たまこ さん プロフィール

  •  
たまこさん: テンパり母のアメリカで子育て
ハンドル名たまこ さん
ブログタイトルテンパり母のアメリカで子育て
ブログURLhttps://tamakoseattle.blogspot.com/
サイト紹介文アメリカ西海岸、シアトルのお隣ベルビューでの初めての海外生活です。
自由文2015年7月、シアトルのお隣ベルビューに引っ越しました。初めてのアメリカ生活で、小学生の息子の現地校の様子や英語の習得などをネタにしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供73回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2016/07/27 11:19

たまこ さんのブログ記事

  • VIBESに代わるボランティアシステム
  • 昨年、タイヤに空気を入れる、というタスクをこなしてから、這う這うの体で私が資格を取りに行ったVIBESというBSD(ベルビュー学区)のボランティアシステムをご記憶であろうか。ベルビュー学区の Tutoring 制度 (VIBES) - テンパり母のアメリカで子育てとりあえず話を聞いてまあ、そもそもタイヤの空気圧が下がったのとVIBESの相関関係は皆無なので、どこにも文句は言えないわけだけど、それにしても、「VIBES」と聞くとどうして [続きを読む]
  • 海外子女の海外滞在中の学校選び
  • JOES (海外子女教育振興財団) が刊行している「海外子女教育」10月号から、興味深かった記事についてです。今まで読んだことがなかったんだけど、これから海外滞在予定の家族と帰国した家族、双方のサポートを行っているだけあって、いい記事がたくさんあった。その中で、一番興味深かった記事はこちら!海外で学校を選ぶ際の留意点海外子女教育振興財団 教育相談員 熊谷勝仁さんのお話。 学校選択について海外での学校には、以下 [続きを読む]
  • 現地校3年+αの息子の英語力 - 9歳4年生 -
  • 最近、Science (理科)の授業が面白いのか、息子がよく話してくれる。(基本的に、彼は勉強が好きじゃないし、学校も全然好きじゃない。)息子の現在の英語力いきなり「山が一気に崩れる理由って何があるかわかる?」と聞かれた。は???さっぱり意味が分からない。質問の意図もわからない。息子の要点を得ない話を無理やりまとめると、「山に雨が降り、crackに水がたまり、それが凍って、さらに年月が経って気候変動が起こり、 [続きを読む]
  • ベルビュー学区の英語サポート ( ELL )
  • ベルビュー学区 (BSD) のWebサイトには特に明記されていないのだけれど、BSDでは基本的に取り出し授業を行わない方向に方針転換したようである。(心のオアシス、ベルJで聞いてきた。)ELLが機能していない?以前、ELLが機能していないんじゃないか、ということを書いてしまったんだけど、そういうわけではなかったらしい。昨年あたりから、学校で取り出し授業をしている様子がなくて、ひょっとして人手が足りないのでは、とか、移 [続きを読む]
  • (続)子供を本好きにしたい
  • 「子供を本好きにしたい」の続き。この補習校図書館イベントでもなかなか答えが出なかったんだけど、一つの解決策として、子供が夢中になる本が一冊あると、それがきっかけになりうる、という話があった。これはわかる。現役小4男子は何を読んでいるか息子の読書歴をひも解くと、かいけつゾロリ(読み聞かせ)マジックツリーハウス(読み聞かせ)かいぞくポケット(読み聞かせ)ぼくは王さま(読み聞かせ)サバイバルシリーズグレ [続きを読む]
  • 子供を本好きにしたい
  • ちょっと前に、補習校で子供の読書に関するイベントがあって、参加した。図書室関連のイベントは、参加される人が(当たり前だけど)本好きな方が多く、落ち着いた雰囲気でとてもいいです。子供の読書に対する悩み悩みどころは、こんな感じ。兄弟でも、上は本が好きなんだけど下が全然本が好きだったんだけど、最近は漫画ばかり活字が本当に嫌いで、読ませるのに一苦労本を読まない子供をどうするかで悩まれているのはもちろんだけ [続きを読む]
  • 平静を保つために
  • 「褒めよう」という記事を書いた。褒めたって誰も損しないし、タダで幸せな気分になるからいいじゃない、という話だったんだけど、これを書いている途中で、この記事のことを思い出した。赤ちゃんは泣くものだ電車の中での赤ちゃんの泣き声が許せないあなたへ|アメリカはいつも夢見ている|渡辺由佳里|cakes(ケイクス)現在、有料会員しか全文読めないのだけれど、最後はこんな風にまとめられている。泣く赤ちゃんとその母親に [続きを読む]
  • Happy Halloween?? ~ Trick-or-Treating in 2018 ~
