たっちゃん さん プロフィール

  •  
たっちゃんさん: 40代パパのなんでもコラム
ハンドル名たっちゃん さん
ブログタイトル40代パパのなんでもコラム
ブログURLhttp://nandemo-column.com/
サイト紹介文40になってパパになりました。子育て、在宅ワーク、不動産投資、趣味、旅行、音楽や格闘技のコラム。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供67回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2016/07/26 16:13

たっちゃん さんのブログ記事

  • 署名活動への疑問
  • 署名活動に協力してっ!と知り合いに頼まれまして、まあ、悪い人でもないし、他の人も署名しているし、深く考えずに「はい喜んで。」と答えて、誰かの名前の下の欄に、自分の住所氏名も書き込みました。そのときは、ああ、いいことした、と思ったものの、さて、後から考えると、果たして良かったのだろうか?と疑問が湧いてきたのです。というわけで、署名活動、署名運動について、考察してみます。署名活動とは署名活動・署名運動 [続きを読む]
  • 幸福の王子 感想
  • オスカー・ワイルドの童話「幸福の王子」のお話をせよと、娘にせがまれましたが、私が覚えているわけがないので、ユーチューブにあった朗読を流してお茶を濁したのですけど、そのストーリーを聞いて、こりゃひどい、と思ったのです。幸福の王子 あらすじ童話って、大人向けとか子供向けとか、訳者によってとかでずいぶんストーリーも変わるみたいですけど、ユーチューブで聞いたのは、こんなおはなしでした。・・・王室で勝手気ま [続きを読む]
  • 胎盤を食べるのは危険か?
  • 胎盤のサプリは危険だと注意喚起がなされているというニュースを読んで、うちの妻が、えーっ、そんなサプリがあるの?と、嫌悪感を表しておりましたもので、私は反論したくなりました。いや、別に私は、胎盤食賛成派でも反対派でもありません。ヤフーのニュースごときの世論誘導に、感情が揺さぶられることに反対なのです。ニュースの裏を考えよういちいち妻に反論をぶつけたいわけではないんですけれど、妻や子には、誰かの意見に [続きを読む]
  • オイルプル ごま油で口内デトックス
  • オイルプルとは、オイルプリング、油でうがいをすることです。私は毎朝、食前に実践しております。オイルプルのやり方オイルプルは、油で口の中を洗う、口内洗浄するということです。ええーっ!油を口の中に入れるの!?と抵抗感があると思いますけど、意外と、油っこくなるとか、口の中がベタベタになるようなことはありません。それどころか、スッキリ爽やかになります。おすすめはゴマ油でして、それもなるべく胡麻の香ばしい香 [続きを読む]
  • 武術の根理(中野由哲)の感想
  • 中野由哲著「武術の根理 何をやってもうまくいく、とっておきの秘訣」(BABジャパン)を、太極拳の先輩からお借りしまして、読んでみました。「根理」と書いて、なんと読むのか? ねり? こんり? げんり?読み方はよくわからないですけど、難しそうなタイトルとは裏腹に、本の中身は読みやすかったです。今風な軽い口語調で書かれているので、ブログでも読んでいるように、スイスイ読むことができました。武術の“根理” 何を [続きを読む]
  • 虎を抱いて山に帰る(太極拳の本)の感想
  • 「虎を抱いて山に帰る」は太極拳に関する名著という噂でしたので、読んでみようと思ったら、絶版でした。アマゾンでは、中古本を1円とかで売っておりますけど、この本はプレミアムなのか、超高額になっておりまして、とても買えませぬ。【中古】虎を抱いて山に帰る?太極拳の本質しかし、今どきは、図書館の本もネットで検索できるのです。幸運なことに、我が家の最寄りの図書館に所蔵されておりました。あんまり人気がないのか、閲 [続きを読む]
  • 子供のテレビを禁止してみた
  • 春休みのある日、子供がディズニーのテレビ番組を録画したものを、夢中になって繰り返し繰り返し、一日中見ていたようで、妻が、新学期のための準備とか、おかたづけとか、何も進まない!と、怒っておりました。それで、小学生に進学するに当たり、我が家ではテレビ禁止にしてみました。テレビ禁止にした理由は教育方針というより…妻の怒りをこれ幸いと、テレビの配線を抜いてしまったんですけど、実は私は、子供がディズニーアニ [続きを読む]
