j.tribbiani さん プロフィール

  •  
j.tribbianiさん: 已经不恋爱
ハンドル名j.tribbiani さん
ブログタイトル已经不恋爱
ブログURLhttp://tribbiani2295.blog.fc2.com/
サイト紹介文中島みゆきと槇原敬之と竹原ピストルが好きなゲイです。 現在、中国人和卿卿我我
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供98回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2016/07/24 23:40

j.tribbiani さんのブログ記事

  • 流浪の詩
  • 私のいる場所が分かるか?Z君は観光地を移動するたびにメッセージを送ってくる時差が7〜8時間あるから、時々俺が熟睡中の時も送ってくるまぁ、Z君の気遣いがそうさせているんだろうから怒りはしないが…もともと遠距離なのに、もっと遠くにいるんだと思うとZ君に会えない寂しさがいつも以上になるのが不思議だ旅行前、俺はZ君に伝えていたことがあった俺からはメッセージ送らないからな…そう言うとZ君はどうして?寂しいじゃな [続きを読む]
  • 旅人のうた
  • 欧州旅行中、俺が寂しい思いをしないようにZ君が考えてくれた事お互いiPhoneなので位置情報を共有しよう…だって私が今どこにいるか、あなたはすぐにわかるから寂しさも半減するでしょ?だって確かに…、でも旅行の後はどうするんだろう?続ける?俺は全然平気だけど…、Z君は?浮気がバレて俺に怒られるぞその辺の事、考えてるのか考えていないのか…とりあえずZ君との距離が近づいた気分になる写メを送り続けるZ君…、それはとて [続きを読む]
  • 黄色い犬
  • Z君が写メを送ってきて、ちょっと唖然…欧州旅行の前日に金髪にしたのだ…キンシコウ(金糸猴)?なぜ髪を染めたのか問いただすと、Z君曰く好きなサッカー選手と同じ風貌にしたかった…そうだどうかな…、悪くないと思ってるんだけどと言うZ君俺は似合ってると思うよ…とは言ったものの実のところは違う俺の好きなZ君じゃない…俺の好きなZ君はこんな金髪じゃないアジア人の顔に金髪は似合わないと思う…ずっと金髪のままなの?俺 [続きを読む]
  • たとえ世界が空から落ちても
  • ここ2日ほどZ君からのメッセージが途絶えている毎朝、おはよう!位は言ってきてたのに…怒らない…怒らないと決めたんだ…怒らない…・・・ ・・・ ・・・ ・・・絶対怒らない [続きを読む]
  • 03時
  • 大きな地震は中国でもニュースとして流れたらしい朝一番にZ君からメッセージが来た俺は停電で少しパニック状態だったので、それをスルーしてたすると今度は電話が鳴る…Z君だそれほどまでに心配してくれているんだと思いながらも電話に出ない俺…だって、まともに会話できないし…街全体が停電していて、道路の信号は作動していないこんな中で会社までたどり着けるだろうかと心配していた結局、今日は自宅待機だと上司からメールが [続きを読む]
  • あばうとに行きます
  • 最近考えることは、Z君に彼氏や婚約者がいてもいいかなと言う事Z君がその存在を隠したいのであれば、それはそれでいい週末ヒマさえあれば泊りがけでどこかの街へ行っているZ君少し前までなら、誰とどこへ行ったのか問詰めていた俺そのたびにギクシャクしていたし、それがイヤなのか遊びに行った事さえ隠すようになったZ君どうして私の行動をアレコレ聞くんだ?と言われて聞いちゃダメなの?と聞き返す俺私はまだ若いんだ、友達とい [続きを読む]
  • この空を飛べたら
  • Z君から退院したとメッセージが届いた予定より一日早い…でも体調はあまりよくないみたいだ検査検査の繰り返し…それだけで疲れたそう結局高血圧は治るものではないので薬を飲み続けなければならない今回の入院は治療と言うより他に合併症がないか調べたみたい脳出血、心筋梗塞、腎臓病…どれも怖い病気だZ君は今のところ大丈夫だとは言っているが本当のところは分からない俺が心配するのを懼れて内緒にしてるかもしれないし…退院 [続きを読む]
  • Embrace
  • 土曜日、Z君からメッセージが来ない…メッセージが来ないのはこれで何回目だろう?そのたびに俺は怒るわけで…そして次の日、決まって朝一で詫びのメッセージゴメン、忙しくてメッセージ送るの忘れちゃった…、怒ってる?もう怒ってないよ、でもこの次は…わかってるよね?これがいつものパターンでも今回はいつもと違った…翌日になってもメッセージが来ない俺の感情は怒りから心配に変わっていくもしかして急病?それとも交通事 [続きを読む]
