シロFX さん プロフィール

  •  
	シロFXさん: シンプルなロジックだけで勝ち組を目指すFXブログ
ハンドル名 シロFX さん
ブログタイトルシンプルなロジックだけで勝ち組を目指すFXブログ
ブログURLhttps://ponta-fx.muragon.com/
サイト紹介文シナリオは1時間足以上、エントリーは1時間足以下、監視は4時間足または1時間足で行っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供529回 / 365日(平均10.1回/週) - 参加 2016/08/01 13:36

シロFX さんのブログ記事

  • エントリーポイント検証56
  • 指標発表から ■ユーロドル(火曜日20:00) レンジ帯を一本大き目の陽線でブレイクして、2本押しからロングエントリーで日足のラインまで狙うケースです。 2本押しの水準はちょうどレジサポになると見たのと、ここからエントリーしてもリスクリワード的に1:1以上が確保できることを確認してのエントリーです。 ■ユーロドル(水曜日00:00) 目標に無事到達しました。 [続きを読む]
  • エントリーポイント検証55
  • 指標発表から ■ユーロドル(木曜日8:00) 前回の決済から、1時間足で一旦下降トレンドが崩れました。 黄色ラインを突破すれば上昇トレンド転換し、さらにトレンドラインもブレイクしてきているので、そろそろ上方向に向かうのかなと考えられるかもしれません。 ただし、赤のラインを下抜けてしまうと、また下げていくことが考えられます。 ■ユーロドル(金曜日18:00) 下抜けてしまい、橙の日足のラインも少し下 [続きを読む]
  • エントリーポイント検証54
  • まずは、指標発表から 今回は、2つの時間軸のチャートだけを使って検証してみます。 1.日足チャート  →長期的流れの把握と日足のトレンドが出ている方向に仕掛けたいため 2.1時間足チャート  →中期的な流れの把握とエントリーのタイミング取りのため ■ユーロドル(午前8時) まず、日足は誰が見ても下降トレンドといえると思います。 戻り売りを狙う場面と考えます。 1時間足を見ると少し戻りを取りにきてい [続きを読む]
  • エントリーポイント検証53
  • ■指標発表 ■ユーロドル 〇水曜日9:00、4時間足で大きく見るとWボトムのようにも見える。ここが底か? 4時間足のラインを下抜ければ戻り売りが狙えそう 〇水曜日15:00、上昇の動きが出てきた。 ただ、日足、4時間足ともに下目線。少なくとも1時間足で上昇を確認したい。 〇水曜日21:00、上下に激しく動いて、4時間足のラインをひげで下抜けたが、まだ抜けが甘い状況。本日はノートレードで終了。 〇木 [続きを読む]
  • エントリーポイント検証52
  • ■指標発表 明日分 ■ユーロドル 〇月曜日9:00、4時間足のラインまで近づいてきたところ。 日足、4時間足下、1時間足はトレンドレスの状態。 基本的に下を狙っていく。 〇月曜日15:00、1時間足でピンバーが出て陰線2本出たところ。 15分足でもう一山付けてWトップになったところでエントリーしたい。 〇月曜日17:15、15分足でWトップ、20EMAを下ブレイクしたところでショートエントリー。 [続きを読む]
  • エントリーポイント検証51
  • ■指標発表 この後比較的重要な発表なし ■ユーロドル 〇水曜日17:30に15分足上ひげ陰線、1時間足の直近下降波の半値戻しの水準からのショートエントリーして、無事決済 〇金曜日21:00 ロンドンランチタイムまでに1時間足で安値を切り上げてきているが、大きくブレイクするには至っていないため、今週は終了 [続きを読む]
  • エントリーポイント検証50
  • まずは今日、明日の指標発表から 以前記事にしていたエントリーポイント検証の続きをやってみたいと思います。 画像はFT2(フォレックステスター2)の画面です。 (画像が見にくいかも) ■ユーロドル 〇月曜日にチャートを見たとき、日足も4時間足も下目線なので、基本は戻り売りを狙いたい 〇15分足でWトップの形ができそうなため、その値幅を狙ってみたエントリー 〇その後無事決済 〇火曜日に15分足で大きく [続きを読む]
  • 2017/7/31〜 豪ドル円 環境認識