  • アメリカの銃乱射事件と銃規制について思うこと
  • 銃社会のアメリカでは、頻繁に銃乱射事件が起こり、死亡者続出。そのたびに銃規制がどうのこうのと言われますが、結局は、武装して身を護る権利が合衆国憲法で保証されているとかなんとかいって、あいかわらず皆様、鉄砲ピストルを持っておられるようです。銃規制が進まない本当の理由は、利権がらみという説も聞きますけど、それはおいといて、私なりに、銃の所持について思うところを書いてみます。(個人的意見です。)銃が護身 [続きを読む]
  • 「太極拳理論の要諦」の感想
  • このところ、太極拳に関する本を読み漁っております。二十数年前、初めて私が読んだ太極拳の本は、陳正雷老師の「陳家太極拳テキスト」(ベースボールマガジン社)でした。しかし、この本は、ザーッと流し読みしただけで、20年間放置。なぜなら、当時、意味がわからなかったからです。足運び、手の動きはこう、と、写真に矢印を付けて説明されていますが、今ひとつよくわからんし、気の流れはどうとか言われても、さっぱり実感でき [続きを読む]
  • パスワードの定期的な変更は不要と総務省が発表
  • ネットバンキングなどを利用していると、「30日間もパスワードが変更されておりません、危険です!すぐ変えるべし!」みたいな警告が出てきますけど、私は変えたことがないんです。まあ、邪魔くさいという理由もありますけど、もともとのパスワードを複雑怪奇なものにしておりますので、解析されることはなかろうと思っております。実際、不正にログインされたようなことは、かつてありません。でも、銀行の親切な警告を無視してい [続きを読む]
  • 現代社会で武術を学ぶ意味
  • 私は小学3年生の頃より、武道・武術、具体的には剣道と柔道と少林寺拳法と太極拳を学び続けて、おおかた40年になります。しかし、長い修業生活の間でも、パンチやキックを実用に使ったことはなくて、稽古以外での、実戦といいますか、どつきあいの喧嘩をしたことはありません。(幼少時は除く)乱闘場面に遭遇して、鼻血を出してひっくり返っている人の血止めをしたとか、救急車や警察を呼んだことなら何度かありますが、自分が血 [続きを読む]
  • 太極拳の基本功の練習
  • いくつかの太極拳教室を掛け持ちをしておりますが、どちらも基本功の練習にはあまり時間をかけておりません。私が学生時代に通っていた、若者がいっぱいいた教室では、立ってるだけの站樁功と、柔軟体操と、部屋の端っこから端っこまで行ったり来たりする基本功で、練習時間の半分くらいは使っていたように思いますけど、いま通っているお年寄りばっかりの教室では、ちょろっと準備体操をしたあとは、すぐに套路の前回の続き、とい [続きを読む]
  • 太極拳の靴 カンフーシューズのおすすめ
  • 以前、太極拳するのに、お土産屋で売っているようなカンフーシューズは、使えない、という記事を書きました。ジャッキーチェンとかブルース・リーが、古いカンフー映画で履いてるあの黒い布靴です。>>初めての太極拳今回、訂正します。昔ながらのカンフーシューズ、なかなかいいです。布製のカンフーシューズそう思ったきっかけは、前回も紹介させていただきました、太極武芸館のブログです。そちらの館長先生は、中国の布製のカ [続きを読む]
  • 太極拳 腰の使い方
  • 太極拳練習日記です。現在は基本的に週に四回、教室や道場に通い、套路や推手を学んでおります。套路は楊式と陳式、推手は、楊式を主に、ときどきは陳式や、たまに呉式の先生も教えてくれたりして、なかなかハイブリッドな感じになってきております。ある先生は、あまりゴチャゴチャ色々と習うと混乱するから、最初はひとつに絞るべし、と言ってくれます。初心者は、たしかにそのとおりだとも思いますが、私の場合、20歳くらいから [続きを読む]
  • 鳥羽水族館で85本足のタコを見てきました
  • 最近の小学校の修学旅行はバラエティに富んでいるようですけど、昭和の関西の小学生の修学旅行先といえば、伊勢に決まっておりました。私も小学6年生のときに、伊勢神宮にお参りして、夫婦岩を見て、ぶらじる丸で釜飯を食って、赤福餅も食って、夜は旅館で枕投げをしたものでありました。中でも強烈に印象に残っておりますのが、鳥羽水族館の85本足のタコです。多足だこというらしいですけど、タコは8本、イカは10本と算数の授業で [続きを読む]