  • 疑えばきりがない
  • 旅行好きのZ君はヒマさえあれば旅行に出かけている中国は広いので行先には困らないだろう誰かと一緒に行くのか?そう尋ねるたびに一人だよと言っていた初めのうちは俺もその言葉を信じていたけど…旅行先の写メを送って来た時に問詰めたZ君が一人で写っているそれは、明らかに誰かに撮ってもらったもの誰に撮ってもらったの?と聞くと他の観光客にお願いしたと言うまぁ、それもありかと信じてる俺料理の写メを送って来た…怪しい… [続きを読む]
  • 結婚
  • Z君と日本を旅して感じた事、中国人観光客が多いそんな中で若いカップルを何組も見かけるあきらかに恋人同士と思える2人はアンバランス…なにが?女性に比べて男性は…デブやブサイクばかり…(失礼)日本に来る中国人は、富裕層だと思うあの若さで海外旅行ができるのだから、いい職についているのだと思う俺の個人的な見解だが、中国の女性は相手の見た目より高収入の男性を結婚相手に選ぶのではないだろうか学生時代に彼女もいな [続きを読む]
  • サヨナラ・コンニチハ
  • 空港に着いてもZ君は一緒に昼食を食べられなかったことを悔やんでいる大丈夫だよ、そんなに腹すいてないし…機内食も出るから…それより俺はZ君が朝食も昼食も食べていない事の方が心配Z君は食欲無いから…、気にしなくてもいいよと言う俺が搭乗口へ向かう前にZ君は俺をハグして首にキスするまったく…、この人混みの中でもお構いなしその後はおきまりの自分の手の甲にキスしてサヨナラ今回は仕事に戻るZ君を俺が見送るZ君の姿が見 [続きを読む]
  • 人待ち歌
  • 朝方、雨の音で目が覚めた時計を見るとサッカーの決勝が終わってる時間俺の横にはZ君はいない同級生と酒を飲みながらの観戦だから試合が終わっても戻って来られないわかってるよ…そんなことぐらい…でもね…もう少し眠ればZ君が出勤前にここに来る時間になるだろう俺とホテルで朝食をとるためにZ君が戻ってきたどうやら少し二日酔いらしい…Z君は紅茶だけで済ましたテーブル越しにZ君の顔をじっと見つめているとそれに気づいたZ君 [続きを読む]
  • 断崖─親愛なる者へ─
  • Z君の車で向かった先は石林峡途中で朝食をとったけど1時間半ぐらいで着いたかな?ビルが立ち並ぶ北京市内とは打って変わって、とてものどか…うん、俺はこんなところを望んでいた気がする山頂には崖にせり出したガラスの展望台がある見上げるとゴンドラがあることがわかった…これなら楽勝甘かった…ゴンドラは途中までしか行かないんだ降りた後は急な階段が延々と続いている…何段あるのだろう途中で足はパンパン、少し登っては休 [続きを読む]
  • いつか夢の中へ
  • この日Z君が連れて行ってくれたところは頤和園世界遺産にもなっているだけあって、観光客の多さが半端ではない観光客のほとんどは中国各地からやってきた中国人団体旅行なのだろうか…同じ色のカラフルなTシャツを着ている敷地の広さは東京ドームの62個分だとか…そう教えられてもそれがどのくらいの広さなのか見当もつかないが…でも4分の3は湖で、その周りをぐるっと歩いていくただとにかく広い…何時間歩いたのかなZ君は俺 [続きを読む]
  • NIGHT WING
  • 北京の空港に着くのは19時45分の予定この時間なら迎えに来てくれるZ君は仕事が終わってからでも大丈夫でも実際に北京に降り立ったのは30分も早かったZ君にメッセージを送ると、やはりまだこちらへ向かってる最中だったでもこれから入国審査や荷物の受取り、税関を通るから到着ロビーに出られるのは20時くらいになるかも知れないそれならZ君は到着ロビーで俺を出迎えてくれるかなそんな期待もむなしく…、Z君はまだ来ていな [続きを読む]
  • 旅は始まる
  • 北京行きの前日、Z君からのメッセージワールドカップサッカーの決勝戦、一緒に観られなかったらあなたは怒る?もともと懸念してたことではあったZ君のサッカー好きは俺も承知のことだもしかしたら、そうなるんじゃないかなと思っていたでも、ホテルでも見ることができるし…わざわざ家に帰って観るかな?決勝戦の日と俺の北京行きが重なることなんて…何も考えず、ただ連休を利用しようとした俺の考えが浅はかだった3泊4日の短い [続きを読む]
  • ただ・愛のためにだけ
