Lili さん プロフィール

  •  
Liliさん: 金木犀Sweet Osmanthus 〜Liliの庭〜
ハンドル名Lili さん
ブログタイトル金木犀Sweet Osmanthus 〜Liliの庭〜
ブログURLhttps://lilian-sound.blogspot.jp/
サイト紹介文クリスタルヒーラーLiliの日々
自由文スピリチュアルなお話やクリスタルリーディングをお伝えしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供32回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2016/07/30 19:17

Lili さんのブログ記事

  • 光の葵 その2
  • 下賀茂神社参道のお茶屋によってお茶とちいさなお菓子かわいいねぇ*斎王になるべく御輿に乗って長い旅の果て景色は糺すの森から伊勢の森へ女性が人間として生きられる時まで私たちは生きなかった肉体は果ててもここにいます舞を舞って風と戯れ光を出す社の四隅に立つとき水の精霊が現れ大切なことを話す人はそれに気づかない私たちは知っているこれは幽界に近い斎王の周囲の女性たちの声こころは優しそれでも悲しすでに光に近い存 [続きを読む]
  • 光の葵 その1
  • 久しぶりに光のワークが起こりました京都へいつもは行く前に瞑想上でシナリオが降りるのだけど瞑想しても吉祥天は微笑むだけ強烈な新月のエネルギーは自分の誕生日でもあり・・・・それはそれはエネルギーをビリビリ感じるのでした8月の終わり今日とはやけに涼しくて迷わず向かったのは下賀茂神社タクシーの運転手はぐいぐい走って境内のすぐ近くの駐車場へそのまま吸い込まれていった境内で自分の干支の社に拝礼しいつもは見せな [続きを読む]
  • 時間を外した日 2017
  • 先日の時間を外した日いつもどおり?時間の感覚をあまり感じることなくいろいろなことがサクサクできるというつもりでいたそのとおりでもあったけれど今回はなんだかその時間がながそうよ時間を外した状態が長いみたいなの今日もそんな感じがするエネルギーを感じる力が強くなったせいかしら・・・?いやいやこのときに受け取った光の感覚を感じ続けることが可能になったということだから長くなったようにさえ感じるこの波は不特定 [続きを読む]
  • リりの庭〜3次元妖怪 その6
  • 誰だろう?誰かが言い争っている声がする女の人だ問い詰められているのはどこかで見た顔あああれは同僚でもあんなふうにやり込められているところは初めて見るぞいつもは逆に仕切っている年上でも関係なく仕切っているひとだった言葉巧みに時には強く時には謝り時にはおだてて時には罵る総てが演技だと知っているのはどれだけいるだろういや皆知っているが面倒だからそのままにしているだけだそして今見る光景は・・・・畳みかけら [続きを読む]
  • リりの庭〜3次元妖怪 その5
  • 妖怪妖怪妖怪むふふわーい目玉おやじとかいるかなーーーーーーーーちょっとちょっとりりちゃん!それはアニメでしょ!これは大事な現実エネルギーの問題なのよ☆ほんとーーーーーーー?(はははは)そうなのあまり冗談にはできないわねぇなんたってこの世の人ほど怖いものはないのだものねぇストーリーにならないストーリーがある**どうーしてあのおばさん先生は妖怪になっちゃの?え?おばさん先生?わたしもおばさん先生よ☆☆ [続きを読む]
  • リりの庭〜3次元妖怪 その4
  • オパールの池の水は不思議な水ミルクのなかの虹色に手を当てて覗いてみれば・・・・ふーーーーんへーーーーーーーーーーーーなるほど〜〜〜あそこは「せきにん」という文字が薄いかもねーーーーなんでだろうねぇそりゃあ あなたが突然いなくなったからでしょ!!お、いつになくりりちゃんの厳しいお言葉☆だってねぇ 3次元に合わせられないんだものこれでもだいぶがんばったんだよ〜認めてよーーーーーーーーーほいほい そうだ [続きを読む]
