M邸オーナー さん プロフィール

  •  
M邸オーナーさん: 夫婦+犬1匹の家づくり-NEUVE-
ハンドル名M邸オーナー さん
ブログタイトル夫婦+犬1匹の家づくり-NEUVE-
ブログURLhttps://neu-ve.tumblr.com/
サイト紹介文真っ白でミニマルなSOHOスペース付き住宅を、建築家×工務店のタッグで横浜に建てました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供73回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2016/07/26 00:57

M邸オーナー さんのブログ記事

  • ノイバラの実
  • 秋になりましたね。夏に買った“枝もの”、ドウダンツツジはまだまだ元気(詳細はこちら)ですが、少し色付いた“実もの”も欲しくなりました。そんな時期です。今年は、野ばら(ノイバラ)を買いました。2週間程前に買ったのですが(今更の記事)その時はまだ実ものが案外売っていなくて、主人とお花屋さんを何件も探してしまいました。ネットで買ってもいいんだけど…あったー!ってなると楽しいので、こういうあるかないか分からんけ [続きを読む]
  • パウダーRの模様替え
  • パウダールームで毎日使うハンドソープ。長年、同じディスペンサーを使っていたのですが先日ついに壊れてしまいました。ディスペンサーを選び直すより、メーカーのパケのまま置くのもいいかな…と検討することに。我が家は、隣接する浴室にはガラス間仕切りしかないので、パウダールームからはシャンプーも見えるのですが、せっかくなのでブランドを統一したいと思いました。シャンプー類はJohn masters organicsを使っています。 [続きを読む]
  • WEB内覧/ファサード
  • 今回は、我が家の外観をご紹介します。私が最も好きな時間帯の、夕景でのWEB内覧とさせて頂きます。(内覧なのに外観紹介って変な感じですね!)内覧記事や間取りが気になる方はこちらからどうぞ。左上の黒い四角のTAGS内からPlanカテゴリーをお選び頂くと、過去の詳細記事をご覧頂けます。内観ももちろん大切ですが、外観は最も意匠に力を入れて頂いた所でした。こちらが我が家の外観になります。幅は約6m、高さは約8m。奥行きは約1 [続きを読む]
  • 掲載誌のお知らせ
  • ご縁あってお声掛け頂き、我が家を“SUUMO注文住宅”(神奈川で建てる 2017年 夏秋号)に掲載して頂きました。と言っても、すごく小さくなんですけど…!ちょこんっ!笑35P左下です。お知らせするのも迷ったほど小さいけど、ちょっぴり嬉しかった記録として。こんな小さな掲載部分のために、ライターさんがわざわざ発売分を送って下さいました。ありがとうございます。“グリーンを取り込もう”とういう特集でした。こちらがご提供さ [続きを読む]
  • 行きたくなる山道
  • 今日は家づくり記事じゃなくて普通の日記でございます。毎日暑いですね。もう日本は既に亜熱帯化してますよね。外出すると暑いから、休日のドライブでは無意識に日陰を求めてしまいます。川沿いの森林浴、涼しい山奥…この時期にふと来たくなります。山道の擁壁に苔が自然とむしているのを見つけて、思わず停車。美しい。ここまで覆えるのは、よほど環境が良かったんだろうなぁ。湿潤で、木漏れ日が射す程度の日照。とても涼しい場 [続きを読む]
  • スイッチの話
  • 今回は、我が家のスイッチをご紹介します。毎日何度も触れる電気のスイッチ…家づくりをする上で、これももちろんこだわりたいポイントですよね。http://www.jimbodenki.co.jp/建築家とのタッグで家を建てる際メジャーなのは、上図の神保電気のNKシリーズかも知れません。インダストリアルな雰囲気がお好きな方にはトグルスイッチやアメリカンスイッチも人気です。M邸はというと…まさかのパナソニック(笑)その中の、アドバンスシ [続きを読む]
  • インドアグリーンをやめる
  • 初夏になると、楽しみなドウダンツツジ。毎年購入しているのですが、今年はちょっと大きめの枝を入手出来ました。階段を上って、1番最初に目に入るフォーカルポイント。ここには、2m級のインドアグリーン(観葉植物)を買うつもりでずっと色々探していて、7万円のやつをちょっと検討したこともありました。でも…試しに大きめのドウダンを置いてみてあっさり…あ、やめよ!と思いました(笑)鉢植えよりも、大きめの枝ものをガラスにラ [続きを読む]
  • WEB内覧/パウダールーム2
