よっちゃん さん プロフィール

  •  
よっちゃんさん: 自閉症だっていいじゃない ゆっくりいこうね
ハンドル名よっちゃん さん
ブログタイトル自閉症だっていいじゃない ゆっくりいこうね
ブログURLhttps://ameblo.jp/yoshi-hana-0507/
サイト紹介文自閉症?息子の未来が見えない。 母の心配日記。
自由文現在2歳5か月の息子との日々。
初めての育児でオロオロ
かわいい息子との大変だけど、楽しい日々。
これから待つ不安なこと、
自分の気持ちを吐き出してしまいたいというブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供26回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2016/08/02 02:39

よっちゃん さんのブログ記事

  • 情報の共有
  • 3歳9カ月自閉症の息子なおぼんとの日々を綴っています現在療育園の年少さんです。 うちの園、なにかと同じクラスだったりバス停が一緒のママさんだったりのモーニングやランチ会が多いのですが、何かしら情報交換のような話がないと、今日何でランチしたんだろって感じになってしまうんですよね 最初は初めまして〜で自己紹介して子どもはこんな特性でこんな事で困っててーていう話して、これからよろしくお願いしますなんて話 [続きを読む]
  • 久々の親子通園
  • 3歳8カ月自閉症の息子なおぼんとの日々を綴っています現在療育園の年少さんです。 先週親子通園がありまして久々に園での様子が見られました 先に息子がバスで園に向かい私が車で追いかけて園へ行きましたが、玄関で「ママおかえり〜」と出迎えてくれました 朝の用意もスムーズにこなし、スモッグはまだ畳めないので私と一緒に畳んでかごに。 それから各自少しの間自由遊び 以前は私にくっついて離れようとしなかったのに、好 [続きを読む]
  • 運動会
  • 3歳8カ月自閉症の息子なおぼんとの日々を綴っています現在療育園の年少さんです。 先日園近くの学校の体育館を借りて運動会が行われました 体育館なので雨でも関係ないし午前中で終わりなのでお弁当などもなくてザ・運動会って感じがなく少し寂しい感じはありましたが予定変更もないので親としては楽でした なおぼんはやっぱり多動になったり歌を歌ったり多弁になったり、座って待つ場面も保護者協議も、とりあえず体育館の [続きを読む]
  • ママ友いじめ?
  • 3歳8カ月自閉症の息子なおぼんとの日々を綴っています現在療育園の年少さんです。 先日、クラスが一緒の年中ママさんから、「ちょっとイライラしちゃって、話し聞いてくれない」とお茶のお誘い 私は子育てとか別の園に移行とか悩んでるのかなぁと思っていたら、 「私ある人から無視されててイライラしちゃって」と…。「みんなで集まっても人の容姿とかの悪口ばっかりで楽しくなくて」「みんなはその人が怖いから笑って聞いて [続きを読む]
  • お盆休みから崩れています
  • 3歳8カ月自閉症の息子なおぼんとの日々を綴っています現在療育園の年少さんです。 なおぼんの療育園は一週間お盆休みがあったのですが、休み明けから行きたくないモードにというかどんどん抵抗が酷くなってきているような…。 朝起きた瞬間「園には行かない」から始まり、朝食中は「あーお腹痛い」を繰り返し、ご飯が進まないので私が「じゃあごちそうさましようか」と言うと「食べる!」「ママに座って食べる!」と言って朝 [続きを読む]
  • 診断から1年
  • 3歳7カ月、自閉症の息子なおぼんとの日々を綴っています現在療育園の年少さんです。 昨年の9月なおぼんは自閉症と診断されました。 あれからあっという間の1年、診断時、私の感情はやっぱりね。なんかスッキリしたという感情でしたが、それからは他人の子が羨ましく思えたり、障害者の親になってしまったんだと落ち込んだり、スッキリとは程遠く感情の起伏が激しくありました。ABAも面倒だななんて思って、それやってうちの [続きを読む]
  • 来年度の事と私のコンプレックス
  • 3歳7カ月の自閉症の息子なおぼんとの日々を綴っています現在療育園の年少さんです。 遅くなりましたが前回のブログでのコメント、沢山のいいねほんとに涙が出ました心が温かくなり復活しましたありがとうございます もう9月も中旬だいぶ涼しくなりましたねそんなこんなで来年度の役員を決める季節らしく、年中さんの保護者が役員をするという決まりのようで立候補制ではなく現在の役員さんが次の役員をやれそうな人に声をか [続きを読む]
  • 嫉妬で爆発してしまった私
