Hiro さん プロフィール

  •  
Hiroさん: 英語達人への道
ハンドル名Hiro さん
ブログタイトル英語達人への道
ブログURLhttps://www.eigotatsujin.com/
サイト紹介文ニュージーランドを拠点とするライター兼コメディアンのHiroが繰り広げる英語ブログ。
自由文ニュージーランドを拠点とするライター兼コメディアン。2005年ニュージーランド国際コメディーフェスティバルの新人大会では全国優勝を果たす。アメリカへの演劇留学をきっかけに海外滞在20年。ニュージーランドの高校教師資格を保持。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供117回 / 365日(平均2.2回/週) - 参加 2016/07/29 09:33

Hiro さんのブログ記事

  • 僕の英語失敗談から学べ! 其の九
  • 皆さんこんにちは。お元気ですか?英語達人への道のHiroです。このブログで一番人気のあるシリーズの一つ「僕の英語失敗談から学べ!」が5ヶ月ぶりに復活です!それにしても、今回でもう9回目なんですね。相変わらず失敗だらけの人生でございます。(笑)1〜8回目に興味のある人は、このサイトの検索欄に「失敗談」と入力すると全て表示されます。僕の英語失敗談から学べ! 其の一2016.08.22もう5年位前のことでしょうか。当時僕は [続きを読む]
  • これだけは覚えておきたいお米に関する表現
  • 皆さんこんにちは。お元気ですか?英語達人への道のHiroです。昨日は息子2人を連れてアジア系のスーパー(英語では『Asian Market』)に行ってきました。お米を切らしていたのでお米を買うのが主な目的。ニュージーランドでも日本米は手に入るのですが、日本で買うのの3倍くらいしてしまうので、お祝い事でもない限りは日本米に近いカルローズ米(Calrose)やオーストラリアのサンライス(SunRice)を使っている日本人が多いようで [続きを読む]
  • 英語で読む明治時代の落語事情 序編
  • On the outer wall hangs a large paper-lantern, on which in big letters shines the name of the yose, inviting you from afar, and, a
    s soon as you reach your destination, be sure to glance at the fuda, long laths, inscribed with the names of artists, who are due
    that evening: in fact, they furnish the menu of the feast. If you like, you may enter, but it will be as well to close your ears,
    unles [続きを読む]
  • 無料オンライン講座!今年はこのクラスを受講しています。
  • 皆さんこんにちは。お元気ですか?英語達人への道のHiroです。下の関連記事で紹介したように、去年2017年は世界の有名大学のオンラインコースを3つタダで受講させてもらいました。『Reflection Journal』で英語力超パワーアップ!2017.10.22それぞれ僕の仕事や興味に関連するもので、英語だけではなく実践で役立つ知識を広く得ることができました。引き続き学び続けたいと思いますが、今年は世界的に有名なアメリカの名門大学、カ [続きを読む]
  • 世界で一番早寝の子供達が住む国は?
  • 皆さんこんにちは。お元気ですか?英語達人への道のHiroです。先日CNNのウェブサイトを見ていたら、世界の子供たちのベッドタイムを比較した記事が掲載されていました。その中で0〜3歳児の寝る時間を比較した統計があったのですが、とても興味深かったので皆さんとシェアしたいと思います。もちろん、まず目が行くのは日本人の子供たちが寝る時間。思ったより遅いですね。平均で午後9時17分だそうです。アメリカが午後8時52分、イ [続きを読む]
  • 結婚式のスピーチを英語でしてくれた父。
  • 皆さんこんにちは。お元気ですか?英語達人への道のHiroです。新年に妻の両親の家に行ったのですが、到着するやいなや僕の父から来たメールをもう読んだかと2人が聞いてきました。The one in English? I still haven’t because he just cc-ed me, but I did look at the attached photos.英語で書いてあるやつ?CCで来てたからまだ読んでないけど、添付の写真はみたよ。と答える僕。I have to say I was really moved. He explain [続きを読む]
  • 英語の漫画まとめ No.1 英語漫画用語編
  • 皆さんこんにちは。お元気ですか?英語達人への道のHiroです。このブログにはじめてたどり着いた人も多いかもしれないので念のために書いておくと、僕は過去に6年半ニュージーランドの図書館で働いていたことがあります。こちらの図書館では漫画の数がとにかく多くて、僕の勤めていた小さな図書館でも中高生のエリアの半分は漫画。こんなに大量に置いてあります。英語圏だからアメリカンコミックス(アメリカンコミック、アメコミ [続きを読む]
  • 日本にいながら『英語漬け』の毎日を送る5つのアイデア
  • 皆さんこんにちは。お元気ですか?英語達人への道のHiroです。英語力を伸ばすには『英語漬け』が一番だと言われていますが、日本でそういう環境を作るのは外資系や大使館、インターナショナルスクールにでも勤務しなければなかなか難しいもの。そこで、今日は僕も実際に使ったことのある、日本にいながら英語漬けの生活を実現する5つのアイデアを紹介したいと思います。今日からでもできるように敷居の低いものばかり選んでいるの [続きを読む]
  • パーティーは『BYO』ってどういう意味?
