聖書を学びましょう さん プロフィール

  •  
聖書を学びましょうさん: 聖書を学びましょう
ハンドル名聖書を学びましょう さん
ブログタイトル聖書を学びましょう
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/tomutomud2
サイト紹介文聖書と原理講論を学び 真実を見る目 聞き分ける耳 真理を知る心を養いましょう
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供821回 / 365日(平均15.7回/週) - 参加 2016/07/24 21:00

聖書を学びましょう さんのブログ記事

  • 聖書を学びましょう
  • 聖書を知らないと試練に弱くなります聖書を学んで人格を育成し試練に強くなりましょう人格育成のために聖書を学ぶ順番http://blog.goo.ne.jp/tomutomud2/e/85758817ac37682216a2d53e26bdba5d/?cid=b7047e75a70f13849454979bef3bb3ad&st=0人格育成のために聖書を学ぶ順番にしたがって読むhttp://blog.goo.ne.jp/tomutomud2/cにほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村. [続きを読む]
  • ヨシュア1 強く、また雄々しくあれ
  • ヨシュア記1章 主のしもべモーセが死んだ後、主はモーセの従者、ヌンの子ヨシュアに言われた 「わたしのしもべモーセは死んだそれゆえ、今あなたと、このすべての民とは、共に立ってこのヨルダンを渡り、わたしがイスラエルの人々に与える地に行きなさいあなたがたが、足の裏で踏む所はみな、わたしがモーセに約束したように、あなたがたに与えるであろうあなたがたの領域は、荒野からレバノンに及び、また大川ユフラテからヘテび [続きを読む]
  • ヨシュア2 エリコ偵察、城壁の上の遊女ラハブ
  • ヨシュア記2章 ヌンの子ヨシュアは、シッテムから、ひそかにふたりの斥候をつかわして彼らに言った「行って、その地、特にエリコを探りなさい」彼らは行って、名をラハブという遊女の家にはいり、そこに泊まったが、 エリコの王に「イスラエルの人々のうちの数名の者が今夜この地を探るために、はいってきました」と言う者があったので、 エリコの王は人をやってラハブに言った「あなたの所にきて、あなたの家にはいった人々をこ [続きを読む]
  • ヨシュア4 すべての民に主の力を知らせ つねに恐れさせるため
  • ヨシュア記4章 民が皆、ヨルダンを渡り終った時、主はヨシュアに言われた「民のうちから、部族ごとにひとりずつ、合わせて十二人を選び、 彼らに命じて言いなさい『ヨルダンの中で祭司たちが足を踏みとどめたその所から、石十二を取り、それを携えて渡り、今夜あなたがたが宿る場所にすえなさい』」そこでヨシュアはイスラエルの人々のうちから、部族ごとに、ひとりずつ、かねて定めておいた十二人の者を召し寄せ、 ヨシュアは彼 [続きを読む]
  • ヨシュア5 くつを脱ぎなさい あなたが立っている所は聖なる所である
  • ヨシュア記5章 ヨルダンの向こう側、すなわち西の方におるアモリびとの王たちと、海べにおるカナンびとの王たちとは皆主がイスラエルの人々の前で、ヨルダンの水を干しからして、彼らを渡らせられたと聞いてイスラエルの人々のゆえに、心は消え、彼らのうちに、もはや元気もなくなったその時、主はヨシュアに言われた「火打石の小刀を造り、重ねてまたイスラエルの人々に割礼を行いなさい」そこでヨシュアは火打石の小刀を造り、陽 [続きを読む]
  • ヨシュア6 石がきは くずれ落ち 民は進んで 攻め上る
  • ヨシュア記6章 さてエリコは、イスラエルの人々のゆえに、かたく閉ざして、出入りするものがなかった主はヨシュアに言われた「見よ、わたしはエリコと、その王および大勇士を、あなたの手にわたしているあなたがた、いくさびとはみな、町を巡って、町の周囲を一度回らなければならない六日の間そのようにしなければならない七人の祭司たちは、おのおの雄羊の角のラッパを携えて、箱に先立たなければならないそして七日目には七度 [続きを読む]
  • ヨシュア7 アイの敗戦、アコルの谷