  • りりの庭〜3次元妖怪 その3
  • なんだか遠い気がするなーーーーー普通はひとっ跳びなんだけどなーーーーがっこう遠いよーーーーなんでやろーーーー?バクテリアじいーさんはいまだかつてないほど真面目な面構えんんんんどうーしてかなーーー?上空からは眺められるね雲の間から建物が見えるでもそれ以上は降下できないこれじゃあ、そーじできないよね?バクテリアじいーさん?ふふん わしが忍び込めないところなんぞどこにもないわい!そりゃあ確かにね・・・・ [続きを読む]
  • リりの庭〜3次元妖怪 その2
  • っふっふっふなに気持ち悪い笑い方しているの?にまにましているのはりりちゃんまぁいろいろ変わっている子だから気にしないけどね・・・・・だいたいなんか想像を巡らせているのだろうその話に乗るかどうかはこちらの理性にもよるのよね・・・でさーーーーーーーーーーこんな「よーかい」がいたんだよね☆☆☆は?何を言い出すのかと思ったらよーかい?よ・う・か・い?妖怪ですか?と突如バクテリアじーさん登場!なんか用かい? [続きを読む]
  • リりの庭〜3次元妖怪 その1
  • おーーい!りりちゃん!!おおーーーーーいいりりちゃーーん☆へーーーーーーーーい!誰か呼んだ??なんて久しぶりなのだろうねぇよんだわよんずっとご無沙汰だったわね・・・そぉー?いつもここには来ていたじゃないんん?そそのとおり!!でもねぇこうしてみなさんにシェアするのはちょ――――――――――久しぶりだからさ*************この話はまたまたちょっと奇怪なのさ薔薇の薫るこの風に乗って・・・・・な [続きを読む]
  • 三日月の夜 2017年立春
  • 昨晩の月は観たことがない風情だった真夜中にふと感じるところがあって外を見たどこからの月明かりなのか探してしまう始末三日月だが満月よりもオレンジが強く西に傾いた月何を伝えているのか癒しの意味はもちろんあるもっと強く未来を創成する意欲のようなものずいぶん意欲を失っている人たちがいるのだろうまだ「若い」のに何かがはっきりしたら選ぶのも易しくなる見たものに今は驚いているだけ明日は己の道(タウ)へ [続きを読む]
  • 守護天使なるもの
  • 守護天使はどこにいるのかというと・・・・あなたの肩どちら側かは自分で確かめてね天使という西洋的なものでない場合も多々ある正面に立つときはメッセージをくれるときでもその高さが問題です自分と同じ高さかそれよりもわずかに低い場合あるいは少しだけ正面からずれている場合それはなりすましかもしれません脅かすようですが気を付けてねうっかり大喜びして自分にはサイキック能力があるんだ波動が高いんだチャネリングができ [続きを読む]
  • 2次元の壁
  • 夜更けが神秘的であった子供のころ雪明りの庭窓の雨露それだけで嬉しかったのはなぜだろう不思議の世界はこの地と意識そのもののことなのに人はみな人口的に科学的に物質的に創りだした世界を幻想的と考えるデジタル世界は幻想的だろうか0と1ONとOFFでできているだけの世界なのに完全な2進法の2次元なのだとわかっているはずなのになぜそうも最先端だと粋がるのだどんどん遅れをとっているのにそしてもう遅いかもしれないのに [続きを読む]
  • 演目変更
  • この数日変なエネルギーをキャッチする何かしんどい思いをしている人がいるのだろうかあらゆるエネルギーを感じることができる人は体験していなくても体験したかのように感じる可能性がある具体的な出来事が思い当らずにキャッチしたときは外部エネルギーとして認識してみると冷静になれるなんだろう人から人に対するものだ人間関係かなよくあることだろう月が傾いたときに空を眺めることにしたらいいかもしれないよ正直な人はまず [続きを読む]
  • チャネリングと数字 8