  • 皆さんこんにちは。お元気ですか?英語達人への道のHiroです。クリスマスから新年にかけて色々なホームパーティーにお呼ばれしましたが、ニュージーランドでこの時期によく聞く表現が『BYO』。招待状に「BYO please」とか「Drinks BYO」などとよく書かれているし、会話でも「It’s BYO.」などと普通に使われています。『BYO』は「Bring Your Own」の略で、もともと『BYOB』(「Bring Your Own Bottle」,「Bring Your Own Beer」, [続きを読む]
  • 今年こそは!『Dream Board』で夢を実現!
  • 皆さんこんにちは。お元気ですか?英語達人への道のHiroです。今日で正月三が日も最終日。今年の抱負はもうお決めになりましたか?老若男女を問わず、新年に目標を設定すると心機一転、やる気に溢れた充実した1年を送ることができるものです。僕の両親も70歳を超えましたが、母は毎日歩く歩数を決めて歩いたり、父は一人で富士山に登ったり自転車で大島を一周したりととても忙しくしています。何歳になっても目標をもって生きるこ [続きを読む]
  • 2018年は人間が人間らしく生きる一年!
  • 新年明けましておめでとうございます!昨年も一年間『英語達人への道』を読んで頂き、本当にどうもありがとうございました。2018年も『英語を通した人生革命』をモットーに、英語力向上と夢の実現に役立つ情報を南半球のパラダイス、ニュージーランドから現地情報と交えてお届けしていきたいと思います。引き続き全力投球していきますので、今年もどうぞよろしくお願いいたします!さて、今年初めての記事を『2018年は人間が人間ら [続きを読む]
  • ニュージーランド人のクリスマスのすごし方
  • 皆さんこんにちは。お元気ですか?英語達人への道のHiroです。おとといのクリスマスイブ(Christmas Eve)から昨日のクリスマス(Christmas Day)、そして今日26日のボクシングデー(Boxing Day)までは、日本でいえば『正月三が日』のような感じで、僕も家族や友人と楽しい時間を共にしました。ニュージーランドのクリスマスは夏なので、カジュアルにバーベキューとデザートというメニューが定番で、ビーチでクリスマスを祝う家族 [続きを読む]
  • 解決?クリスマス前のチキン失踪事件。
  • 皆さんこんにちは。お元気ですか?英語達人への道のHiroです。先ほど家族で買い物へ行こうとしたら、郵便受けに何やら小さな紙切れが入っている。何だろうと見てみるとこんなことが書いてある。どうやら、迷子のニワトリが保護されたらしい。On the 13th day of Christmas…Two chickens trespassing… If you have lost some chickens You are in luck- we have them Please call… on 02xxxx クリスマスの13日目に、2羽のニ [続きを読む]
  • 『黙秘権を行使する』は英語で何という?
  • 皆さんこんにちは。お元気ですか?英語達人への道のHiroです。刑事ドラマを見ているとよく出てくる『黙秘権』という言葉。自分の意志に反して供述を強要されない権利のことを言いますが、英語で何というかご存知ですか?昨夜アメリカの推理小説を読んでいたらこんな表現が出てきました。『The defendant took the Fifth.』しばらく聞いていなかった表現なので、一瞬「あれっ、どういう意味だったっけ?」と考えてしまいましたが・ [続きを読む]
  • アドベントカレンダー(Advent calendar)とは?