  • 伊勢神宮の特別参拝
  • 伊勢神宮の遷宮のときに寄付した人には、特別参宮章を送ってくれます。(上の写真。)これは特別参拝のできるチケットです。特別参宮章をいただいたものの、なかなか行くチャンスがなかったのですけど、今回ようやく、お参りに行くことができました。特別参拝とは内宮の場合、五十鈴川の橋を渡って、五十鈴川で手と口を清め、人の流れに乗って、ずずずいっと奥の方まで行くと、正宮(しょうぐう)の前に行き着きます。階段を登った [続きを読む]
  • キッザニア甲子園で仕事体験
  • あけましておめでとうございます。お正月休みに娘にせがまれて、キッザニア甲子園にいってまいりました。保育園のお友達はみんな行っているってことで、ひとりだけ取り残されているんだそうです。6歳にもなりますと、生意気に知恵が働くようになって、うまく理由づけするようになりましたわ。キッザニアの職業体験はけっこう本格的ですキッザニア甲子園は、ららぽーと甲子園の一角にあります。なるほど、キッザニアというのは、ら [続きを読む]
  • ジェットストリームプライムのレビュー
  • ジェットストリームという、三菱ユニのボールペンを愛用するようになって随分になります。油性でありながら水性のような書き味で、どんな紙にも書きやすく、ノートも手帳も公文書へのサインも、だいたいジェットストリームで書くようにしております。ジェットストリームに慣れると、他の油性ボールペンが使いづらくなりますね。他のボールペンですと、特に、手帳に細かい字で書くときなど、最初の書き出しでインクがツルっと出てこ [続きを読む]
  • 絵本読み聞かせの効果
  • 絵本の読み聞かせは、子供が赤ちゃんの頃からしてあげておりました。幼児教室でもおすすめされたので、ほぼ毎日寝る前に読み聞かせておりましたけど、最近は、自分でも読むようになってきたので、親子でベッドで本を読んだりしております。しかし、小学校入学前の説明会でも、読み聞かせを勧められましたもので、極力、読んであげようと思います。読み聞かせの効果とは想像する力を養う読み聞かせをすることで、どんないいことがあ [続きを読む]
  • 簡化二十四式太極拳の套路を覚えました
  • 太極拳を始めてから、もう27年になりますが、ようやく簡化24式の套路を覚えました。最初に習ったのが陳式だったし、子供ができてから再び通いだした教室では、24式クラスもあったんですけど、楊式クラスに入ったのです。クラス関係なく、全員揃って通して簡化太極拳の練習もするんですが、あんまり覚える気もなくて、前の人や隣の人を見て、真似しておりました。でも、もうひとりでも通してできます。簡化二十四式太極拳とはなぜ、 [続きを読む]
  • 小学校入学前にしておくこと
  • 娘が小学校お受験に合格いたしましたが、入学までまだ半年あります。それまでに何度か、事前学習会や保護者への説明会などがありまして、なんどか学校にお伺いすることになります。さすが、私立校です。もう合格して、入学の許可も頂いたんで、ざっくばらんでいいじゃないのかと思うのですが、保護者の父兄も一応スーツ姿で、子どもたちもお受験ルックですね。先生方ももちろんスーツです。 学校にもよると思いますが、こちらの小 [続きを読む]
  • 煽り運転の対策方法
  • あおり運転から死亡事故につながった、驚愕の事件がございました。高速道路のパーキングエリアで、クルマの止め方が悪いと注意された目付きの悪いチンピラが、注意したワゴン車のお父さんを恨みに思って、追いかけて、煽って路上で停止させ、そこに後続トラックが突っ込んで、お父さんとお母ちゃんは死亡、娘二人が大怪我という事件でした。平和で穏やかな日本社会のはずですが、車に乗ったら、そんなキチ○イになるんかと、衝撃に [続きを読む]
  • スニーカー通勤で健康増進 政府が推奨
  • スポーツ庁の鈴木大地長官が、おすすめしているのがスニーカー通勤です。サラリーマンも、もっと歩け! ってことですね。たしかに健康増進には、ムキムキ筋トレより、フルマラソンより、糖質制限やグルテンフリーよりも、よく歩くのが一番効果が高いと聞きます。スニーカー通勤で運動不足解消オレはサラリーマンだけど、営業は革靴で歩き回っているぜ!という方もおられましょうが、通勤の時しか歩かないって人も多いことでしょう [続きを読む]