  • ヨシュア記7章 しかし、イスラエルの人々は奉納物について罪を犯したすなわちユダの部族のうちの、ゼラの子ザブデの子であるカルミの子アカンが奉納物を取ったのであるそれで主はイスラエルの人々にむかって怒りを発せられたヨシュアはエリコから人々をつかわし、ベテルの東、ベテアベンの近くにあるアイに行かせようとして、その人々に言った「上って行って、かの地を探ってきなさい」人々は上って行って、アイを探ったが、 ヨシ [続きを読む]
  • ヨシュア8 アイに攻め上りなさい、祝福と.のろいの言葉を
  • ヨシュア記8章 主はヨシュアに言われた「恐れてはならない、おののいてはならないいくさびとを皆、率い、立って、アイに攻め上りなさいわたしはアイの王とその民、その町、その地をあなたの手に授けるあなたは、さきにエリコとその王にしたとおり、アイとその王とにしなければならないただし、ぶんどり物と家畜とは戦利品としてあなたがたのものとすることができるであろうあなたはまず、町のうしろに伏兵を置きなさい」ヨシュア [続きを読む]
  • ヨシュア9 ギベオンの住民たちの策略
  • ヨシュア記9章 さて、ヨルダンの西側の、山地、平地、およびレバノンまでの大海の沿岸に住むもろもろの王たちすなわちヘテびと、アモリびと、カナンびと、ペリジびと、ヒビびと、エブスびとの王たちはこれを聞いて、 心を合わせ、相集まって、ヨシュアおよびイスラエルと戦おうとしたしかし、ギベオンの住民たちは、ヨシュアがエリコとアイにおこなったことを聞いて、 自分たちも策略をめぐらし行って食料品を準備し、古びた袋と [続きを読む]
  • ヨシュア10 神がイスラエルのために戦われた
  • ヨシュア記10章 エルサレムの王アドニゼデクは、ヨシュアがアイを攻め取って、それを全く滅ぼし、さきにエリコとその王とにしたように、アイとその王にもしたこと、またギベオンの住民が、イスラエルと和を講じて、そのうちにおることを聞き、 大いに恐れたそれは、ギベオンが大きな町であって、王の都にもひとしいものであり、またアイより大きくて、そのうちの人々が、すべて強かったからであるそれでエルサレムの王アドニゼデ [続きを読む]
  • ヨシュア11 こうしてその地に戦争はやんだ
  • ヨシュア記11章 ハゾルの王ヤビンは、これを聞いて、マドンの王ヨバブ、シムロンの王、およびアクサフの王、 また北の山地、キンネロテの南のアラバ、平地、西の方のドルの高地におる王たち、 すなわち、東西のカナンびと、アモリびと、ヘテびと、ペリジびと、山地のエブスびと、ミヅパの地にあるヘルモンのふもとのヒビびとに使者をつかわしたそして彼らは、そのすべての軍勢を率いて出てきたその大軍は浜べの砂のように数多く、 [続きを読む]
  • ヨシュア12 撃ち滅ぼした王たちは、合わせて三十一王である
  • ヨシュア記12章 さてヨルダンの向こう側、日の出の方で、アルノンの谷からヘルモン山まで、および東アラバの全土のうちでイスラエルの人々が撃ち滅ぼして地を取った国の王たちは、次のとおりであるまず、アモリびとの王シホン。彼はヘシボンに住み、その領地は、アルノンの谷のほとりにあるアロエル、および谷の中の町から、ギレアデの半ばを占めて、アンモンびととの境であるヤボク川に達し、 東の方ではアラバをキンネレテの湖 [続きを読む]
  • ヨシュア13 分け与えられる嗣業
  • ヨシュア記13章 さてヨシュアは年が進んで老いたが、主は彼に言われた「あなたは年が進んで老いたが、取るべき地は、なお多く残っているその残っている地は、次のとおりであるペリシテびとの全地域、ゲシュルびとの全土、 エジプトの東のシホルから北にのびて、カナンびとに属するといわれるエクロンの境までの地、ペリシテびとの五人の君たちの地、すなわち、ガザ、アシドド、アシケロン、ガテ、およびエクロン南のアビびとの地、 [続きを読む]
  • ヨシュア14 受けた嗣業
  • ヨシュア記14章 イスラエルの人々が、カナンの地で受けた嗣業の地は、次のとおりであるすなわち、祭司エレアザル、ヌンの子ヨシュア、およびイスラエルの人々の部族の首長たちが、これを彼らに分かち、 主がモーセによって命じられたように、くじによって、これを九つの部族と、半ばの部族とに、嗣業として与えたこれはヨルダンの向こう側で、モーセがすでに他の二つの部族と、半ばの部族とに、嗣業を与えていたからであるただし [続きを読む]
  • ヨシュア15 ユダの部族が獲た地
