けん さん プロフィール

  •  
けんさん: ミニ四駆初心者脱出計画
ハンドル名けん さん
ブログタイトルミニ四駆初心者脱出計画
ブログURLhttp://dash2.link/
サイト紹介文ミニ四駆関係の情報を公開しています。 肉抜きや塗装 改造 人間関係などの記事を書いています。
自由文福岡県の田舎でミニ四駆やっています。復帰組の30歳 風属性の少年です。
塗装・改造・コンデレ・公式大会・ショップレースなどの記録を残しておこうと思っています。いつか誰かの役に立つ記事にれば嬉しいです。
お仲間の皆様仲良くしてくださいm(__)m
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供222回 / 365日(平均4.3回/週) - 参加 2016/07/26 06:34

けん さんのブログ記事

  • プログラムのお勉強
  • 310ページでサイトの更新目標が達成できたので、これからはもっと楽しいサイトにしようと思ってプログラムを勉強しています\(^o^)/でも、全然わからん…/(^o^)\プログラムにはいろんな種類があって、それぞれに特徴があって、[一つのプログラムを覚えたら何でも出来る]じゃないから何種類も勉強しなければならなくて、もうサッパリ…。ここまではこのプログラムで動くけど、ここから先はそのプログラムで動かして、一部分だ [続きを読む]
  • ボールベアリングin520転がり比較
  • ミニ四駆に使われるローラー用ボールベアリングのセッティングを比較しています。ここで使っているボールベアリングは全て[脱脂][慣らし][注油]済みのレース仕様です。比較条件はコチラ→ローラーの性能比較比較項目は下の8種類。ローラー用13mmボールベアリングセット2(ローラー用13mmボールベアリング4個付き)ダンガンレーサーローラー用9mmボールベアリングセット850ベアリング2個セットローラー用13mmボールベアリングセット [続きを読む]
  • ローラー前よせ/後よせのコーナー走行抵抗の比較
  • ミニ四駆のローラーセッティング(前よせ/後よせ)によるコーナー走行時の抵抗を比較しています。比較条件はコチラ→コーナー走行抵抗を比較した時の環境比較したのは下の6項目前よせ×前広前よせ×同幅前よせ×後広後よせ×前広後よせ×同幅後よせ×後広前よせ×前広平均87センチメートル前よせ×同幅平均82センチメートル前よせ×後広平均73cm後よせ×前広平均72cm後よせ×同幅平均70cm後よせ×後広平均62cmまとめ前後で異なるロ [続きを読む]
  • 前後ローラー幅が違う場合のコーナー走行抵抗比較
  • 前後でローラー幅が違うセッティングのコーナー走行時の抵抗を比較しています。比較条件はコチラ→コーナー走行抵抗を比較した時の環境比較したのは下の6項目長ローラーベース×前広長ローラーベース×同幅長ローラーベース×後広短ローラーベース×前広短ローラーベース×同幅短ローラーベース×後広長ローラーベース×前広平均77センチメートル長ローラーベース×同幅平均72センチメートル長ローラーベース×後広平均63cm短ロー [続きを読む]
  • ローラーベースによるコーナー走行抵抗比較
  • ミニ四駆のローラーベースの長短によるコーナー走行時の抵抗を比較しています。ローラーは使用済みの19mm低摩擦プラローラーです。↓これに入ってるヤツ。比較条件はコチラ→コーナー走行抵抗を比較した時の環境比較したのは下の4種類。長ローラーベース中ローラーベース前よせ中ローラーベース後よせ短ローラーベース長ローラーベース平均72センチメートル中ローラーベース前よせ平均82cm中ローラーベース後よせ平均70cm短ローラ [続きを読む]
  • コーナー走行抵抗を比較した時の環境
  • このサイトで、ミニ四駆のコーナー走行時の抵抗を比較測定したときの環境や条件をまとめています。フィールド条件気温30℃ほとんど無風JCJCバンクアプローチとJCJCコーナーセクション複数をつないだコース。パワーチャンプGTを置くと、動摩擦で低いほうに向かって転がります。静止摩擦では転がりません。コースの傾きはこんな感じ↓測定条件バンクアプローチの端に、リアローラーをひっかけて、ひっかけたローラーを横に押して転が [続きを読む]
  • 低摩擦プラローラー潤滑剤比較
  • ミニ四駆に使われる低摩擦プラローラーのオイル/グリスセッティングを比較しています。ローラーは使用済みの物です。比較条件はコチラ→ローラーの性能比較比較項目は下の6種類。19mm×素組み19mm×オイル19mm×グリス13mm×素組み13mm×オイル13mm×グリス素組み取り付ける前にパーツクリーナーで脱脂しています。オイル液体潤滑剤としてミシン油(VG10)をつかっています。こういうヤツ↓グリス半固体潤滑剤として、ハイジョイン [続きを読む]
