wattana さん プロフィール

  •  
wattanaさん: 甘楽茶楽部(「行ってきました」シリーズ別冊)
ハンドル名wattana さん
ブログタイトル甘楽茶楽部(「行ってきました」シリーズ別冊)
ブログURLhttp://wattana7.blog.so-net.ne.jp/
サイト紹介文外食生活者による部活「甘楽茶楽部」の記録です。−甘いものとお茶を楽しむ部活動−
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供105回 / 365日(平均2.0回/週) - 参加 2016/07/28 07:14

wattana さんのブログ記事

  • 東山荘市民茶会「紅葉茶会」、11月9日(木)〜12日(日)に開かれます。
  • 「東山荘(とうざんそう)」は、綿布商の故伊東信一さんにより山崎川の東丘に大正時代に建てられた別邸です(伊東さんの山荘で「東山荘」)。〜 「東山荘」の茅葺の正門と銅板葺の塀、2017年10月13日撮影。明治末期から大正期の建築様式が残る「東山荘」の主屋には、茶道、華道、俳句・短歌・朗読会、結婚式前撮り、会合・会議、食事会などに貸室ベースで利用できる茶室(仰西庵・東丘庵)、和室(第1・第2・第3)、洋 [続きを読む]
  • 東山荘市民茶会「神無月茶会」、10月13日(金曜日)に開かれます。
  • 「東山荘(とうざんそう)」は、綿布商の故伊東信一さんにより山崎川の東丘に大正時代に建てられた別邸です(伊東さんの山荘で「東山荘」)。〜 「東山荘」の茅葺の正門と銅板葺の塀、2017年9月15日撮影。明治末期から大正期の建築様式が残る「東山荘」の主屋には、茶道、華道、俳句・短歌・朗読会、結婚式前撮り、会合・会議、食事会などに貸室ベースで利用できる茶室(仰西庵・東丘庵)、和室(第1・第2・第3)、洋室 [続きを読む]
  • 東山荘市民茶会「長月茶会」、9月15日(金曜日)に開かれます。
  • 「東山荘(とうざんそう)」は、綿布商の故伊東信一さんにより山崎川の東丘に大正時代に建てられた別邸です(伊東さんの山荘で「東山荘」)。〜 「東山荘」の茅葺の正門と銅板葺の塀。明治末期から大正期の建築様式が残る「東山荘」の主屋には、茶道、華道、俳句・短歌・朗読会、結婚式前撮り、会合・会議、食事会などに貸室ベースで利用できる茶室(仰西庵・東丘庵)、和室(第1・第2・第3)、洋室(第1・第2)があります。 [続きを読む]
  • 東山荘市民茶会「葉月茶会」、8月18日(金曜日)に開かれます。
  • 「東山荘(とうざんそう)」は、綿布商の故伊東信一さんにより山崎川の東丘に大正時代に建てられた別邸です(伊東さんの山荘で「東山荘」)。〜 「東山荘」の茅葺の正門と銅板葺の塀。明治末期から大正期の建築様式が残る「東山荘」の主屋には、茶道、華道、俳句・短歌・朗読会、結婚式前撮り、会合・会議、食事会などに貸室ベースで利用できる茶室(仰西庵・東丘庵)、和室(第1・第2・第3)、洋室(第1・第2)があります。 [続きを読む]
  • 「深緑茶房見学会」、7月5日(水曜日)に順延
  • 茶カフェ深緑茶房を直営している有限会社深緑茶房(本社:三重県松阪市飯南町)の茶園、茶工場および本店を見学する「深緑茶房見学会」が当初、6月26日(月曜日)に予定されていましたが、雨天のために7月5日(水曜日)に順延されましたので下記の通りお知らせします。1. 日時(松阪駅集合/松阪駅解散)  2017年7月5日(水曜日)午前10時30分〜午後3時30分2.集合場所  松阪駅北口(JR口)※松阪駅は [続きを読む]
  • 「深緑茶房見学会」、6月26日(月曜日)開催
  • 茶カフェ深緑茶房を直営している有限会社深緑茶房(本社:三重県松阪市飯南町)の茶園、茶工場および本店を見学する「深緑茶房見学会」が下記の通り開催されます。1. 日時(松阪駅集合/松阪駅解散)  2017年6月26日(月曜日)午前10時30分〜午後3時30分  ※雨天の場合は茶葉の摘採が行われないので工場が稼働しませんので、  7月5日(水曜日)に順延となります。2.集合場所  松阪駅北口(JR口)※ [続きを読む]
  • 甘楽茶楽部勉強会@深緑茶房「和菓子のちょっと深い話2017(第2回)」
  • 和菓子はお好きですか?各地の和菓子を一人で食べ歩いた和菓子好きが、記録と写真をもとに和菓子のちょっと深い話をまとめました。甘楽茶楽部強会@深緑茶房「和菓子のちょっと深い話2017(第3回)」を下記の通り開催いたします。1.開催日時  2017年6月6日(火曜日)午前11時〜午後0時2.会場  茶カフェ深緑茶房  (名古屋市中村区名駅4−26−25メイフィス名駅ビル1階)3.テーマ  「粒餡と漉し餡 [続きを読む]
  • 名勝 玄宮園の茶席「鳳翔台」でお抹茶とお菓子で一服〔滋賀県彦根市〕
  • 彦根城の第二郭に位置する玄宮園は江戸時代、隣接する楽々園とともに「槻御殿(けやきごてん)」と呼ばれた下屋敷でした。延宝年間(1673〜1681年)に彦根藩4代藩主・井伊直興によって築造されたと伝わる玄宮園は現在、回遊式庭園として一般開放されています(彦根市教育委員会作成の解説シートなどを参照しました)。〜 魚躍沼(ぎょやくしょう)の対岸に臨池閣(りんちかく、現在の八景亭)と鳳翔台(ほうしょうだい) [続きを読む]
  • 「石橋(しゃっきょう)」@甘楽花子〔京都・烏丸丸太町〕
  • 甘楽花子(かんらくはなご)は、京都・烏丸丸太町交差点の南東角近くにある京菓子のお店です。〜 地下鉄烏丸線の「丸太町」駅の3番出入口を出て直ぐです。店内には8席ほどの喫茶スペースがあり、ショーケースに並んでいる生菓子から好みの生菓子を選び、抹茶または煎茶といっしょにいただくことができます(予約不要)。さて、2017年5月16日(火曜日)の午前11時45分頃、花子さんで「石橋(しゃっきょう)」とお抹茶 [続きを読む]
  • 東山荘市民茶会「皐月茶会」〔名古屋市瑞穂区〕
  • 2017年5月12日(金曜日)午前10時頃に、市民茶会「皐月茶会」が開かれる「東山荘」を訪ねました。〜 「東山荘」の茅葺の正門と銅板葺の塀。「東山荘(とうざんそう)」は、綿布商の故伊東信一さんにより山崎川の東丘に大正時代に建てられた別邸です(伊東さんの山荘で「東山荘」)。明治末期から大正期の建築様式が残る「東山荘」の主屋には、茶道、華道、俳句・短歌・朗読会、結婚式前撮り、会合・会議、食事会などに貸 [続きを読む]