  • 皆さんこんにちは。お元気ですか?英語達人への道のHiroです。先日スーパーで長男と買い物をしていたら、お店の人が寄ってきて息子に話しかけている。Hey mate, you want this? (おい君、これ欲しい?)無言で頷くちょっとシャイな息子。Hey, what do you say? (何て言うの?)僕にうながされ渋々Thank you.という息子。You gotta look him in the eye. Say it again! (ちゃんと彼の目を見て。もう一度!)と何気に礼儀に厳し [続きを読む]
  • 英語圏で好感を持たれる5つのボディーランゲージ
  • 皆さんこんにちは。お元気ですか?英語達人への道のHiroです。リサーチにより大きな開きがありますが、コミュニケーションにおけるボディーランゲージの占める割合は最低で50%、中には93%という結論を出した学者さえいるのをご存知でしたか?確かにこの93%という数字は、近年では非科学的なデータだと非難されていますが、ボディーランゲージが実際の言葉よりも意思伝達に重要な役割を果たすことには多くの研究者が同意しています [続きを読む]
  • 【動画付き】南半球のクリスマスが熱い!
  • 皆さんこんにちは。お元気ですか?英語達人への道のHiroです。週末はオークランドの高級住宅街、ポンソンビー(Ponsonby)にあるフランクリンロード(Franklin Road)へクリスマスのイルミネーションを見に行ってきました。この道は普通の住宅街の道なのですが、どう始まったかは知りませんが、クリスマスの時期になると地域住民こぞって家をデコレーションします。とにかく規模が大きいので全国的に有名になってしまい、この道に [続きを読む]
  • 今月のHIROの本棚 【2017年12月】
  • 皆さんこんにちは。お元気ですか?英語達人への道のHiroです。今月はこんな本を読んでいます。11月の終わりから12月の始めにかけて日本に帰国していたので、今回は日本で仕入れた日本語の本3冊と英語の本2冊をご紹介します。僕の好みがはっきり分かるセレクションとなっています。(笑)ちなみに、しばらく続けてきたこのコーナーですが、今回をもって終了しようと思います。今までは読んでいる途中の本を紹介することが多く、きち [続きを読む]
  • よし、次の一歩を踏み出してみよう!
  • “Faith is taking the first step even when you don’t see the whole staircase.”Martin Luther King, Jr.『信じるということは、階段の一番上まで見えなくとも第一歩を踏み出すことである。』マーティン・ルーサー・キング・ジュニア皆さんこんにちは。お元気ですか?英語達人への道のHiroです。今日は久しぶりに息子二人のスイミングのレッスンを見学してきました。7歳の長男はクロールから背泳まで色々こなしスイスイ泳いで [続きを読む]
  • 【英語ブログ】Hiroの日本滞在日記 No.3 東京下町編
  • 皆さんこんにちは。お元気ですか?英語達人への道のHiroです。今日で僕の英語日本滞在日記も第3弾です!今回は両国と浅草を中心に東京の下町を訪れた時のことをお届けします。今回も難しすぎず簡単すぎない英語を心がけて書きたいと思います。それでは早速始めましょう!【英語ブログ】Hiroの日本滞在日記 No.1 大山編2017.12.06【英語ブログ】Hiroの日本滞在日記 No.2 大磯編2017.12.08A gift shop in Asakusaもしよろしければ、 [続きを読む]
  • デートならやっぱりヨルダン料理
  • 皆さんこんにちは。お元気ですか?英語達人への道のHiroです。昨晩は妻の親戚が突然ベビーシッターを買って出てくれたので、妻と2人で久しぶりのデートでした。いきなり決まったことだし、2人になれる時間も限られているのでどこへ行こうかと迷います。こういう時は雰囲気重視のカップルが多いと思いますが、我が家は完全に食べ物重視です。(笑)妻:K is looking after the boys tonight.(Kが今晩子供たちの面倒見てくれるって [続きを読む]