  • 19mmローラー転がり比較
  • ここでは、ミニ四駆に使われる19ミリローラー6種類の転がり抵抗を比較しています。19mmローラー6種類を比較しています。19mm低摩擦プラローラー19mmアルミベアリングローラー (5本スポークタイプ)軽量19mmオールアルミベアリングローラー19mmオールアルミベアリングローラーセット(レッド)19mmプラリング付きアルミベアリングローラー(ディッシュタイプ)19mmプラリング付アルミベアリングローラー(5本スポーク)(レッド)ここで使 [続きを読む]
  • 13mmローラー転がり比較
  • ミニ四駆に使われる直径13mmのローラー 6種類の転がり抵抗を比較しています。13mmローラー6種類を比較しています。13mm低摩擦プラローラー13mmプラローラー13mmゴムリングローラーローラー用13mmボールベアリングセット213mmオールアルミベアリングローラー(ローラー用13mmボールベアリング4個付き)ここで使っているボールベアリングは全て[脱脂][慣らし][注油]済みのレース仕様です。比較条件はコチラ→ローラーの性能比較13m [続きを読む]
  • プラローラー潤滑剤比較
  • ミニ四駆に使われる13mmプラローラーのオイル/グリスセッティングを比較しています。ローラーは使用済みの物です。比較条件はコチラ→ローラーの性能比較比較項目は下の6種類。プラ×素組みプラ×オイルプラ×グリスゴムリン×素組みゴムリン×オイルゴムリン×グリス素組み取り付ける前にパーツクリーナーで脱脂しています。オイル液体潤滑剤としてミシン油(VG10)をつかっています。こういうヤツ↓グリス半固体潤滑剤として、ハ [続きを読む]
  • プラローラー転がり比較
  • ここでは、ミニ四駆に使われるプラローラー4種類の転がり抵抗を比較しています。プラローラー4種類を比較しています。19mm低摩擦プラローラー13mm低摩擦プラローラー13mmプラローラー13mmゴムリングローラーここで使っている全ボールベアリングは使用済みです。取り付ける前にはパーツクリーナーを吹いて、脱脂しています。取り付けには、段付きボルトとワッシャーを使っています。比較条件はコチラ→ローラーの性能比較19mm低摩 [続きを読む]
  • POMベアリング(素組/オイル/グリス)比較
  • ミニ四駆に使われるPOMベアリング(MA/ARに付属の物)のオイル/グリスセッティングを比較しています。使ったPOMベアリングは、バスターソニックプレミアム (ARシャーシ)のものです。組み立てにのみ使用、未走行です。POM(ぽむ)とは比較条件はコチラ→ベアリングの性能比較比較項目は下の三種類。素組み(脱脂済)ミシン油(VG10)ハイジョイングリスミシン油は、こういうヤツ↓。ハイジョイングリスは、ミニ四駆に付属しているアレ [続きを読む]
  • ハトメ(素組/オイル/グリス)比較
  • ミニ四駆に使われるハトメとよばれる軸受のオイル/グリスセッティングを比較しています。使ったハトメの、プラスチックの部分は使用済み、金属部分は新品です。比較条件はコチラ→ベアリングの性能比較比較項目は下の三種類。素組み(脱脂済)ミシン油(VG10)ハイジョイングリスミシン油は、こういうヤツ↓。ハイジョイングリスは、ミニ四駆に付属しているアレです。素組み(脱脂済)平均平均64センチメートル。ミシン油(VG10)平均8 [続きを読む]
  • フッソコート620(素組/オイル/グリス)比較
  • ミニ四駆に使われるフッソコート620ベアリングのオイル/グリスセッティングを比較しています。使用したのは新品です。比較条件はコチラ→ベアリングの性能比較比較項目は下の三種類。素組み(脱脂済)ミシン油(VG10)ハイジョイングリスミシン油は、こういうヤツ↓。ハイジョイングリスは、ミニ四駆に付属しているアレです。素組み(脱脂済)平均85センチメートル。ミシン油(VG10)平均84cmハイジョイングリス平均86cmまとめフッソコ [続きを読む]
  • 小径ローハイトタイヤの直進性比較(ハード〜ローフリ)
  • ここでは、ミニ四駆に使われる小径ローハイトかたいタイヤ5種類の直進性を比較しています。かたいタイヤ5種類を比較しています。ローフリクションローハイトスーパーハードローハイトハードローハイト(白)ハードローハイト(むらさき)ハード(白)比較条件はコチラ→タイヤの直進性比較ローフリクションローハイトフロントタイヤは、下の画像のように加工しています。前後ともに、パーティングラインが消えるくらい使用済み。リアタ [続きを読む]
  • 小径ローハイトタイヤの直進性比較(ノーマル〜ソフト)