  • 3歳6か月、自閉症の息子なおぼんとの日々を綴っています今日は私のドロドロした嫉妬、妬みの話。 5月ごろから季節のせいなのか、ホルモンバランスのせいなのかずっと溜めていたイライラを消化できずにいた私。 嫌な事って日々の楽しいことで忘れたり、友達に聞いてもらったりしてスッキリっていうのが一番なのは知ってるけど、もうここ最近の私の性格はドロドロしすぎてそんな簡単には綺麗にならない性格になっとりま [続きを読む]
  • 台風の日
  • 3歳5カ月、自閉症の息子なおぼんとの日々を綴っています現在療育園の年少さんです。 台風が過ぎ去り蒸し暑ーい日が戻ってきましたが、うちの地方は雨風は強かったぐらいで過ぎ去ってくれてよかったです そんな一日、早朝から暴風警報が出ていたので園はお休み。私は困った一日何しようかなーてな感じでしたが、息子は嬉しい様子 午前は部屋を追いかけっこしたり、ひらがなの音読したりしてたけど、午後からはお出掛けする〜っ [続きを読む]
  • 振り出しに戻る
  • 3歳5カ月の自閉症の息子なおぼんとの日々を綴っています現在療育園の年少さんです。 先日布パンツデビューした息子。撃沈しました 「お兄さんパンツかっこいい〜」なんてルンルンしていたのに2度ほどお兄さんパンツでおもらししナイーブななおぼんは「オムツはく」と… トイレにも行かなくなり、オムツがおしっこでパンパンになってるからオムツ変えようと私が声かけすると「嫌だ嫌だ嫌だー」と連呼 私も「漏らしても大丈 [続きを読む]
  • 布パンツデビュー
  • 3歳5カ月、自閉症の息子なおぼんとの日々を綴っています現在療育園の年少さんです。 少しずつトイレでおしっこが出来るようになってきたので、布パンツデビューさせたところ、涼しくて気持ちいいらしく得意げに履いておりますが…。初めからそう上手くいくはずもなくダーダー漏らしてます 私が「お兄さんパンツは、おしっこすると漏れちゃうからね。濡れちゃうから、おしっこの時はトイレって言ってね!」いうと。 元気よく [続きを読む]
  • 体験談を話す
  • 3歳5カ月の自閉症の息子なおぼんとの日々を綴っています現在息子は療育園の年少さんです。 先日息子が3月まで通っていた児童発達支援センターで現在来年度の就園に悩んでいる保護者の方に体験談をお話ししてくださいと頼まれお話してきました。 人前で話すのが苦手な私は質問など上手くお話し出来なくて正直お役にたてたのか分かりませんが、こんなお悩みがほとんどでした。 幼稚園に入園させたら子どもが他の子に引っ張ら [続きを読む]
  • 病院を変えることにしました(ST)
  • 3歳5カ月、自閉症の息子なおぼんとの日々を綴っています ちょうど1年前から近くの病院で始めた言語訓練。1年間ラムネで釣って連れて来ていた病院を変わることにしました 私の住んでいる市には3カ所言語訓練を行える病院があるんですが、当時その病院しか空いていなかったというのもあって通い始めて私が感じたこと…。 この先生で大丈夫かいな でした。 そう、私の感想としてつまらなかったんです 先生は若くて爽やかで優 [続きを読む]
  • 我家のトイトレ
  • 3歳5カ月、自閉症の息子なおぼんとの日々を綴っています 我家の数カ月前からのトイトレは便座に1日に1〜2回座らせるのみまだまだ息子には無理でしょ〜と思っていました だって前回でも書いた通り先月までオムツもパンパンになるまで「イヤー」と言いながら逃げて無理矢理かえる状態だったし、かえるのも一苦労…。オムツから漏れてズボンも濡れているのに全然気がついてないし あー息子は感覚が鈍感なんだなぁ。ゆっくりでい [続きを読む]
  • 3歳児健診
  • 現在3歳4カ月の自閉症の息子なおぼんとの日々を綴っています またまた更新があいてしまいました親子通園、懇談会、保護者会、親子プール、茶話会、クラスのママとランチ会もありますが、自分の時間も十分にあるのにダラダラ家事をしてシャキッとしないというか何事も要領が悪い母であります タイトル通り先日やっと3歳児健診が行われました ・検尿 ・耳の検査(自宅で検査) ・眼の検査(自宅で検査) ・グループで部屋に入り保育 [続きを読む]
  • 3歳3か月の成長
  • 3歳3か月の自閉症の息子なおぼんとの日々を綴っています 療育園へ通い始めて約1か月半、最初は緊張して帽子やスモッグなども着て、カバンも自分で持ってバスに乗ってくれた息子ですが、今はどれも着てくれず私が荷物を持って息子を抱っこしてバスを待つ状態です(先日の身体測定で15キロ以上あったので重い…) バスを待つ間「ママと療育園一緒に行くー」「ママとスーパーにお買い物に行くー公園行くー」と駄々を [続きを読む]
