どらせな さん プロフィール

  •  
どらせなさん: 峠の涼風
ハンドル名どらせな さん
ブログタイトル峠の涼風
ブログURLhttp://tougenoryoufuu.blogspot.jp/
サイト紹介文山登りの休憩中の「頬を撫でる一抹の涼風」が好きで、ブログのタイトルを決めました。
自由文関東中心の山々に登っています。記事の内容は、山に登った記録や感想を中心に、軽い文章で記載しています。
別途、三つのコーナーを持っています。
・科学の目で見る山登り
  山登りを科学的に分析したエッセイです。
・温故知山の山登り
  山に関係する言い伝えのエッセイです。
・動画コーナー
  山登りの記録動画や、オリジナルソングを載せています。

よろしくお願いいたします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供54回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2016/08/02 09:49

どらせな さんのブログ記事

  • 空と雲と富士山を独り占め 三ッ森北峰
  • 5月のこの時期にはめずらしく、空気が澄んでいました。白い雲と青空がまぶしい!少し強めの風が、登山日和の天気にしてくれたようですね。普通だと汗が噴き出す急登も、扇風機代わりの風のため快適、快適!しかも権現山から先は、単独者1人とすれ違っただけの貸し切り状態。このマイナーコースは、お勧めですね。単独だったら、三ッ森北峰ではお昼寝したいくらいです^^bちなみに、北峰山頂の不思議な鏡は割れていました。封印は [続きを読む]
  • アスレチックのプチ縦走 釜ノ沢五峰
  • 秩父にある釜ノ沢五峰、小鹿野アルプスとも呼ばれていますね。本日は、札所32番「法性寺」から入りました。古刹の雰囲気のある道を登り、高度感抜群のスリル満点コースです。鎖場は全部で6箇所!面白いコースでした。二峰を見落とし?などのエピソードもありました^^;布沢峠付近では、バリルート発見!地形図と方向判断から大丈夫だろうと…(好きだなぁ)内心は90%の確信と10%の不安状態です。さてさて、どんな山登りになっ [続きを読む]
  • 山登りの歳時記−6月はどこへ行く?
  • 6月の山登りは難しいですね。雨の中の山登り! 大変ですねぇ〜泥は撥ねるし、足は滑るし、レインウエアは暑いし…さらに遠くの景色は見えないし…でも見方を変えると?山のお花さん達は活き活きしているし…森は幻想的な雰囲気を醸し出しているし…さて、6月はどこへ行こうかな?6月01日(金) 苗場山・四阿山・剱岳山開き6月02日(土) 上高地ウェストン祭(〜6/3)6月03日(日) 奥秩父・八ヶ岳山開き 丹沢ボッカ駅伝競走大 [続きを読む]
  • ヤマツツジガーデンを歩く 二本木峠から皇鈴山へ
  • 4月30日(月)北武蔵行先:皇鈴山〜登谷山所要時間:5時間20分コース小川町駅=(イーグルバス)=打出BS9:45〜二本木峠〜愛宕山〜皇鈴山〜登谷山〜釜伏峠〜中間平緑地公園〜常光寺〜鉢形城址〜15:05寄居駅ヤマツツジの中を彷徨います本日は個人山行になりました。それにしても、見事なヤマツツジの山でしたね。蕾はほとんどなかったので、今日が最高の、そして最終の見ごろでしょう。オレンジを中心に、赤とピンクが交じりま [続きを読む]
  • 天空のポピーと山登り
  • みなさん、埼玉県の天空のポピーへ行ったことがありますか?青空を背景に、真っ赤なシャーレーポピー(和名:ひなげし)の花が広がります。それはそれは、見事な風景ですよ!天空のポピーというネーミング、うまいですねぇ〜開催日は、5月19日(土)〜6月8日(金)になります。ちなみに花言葉は、恋の予感・いたわり・思いやり…などなど…なんとなく前向きな言葉が多いですね。それでは、前回行った時(2016年5月)の写真を公開! [続きを読む]
  • ニリンソウに囲まれて 日影沢〜南高尾
  • ニリンソウ(二輪草)の花言葉は、「友情」「協力」「ずっと離れない」…どらの好きな山野草のひとつで、一つの茎から対の二輪が花開きます。大きめの花と小さめの花の二輪が並ぶ姿が、やっと出会えた恋人同士のような…清楚で素朴な感じから、歌詞にも盛り込んでみました(花暦〜はなごよみ)仲の良いカップル日影沢と入沢川をつなぐ4月20日(金)行先:日影沢〜南高尾所要時間:6時間45分コース:日影沢BS9:45〜日影沢林道〜小仏 [続きを読む]
  • 山登りの歳時記−5月はどこへ行く?