  • ヨシュア記15章 ユダの人々の部族が、その家族にしたがって、くじで獲た地は、南の方では、エドムの境に達し、南のはてにあるチンの荒野に及んでいたその南の境は、塩の海の南の端の、入海から起り、 アクラビムの坂の南に出てチンに進み、カデシ・バルネアの南から上って、ヘヅロンに進み、アダルに上っていって、カルカに回り、 アヅモンに進んで、エジプトの川に達し、その境は海に至って尽きるこれが彼らの南の境である東の境 [続きを読む]
  • ヨシュア16 ヨセフの子孫が獲た地
  • ヨシュア記16章 ヨセフの子孫が、くじによって獲た地の境は、エリコのほとりのヨルダン、すなわちエリコの水の東から起って、荒野に延び、エリコから山地に上っている荒野を経て、ベテルに至り、 ベテルからルズにおもむき、アルキびとの領地であるアタロテに進み、 西に下ってヤフレテびとの領地に達し、下ベテホロンの地域に及び、ゲゼルに達し、海に至って尽きるこうしてヨセフの子孫のマナセと、エフライムとは、その嗣業を受 [続きを読む]
  • ヨシュア17 マナセの部族が獲た地
  • ヨシュア記17章 マナセの部族が、くじによって獲た地は、次のとおりであるマナセはヨセフの長子であった。マナセの長子で、ギレアデの父であるマキルは、軍人であったので、ギレアデとバシャンを獲た。 マナセの部族の他のものにも、その家族にしたがって、地を与えたが、それは、アビエゼル、ヘレク、アスリエル、シケム、ヘペル、セミダで、これらはヨセフの子マナセの男の子孫であって、その家族にしたがって、あげたものであ [続きを読む]
  • ヨシュア18 ベニヤミンの子孫が獲た地
  • ヨシュア記18章 そこでイスラエルの人々の全会衆は、その地を征服したので、シロに集まり、そこに会見の幕屋を立てたその時、イスラエルの人々のうちに、まだ嗣業を分かち取らない部族が、七つ残っていたので、 ヨシュアはイスラエルの人々に言った「あなたがたは、先祖の神、主が、あなたがたに与えられた地を取りに行くのを、いつまで怠っているのですか部族ごとに三人ずつを出しなさい。わたしはその人々をつかわしましょう。 [続きを読む]
  • ヨシュア19 こうして地を分けることを終った
  • ヨシュア記19章 次にシメオンのため、すなわちシメオンの子孫の部族のために、その家族にしたがって、くじを引いたその嗣業はユダの子孫の嗣業のうちにあった。 その嗣業として獲たものは、ベエルシバ、すなわちシバ、モラダ、 ハザル・シュアル、バラ、エゼム、 エルトラデ、ベトル、ホルマ、 チクラグ、ベテ・マルカボテ、ハザルスサ、 ベテレバオテ、シャルヘン。すなわち十三の町々と、それに属する村々。 またアイン、リン [続きを読む]
  • ヨシュア20 のがれの町
  • ヨシュア記20章 そこで主はヨシュアに言われた「イスラエルの人々に言いなさい『先にわたしがモーセによって言っておいた、のがれの町を選び定め、 あやまって、知らずに人を殺した者を、そこへのがれさせなさい。これはあなたがたが、あだを討つ者をさけて、のがれる場所となるでしょうその人は、これらの町の一つにのがれて行って、町の門の入口に立ち、その町の長老たちに、そのわけを述べなければならないそうすれば、彼らはそ [続きを読む]
  • 申1 モーセがイスラエルのすべての人に告げた言葉
  • 申命記1章これはヨルダンの向こうの荒野、パランと、トペル、ラバン、ハゼロテ、デザハブとの間の、スフの前にあるアラバにおいて、モーセがイスラエルのすべての人に告げた言葉であるホレブからセイル山の道を経て、カデシ・バルネアに達するには、十一日の道のりである第四十年の十一月となり、その月の一日に、モーセはイスラエルの人々にむかって、主が彼らのため彼に授けられた命令を、ことごとく告げたこれはモーセがヘシボ [続きを読む]
  • 申2 征服しはじめ、その地を自分のものとせよ
  • 申命記2章 それから、われわれは身をめぐらし、主がわたしに告げられたように紅海の方に向かって荒野に進み入り、日久しくセイル山を行きめぐっていたが、 主はわたしに言われた 『あなたがたは既に久しくこの山を行きめぐっているが、身をめぐらして北に進みなさいおまえはまた民に命じて言え「あなたがたは、エサウの子孫、すなわちセイルに住んでいるあなたがたの兄弟の領内を通ろうとしている彼らはあなたがたを恐れるであろ [続きを読む]