ハセガワ1/48)
  • 先日のハセガワ1/48飛燕の完成で、予てより遂行中だった『ハセガワ1/48キットでの旧日本陸軍正式採用戦闘機コンプリート計画』(長い!)が完遂しました。事の発端は、ニチモ1/48隼Ⅰ型の製作に遡り、完成後に、一式から五式まで揃えたいと言う気持ちが沸々と芽生えて来ました。(A型の性?)でも、当時、ハセガワには隼の1/48キットが存在していなくて、それはそれとして鍾馗、飛燕、疾風、五式戦と製作して来ました。その間にハ [続きを読む]
  • 本日の到着キット(2018-18)「AIMファンモデル1/72 ハインケル He60C/D水上機」
  • 約1ヶ月半振りに予約していたキットが本日届きました。この所、予約キット到着が鈍足化し、積みプラの高さも抑え気味でしたが、今月初の到着キットで、少し高くなりました。今月は下旬にタミヤのMMシリーズの新作が届く予定となっています。今日届いたのはこちらのキットです。あまり馴染みのないメーカですが、AIMファンモデルと言うメーカーの「1/72ハインケルHe60C/D水上機」です。予約からかなり待たされてしまいましたが、や [続きを読む]
  • ハセガワ1/48 川崎 三式戦闘機 飛燕I型丁 製作記・その11
  • ここ数日、夏のような暑さが続きましたが、今日は少し気温も下がり涼しく感じられた1日でした。でも、もうそろそろ冷房が恋しくなって来そうですね。さて、梅雨に入るまでに完成させたいと思っていた「ハセガワ1/48川崎 三式戦闘機 飛燕I型丁”第244戦隊”」(JT14)ですが、昨日完成しました。昨日、夕飯後、模型小屋に行き、墨入れを行ない、残りのパーツを取付けて完成としました。私自身、数年前に同じキットを製作しましたが [続きを読む]
  • ハセガワ1/48 川崎 三式戦闘機 飛燕I型丁 製作記・その10
  • 静岡ホビーショーが終わり、我がブロ友さんたちからもそれぞれ報告記事がアップされ始めましたが、お出かけになられた皆様方、どうもお疲れ様でした。聞く所によれば、帰宅時は大雨になったと言う事ですが、無事のご帰宅、ご苦労様でした。さて、こちらの飛燕ですが、静岡ホビーショーを尻目に、仕事から帰ってから少しずつ製作を進めています。幸い、新人2人は真面目に仕事に励んでいて、私の出番も減って来ました。その分、定時 [続きを読む]
  • ハセガワ1/48 川崎 三式戦闘機 飛燕I型丁 製作記・その9
  • 昨日に引き続き今日もオールフリーの休日で、午前中は溜まっていた録画作品の編集作業を行ないました。午後から飛燕の製作に入り、今日はデカール貼りを行ないました。元々キットに同梱されていたデカールは劣化や黄ばみがあって、使用に耐えられそうになかったので、部品請求で新しいデカールを入手していました。尾翼の部隊マークの白が透けないか、ちょっと心配でしたが、完璧とは行かないまでも、なんとかぎりぎりセーフと言っ [続きを読む]
  • ハセガワ1/48 川崎 三式戦闘機 飛燕I型丁 製作記・その8
  • 風薫る5月になりましたが、今年はGWがずっと仕事(3日は家の用事で休み)になってしまい、模型作りの出来ない日々が続いていました。GWが終わり、ようやく仕事も一区切りついたので、今日と明日の2日間は会社カレンダーで休みとなりました。たった2日間ですが、私にとっては待ちに待ったオールフリーの2日間になります。飛燕の迷彩塗装途中でGWに突入し、早く残りの迷彩を仕上げたい気持ちのまま休みになるのを待っていました [続きを読む]
  • ハセガワ1/48 川崎 三式戦闘機 飛燕I型丁 製作記・その7
  • 明日から今年のGWが始まりますね。ここ数年間はカレンダー通りのGWでしたが、今年は職場異動と言う憂き目に遭い、GWは仕事となりました。仕事には慣れましたが、ストレスは解消されません。?? あと2年の辛抱ですね。例年GW期間中にファンヒーターを片付けるのですが、今日なんかはヒーターが欲しい位冷え込みました。明日からは暖かくなると言う事ですが、今年はヒーターを片付けるのはGW明け後になりそうです。会社カレンダー [続きを読む]
  • タミヤ1/48 ヘッツァー中期生産型 製作記・その2
  • 今週末からはいよいよGWが始まりますね。楽しみにされている方も多いと思いますが、我が拙ブログに訪問されるプラモデラーさんたちは、GWよりも、その後の静岡ホビーショーの方が待ち遠しいのかもしれませんね。私の方は、残念ながら、今年のGWはほぼ仕事の予定となっていて、休める日はありません。辛うじて、5月3日は家の用事(法事)で、休みを申請していますが、どうなるかはまだ分かっていません。そんな訳で、休みを前倒し [続きを読む]
  • ハセガワ1/48 川崎 三式戦闘機 飛燕I型丁 製作記・その6
  • 初夏を通り越して、一気に夏になってしまったような暑い1日になりましたが、こうなると注意したいのが熱中症です。まだ、体が暑さに慣れていないこの時期は、特に要注意です。今日と明日は、和歌山ノンフライトクラブの展示会が催されていますが、残念ながら今年は両日とも家の用事で行く事が出来ません。あきみず殿や腹ポ殿にお会い出来ないのが残念です。模型の方ですが、今日の用事が済んで自宅に戻ったのが夕方5時前。そこか [続きを読む]
  • タミヤ1/48 ヘッツァー中期生産型 製作記・その1
  • 昨夜は台風並みの嵐が吹き荒れましたが、今朝には通り過ぎ、午後には春の陽射しが戻って来ました。嵐のせいで空気が洗われたような、清々しい青空が広がりました。今日は、自治会の会計監査の為に午後から出掛ける予定があり、模型作りは出来ないと思っていましたが、監査の方は問題もなくスムーズに進み、無事に完了しました。5月26日の総会で報告すればお役目終了です。帰宅してから少し時間があったので模型小屋に行ったものの [続きを読む]
  • ハセガワ1/48 川崎 三式戦闘機 飛燕I型丁 製作記・悩みは尽きぬ番外編
  • ハセガワ飛燕の製作も、やっと塗装工程に入りました。日の丸や胴体の青のラインはデカールを使わずに塗装で仕上げようと思い、まず下地の艶ありホワイトを吹いた所まで進みました。白はお気に入りのソリッドカラーを使用しましたが、こちらもサフ同様、使い切ればもう入手出来ません。先日コメント頂いたあきみず殿のリコメに、フラップ(エルロン)の塗装を先にすべきだったとリコメに書きましたが、やはり白からスタートして正解 [続きを読む]
  • ハセガワ1/48 川崎 三式戦闘機 飛燕I型丁 製作記・その5
  • 4月最初の製作記です。年度末から新年度に渡って、公私ともに少々バタバタしていました。嘱託契約は何とか無事に更改しましたが、新人2名の教育や新年度の挨拶まわりなど、忙しく動き回っていました。それに加え、今年は桜の開花が早く、休日は桜の写真を撮りに行ったりして、模型製作の方は少し滞ってしまいましたが、それでも、少しずつですが飛燕の製作を進めていました。ロールバーはアイリスのエッチングパーツを使用して取 [続きを読む]