  • 新緑がまぶしい季節は始まります。5月になると、低山からツツジの季節が本格化します。ミツバツツジと山ツツジが山の斜面を彩ります。今年は、花の開花が例年より早いので、お花鑑賞目的なら、すこし早めの計画にしましょう。さてみなさんが登る山は、どこかな?遠くに出かけなくても気軽に、近くの山でもツツジは楽しめますよ^^5月01日(火) 武甲山山開き5月02日(水) 八十八夜5月03日(木) 憲法記念日 秩父三峯神社奥宮 [続きを読む]
  • 桃と桜の花紀行 越上山〜鎌北湖
  • 満開のハナモモとサクラを同時に見たい…と奥武蔵の里山を歩いてみました。両方の花を同時に満喫できるのは、ピンポイントでここ数日かな…桃源郷…桜源郷…見事なお花さん達に見とれて、大回りしてしまいました^^;桜と桃のコラボレーション花に見とれて行きすぎ!鎌北湖へ大回りの図…4月2日(月)奥武蔵行先: 越上山〜鎌北湖所要時間:7時間20分(大回り+お花見乾杯時間も含みます)コース:吾野駅8:55〜顔振峠〜越上山〜 [続きを読む]
  • さくら満開! My town紀行
  • 国立市にも春がやってきました。大学通りのソメイヨシノは満開ですね。あっちこっちで、スマホ片手に上を見上げる人たちがウロウロ…どらは午後に時間が空いたので、国立市内を散歩してみました。今回は、さくら風景の紹介です。まずは大学通り…奥にあるのは国立駅ですさくら通りの桜ですこちらのほうが好みです矢川上公園右下は花桃ですかねぇ〜矢川上公園時計台との組み合わせ^^矢川緑地冬枯れでしたが、近寄ると…矢川緑地桜 [続きを読む]
  • さくら彩る山は? 奥高尾と生藤山
  • 小湊鉄道の動画へ BGM「春よ、来い」3月は忙しくて、なかなか時間が取れない毎日でした。解放される4月はどこへ行こうかな…と夢見ながら作業をしています。BGMで音楽を流していたら、こんな曲が流れてきました。ユーミンの「春よ、来い」ですね。3月17日に東京では、桜の開花宣言がありました。いよいよ桜のシーズン到来ですね。見ごろは、3月25日の週かな…そうなると、関東の低山では4月初旬からといったところでしょうか^^ [続きを読む]
  • 春への誘い「ハナネコノメ」と高尾山
  • いよいよ春の花の季節が近づいてきました。春に咲くお花さんたちを、スプリング・エフェメラル(春の妖精)といいます。直訳すると、「春のはかないもの」という意味だそうです。そしてそのトップバッターが、今が旬のハナネコノメですね?小さな…小さな…春の妖精です。かわいいですよ^^ かわいいでしょう^^右の写真をごらんください。2017年3月、景信山の北にあるザリクボの滝で撮影しました。小さなお花なので、気をつけ [続きを読む]
  • 山登りの歳時記−4月はどこへ行く?
  • いよいよ山の桜のシーズン到来です。あの山は桜の山だよね…とか下山後にあそこへ寄れば、お花見ができるとか…下山後のお花見露天風呂もいいなぁ〜計画するだけでもワクワクしますね^^4月01日(日) エイプリルフール  筑波山神社御座替祭り 奥多摩山開き   ハセツネ30K 青梅高水山トレイルラン4月05日(木) 清明  大山阿夫利神社春季例大祭(〜4/22)4月17日(火) 土用4月28日(水) 両神山開山式4月20日(金 [続きを読む]
  • 豊臣秀吉・二度目の一夜城 石垣山
  • 2月26日(月)石垣山(小田原)豊臣秀吉の最後の戦い「小田原決戦」一夜城として有名な石垣山へ行きました。秀吉がこの場所を本陣とした気持ちがわかります。小田原城丸見えで、威嚇効果が高かったでしょうね。北条の兵士は、モチベーションが下がったことでしょう。小田原決戦の経緯歴史好きな方はご存知だと思いますが、面白い話ですよ。秀吉の上洛の命に従わない関東最大の大名、北条氏政。氏政にとっては、成り上がりの秀吉な [続きを読む]
  • 笹竹の迷路をウロウロ! 星ヶ山
  • 笹竹の迷路が続く星ヶ山たぶん赤線を歩いた?2月25日(日)星ヶ山〜幕山◆所要時間:6時間45分◆コース真鶴駅=(TAXI)=さつきの郷9:00〜見晴らし台〜バリエーション〜星ヶ山〜自鑑水〜幕山〜湯河原梅林〜15:45幕山公園BS=(バス)=湯河原駅◆参加者ビビ、ひまわり、よっちゃん、オッチィ、どら笹竹の迷路へ突入!コンパスだけが頼りです今日は山登り? それとも迷路アドベンチャー?ヤマレコの記事でも道迷いが多発してい [続きを読む]
  • 登山と花粉症(その2)
  • 最近、どうも鼻水が…しかも目がかゆいような…ああ〜ついに…恐ろしい花粉の季節がやってきましたネ^^;早春の山は好きなんだけど、これがあるからなぁ〜とため息しきりのどらでした。1年前に書いた記事「登山と花粉症」、実は、当ブログの年間閲覧数1位なんですね。悩んでいる人が多いんだなぁ〜と(泣)ということで、続きを書いてみることにしました。さてさて、今回のテーマは食べ物!食べ物で花粉に強い体を作りましょう^ [続きを読む]
  • 音のない雪山を満喫 倉岳山
  • 雪の倉岳山では、音のない世界と絶景の富士山を楽しめました。自分たちが雪を踏みしめるザクッ・ザクッの音だけが響く中、動物たちの足跡を「ああだ…こうだ…」と追っかけ、そして、尾根に出ると絶景の富士山が姿を現し…やっぱり、雪山は大好きです。でも、あれ? 確か阿夫利山へ行くんじゃなかったけ?ばれました? 大笑いのトラブルがあったんですよ^^;まあ、ご愛嬌ということで…2月7日(水)雛鶴神社〜倉岳山◆主催:管 [続きを読む]
  • 山登りの歳時記−3月はどこへ行く?
