サンクチュアリーのライラック さん プロフィール

  •  
サンクチュアリーのライラックさん: ライラックのブログ
ハンドル名サンクチュアリーのライラック さん
ブログタイトルライラックのブログ
ブログURLhttps://lilac.muragon.com/
サイト紹介文サンクチュアリー教会との出会いで今までの偏り複雑な思考回路をシンプルにするためのブログです
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供314回 / 365日(平均6.0回/週) - 参加 2016/08/02 08:52

サンクチュアリーのライラック さんのブログ記事

  • 神様は平等に重荷を分け与えてくださる
  • ここにいる者たちがどれほど残ることだろうか… 天一国ができるまで、どれほどの犠牲があるだろうか… 民は死んでも…王は死ねない。 純潔血統は、王家の思想 どれだけの涙が流れるか… どれだけの犠牲が生まれるのか… それでも行かねばならない道がある 神様の救いは終わらない 人類歴史の闘争歴史は、過去の話でもなく書物の中の物語でもなく、私が生きている今の時、の事。 アメリカは戦争から脱出できるか? 世界大 [続きを読む]
  • そんな時は充電時
  • 家の庭をキツネが歩いて何処へ? 車で出かけようとしていたら、キツネがお出ましになりました。 夫は、急いで写真を撮りました。 まだ暗くはない、夕方六時頃でした。 神様はどんなメッセージを、伝えたいのか? 子供はリマをしたらよい、と勧めます。 ボストンまで子供の迎えにでかけ、アジアスーパーで、買い物して帰える途中、気づきました。 韓国の家族が夫の父の命日の礼拝を行うという日でありました。 忘れちゃいけ [続きを読む]
  • 神とサタンは紙一重
  • この頃また、再祝福について考えさせられます。 これはありか?なしか? なぜ、祝福結婚に失敗したのか? きっとそれなりに洞察されたかどうか? 一方的自己中心神様お父様への甘え?か? 人間の愚かさと堕落ゆえの悲惨な現実から、逃避思考回路が結局、再婚、再祝福へと結びつくのか? 私は個人的には霊界が複雑化すること間違い無しと思うのです。 なぜか? それはまた今度… 今はもう霊界へいらっしゃるかもしれない、 [続きを読む]
  • 軍隊共同訓練なら韓半島は赤化統一
  • 今日は久しぶりにヒョンジンニムの韓国語礼拝から、韓半島問題の部分を日本語で紹介します。 驚きの終末時代を生きていると見れる。 特に韓半島情勢は、何ヶ月前から話していましたね 詐欺!左派!共産主義政府は、北韓政府と仲良く腕組み、赤化統一する為、文化、祭り、歌謡祝祭、芸術祝祭、このような、内容でどんどん一つとなり左翼主義、共産主義サタン政治主義の方へ 天使長世界を作る内容の方へ 若者たちは公立校の中で [続きを読む]
  • それ以上言うと天罰が降る
  • カカオトークで日本の両親と時間を過ごす… 何気ない会話、何を食べているとか、天気の話とか、畑でとれた野菜の話とか… すぐそばにいる気がする。 テレビのニュースが聞こえるので聞いてみると… 事件、事故ばっかり… 朝から… この世は住みにくいところです、気をつけましょう。 そう聞こえるのは私だけか? テレビ信仰か?テレビは、教会か? 司会者達は牧会者か? 家庭教会はやっぱり訓読会。 しかし……… 家庭 [続きを読む]
  • 思いっきり泣こうか!