  • ハロウィン終わっちゃいましたね。さびしい。本当に寂しい。また1年後なんて、待ちきれない。みなさま、Trick-or-Treating しましたか?ハロウィンは地元の夏祭りっぽいくだらなくて何の役にも立たないような記事ばかりの(ほめています)デイリーポータルZで、8年前にハロウィン経験者へ聞き取りインタビューをした時のアーカイブが紹介されていた。デイリーポータルZ:ハロウィンってなんですか?さすが経験者への聞き取りだけ [続きを読む]
  • 褒める力を鍛えよう
  • ひょんなことから「日本にいる顔も見たことのない人のお手伝いで、毎週パワポの資料を作成して送付する」ということを始めた。何やら違和感がパワポ使えるよね?と聞かれて、使える使える!なんて安請け合いしてしまったんだけど、意外と面倒な作業であった。内容自体はそんなに難しいことを要求されていないんだけど、とにかく地味で面倒なのだ。それでもまあ、それなりに体裁を整えて資料を送付しているわけなんだけど、始めてみ [続きを読む]
  • Buy Lunch ってどうするの? - 学校ランチ
  • 息子は、白ごはん星人なので、スクールランチはほぼ頼まない。並んでいる間に食べる時間が無くなるのも嫌みたいだ。だから、ここで取り上げるのをすっかり忘れていました。基本的に、ランチの時間は見学してもいいことになっているはずなので、一度訪れてみてもいいかも。私は行こう行こうと思っているうちに3年たってしまったんだけど…(つまり一度も見学したことがない。)Nutrition Services ? Bellevue School District購入 [続きを読む]
  • 【BSD / ベルビュー学区】現地校の入学で押さえておきたいことリスト
  • すでに10月も中旬を過ぎてしまった。思いついたのが遅すぎて、申し訳ないです…今更だけど、現地校に入って戸惑われている方も多いと思うので、9月の新学年が始まってからの目白押しなイベントについて、一般的なものだけまとめてみます。School Supplies8月中に学校から連絡が来る、学校が欲しがっている文房具リスト。寄付していただけたら助かります、というニュアンスなんだけど、よっぽどのことがない限り、全員持っていく [続きを読む]
  • 補習校を辞める決断
  • 最近、「補習校辞めてしまいました」とか「今月いっぱいで」とか聞くことが増えてきた。改訂版の連絡網配られて、クラスメイトがいなくなったのを知ったり。こちらに来て3年たつので、ずいぶんたくさんの人を見送ってきた。見送るたびに、自分の補習校への思いが、ゴリゴリと削られていくようで辛い。(私の問題です。)鬼門の4年生体感だけれど、今までは帰国が理由の方が多かったけれど、最近は「スポーツが」とか「補習校自体 [続きを読む]
  • 私の推しギフテッドのブログを読んでみて
  • 前回、BSDのギフテッドプログラムについて書いたんだけど、それで久しぶりに思い出した。これぞギフテッドでございますわよ。実録!翔の『極楽カナダ生活』カナダ在住の大川翔くんという、平たく言うと「神童」である。圧倒的「神童」とご両親日本のメディアでも一時期取り上げられたし、本人の著作本もあったりするので知っている人もいるのでは。私はたまたま有名(?)になる数年前に偶然ブログを発見して、あまりのすごさにRSS [続きを読む]
  • ベルビュー学区でのギフテッドプログラム
  • 息子のスイミングレッスンに行ったところ、私と息子が日本に帰っていた7月に引っ越しをしていなくなっていた元同じアパート在住母娘さんとばったり出会った。どこに引っ越したの?急にいなくなっていてびっくりしたよー。7月にxxアパートに引っ越したの。(注: 同じ学区内のアパート)あれ?じゃあ同じ学校?ううん、違うの…(恥ずかしそうに)xxに通っているの…はっ!もしかしてギフテッド?すごいーおめでとう〜まさかギフテッ [続きを読む]
  • ベルビュー学区 BSD スクールバスにカメラ搭載、違反車に罰金$419
  • 釣りタイトル気味にしてしまいました。新学期が始まってまだ1か月もたっていないのに、スクールバスがストップサイン出しているのに、全く!全然!止まらない車両を何度も目撃した。どう考えたって危ないじゃない。免許取得時にはあんなにスクールバスに関する問題たくさん出ていたのに、みんな知らないわけ?免許証は書き換えだけで済ませちゃった?いい機会なので、私の過去ログ。一から取得するの、本当に辛かったよ!スクール [続きを読む]
  • 4年生限定、国立公園入場無料パス
  • つい先日、ママ友から聞いた。持つべきものは情報通のママ友!アメリカでは、4th grader の国立公園入場フリーパスなるものが配布されているらしい。4年生限定!でもなぜ4年生だけ??Every Kid in a ParkEvery Kid in a Park と呼ばれるプログラムで、オバマ前大統領就任中の2015年が始まり。歴史は浅い。ホワイトハウスのアーカイブスによると2016年がアメリカの国立公園100周年アメリカの子供の80%が都市部に住んでおり、大 [続きを読む]