  • 8横にすれば無限大∞しかしさきの19などに比べると肉体通過の遡りゲートになるそこからの外宇宙はとてつもなく遠いこの8はいわゆる過去生と関係するといっても平たい思考力では本当にそこにいたと考えてかえって思い悩むことが多いよい過去生を語ってくれる人などほとんどいないあらかたは脅かしと恐怖の植え付けに使われてしまっているようだ自分で思い当るのであれば取り組めばよいそうでなければ取り合わない方がよい過去生 [続きを読む]
  • ありのままを眺めよ
  • この世をあまりいじくってはいけないそんなメッセージ何もできない私なのにそれはどういう意味?この世は醜いことがおこるためにあるのです多くの魂はそれを体験したくて人間としてこの地上に降りたのです動植物のような神聖な存在にはなれないのにそれを望んでいるのですそれこそがエゴイズムですからもはやそのような存在にはなれないのです地上を離れない限りそれは続きますシフトという言葉がありますがそれは次元が変わること [続きを読む]
  • エネルギー回収作業
  • ずっと分断しようと思っていた自分以外の人のエネルギーさまざまなスピ系のセミナーに行ってもそれをする浄化とか手放すとかいってねでも離れていかないんだよねどんだけしつこいんだと思うけれどもどんだけ執着しているんだ私は・・もう腹立つ〜とかねでもね最近思い直してみたそれは必要だからなのよね必要なエネルギーそれかそれまでずっと与えてしまっていた吸い取られていたエネルギーだから回収しないとねそう取り戻すとかっ [続きを読む]
  • スーパームーンの為せる技
  • 全面に光を当てるには浄化せねばならぬこれまでの所業の数々良かろうが悪かろうがすべてが表沙汰になるそうでなければこの光は得られぬそんな一日冷える身体にこそ陽の光が沁み渡る月が魔法にかかったように昇るときそして冴え冴えとした夜の向こうに傾きかけたときそれぞれの胸に見えるものはみな違うだろうそれが己なのだと振りかざされた剣ようにココロに突き刺さるそして知っていたはずなのに愕然とするのだ [続きを読む]
  • 秋のアバンダンティア
  • この時期になるとアバンダンティアがやってくるこちらからも呼べるように伝授されているのにこの女神はいつも自らやって来てくれるココロ?優しいこの女神が訪れるのは庭に眼をやっているときや夕日の鈍いオレンジのたわみをみつけたときなどだ秋の深まりの季節感とともに誰のところにも来ている気づくかどうかの問題で自分が「今ここにいる」のを知らせてくれもする*痛かった心も痛かった胸も今は暖かいででしょう今あるあなたは [続きを読む]
  • リりの庭〜鬼と遊ぶ その3
  • うとうと・・・・おや・・・・これはきっと夢だよね・・・**芋虫かな・・・蚕みたいな白いもぞもぞむむうーん巨大なナメクジみたいな形の蚕だなぁ見たことない芋虫系何しているの?おいらかい?決まってるよ火をつけているのさひっひっひおおおお!そこは確か近代的なガスレンジ消したはずなのにいつの間にか火がついているまた消してみるうっひっひおおおおお!また火ついているガスレンジの脇をナメクジみたいにへばりついてい [続きを読む]
  • りりの庭〜鬼と遊ぶ その2
  • 庭を荒らし回る小鬼発見けけけっけけけけけふふんここは誰も寄ってこない庭俺様の天下だってここは火事場だったのさそこらじゅう炭だらけ家の柱も真っ黒け枝もぽっきり折れやがるこのきな臭さがたまんねぇここは俺様の庭およ!俺様が見えないやつがやって来た(↑俺様を怖がらないやつがやって来た)ふんあの小あっぱ生意気に俺様を追っ払う気だなどぇーーーーーんくらくらするぞーーー***☆☆♪×〇×!!!あいやーぴゅーーー [続きを読む]
  • リりの庭〜鬼と遊ぶ その1
  • りりちゃん!きゃーーーーひさしぶり〜♪どうしてた?んーーお庭作ってたよん♪ふーんどんな庭?そりゃあねばっちり浄化の再生池とパワフル鬼と遊べる庭だよんん?池の話は分かるとして・・・・・オパールカラーの水の池だよねヒーリングタイムの温泉みたいな効用だよね☆でパワフル鬼とあ・そ・ぶ?まさかまさかまたまたよからぬ存在が侵入して来たとか?ぬぬ許せん!歌舞伎風の「ミエ」をきるふりをしてみる・・・・どんな鬼かし [続きを読む]