しーちきん さん プロフィール

  •  
しーちきんさん: 孤軍奮闘〜医学部再受験そして医大生へ〜
ハンドル名しーちきん さん
ブログタイトル孤軍奮闘〜医学部再受験そして医大生へ〜
ブログURLhttp://seachicken.seesaa.net/
サイト紹介文働きながら国立大学医学部を再受験。現在2年生。日々の思いや勉強方法を綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供172回 / 365日(平均3.3回/週) - 参加 2016/07/29 18:11

しーちきん さんのブログ記事

  • 鼻水が止まらないときの勉強スタイル
  • 最近の寒暖の差で久しぶりにやられました。風邪。まぁ半袖半ズボンで寝たのがいけないんですが…風邪をひいたときはいつも鼻水からののどの痛みというパターンなんですが今回も然り。ハナミズキ(鼻水期)の今日は、1日で箱ティッシュ1箱がなくなりそうな勢い(泣)ハナミズキはなんだかボーっとしてしまい集中力が欠けるし、数分おきに鼻をかむので何をやるにも手を止めないといけなくて本当にやっかい。ひどいときは鼻にティッ [続きを読む]
  • 数学・理科で問題文が頭に入ってこない原因
  • 最近だんだんと演習問題の中に難しめの入試問題が入ってくるようになったからか、数学や理科でこう嘆く生徒が増えてきています。「問題文を読んでも内容がなかなか頭に入ってこない。読解力が足りないのかも。」特に国語が苦手な生徒に多いような気がします。確かに入試問題の中には問題文がかなり長く、ぱっと見ただけでは内容がつかみにくいものも多く存在します。内容がつかめなければどこから手をつければいいか、何をやればい [続きを読む]
  • 人体をコンピューター上で再現できる日
  • 最近聞いた話で印象的だったのが「全身の血液循環システム(血管・臓器)をアルゴリズム化し、人体各部の血圧や血流の異常をコンピューター上で再現する」という研究の話。以前に数値計算を扱っていた身としては、この当たりの話題は自然とアンテナが反応してしまいます(汗)すでにいくつかいい結果が出ているというから驚きです。このようにコンピューター上に人体(のモデル)を構築することができれば、現時点で原因やメカニズ [続きを読む]
  • 合格者の半分以上が9月までに過去問に着手
  • 夏休みくらいまでは「過去問っていつ頃から始めればいいですか?」だった生徒からの質問がここ最近は「過去問ってそろそろ始めないとまずいですよね?」に変わってきました。タイトルは進研ゼミ受験サポートNewsからのデータ。志望大学の過去問を解き始めた時期を合格者にリサーチしたところ、半分以上が9月までに着手していたそうです。ちなみに僕自身が本格的に取り組み始めたのは8月末。>>赤本2冊で傾向把握&対策こう聞くとま [続きを読む]
  • 【再受験生あるある】20歳超で絶句された話
  • 医学部に入ると組織学や病理学で顕微鏡を覗きながらのスケッチがあります。『医学部合格者のアピールポイント』の記事で紹介しましたが、自称「手先が器用」という人が多いだけあってスケッチのレベルが高い気がする(笑)これらの授業が始まるにあたって、同級生のほとんどが新品の色鉛筆を用意する中、自分は家の引き出しに眠っていたスーパーおふるを持参。この歳になると、その辺の恥じらいはなくなってくる(笑)先日のスケッ [続きを読む]
  • 2年上半期の走りっぷり
  • 10月に入り下半期がスタート。4月に「新年度の目標」の記事でランニングについての目標を立てましたが、半年過ぎたということで振り返り。まずは月毎の走行距離。4月30.1km5月77.8km6月56.8km7月49.3km8月40.6km9月57.7km平均52.1km/月目標の80km/月には遠く及ばず…目標を立てた4月から体調を崩し、夏場は暑さで練習ペースダウンという情けなさ(汗)大会には3回出場しましたが、毎回、目標の1時間30分まであと数分というところ [続きを読む]
  • 医学部での勉強のカギ
  • まだ2年生も半分しか終わっていない段階で医学部の勉強を語るのはおこがましいですが、少なくとも現時点で強く感じているのが医学部での勉強のカギは予習。将来撤回したらすみません…医学部では落とせない科目がほとんど。大変な科目やつまらない(?)科目などは、いかに楽しく効率よく学べるかにかかっているように思います。そういえば先日、某TV番組で医学部と思われる大学生が「他の学部とは違う」「そこら辺の大学生死ね」 [続きを読む]
  • 人間ドックの結果はやはり…