  • パウダールームの続きをご紹介します。前回の記事はこちらから。間取りが気になる方はこちらからどうぞ。左上の黒い四角のTAGS内からPlanカテゴリーをお選び頂くと、間取り図や過去のWEB内覧をご覧頂けます。家全体が白を基調としたM邸ですが、パウダールームの意匠は特に、小物を新調するだけで部屋の雰囲気を変えられるような、何年経っても“プレーン”な空間であることを大切にしました。木・石・ガラス・金属…様々なテクスチ [続きを読む]
  • WEB内覧/パウダールーム1
  • 我が家のパウダールームをご紹介します。お化粧専用でも女性専用でもなく…要は洗面所なんですが!(笑)洗面所と言うよりは、ゆったりと過ごせるスペースになるように…と少し広めにとってあり、パウダールームと呼んでいます。間取りが気になる方はこちらからどうぞ。左上の黒い四角のTAGS内からPlanカテゴリーをお選び頂くと、間取り図や過去のWEB内覧をご覧頂けます。今回の記事も長いですのでご覚悟を…!パウダールーム全体は [続きを読む]
  • この土地との縁
  • 4月末〜5月。芍薬のシーズンですね。私は、花の中では最も八重咲きの芍薬が好きです。結婚式のブーケも芍薬にするのが夢だったのですが、冬の結婚式だったので、海外からどうにかこうにかやり手のフローリストさんに取り寄せて頂いた程でした。1輪でも充分美しいのですが…束ねた状態が壮観でもっと好き。でもお値段がけっこう高いので、直売で気兼ねなく買えるところはないか…と、検索の苦手な主人が一生懸命、芍薬専門の農家さ [続きを読む]
  • お知らせ・封筒の掲載
  • 私、M邸オーナーは自宅でこっそりとデザイナーをしております。その件で今回はとっても個人的なお知らせをさせて下さい。先日建築家Wさんにお贈りした封筒が、発注を依頼させて頂いた企業様の公式HPに、制作例として掲載される運びとなりました。依頼させて頂いたのは株式会社 羽車(旧 ハグルマ封筒)様。紙質も印刷方法も種類豊富で、品質に信頼のおける企業様です。サイト作りや表参道のショールームも素敵。思ってもみなかったこ [続きを読む]
  • WEB内覧/片持ち階段
  • WEB内覧、ホールの続きです。ホール詳細の記事はこちらから。間取り全体が気になる方はPlanカテゴリーからどうぞ!玄関を開けてすぐ目に入るのは片持ち(キャンティレバー)階段です。1番最初に目に入る大きな存在なので、ただの動線としての階段ではなく、見ていて美しいと感じられる意匠である必要がありました。片持ち階段は、蹴込みがないスケルトン状態であることで、実際の奥行きと広さを消しにくいのが利点。踏面だけが宙に浮 [続きを読む]
  • ととのえる展の様子
  • 先日、我が家の建築家・Wさんのご参加なさっている“ととのえる展”を観に、南青山のプリズミックギャラリーに行ってきました。5組の建築家達による、それぞれの“ととのえ方”の展示。沢山の大手協賛がついていて、本当に驚きました!それは皆さんの今後の注目度が高いのはもちろん、これまでお付き合いのあった企業様からの信頼の証でもあるのだと思います。会場には可動式のソファーがたくさん配置されていて、フカフカのクッシ [続きを読む]
  • 白壁の中庭にはつきもの
  • WEB内覧会は記事が長くなりがちなので、ちょこちょこ日常も挟みますね。これは今朝のこと。我が家は、ほぼ窓のない真っ白な外壁で構成されています。そして合わせて中庭が2つ。当然、中庭には虫という名の来客がちょこちょこ。真っ白な壁は、たった1cmサイズの虫でも、とても目立ちます。てんとう虫だったり、蜘蛛だったり(笑)得体が知れないと怖いんですが、知ってしまえば観察が楽しくなるタイプで、初めて見る虫は生態を調べる [続きを読む]
  • WEB内覧/ホール
  • 今回は、玄関ポーチを入ってからすぐ。ホールのご紹介です。またまた長いのでご覚悟を…!ようこそ!前回の記事でご紹介した、黒い玄関ドアを開けた状態のビジョンです。ちょっとローアングルですが、こちらがホール全体。このホールは、玄関ポーチと同様に、一般的な広さの我が家に対し贅沢なスペース取りをしてあります。動線なので省スペースにしがちな廊下も、通路幅をなるべく広く。そして階段は、下部を一切収納にしない片持 [続きを読む]
  • WEB内覧/玄関
  • やっと写真が揃って来たので、我が家のそれぞれのスペースをご紹介しようと思います。(俗に言うweb内覧会ですねドキドキ!)今回は、玄関のお話です。玄関は、誰しもが見るファサード(建物の正面)の次に、第三者が触れる家の顔となるポジション。そして、M邸にとっては帰宅時にホッとできるような余裕のある空間であって欲しい…と、家づくりの際にとても重きを置いていたスペースでした。そんな大事なスペースを、道路から約13mほ [続きを読む]
  • 外構植栽パトロール