  • 俺等はよくケンカをする…と言うかZ君を怒らせてしまう国民性からかな、考え方の相違や表現の仕方の違い原因はいろいろあるが、恋愛観…多いかなまぁ、次の日には何事もなかったかのように普段の二人に戻ってるが…先日の事である、Z君は週末実家へ帰ると言ってきた飛行機で2時間くらい離れてるかな帰る理由を言わないから、家族に何かあったのかと問いただすなにもない…たまには親に顔を見せてやらないとねとZ君確かにそうでは [続きを読む]
  • ララバイSINGER
  • Z君はサッカーが好き…プレーするのも観るのも現在ワールドカップサッカーがロシアで開催されてるそんなわけでZ君は毎日寝不足状態が続いているZ君が応援している国はベルギーとイングランド試合に勝った日は朝早くから俺にメッセージを送ってくるとりあえず俺はおめでとう…良かったねと言ってやるのだが…俺はZ君の体調が気になるから、早く寝ろと言うZ君が普段起きる時間までは2時間ある少しでも睡眠をとったほうがいいに決ま [続きを読む]
  • 旅仕度なされませ
  • 2度目の北京旅行が近づいてきたいつものようにZ君が宿泊先のホテルを予約してくれた俺が自分で予約すると言ってもそれはダメだと言うこれは私の役目だからと言うZ君…こだわりがあるのかな日本を旅行する時もZ君が決める…いつも高いホテルばかりそれはそれでリッチな気分を味わえてよいのだが…今回は贅沢しないようにと言っておいたで、Z君が予約したホテルは…やっぱり外資系高くないホテルにしたよと言うZ君、確かにいつもよ [続きを読む]
  • 愛が私に命ずること
  • 昨日はボーナスの支給日いつもなら金の使い道は欲しいもの買って残りは生活費の補填でもこのところの俺はZ君と旅行ばかりしてるし…物欲よりZ君との旅行が優先なのは当然東京、沖縄、北京、京都…俺等が出会って1年の間にずいぶんと旅行したと思うお互い遠く離れているからこのくらいで済んでいるのかな旅行好きのZ君、もしも近くに住んでたら毎月誘われてるかも…実際、中国にいるZ君は暇な週末は友達を誘って遠出してるみたいま [続きを読む]
  • 思い出させてあげる
  • 京都旅行に行く前の話…ある日、チャットしてるとき俺はZ君に尋ねる今日は何の日か知ってるか?俺の問いにZ君は即答私達が出会った日でしょ?ピンポーン!もしもZ君が覚えていなかったら、思い切り叱責してやろうと思ってたのに…でも嬉しかった…、Z君は忘れずにいてくれたのだ俺の誕生日も覚えていてくれて、バースデーソングを歌ってくれたZ君上手とは言えなかったけど、一生懸命に歌ってたなぁもうすぐZ君の誕生日俺はZ君に何 [続きを読む]
  • Z君の帰る飛行機の時間に合わせて2人一緒に起床めずらしくZ君もすぐに起きた…やれば出来るじゃん空港で軽い食事をとった後、Z君を見送るために国際線へ2度軽くハグしてからZ君は搭乗手続きへ向かう保安検査場を通り抜けるまで俺はZ君を見ていたZ君の姿が見えなくなった時、気付いた…いつもしている事をしてなかった…手の甲にキス2人とも忘れていたなんて…ちょっとショックその事をメッセージで送るとZ君も落胆気味キスはでき [続きを読む]
  • あなたでなければ
  • この旅行の最後のホテルは名古屋もちろん外資系…、Z君曰く安いホテルだとか…高そうだけど?少しだけ時間があったので名古屋城に繰り出そうかと考えていたが京都から名古屋までの新幹線では立ちっぱなしだったから…結局、部屋でゆっくり休むことにした名古屋観光が一切なしで終わるのはちょっと惜しかったな時間を持て余し気味のZ君がとった行動は友達へのTEL延々と1時間も話してた…さすがに俺はちょっとキレ気味そんな俺の [続きを読む]
  • 水の線路
  • 平日だからか清水寺は思っていたより観光客は多くなかった写メを撮りまくったけど、残念なことにツーショット写真は皆無数珠のブレスレットが気に入ったらしいのでZ君に買ってやる他のところでは御守り2種類、交通安全と結婚祈願をZ君のために交通安全の御守りは5月に北京に行った時に日本と比べてあまりにも危険な運転が多いなと感じたから…結婚祈願は…、いつかは結婚するはずZ君が良い相手と巡り合えるよう…まぁ、Z君の結婚 [続きを読む]
  • ファイト!
  • いつも通り俺は早起きしてシャワーを浴びた後Z君がまだ寝ているベッドに潜り込んでZ君が起きだすのを待っていたどのくらい経った頃だろうか…ミシっと音がした瞬間それは来た異変を感じたのだろうか…Z君は寝ぼけ眼で俺を見る俺もZ君を見た瞬間、グラグラと激しい揺れが俺たちを襲うZ君は恐怖のあまりワーワー叫びながら俺にしがみつく俺はZ君を抱き寄せながら、なにをすべきか考えてた結局、そのままの状態で揺れはおさまった日本 [続きを読む]