  • 先月末に受診した人間ドックの結果が郵送で届きました。人間ドックの受診についての記事はこちら。>>初の人間ドックは学びあり涙あり学生になってから初めてのまともな検査ということでドキドキしながら封を開けたところ、経過観察の項目が1つ。そう…尿酸値。予想してた…またもやプリンちゃんに逆戻りです(泣)>>プリンちゃんと出会ってこの結果を見てしまうと、マラソンのトレーニングによるものだと信じて疑わなかった右足の [続きを読む]
  • 縁起のいい虹色の雲を発見
  • 夕方なんとなく空を眺めていたら虹色の雲を発見しました。わかりにくいですが写真の左側に映っているのがそれです(自分のスマホカメラの限界…)。調べてみたところこのような雲は彩雲(さいうん)と呼ばれ、いいことが起こる前触れとも言われているんだとか。でも、物理選択の受験生はこれが迷信だということ、さらにはその原理をスマートに説明できないといけません(笑)先日の駿台ベネッセマーク模試にも虹の問題が出ていまし [続きを読む]
  • 寝不足の日の強い味方
  • 夜更かしをしてしまった翌日は朝から寝不足で辛いですよね…そんなときは1日眠気と闘いながら過ごすより、少しでも時間を見つけて昼寝をしたほうが効率的。逆に、昼寝を充実させれば夜の睡眠時間を減らせるのでは…?働いていた頃にそんな迷走をした挙げ句、手に入れたのがこちら。見ての通り(?)「昼寝枕」です。地味に2000円くらいします。広辞苑風の見た目で、本棚に置けば完璧に溶け込んでくれます。ただしタイトルは除く( [続きを読む]
  • 「生きるのが楽しくなる15の習慣」を読んで
  • 日野原重明先生の著書「生きるのが楽しくなる15の習慣」を読んでみました。この本自体は15年ほど前、日野原先生が90歳の頃に書かれたものです。本棚の奥に眠っているのを見つけて、なんとなく気になったので再び目を通してみました。最近生きるのが楽しくないというわけではないんですが(笑)15の習慣というのがこちら。 自分とどれくらい重なっているか数えてみたところ打率6割でした…本文には、これらの習慣の生活への取り入 [続きを読む]
  • 天然かき氷に1時間半並んでテレビ出演!?
  • 今年も行ってきました。天然氷のかき氷!台風の影響で大雨だった前日は「並んでくれるお客さんがビショ濡れになってしまうのは申し訳ない」という不思議な理由で、営業を途中でやめたそうです。(笑)その影響もあってか台風一過の昨日はかなりの行列。ただでさえ最近テレビで放送されて人が集まるというのに…開店30分前に到着して整理券をゲットしましたがすでに17番。開店直前には40組待ちという恐ろしい状況に…目の前にかき氷 [続きを読む]
  • 【白米=カス】なでしこ健康生活で発芽玄米を食す
  • 普段お米を食べている人のうち97%は白米、玄米は11%だけなんだそうです。(DIMSDRIVE「お米に関するアンケート」)白米は玄米から糠や胚芽などの栄養価が高い部分を取り除いたもの。『白米=米+白=粕=カス』この上手いけど盛り上がらないギャグ(?)を教えてくれたのは「脳は食から」が座右の銘の母。そんな母のススメもあり、主食をカス(白米)から栄養価の高い玄米に変えてしばらく経ちますが、なかなか体の調子がいい感 [続きを読む]
  • 医学部の入試科目変更はなぜ?
  • 2018年度から入試科目を変更する国公立大医学部がいくつかあります。東京大学二次試験(前)に面接追加和歌山県立医科大学二次試験(前)の小論文廃止鳥取大学二次試験(前)に理科2科目追加山口大学二次試験(前)の理科1科目→2科目熊本大学センター試験の指定科目(生物)を削除こういった制度の変更には何らかの事情があるわけで、その辺りを(勝手に)考えてみたいと思います。面接の追加(東京)入試で面接がない医学部は [続きを読む]
  • 「過去問演習ツール」が完成
  • 少し前にMicrosoftから公開されているExcel単語帳について記事を書きました。>>試験対策はExcel単語帳が便利そのままでも医学部での勉強に使えそうでしたが、上の記事でも書いたようにちょっと使い勝手が悪い…そこで、「過去問演習ツール(仮)」を意識して夏休みに自分なりに改良してみました。ツールの紹介とマニュアルの原案も兼ねて記事に残しておこうと思います。正直なところ、けっこう時間がかかった割に使い勝手は…(汗 [続きを読む]
  • 世界一濃い抹茶ジェラート
  • 台湾の友人が東京観光をするということで招集がかかり、観光大使(?)を務めてきました。2月に台湾旅行に行ったときにいろいろ案内してくれた友人なので、今度はこちらが「お・も・て・な・し」。台湾旅行の記事はこちら。>>珍しい宝が埋もれていたそういえばまだ珍しい宝が何かわからない…行き先は彼の要望もあり浅草→築地→お台場。どこも定番の観光スポットなので、自分なりのオススメを入れてアレンジしてみました。まずは [続きを読む]
  • 恵まれない環境でも頑張る