  • ■指標発表 ■金融市場休日 8/1 スイス National Day 8/7 豪州 Bank Holiday カナダ Civic Holiday 8/11 日本 山の日 8/28 英国 Summer Bank holiday ■その他 特になし ■目線 日足→ 4時間足→ ■4時間足 日足で高値抜けが甘く、4時間足でもトレンドラインを割ってきてラス押し付近に位置しています。 ①日足(橙)のトレンド [続きを読む]
  • 2017/7/24〜 ユーロドル 環境認識
  • 一週あいてしまい、申し訳ありません。 ■指標発表 ■金融市場休日 8/1 スイス National Day 8/7 豪州 Bank Holiday カナダ Civic Holiday 8/11 日本 山の日 8/28 英国 Summer Bank holiday ■その他 特になし ■目線 4時間足↑ 日足↑ 週足↓ ■4時間足 日足、4時間足は上昇トレンドで上目線なのですが、週足的にはレンジ上限 [続きを読む]
  • 2017/7/10〜 ユーロドル 環境認識
  • ■指標発表 ■金融市場休日 7/17 日本  海の日 ■その他 特になし ■目線 4時間足↑ 日足↑ ■1時間足 週足のラインまで来ました。 ここを抜けていけるか、4時間足でのWトップとなって下げていくか注目したいと思います。 ■シナリオ 1.週足ラインブレイク後の押し目買い 2.4時間足Wトップネックラインブレイク後の戻り売り 3.1時間足のラス戻りからの押し目買い   ※Wボトムなどのチャート [続きを読む]
  • 2017/7/3〜 ドル円 環境認識
  • ■指標発表 ■金融市場休日 7/ 3  カナダ Canada Day 7/ 4  米国  Independence Day 7/17 日本  海の日 ■その他 特になし ■目線 4時間足↑ 日足→ ■1時間足、4時間足シナリオ 橙の日足は下降していますが、日足レベルで安値を切り上げているので、目線としてはフラットの状態。 青の4時間足はWボトムをブレイクして上昇トレンド中。 日足が分かりにくけれ [続きを読む]
  • 振り返り ドル円(2017/6/26〜)
  • 2017/6/26〜 ドル円 環境認識 の振り返りをしたいと思います。 橙:日足 水:4時間足 赤の縦線が6/26(月)の開始で、それまでに1〜4のシナリオのイメージを考えていました。 この中では3のシナリオが実際の値動きに近かったですが、目標に届いていません。 下図がその後に波や水平線を修正したチャート 反省点 ①波のとらえ方が小さすぎ ②113円のキリ番がレジサポとして機能しているのに引いてい [続きを読む]
  • 2017/6/26〜 ドル円 環境認識
  • ■指標発表 ■金融市場休日 ■その他 特になし ■目線 4時間足→ 日足↓ ■4時間足シナリオ ラインの真ん中では勝負せずに、どちらかのライン付近まで引き付けたいと思います。 1.4時間足の戻り高値をブレイクした水準からの押し目買い 2.日足の戻り高値の水準からの戻り売り 3.レンジ上限ブレイク後の押し目買い 4.レンジ下限ブレイク後の戻り売り [続きを読む]
  • 振り返り ドル円(2017/6/19〜)
  • 2017/6/19 ドル円 環境認識 の振り返りをしたいと思います。 ■4時間足 図にも書きましたが、1の押し目買いを狙ったシナリオは、押し目の位置の認識が間違っていました。 オレンジ線を結んだ波が日足で、水色が4時間足です。 せっかく4時間足の波を描いたのに、シナリオがおかしかったですね。 反省です。 [続きを読む]
  • 基本-水平線1
  • 本日は水平線について考えてみたいと思います。 その前に、指標のチェックです。 ■指標発表 ■金融市場休日 ■その他 特になし ■日足 以下のはある通貨の日足チャートです。 下降波から上昇波へ転換するときのタイミングです。 基本的には強い波の起点にラインを引いていくだけです。 橙が日足、水色が4時間足、緑が1時間足。 そして、それぞれの時間軸で逆Nのラインを引いて波をざっくりと捉えました。 4時間足 [続きを読む]
  • 2017/6/19 ドル円 環境認識
  • ■指標発表 ■金融市場休日 ■その他 特になし ■目線 4時間足↑ 日足↓ ■4時間足シナリオ 1.このまま上昇するかもしれませんが、1の4時間足のラインに来たら押し目買い 2.日足のラインからの戻り売り 3.日足のライン上抜け後の押し目買い [続きを読む]
  • 振り返り ユーロドル(2017/6/13〜)