  • ここでは、ミニ四駆に使われる小径ローハイトやわらかタイヤ4種類の直進性を比較しています。やわらかタイヤ4種類を比較しています。ノーマル ローハイトノーマル オフセットトレッド(内履き)ソフト(赤に染めたもの)低反発スポンジ比較条件はコチラ→タイヤの直進性比較ノーマル ローハイト使用済み。うすーくパーティングラインが残ってる。平均15センチメートル。ノーマル オフセットトレッド(内履き)パーティングラインが消え [続きを読む]
  • タイヤの直進性比較(ノーマル〜ソフト)
  • ここでは、ミニ四駆に使われる小径ローハイトやわらかタイヤ4種類の直進性を比較しています。やわらかタイヤ4種類を比較しています。ノーマル ローハイトノーマル オフセットトレッド(内履き)ソフト(赤に染めたもの)低反発スポンジ比較条件はコチラ→タイヤの直進性比較ノーマル ローハイト平均15センチメートル。ノーマル オフセットトレッド(内履き)平均21センチメートル。ソフト(赤に染めたもの)平均16センチメートル。低反発 [続きを読む]
  • 滑り軸受(スライドベアリング)の抵抗比較
  • ここでは、ミニ四駆に使われる滑り軸受の3種類の滑り抵抗を比較しています。ハトメPOMベアリング(MA/AR付属のベアリング)フッソコート620スチールベアリング比較条件はコチラ→ベアリングの性能比較ハトメ平均64センチメートル。プラスチックの部分は使用済み、金属部分は新品です。POMベアリング平均75センチメートル。組み立てにのみ使用、未走行。フッソコート620ベアリング平均85センチメートル。新品 未使用。まとめスライ [続きを読む]
  • 転がり軸受(ボールベアリング)の抵抗比較
  • ここでは、ミニ四駆に使われる滑り軸受の3種類の滑り抵抗を比較しています。丸穴ボールベアリング六角穴ボールベアリング700円620ベアリングここで使っている全ボールベアリングは、開封したてホヤホヤの未使用未加工新品です。比較条件はコチラ→ベアリングの性能比較丸穴ボールベアリング平均136センチメートル。六角穴ボールベアリング平均136センチメートル。700円620ベアリングホイールは、ベアリングを圧迫しないように取り [続きを読む]
  • マイクロメーターの構造
  • ここでは、外測マイクロメーター0〜25ミリを例に、構造や仕組みなどを紹介しています。マイクロメーターの各部の名称などはコチラ⇒[ マイクロメーターとは ]シンブルとスリーブシンブルとスリーブは内部にネジを持つネジ対遇の関係です。スリーブとスピンドルは一体型なので、スリーブを回すとスピンドルが伸縮します。ネジ対遇が離れるまで、回したら抜けてしまいます。このネジは非常に精度の高いのもなので、一般的なネジと [続きを読む]
  • マイクロメーターとは
  • 対象物をはさんで、大きさを測定する工具です。0.01ミリ単位で、精度が高い測定ができます。ここでは、外測マイクロメーター0〜25ミリを例に、マイクロメーター各部の名称・役割や特徴、種類などを紹介しています。各部の名称これは標準型 外測マイクロメーター0〜25を例に挙げています。 すると拡大画像が別のウィンドウで開きます。各部の役割アンビル:スピンドルとの間に、測定対象を挟んで固定する。スピンドル [続きを読む]
  • 精度とは
  • ミニ四駆を改造するときに求める[精度]この正体を、機械構造物に要求される[精度]を例にして紹介しています。高度に発達した機械では、機械を構成している部品の寸法や形状の誤差や表面性状が、機械の性能に大きく影響します。上級者が組み立てたミニ四駆は「高度に発達した機械」といっても過言ではありません。このページの下に「寸法精度」「形状精度」「表面性状」について書いた記事をおいています、興味がある方は覗いてみて [続きを読む]
  • Uさん 公式大会初参加の感想
  • ミニ四駆始めたてホヤホヤの会社の先輩Uさんが、JAPAN CUP 2017 熊本大会に参加した感想をネタにした記事です。Uさんについてはコチラ→[転勤先のUさん]レースの様子→[JC2017熊本行ってきたよ!]コンデレ作品集→[JC2017熊本コンデレ作品集]レースの感想コースでかい!これを5周するんでしょ?電池もつの?走ってる途中で電池切れない?あの凸凹とかでミニ四駆壊れないの(;´∀`)?人多すぎ!一日でレース終わりきれるの!?祭 [続きを読む]
  • ミニ四駆用 ノギスの選びかた
  • ここでは、ミニ四駆に使うためのノギスの選び方を紹介しています。型いろんな型のものがあります。M型 ・ MC型 ・ 内測専用のもの ・ ジョウが湾曲しているもの ・ ジョウが長いもの ・などなど。ミニ四駆に使うなら[M型]が1番使いやすいです(∩´∀`)∩MC型は、デプスバーが無いし、小さい内測ができません。ミニ四駆の部品は小さいものばかりなので、せっかくの内測が無駄になってしまいます。ミリ/インチノギスには[ミリ]単 [続きを読む]