シー さん プロフィール

  •  
シーさん: シーの投げ釣りやで!!
ハンドル名シー さん
ブログタイトルシーの投げ釣りやで!!
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/tyapipi
サイト紹介文大阪近郊の投げ釣り日記。 笑えるブログ目指しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供4回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2016/07/27 14:21

シー さんのブログ記事

  • 6月17日久しぶりの投げ釣り
  • 閉ざされた社会の皆様、お久さしブリーフ。約1年ぶりの更新です。別に体調が悪かったのでもなく、ただエサを買うお金がなかっただけです。で、いつもののーさんといつものアソコ前へ。夜中の1時ころより開始。霧雨のような雨が降っていますが、支障はありません。私のヘルニア投法では遠くに飛ばせず、手前のポイントを投げわけます。アタリもなく、ミニミニチャーリーが時折釣れてきます。夜明けのゴールデンタイムもアタリなし [続きを読む]
  • また、あかんかったin和歌山
  • 7月30日日曜日いつもののーさんと前回日にちを間違えて行けなかったしら君と大きいノンを釣ろうトスナックあそこ前へ。夜中の12時頃到着、いつものように2本の置き竿釣りで狙いますがいつものようアタリがありません。夜中とはいえ蒸し暑いなか我慢の釣りです。しら君がゴンズイの引きを味わったと大変喜んでいましたがキスがつれません。そんな中大きなアタリで、巻き取り中もオモリを引っ張りながら左右に走っています。前回の27 [続きを読む]
  • あかんかったド平日のタッチー&キスin和歌山
  • 7月19日水曜日、へたくそ球団が首位チームにコテンパンにやられた夜、いつもののーさんとタチウオ。現地着は11時頃、平日とはいえ人気の場所なのに誰もいません。遠くのほうにパラパラ程度の人出のようです。釣れていないのか心配になりながら電気ウキにピコ太郎をセットし開始。当日は扇風機で言うところの弱か中程度の風があり、暑くもなく快適です。しばらくして私のウキが消えました。あわせのタイミングを計っていると・・・ [続きを読む]
  • あかんかったパールピンクのボラin和歌山
  • 7月1日(土)前回27.5センチのパールピンクのきれいなボラを釣った、スナックあそこ前へ。いつもののーさんと日付が変わったころから夜釣り開始。ヘッドライトで海面を照らすとなにやらにごっている様子、いやな予感を感じながら2本体制の置き竿作戦です。夜中はさわやかな風が吹き快適ですが、アタリはありません。仕掛けを回収するとエサがことごとくなくなっています。エサ取り名人のハゲの仕業と思いこのハゲーーーと罵ること [続きを読む]
  • また釣ってもた、タッチー&キスin和歌山
  • 6月16日木曜日ド平日。正確には15日夜、ヘタクソ球団のさよならゲームをラジオで聞きながら和歌山へ。新しくできたバイパスを利用して午後11時着。早速タチウオ仕掛けにピコ太郎(すでに死語)を点滅させ、今回は追加でケミホタルを装着するという贅沢仕掛けで開始。ド平日の真夜中にもかかわらず、そこそこの釣り客の姿が。高齢化社会の現実と平和ボケした日本の将来を危惧しながらヘタクソ球団の記事をスマホで見ながら電気 [続きを読む]
  • また釣ってもたシリーズin和歌山
  • 6月11日日曜日、大キスを狙っての夜釣り。現地に午前0時頃到着、しかやんさん命名のスナックあそこ前のA級ポイントですが、釣れない為か誰もいません。今日は大キス狙いなので2本体制で置き竿です。いつものように竿先ライトが星空にマッチして動きません、当日は曇り空で星は出ていませんが。それでも小さなアタリで小型のキスを5、6尾釣ったでしょうか、明けるのが早くなったので薄明かり状態になってきました。近くで釣っ [続きを読む]
  • 《本家》あかんかった、シーズン初タッチー&キスin和歌山
  • 5月27日土曜日、現地着夜の11時。いつもののーさんとタッチー狙い。先日、半夜でのーさんが指4本強の良型のタッチーを釣ったらしく、急遽変更してタッチー狙い。シーズンにはまだ早いと思っていましたが、釣り場には多くの人が・・・空いているところで開始。アタリが出ません。風も少しあって夏場ならそよ風なのですが、この風、冷たくエアコンから出ている風のようで寒さに震えます。アタリがありません。朝の4時半からしか釣れ [続きを読む]
  • 《本家》また、あかんかったin宮津