  • いい母親ではない
  • 3歳2カ月自閉症の息子なおぼんとの日々を綴っています 今日はパパの友人宅へなおぼんとお邪魔しました。友人宅には10カ月の女の子がいて笑顔がとってもキュートずっとニコニコ、喃語のお話も指さしもバイバイも上手で、分かってはいるけど健常の子ってほぼ10カ月くらいになると泣かないんですよね(子どもにもよると思うけど理由が分かる泣き方)息子の発達進まないなーと私が思っていたのが10カ月頃からだった [続きを読む]
  • 1週間親子通園を終えて
  • 3歳2か月の自閉症の息子なおぼんとの日々を綴っています 今週の親子通園、先生も親も子もドタバタで疲れたーという感じ なおぼんが通う療育園では徐々に慣らすので、最初は保護者と車で通園、途中から子供だけバス、保護者は車で追いかけてバスから出てくる息子を園で待つという感じなので保護者はバスを見送ったらヨーイドンで園へ向かわなければならないので、それはそれで気持ちが焦って危険ですよね &nb [続きを読む]
  • 雨の入園式
  • 3歳1か月の自閉症の息子なおぼんとの日々を綴っています 書きたいことはあったのですが前回のブログ更新から、あっというま入園式になっておりました私たちはとっても元気です 入園式の朝なおぼんもよそ行きの洋服に着替え、パパもスーツ。私も久々の独身の時に着ていたスーツ(8年くらい前の7号サイズ)余裕で着られるだろうと思っていたら…おしりがピチピチどころがビッチビチ(なおぼんの発達で悩み7キ [続きを読む]
  • 療育手帳写真提出と療育手帳判定
  • 3歳の自閉症の息子なおぼんとの日々を綴っています 市の方から先日療育手帳の判定結果が送られてきました。結果はC判定でした。 12月の初めに療育手帳の為の発達テストを受け、なぜ交付がこんなに遅かったかというと…。私が提出する写真の撮り方が分からなかったからでした〜 3センチ×4センチの証明写真を提出するんですが、どぉやって撮るの?状態「スナップ写真でもいいですよ」とは言われ [続きを読む]
  • ☆3歳の誕生日と成長☆
  • 自閉症の息子なおぼんとの日々を綴っています そんな、なおぼん先日3歳になりましたなおぼんの大好きな唐揚げと酢の物(渋い)、ケーキでお祝いなおぼんはロウソクの火を「ふー」とまだ出来ないので代わりに私が「ふー」しました 1年前の誕生日、私は息子の成長にモヤモヤとしていました。ご飯も手づかみ、単語も数えるほど、目も合わない、無視される、癇癪がひどい。私は疲れていました。 午前は支 [続きを読む]
  • 悲劇のヒロイン気取ってた(愚痴)
  • 2歳11か月の自閉症の息子なおぼんとの日々を綴っています お久しぶりのブログです。そうタイトル通り、お恥ずかしいことに私悲劇のヒロインになってたんですよねなんで私ばっかりーーーーー!てねやっと、まあいいか悩んでるのがあほくさいと思えるようになりました ことの発端は年上の義理の妹。 私は義理の両親と2世帯同居しているんですが、義理の母は仕事をしているため、子育ては手伝えないと出産前 [続きを読む]
  • あけましておめでとうございます!
  • 1月が始まりだいぶたってはいますが今年もよろしくお願いします 私たち家族は食っちゃ寝食っちゃ寝と久しぶりに乱れた生活に幸せを感じていました。お正月は私の実家とパパの実家での食事会のみだったので、とっても気楽でしたなおぼんは偏食がないので、その点楽ですね。最近は頑張ってフォークで食べております 私の実家では姪っ子や甥っ子たちが集まりお話も上手で(甥っ子はなおぼんより年下です)なおぼんを [続きを読む]
  • 癇癪覚悟のポカリ
  • 2歳10か月の自閉症の息子なおぼんとの日々を綴っています もう年末、気持ちだけが慌ただしくなってますが、お節を作るわけじゃないし実家にも日帰りで帰るだけ、なーんにも予定はございませんクリスマスは結局家族で胃腸風邪(ノロウィルスじゃなくてよかったー)だったので、ゆっくり過ごそうと思います。 なおぼんの熱が出た翌日病院へ行き、微熱があり咳が出て食欲がないことを伝えたけど、医師の大丈夫との判断 [続きを読む]
  • ぐだぐだXmas
  • 2歳10カ月、自閉症の息子なおぼんとの日々を綴っています さぁ我が家のクリスマス…。22日の夕飯になおぼんが嘔吐でも嘔吐あともご飯を食べ続ける…。熱もなくて元気だったので気にせずいたら、次の日私が嘔吐(私は結構身体はタフな方なので大人になってから吐くなんて今までなかったからビックリ)熱もあり休日診療所へ行き検査もないまま先生に多分ノロウィルスでしょうと胃薬と頓服をもらい帰宅。なおぼんは食欲が [続きを読む]