  • なぜかしら…泣きたくなります。 秋でもないのに… 亨進2代王様の、姿を拝見して… どれだけ痛かろうか… それともう一つ… 統一シックの証を聞いて… 心がど〜す〜ん〜と沈んでなかなか浮き上がれない… なんと〜素晴らしい信仰観を見させて頂きました。 既にこの世の方ではありませんが… しかし……… 霊界でも痛みから解放されまして微笑んでいらっしゃるようです 毒舌は、健在かな? 兄弟姉妹、いかに本物の嘘偽 [続きを読む]
  • 出演料1000ドル
  • 出演料1000ドル アマチュアでなく、プロの演奏を聴きに行ってきました。 ヴァイオリンと、チェロ、そしてピアノ 子供の通う学校が毎年招待しているそうです。 お金は学校をサポートしているスポンサーが出所らしいです。 プロなので上手な事には間違いない けれども、私が感動したオーケストラの演奏は、かれこれ何年も前になりますが子供の通う アメリカの高校生達のオーケストラでした。 痛みが酷いときでした。 し [続きを読む]
  • アメリカのバス
  • アメリカで、仕事が終わり夫が迎えに来てくれる待ち合わせの場所まで、 なんと、バスに乗って向かう所はYMCA ここ何日か、車の修理で家には通勤用のレンタカー一台がフル回転しています。 バスは、1ドル75セント おんなじ路線をぐるぐる回っています。 職場の前にバス停があり、5〜6人ほど雨宿り出来るスペースとバス停の中に3人ほど腰掛けることができる取り付けの長椅子があります。 早いものがちで椅子取りゲー [続きを読む]
  • 霊界を読む
  • 天運とか、 神様が、共にいてくださるとか、 霊界総動員とか、 天使天軍が護るとか、 どれか一つでも感じたから この道どんどん行こう! となる。 何故か? 何故、かつての統一教会には神霊の導きと護りがあったか? 神の涙まで心に伝わったか? 不思議なことが偶然一致でびっくりすることがなぜ? はじめに神は言葉があった… 韓国統一教会には神の涙があったのだろう 日本統一教会には、恩讐を超えた愛で 愛されて [続きを読む]
  • 聖霊の激励が心に届きます
  • 神様とイエス様とお父様が記憶される家庭になりなさい。 今の時代を生きる祝福家庭に聖霊が語られます。 神様とイエス様とお父様が記憶される家庭になりなさい。 講師の思考回路で結び付けられたみ言と摂理観に納得せず、自分で考える。洞察力、観察力、 神様は私にとってどんな存在ですか? イエス様は私にとってどんなインスピレーションを与えた方ですか? そして…お父様は? お父様と、共に歩む時間を振り返って見ませ [続きを読む]
  • 修学旅行
  • 情報が溢れかえっている現在、 ありがたいと言っていいものか? 情報処理能力が、的をついて我が身のためになっているか、どうか? ただ、振り回されて、映画でも見たあと味、 面白かった!怖かった! 何が真か? 夫のメールにカカオトークからサービス打ち切りの知らせが届きました。 何かと便利だったのに〜 しかし私には打ち切りのメールは届いていない! 何か韓国の情報が、コントロールされているのか? 怪しみだし [続きを読む]
  • 失われた10支族
  • 失われた10支族 について考えてみました。 どこかで似たような同時性を感じてしまうのは私一人でしょうか? 12支族いた中の10支族はどこへ行ってしまったのか? ここで失われた10支族について調べてみました。 (ウイキペディアより) イスラエルの失われた10支族(イスラエルのうしなわれたじゅうしぞく。Ten Lost Tribes)とは、旧約聖書に記されたイスラエルの12部族のうち、行方が知られてい [続きを読む]
  • 病気休暇中
  • 私の誕生日をこの世で迎えることができました。 家族との思い出づくりがまた一つ、出来上がったところです。 久しぶりに、ステーキを食べたせいか、 1日置き断食で、胃腸がびっくりして消化不良? それとも、職場で流行りのフルに、感染したのか? 嘔吐してしまいました、食事中の方ごめんなさい! 2日間病気休暇をもらいました。 社会の片隅に寄せ集まったシワの中にいるような白人アメリカ人の、不平不満が、時折見え隠 [続きを読む]
  • ヤクザもマフィアも嘘つきも静まれ!