  • ■指標発表 ■金融市場休日 ■その他 2017/6/13 ユーロドル 環境認識の振り返りをしたいと思います。 赤縦線の前に、矢印1〜4のシナリオをイメージしていました。 まず反省ですが、4のシナリオはダメシナリオで、日足上目線なのでたかが1時間足ラインの下抜けからの狙いは考えないほうがよかったと思います。 今回は1のシナリオだけ狙えたと思います。 指標発表があったので3のシナリオは拾えず、上昇した [続きを読む]
  • 振り返り ポンド円(2017/6/12〜)
  • 2017/6/12 ポンド円 環境認識の振り返りをしたいと思います。 6/12に下図、緑矢印1、2のシナリオをイメージしていました。 緑矢印1は直近高値まで戻らずに下げていき、エントリーできず。 この部分については、直近上昇波の6割戻し(赤水平線2)から上の流れが出そうなところで、赤水平線1の下降波の6割戻しに抑えられ、赤水平2を割ってきました。 赤水平2を割ってきたところからの小さい戻りからエン [続きを読む]
  • 2017/6/13 ユーロドル 環境認識
  • ■指標発表 ■金融市場休日 ■その他 特になし ■目線 1時間足↑ 4時間足→ 日足↑ ■1時間足シナリオ 日足(橙色)の最後の上昇波の中で、4時間足(水色)の上昇波が崩れたところです。 1時間足(緑色)は上昇波を作っていて節目をかろうじてキープしたようです。 4時間足の上昇の波が崩れているので、難しい場面のように見えます。 1.1時間足のラス押しからの押し目買い 2.4時間足ネックラインからの戻 [続きを読む]
  • 2017/6/12 ポンド円 環境認識
  • ■指標発表 ■金融市場休日 6/12(Mon) Queen's Birthday(豪) ■その他 特になし ■1時間足シナリオ 一方的な下げの波の安値と半値でレンジになっています。 白の水平線が窓閉めのラインです。 日足、4時間足下目線なので1時間足も下だけ狙うシナリオを考えました。 1.半値付近(レンジ上限&キリ番)からの売り 2.レンジ下限下抜け後の戻り売り ■目線 1時間足↓ 4時間足↓ 日 [続きを読む]
  • 振り返り ドル円(2017/6/5〜)
  • 先週のドル円の振り替えしをします。 ■1時間足 2017/6/5 ドル円 環境認識にて下記の1と2のシナリオを考えていました。 ※赤縦線が月曜日 ※上記リンク先とはラインの色が若干違っています。 ※水色の4時間足のラインを足しこんでいます。 1はWボトムにならずに下げていったのでヒットせず。 2のシナリオになりました。 2は日足のライン下抜けなので、しっかり抜けたのを確認するまで待ちたいところと考 [続きを読む]
  • 2017/6/9 ポンドドル 環境認識
  • ■指標発表 ■金融市場休日 6/12(Mon) Queen's Birthday(豪) ■その他 特になし ■1時間足シナリオ 週足のライン(ピンク)に来ているので、基本的に今週の週足1本を見てからの判断と考えています。(本日は様子見です) 1.週足終値が週足ラインよりも上にあれば、押し目買い 2.週足終値が週足ラインよりも下にあれば、戻り売り ■目線 1時間足↓ 4時間足↓ 日足↑ [続きを読む]
  • 2017/6/8 ユーロドル 環境認識
  • ■指標発表 ■金融市場休日 6/12(Mon) Queen's Birthday(豪) ■その他 特になし ■1時間足シナリオ 全体的な流れは上方向にありますが、レンジを作っています。 レンジの下から上方向を狙うシナリオを考えています。 1.レンジ下限(4時間足ライン)からの買い 2.レンジ下限(日足ライン)からの買い ■目線 1時間足↑ 4時間足↑ 日足↑ [続きを読む]
  • 2017/6/7 ポンド円 環境認識
  • ■指標発表 ■金融市場休日 6/12(Mon) Queen's Birthday(豪) ■その他 特になし ■1時間足シナリオ 日足の上昇波の半値で一旦レンジを組んだものの、下に抜けて戻りを取りにきているのかなと考えています。 1.レンジ下限まで戻ってからの売り ■目線 1時間足↓ 4時間足↓ 日足↓ [続きを読む]
  • 2017/6/6 豪ドル円 環境認識
  • ■指標発表 ■金融市場休日 6/12(Mon) Queen's Birthday(豪) ■その他 特になし ■1時間足シナリオ 1.4時間足ラス戻りからの売り 2.4時間足ラス戻りブレイク後の押し目買い 3.週足折り返しの1時間足Wボトムネックラインからの押し目買い ■目線 1時間足↑ 4時間足↓ 日足↓ [続きを読む]