  • 5月21日日曜日いつもののーさんと久しぶりに連れてけこのやろう、とLINEで脅迫してきたヒロリンちゃまで宮津へ。2週間前は時期早々と言う感じであかんかったので、もう盛期になっているはずと、意気込んで出発。約束の時間にヒロリン邸に迎えに行くと・・・寝てるし・・・。多少の時間ロスがあったものの順調にすっかり夜が明けた現地着。早速開始、いきなりチロリンちゃまが20センチのキスをゲットした様子。この調子だと今日はい [続きを読む]
  • 《本家》あかんかったin和歌山
  • 最近、あかんかった、というタイトルを使うお方が増殖中(許可は出しています・笑)なので、《本家》とさせていただきます。5月7日日曜日、いつもののーさんとお気軽釣行で和歌山へ。ゆっくり目に出発して現地着はすっかり明るくなった6時半頃。いつものA級ポイントです。ところが、もうすっかり消滅していると思ったトロ藻が残っています。エサにもかぶさっている状態なので、釣りになりません。のーさんはトロ藻の少ないところ [続きを読む]
  • また釣ってもたシリーズin宮津
  • また釣ってもた、といっても○ボではないということです、念のため。5月3日祝、日にちを1日間違えたS君を見捨てていつもののーさんと宮津へ。変な魚を狙うのはやめて、魚らしいきれいな魚を釣るべく夜明けに到着。第一A級ポイントで開始、弱々しいアタリでピン、激しいアタリでベラ、アタリがあるのに姿をみせない忍者のような魚(ハリがなくなっている)が時折釣れてきます。まずまずのキスも釣れましたが、妄想とはかけ離れた [続きを読む]
  • また釣ってもたシリーズin和歌山
  • 4月23日日曜日前回、変な魚を釣ったので今回は魚らしい魚を釣る為に、いつもののーさんとA級ポイントのマイポへ。A級ポイントの定義は前回の記事に公開していますので気になる方は参照してください。夜明けから開始しますがアタリがありません。のーさんはポツポツ小型のキスを釣っていますが、A級ポイントにありがちな魚がいない状態のようです。ここで次のA級ポイントへ。到着すると先客がいましたが、準備を終えた頃に姿がなく [続きを読む]
  • あかんかったとはもう言わないin淡路
  • 4月9日日曜日いつもののーさんと淡路へ。現地到着したときは雨が降っておらず早速開始。ここは超A級ポイントなので間違いは無いと確信。ちなみに以前にも公開しましたが、投げ釣りにはポイントの選択が肝心です。A級ポイントの条件として、1 車横付け、または20メートル以内に釣り場があること。2 足場がコンクリート等で平坦であること。3 テトラポットなどの障害物がないこと。4 護岸がテーブル代わりになること。5 近くに [続きを読む]
  • あかんかった、春なのにin泉南
  • 3月29日水曜日、禁断の平日。いつもののーさんといつものヘタレ護岸へアホカレイを狙っての釣行です。途中アホイソメを購入、夜明けと同時に現地着。いつものように高い塀と危険な崖を回避して遠回りして釣り座確保。平日なので誰もいません。しかも魚もいません。アタリも何もありません。唯一釣れてくれたのがテカミどん。寒さに怖気づいたため、引きこもり状態からやっと釣りに来て今回が初釣り。何も起こらないまま昼前に終了 [続きを読む]
  • 祝!あかんかったシリーズ復活in淡路
  • 閉ざされた社会の皆様のご要望・ご期待に応えてあかんかったシリーズ復活です。12月25日日曜日、いつもののーさんとリベンジを達成すると鼻の穴を膨らませているヒロリンちゃまを乗せて南あわじの道端へ、前回同様干潮を釣る潮時ですが仕方ありません。案の定、腰が砕けている私は飛距離が出ず、カケアガリを越すのがやっとの状態。仕掛けの回収に根掛り頻発、しかも寒くなってきたので頻尿状態です。仕掛け作りとおしっこを繰り返 [続きを読む]
  • 祝!あかんかったシリーズ復活in淡路
  • 閉ざされた社会の皆様のご要望・ご期待に応えてあかんかったシリーズ復活です。12月25日日曜日、いつもののーさんとリベンジを達成すると鼻の穴を膨らませているヒロリンちゃまを乗せて南あわじの道端へ、前回同様干潮を釣る潮時ですが仕方ありません。案の定、腰が砕けている私は飛距離が出ず、カケアガリを越すのがやっとの状態。仕掛けの回収に根掛り頻発、しかも寒くなってきたので頻尿状態です。仕掛け作りとおしっこを繰り返 [続きを読む]
  • あかんかったシリーズ終了in泉南
  • 12月18日日曜日。いつもののーさんとヘタレ護岸2へ。前回ここに来たときはいわしの群れに寄ってきたサビキストの猛攻に合い、窮屈なつりを強いられましたが、これだけ寒くなるといわしの群れもいなくなってそれに群れるサビキストもいないのではと思いながらAM4時すぎに到着。居残りのタチウオを釣ってからカレイの作戦です。釣り場を見ると、駐車場には多くの車が止まっていますが誰もいません。貸しきり状態に安心して、高い [続きを読む]
  • あかんかったシリーズ終了in泉南