  • PCを新調した
  • 子育てもアメリカも全然関係ないんだけど、2週間ほど前、自宅のPCの電源が突然入らなくなった。なくても大抵のことは困らないんだけど、やっぱりないと困る。おかげで全然ブログ更新できなかった。ただぐうたらしていただけじゃないよ!PCが使えなかっただけだからね!修理すべきか買うべきかいろいろ試した結果、これはもう個人でどうにかできる故障ではなさそうだ、ということがわかったので、観念して修理に出す新しく買うの二 [続きを読む]
  • 新学年スタート 2018
  • とうとう 2018-2019 がスタートした。うちの息子も4th grader になってしまった。小学校も残すところあと2年。信じられない。この夏に渡米されてきたご家族も多いと思うのだけれど、もし、現地校や補習校、またプリスクールや日本語関連の習い事など、聞ける人が周りにいなければ、気軽にお問い合わせください。 お問い合わせそれから、私みたいな素人じゃなくて、ちゃんとした人から正確できっちりした情報をもらいたい、というこ [続きを読む]
  • 自分が役に立たない、楽しいこともない
  • 駐在妻がうつ症状を起こす話はよくあって、私も何度かブログで書いてきたような気がするんだけど、最近また襲ってきたんです、「アメリカでは私は何の役にも立たないし何も楽しいこともない」というのが。比べちゃいけないけど比べちゃうきっかけは、ママ友からの「キーアリーナに推しバンドのライブを見に行くことになったんだけど、夜のシアトル怖いので帰りどうしたらいいのか困っている」という相談からだった。彼女曰く「推し [続きを読む]
  • 海外で Amazon Prime video を視聴したい
  • Aug. 21, 2018, 9:00 amhttps://www.airnow.gov/大気汚染が深刻な状況である山火事の影響で、外遊びできなくて非常に困っているたまこです。小学生男子を抱えて、部屋で何をしたら彼らの有り余る体力を奪うことができるのでしょうか(涙)Amazon Fire TV Stick を購入してしまったさて、だいぶ間が空いてしまって今さら感半端ないのだけれど、今回の日本帰国で買ったものの中での一番の大目玉を紹介しちゃう!ババーン??購入まで2 [続きを読む]
  • What a coincidence!
  • かなり話が遡ります。6月末に日本に帰った時のこと。成田空港からNEXに乗り、そこからさらにタクシーを拾って家まで帰るのがいつもの道程。そのタクシーに乗っている間に、びっくりするような偶然が起こった。途中までは、息子と「久しぶりだねー」とか「くたびれたねー」とかつまらない話をしていたのだけれど、最後の幹線道路に入ったところで、幹線道路のくせにごみごみしていて車は多いし、何とはなしに「お母さんはこんな道 [続きを読む]
  • [Bellevue School District] ベルビュー学区 夏の日本語での入学説明会
  • あと10日後、直近で申し訳ないです。今夏もベルJコンサルティング&アドバイザリーで「アメリカ公立学校転入生用説明会」があります!日時 8月18日(土曜日)1-4時 場所 Bellevue Children's Academy Building 2 対象 K-12 全学年の保護者と児童・生徒  >> 公立学校説明会チラシ>> セミナー参加申し込みはこちら。日本語で丁寧に、ベルビュー学区で必要なこと、用語、用意するもの等々教えていただけます。私もとてもとても [続きを読む]
  • 日本の小学生の成長度合いに衝撃を受けた
  • アメリカに帰ってきました。涼しいー本当に涼しい。今年の日本の夏は、例年に増してひどい暑さだった。プールが水温上がりすぎたとかで中止になるんだよ。自立している日本の小学生それはさておき、毎年言っていることなんだけど、日本の小学生はすごい。自立している。あるママ友は「日本の子どもは放置せざるを得ないから、結果的に自立してもらわないといけないのよ」と言っていたけれど、いやいや、放置するしないはともかく、 [続きを読む]
  • サマーキャンプにもセールがあった
  • いよいよ夏休みも後半に入ってきた。長い夏休み、いかがお過ごしでしょうか。とうとう "Back to School" とか "School Supplies" といった、ひぐらしの似合うコピーを目にするようになった。ただただ悲しい。いや、子供は学校行ってくれた方がいい。でも、また毎日お弁当作ったり宿題見たり、子供の下校時間ばかり気にしたりする日々がやってくるのもまた…苦しくないですか…さて、そんな中年女の独り言はともかく、サマーキャン [続きを読む]