  • 桜の季節にこんなことをつぶやきました。seachicken_med / しーちきん恵まれない環境でも必死に頑張っている人がいる。 https://t.co/nKE2U8rqYZ at 04/07 08:02あれから5ヶ月。季節は秋。道を歩いていたら「恵まれない環境でも頑張る(秋ver.)」を見つけました。車の侵入を防ぐポールの上から猫じゃらし。ポールの中を必死に伸びて、やっと光が届くところまで来たのか。植物の生命力ってすごい。でも何だか不自然。そう思いな [続きを読む]
  • 就活と個性
  • 医大生の就活と言えばマッチング。今の時期は選考試験と参加登録が終わり、まもなく希望順位を提出するという段階のようですね。一般的な就活と異なっているし経験もないので、これから勉強していかねば…部屋を整理していたら就活の懐かしい品が出てきたので、一般的な就活を振り返ってみたいと思います。就職活動=脱個性・没個性就職活動と言えば、黒いリクルートスーツに身を包み、黒い鞄、黒い革靴、黒髪で行うのが普通です。 [続きを読む]
  • 初の人間ドックは学びあり涙あり
  • 大学の健康診断が血も抜かれず簡易的で年寄りには不安なので、人生で初めて人間ドックとやらを受けてきました。「ドック」をたまに「ドッグ」と言ってる人がいますが、dog(犬)じゃなくてdock(船などの点検設備)ですね…オプション検査も加えてみっちり検査通常は基本コースとよばれるものがあって、そこにオプション検査を追加していく形式。基本コース、オプション検査ともに病院によって内容も金額も評判も様々です。いくつか調 [続きを読む]
  • センター試験へカウントダウン開始
  • 9月に入りました。センター試験の払込期間がスタートし、いよいよ今年度の入試も近づいてきたなぁという感じがします。最近ただの大学生日記ブログになっていますが、模試の結果や勉強法のページには受験生が多く訪れてくださっているようで非常にうれしい限りです。そんな方々の少しでも役に立てばと思い、このようなカウントダウンツールをスマホ画面のトップページ、PC画面のサイドバーに設置してみました。カウントダウンタイ [続きを読む]
  • 日本酒はムズカシイ
  • 出身地を言うと必ずといっていいほど「じゃあお酒めっちゃ飲めますね」と言われるので、そんなときは「お酒は20歳がピークでした」と答えることにしています。今現在飲むかどうかには答えない作戦(笑)ピーク(=20歳)の頃にはまったくといっていいほど手をださなかった日本酒に最近は少しずつ手を出すようになりました。でもまだまだ甘口辛口も正直よくわからないくらいのど素人です。食事と合ってて飲みやすければいいや的な… [続きを読む]
  • 「君の膵臓を食べたい」を読んで
  • 生徒「先生、映画の『君の膵臓を食べたい』観ました?」しーちきん「気になってるけど観てないんだよね…」生徒「それ、やばいですよ。俺、2回も観ちゃいましたもん!」しーちきん「そんなにいいの??」生徒「よすぎて原作も買っちゃいました。たぶん読まないんで貸しますよ。」という不思議な流れで本を借りてしまったので、乗り遅れてる感は否めませんがが読んでみることにしました(笑)本当に新品のまま(笑)小説を読むのな [続きを読む]
  • 学士編入生とのつながり
  • 先日、学士編入生と話をする機会がありました。入学の経緯は異なりますが、年齢が近いということで一昔前のエピソードや将来のことについて近い目線で話ができるのは嬉しいところです。学士編入に挫折(?)した自分としては、編入試験のことがけっこう気になって根ほり葉ほり聞いてしまいました(汗)意外だったのは、・合否の鍵は「試験の出来によるばらつき」より「面接の内容や面接官との相性」・試験が同じ成績の場合、年齢が [続きを読む]
  • 結婚式で幸せをお福分け
  • 自分の周りの友人達は結婚ラッシュ。普通に働いていたらもうイイ年なので…今日も午前中から結婚式に参列してきました。「参列してよかった」と思える結婚式にはいくつか条件があるように思います。①新郎・新婦が幸せそう②両家が幸せそう③披露宴の演出がいい④食事がおいしい⑤余興が面白いなどなど。今日の式は①〜⑤すべてそろっていて、参列できて本当に幸せな気分になりました。まさに幸せのお福分け。そもそも大学院時代の [続きを読む]
  • 学業・恋愛・勝負…新潟屈指のパワースポットへ
  • 新潟で穏やかな信濃川の流れに癒されています(笑)新潟屈指のパワースポットと言えば弥彦神社。恋愛・結婚運、仕事・勝負運、学業成就、健康運、厄除けなどのご利益があるパワフルな神社ということで、盛りだくさんな感じでお願いしてきました。たったの100円で…(笑)柱が浮いている「一の鳥居」、持ち上げられると願いが叶う「火の玉石」などなど見どころはたくさんですが、参道の雰囲気に一番惹かれました。写真じゃあまり伝 [続きを読む]