  • 12月18日日曜日。いつもののーさんとヘタレ護岸2へ。前回ここに来たときはいわしの群れに寄ってきたサビキストの猛攻に合い、窮屈なつりを強いられましたが、これだけ寒くなるといわしの群れもいなくなってそれに群れるサビキストもいないのではと思いながらAM4時すぎに到着。居残りのタチウオを釣ってからカレイの作戦です。釣り場を見ると、駐車場には多くの車が止まっていますが誰もいません。貸しきり状態に安心して、高い [続きを読む]
  • あかんかったin北淡路
  • 12月4日日曜日いつもののーさんと北淡路の漁港港内でカレイと落ちギスの両方狙いです。途中、LINEで連れてけコノヤロウが口癖のヒロリンちゃまを拾います。夜明けとともに開始。一投目で素針を引いたヒロリンちゃまが、今日は魚がおらん、といきなりボヤきが。その後、仕掛けを回収するごとにここにはカレイはおらんとか、アタリあれへんとかボヤきまくりです。時々静かになるのですが・・・おしっこしてるし。それでも釣り [続きを読む]
  • あかんかったin北淡路
  • 12月4日日曜日いつもののーさんと北淡路の漁港港内でカレイと落ちギスの両方狙いです。途中、LINEで連れてけコノヤロウが口癖のヒロリンちゃまを拾います。夜明けとともに開始。一投目で素針を引いたヒロリンちゃまが、今日は魚がおらん、といきなりボヤきが。その後、仕掛けを回収するごとにここにはカレイはおらんとか、アタリあれへんとかボヤきまくりです。時々静かになるのですが・・・おしっこしてるし。それでも釣り [続きを読む]
  • あかんかったin南あわじ
  • 11月13日日曜日いつもののーさんと連れてけコノヤロウと脅迫するヒロリンさんを恐怖のあまり遠周りして拾い南淡路へ。明日がスーパームーンとやらで、大潮のど干潮を釣る潮まわりです。月が地球に再接近と言うことで潮の干満差も大きいのか不明ですが、カケアガリのキツイ釣り場なので根掛りとの戦いに覚悟を決め夜明け頃に到着。途中、ヘタレ護岸を偵察に行きましたが先客が三脚3台に竿6本体制で陣取っておられたのであきらめまし [続きを読む]
  • あかんかったin南あわじ
  • 11月13日日曜日いつもののーさんと連れてけコノヤロウと脅迫するヒロリンさんを恐怖のあまり遠周りして拾い南淡路へ。明日がスーパームーンとやらで、大潮のど干潮を釣る潮まわりです。月が地球に再接近と言うことで潮の干満差も大きいのか不明ですが、カケアガリのキツイ釣り場なので根掛りとの戦いに覚悟を決め夜明け頃に到着。途中、ヘタレ護岸を偵察に行きましたが先客が三脚3台に竿6本体制で陣取っておられたのであきらめまし [続きを読む]
  • あかんかったin泉南
  • 閉ざされた社会の皆様、お待たせいたしましたあかんかったシリーズの再開です。それとカレイにエサやり隊の活動も同時に再開しました。11月6日日曜日、深夜からのタッチーと明けてからのカレイのダブルヘッダーにいつもののーさんと泉南ヘタレ護岸3に。だーれもいないと予測していましたが、行ってびっくり本命のポイントにはギッシリタチウオ狙いの人が溢れています。これでは竿の出す場所がなく仕方なく第二のポイントへ。先客 [続きを読む]
  • あかんかったin泉南
  • 閉ざされた社会の皆様、お待たせいたしましたあかんかったシリーズの再開です。それとカレイにエサやり隊の活動も同時に再開しました。11月6日日曜日、深夜からのタッチーと明けてからのカレイのダブルヘッダーにいつもののーさんと泉南ヘタレ護岸3に。だーれもいないと予測していましたが、行ってびっくり本命のポイントにはギッシリタチウオ狙いの人が溢れています。これでは竿の出す場所がなく仕方なく第二のポイントへ。先客 [続きを読む]
  • タッチー&落ちギスin淡路
  • 10月15日土曜日から16日日曜日、いつもののーさんと高齢いや恒例のダブルヘッダー。土曜日の夕まづめを狙って津名港。おそろしい高さの護岸を乗り越えて二本ではじめます。電気浮きが途中で点灯しなくなったり、のーさんがタッチーに仕掛けを切られたりトラブルがありましたが、終了の午前3時までに私が3本、釣りのうまいのーさんは10本以上でした。これタッチーです。型は大きくて指3本で不満が残りますが、ここではこんなもんで [続きを読む]
  • タッチー&落ちギスin淡路
  • 10月15日土曜日から16日日曜日、いつもののーさんと高齢いや恒例のダブルヘッダー。土曜日の夕まづめを狙って津名港。おそろしい高さの護岸を乗り越えて二本ではじめます。電気浮きが途中で点灯しなくなったり、のーさんがタッチーに仕掛けを切られたりトラブルがありましたが、終了の午前3時までに私が3本、釣りのうまいのーさんは10本以上でした。これタッチーです。型は大きくて指3本で不満が残りますが、ここではこんなもんで [続きを読む]