  • ヘリコプター墜落事故 偶然目撃していたと言う韓国人の有名人 その様子を証ししていた事を聞いた時、 天使も出てきたりした話もそうですが、 南北統一を早くやってほしい! 父親におねだりする子供の姿か? 自分たちがやる! そんな心はないのか? できなくて当たり前か? 韓国の役人たちがやる事! 私等は関係ない! 毎日食べる食事と寒さをしのげる家と、すべて1ドルショップでいいもの見つけたら、わくわくハッピー [続きを読む]
  • いくつかの予感
  • サンクチュアリの、2代王様の祝福、 権威に戻る祝福? 鉄の杖の祝福? どちらかと思いますがメッセージをいただきました。 王様は祝福参加の期限を本来の21日から40日に延長されましたよ〜〜! (4月9日までです) ご参考にされてくだい。 祝福を受けて、次から次にやってくる 摂理の始まりの予感です。 今回の鉄の杖の祝福を受けて自分は何をしょうと考えるのか? 祝福に参加しておしまい? ではないですよね。 [続きを読む]
  • もうすぐ私の誕生日です〜
  • 突然… 電話が壊れてしまいまして… ブログも携帯電話が活躍してくれてまして… しばらく電話のない生活をエンジョイしていました。 情報の世界は、霊界の〜ようなところかも? そんなこと思いながら やや遅れて、LGのV20を使い始めます。 今日から。 それでブログのロッグインがライラックのブログにできないという事態が発生! パスワードを忘れてしまって… これはブログをしばらく休めということか? それとも [続きを読む]
  • 珍しく天気予報はハズレ
  • ライラックのブログを訪ねて来てくださる皆様、ありがとうございます。 私の好きな花がライラックでもあるのですが、 ポエムを書くのが好きだった頃のペンネームが、ライラック、 好きな花はたくさんありすぎます。 あじさいも、大好きです。 以前住んでた庭にあじさいの花を植えて育てていました。 引っ越してきた家に持ってきて植えなおしましたが、根がはったか? 春が来てからの楽しみです。 今日の天気予報はハズレ! [続きを読む]
  • お父様の愛された地球星
  • 天一国の、ビジネスは、アイデアを持ったものがオーナーになれる。 アイデアを分け与え、計画書を、提出したら、幹部の誰かが持っていって、我が物顔で財を作る…そんな家庭連合のビジネス感覚とは違う…ことを期待する。 自分が持ったアイデアは失敗しても成功するまでチャレンジできる。 自分のビジネス。 教会に取られることもない。 私がビジネスをしょうとか考えているわけではなく、 天一国のビジネスは、競争、やりが [続きを読む]
  • お父様がいない不安症候群…
  • 理想世界vs現実世界 理想家庭vs現実家庭 理想を追い求め、 現実は? 宗教が教える理想天国 追い求める者は 現実に超不満足? お父様の語られる 理想家庭 理想天国 思考回路は サブウェイの認識中 なかなか難しい… 私も含め…言ってることと、 やってることが… 理想を高く絶対的!に持つことが疲れを引き起こすことがしばしば… 偉そうなこと言っても大したこともないのに、神の娘、息子だと思い込む… 人は [続きを読む]
  • 日本が抱える双子
  • 韓半島情勢をみつめながら、感想を少し書こうかと思います。 前大統領がまた検察へ 徹底して暴露してやる、誰が?誰を? 「親の敵討ち」のような執念深さ 韓国人の矛盾性は、本人たちすらわからない迷路の中。 繰り返される同時性。 国の主権者が変われば 称えるどころか、何かとあら捜し、最低へと突き落とそうとする? アメリカで一時流行った『Me too』も、遅れて韓国で流行りだす。 自国を誇れないのか? 外国 [続きを読む]
  • 聖書から見る理想の男性、女性像とは?愛とは?
  • 『聖書から見る女性像』 マッサの王レムエルの言葉、すなわちその母が彼に教えたものである。 わが子よ、何を言おうか。わが胎の子よ、何を言おうか。わたしが願をかけて得た子よ、何をいおうか。 あなたの力を女についやすな、王をも滅ぼすものに、あなたの道を任せるな。 レムエルよ、酒を飲むのは、王のすることではない。濃い酒を求めるのは君たる者のすることではない。 彼らは酒を飲んで、おきてを忘れ、すべて悩む者の [続きを読む]
  • 祝福家庭という連帯罪
  • 祝福家庭という連帯罪… とうとうここまで来た思考回路 見ず知らずの兄弟姉妹たち 国境を超えた地球星大家族 言ってることは素晴らしい! やってる者たちはちんぷんかんぷん 言ってることとやってることがアンバランス 建前があり 本音があり 恩讐を愛せ! しかし、井戸の中でさえ愛し合えない兄弟姉妹たち とうとう病巣の炎症は強まり、膿が外へ外へと向かう 教会の運営の透明性を訴えて来られたカインとアベル なぜ [続きを読む]
  • なぜか空しい〜なぜか虚しい〜天の父母さま思想
  • なぜか空しい〜なぜか虚しい〜 天の父母さま思想〜 高等な宗教 そこには神と人間が、父子の関係だと言うのに。 母系信仰血統は結局、たくさんの血統を生み出してしまう。 離婚した夫婦がなぜ厄介なのか? そこにはたくさんの血統の戦いが霊界で繰り広げられている。はず。 目に見えないミクロ世界の種だと、甘く見てはいけない。 必死で血統を残そうと競争中だ。 天の父母様思想の根底に、復帰摂理など見えない。 エバが [続きを読む]