  • まだまだ三寒四温ですが、春めいてきましたね。入居してからの3ヶ月間の間に、シンボルツリー4本以外にも、低木や下草の植栽が増えましたので、生育を確認しつつご紹介したいと思います。まだ全然“とりあえず苗植えました”みたいな印象の庭で、全体図をお見せするに値しないので…自分のメモも兼ねて1つずつピックアップしていきますね。まずは花期が終わって売れ残ってしまった一株200円のビバーナム・スノーボール。(きっかけ [続きを読む]
  • 家好きな犬
  • 散歩行く?と聞くと喜んでリード持って来てくれるくせに家を出て公園の角を曲がっただけですぐに帰ろうとする。もうちょっと歩こうよって進んで振り返ると彼も家の方向に戻りながら振り返っている。家への未練が凄い。じゃあ帰る?と聞くと超嬉しそうにダッシュで家に入っていってしまいます。一応ヒール(つけ)のコマンドは聞くけど、この犬種に強制的に運動させるのもなぁ…と私も帰宅。気持ちは解る。お家が大好きなんだよね。私 [続きを読む]
  • 告知“ととのえる展”
  • お知らせです。我が家を設計して下さったWさんが、これから注目の若手建築家5組の内のお一人としてお誘いを受け、南青山のプリズミックギャラリーにて本日よりグループ展をされることになりました。その名も「ととのえる展」“ととのえる”をテーマとして、5組の建築家がそれぞれの視点で建築やその先のととのえ方を展示する内容となっています。会期は、2017.3.17(金)〜2017.4.29(土)。さらなる詳細は、WさんのHPのこちらからどう [続きを読む]
  • gardener始めました
  • 実はずっと悩みだったことがありました。それは、趣味と言える趣味が無かったこと。私は凝り性の代わりに、“衣食住”にしか興味がないんです。服やメイクも好き。料理や食器も好き。建築も好き。でも、それは生きて行く上で、当たり前のように大事にしなければならないことだからと…自分の中で“完全な娯楽”とは認められませんでした。趣味というのは、生活の延長であっても、生活そのもの(衣食住)とはちょっと縁を切った部分が [続きを読む]
  • セルフ表題登記の話
  • 家づくりの中でも、まったくクリエイティブではない部分ですが…“法的な手続き”も、忘れてはいけないTo Doですよね。お家が建ったら、なんと1ヶ月以内に!引き渡しやら引っ越しやらで超絶忙しい時期に畳み掛けるかのように!“建物表題登記”を申請しなければなりません…!“この家は、公的に間違いなく僕んちだよ〜!ほらこれ見て登記簿にあるでしょ〜!”という証明。これを証明しないと、その後の保存登記や抵当権設定登記に [続きを読む]
  • 再会とプレゼント
  • 先週、建築家Wさんがお忙しい中我が家に遊びに来て下さいました。家づくりが佳境になるにつれ頻繁に会えていたWさん。竣工後は、Wさんロスが激しかった私達夫婦です(笑)Wさんには、竣工までとにかくお世話になりっぱなし。引き渡し時まで、頂いてばかりのM邸でした。だから、何かお礼が出来ないかと思って…ずっとWさんにプレゼントを温めていました。それをやっとお渡し出来るタイミング!プレゼントを決める時は、私に出来るWさ [続きを読む]
  • TOM DIXONへ
  • 先日、青山通りのTOM DIXONに行って来ました。TOM DIXONといえばBeatシリーズのペンダントライト等がとても有名ですが、小物もとても素敵で、ある方へのギフトを買いに。店内にはもちろん照明がたくさん。こちらはMeltシリーズ。消灯時は鏡面で、溶けた金属の塊に見えるのですが…点灯時は中の照明が透けてガラスのように見えます。素材は金属でもガラスでもなく、ポリカーボネイトに特殊な塗装をしているそう。1つで色々な表情の [続きを読む]
  • 細い光
  • 15時前後。M邸の2Fを通り抜けるように太陽光が差し込み始める時間です。最近、シマトネリコの下草として植えたクリスマスローズ。退色したものから切ってグラスに生け、絶妙なグリーンを楽しんでいます。それと…この時間、私だけの楽しみがあります!何気なくある壁を見ていると…いきなり現れる細い直線の光。これはみるみる細くなっていき徐々にスーッと吸い込まれるように消えてしまい…もとの真っ白な壁に戻ります。これは、 [続きを読む]
  • 河津桜2017
  • 新居に住んでから、日常の小さな作業を丁寧に行うようになりました。そうなると家から出なくてもかなりやることがあって、毎日があっという間に過ぎていつの間にか引っ越して約2ヶ月経過です!そんな中、先日道端で早咲きの河津桜を発見。あれ…?既に桜、咲いちゃってない…?時の流れに慌てる私。M邸は、毎年夫婦で静岡まで河津桜を観に行くのが行事です。昨日は主人の仕事が休みだったので、“今日しかないよ!絶対行こう!”と [続きを読む]