  • 動物たちや花々が目覚める早春がやってきます。冬の雪山を敬遠していた方もいるのかな?3月からは早春の花が次々と開花します。春の妖精たちを求めての山登りはいかがですか?2月からの引き続き 曽我別所梅まつり(〜3/4)熱海梅園うめまつり(〜3/4) 河津桜まつり(〜3/10) 湯河原梅林(〜3/11) 長瀞梅まつり(〜3/11) 越生梅林うめまつり(〜3/21)------------------------------------------------------------------ [続きを読む]
  • 大滑りの急登を大冒険!ウノタワ
  • ◆1月21日(日)奥武蔵・ウノタワ◆主催:管理人◆コース:歩行時間 4時間30分名郷BS10:00〜白岩渓流園〜石灰プラント跡〜鉄塔下分岐〜バリルート(支尾根経由)〜ウノタワ〜542m分岐〜16:00名郷BS◆参加者:ビビ、オッチィ、アビー、ザグ、どら2018年の初山行は、スリル満点の崩れやすい急斜面登り(青い矢印)の大冒険が印象的でした。斜面の縁を見てみると45度の角度(これは測定したので確かです)! ピーク直前の急斜面はそ [続きを読む]
  • 山登りの歳時記−2月はどこへ行く?
  • 冬の雪山、真っ只中の季節になります。雪山もいいし、梅の季節の始まりでもあります。みなさんは、どこへ行く予定ですか?そういえば青梅市の吉野梅郷の伐採は残念でした。2014年に輪紋ウイルスの被害により伐採されましたが、再生に向けて活動が始まっています。早く復活することを祈っています。1月からの継続分2月01日(木) あしがくぼの氷柱(〜2/25) 三十追の氷柱(〜2/18)  寄ロウバイまつり(〜2/12)  河口湖冬花 [続きを読む]
  • ご挨拶〜2018年に向けて〜
  • 今年も「かわいい路線」の年賀状にしましたあけまして、おめでとうございます。今年も「峠の涼風」をよろしくお願いします。登山記録や山に関する情報を、面白い文章を交えながら掲載していきたいと思います。さて、昨年登りたかった山は一切経山と五色沼(福島)、谷川岳〜白毛門(群馬)、笠取山〜飛龍山(山梨)、北八ヶ岳の池めぐり(長野)、秘密の花園(埼玉)でした。実施できたのは北八ヶ岳の池めぐりだけでした。秘密の花 [続きを読む]
  • 2017年の山登りを振り返る!
  • 2017年の山行は奥多摩のトヤド浅間に始まり、奥武蔵の龍崖山で終わりました。開催回数は全部で22回。参加者数は頭数で14人(どらを除く)、延べだと75人になります。1山行あたり平均3.4人、どらを入れると4.4人の計算になります。まあ、パーティは4〜5人ぐらいが適切だと思っているので、計算上はこんなものかも^^あまり多いと、山ですれ違う時に他の登山者に申し訳ない気持ちになりますものね。無名のピークで残念写真会さて2 [続きを読む]
  • 龍崖山 眺望独り占めの里山でした
  • 静かな龍崖山と人気の多峯主山・天覧山を組み合わせてみました。飯能駅のすぐそばにもかかわらず、見事な眺望が広がります。奥多摩の山々、奥武蔵の山々、丹沢の山々、さらには、富士山も頭だけを覗かせます。東側を見つめると、遠くスカイツリーの姿が…駅そばの里山なのに、眺望抜群のコースでした。12月17日(日)龍崖山〜多峯主山〜天覧山◆所要時間 5時間40分◆参加者 ビビ、ひまわり、こまくさ、よっちゃん、どら飯能駅9: [続きを読む]
  • 山登りの歳時記−1月はどこへ行く?
  • 2018年の冬は、寒そうですね。雪が期待できるかな…どらは低山の雪山が大好きです。他の季節にはない楽しみがあるんですよ。それは、たくさんの動物たちを実感できること。雪山は動物たちの足跡の宝庫なんです。並行して歩く親子の鹿の足跡とか…木のそばから突然始まり、別の木で突然消えるリスの足跡とか^^真新しい熊さんの足跡だけは、パスしたいですが(ブルブル)1月01日(月) 元旦 山中湖アートイルミネーション FANTASEU [続きを読む]
  • 最後の紅葉を追う スカリ山〜鎌北湖
  • 目覚めると、なんと7時17分!乗車予定の電車は、7時20分発なのに(汗)この日の山登りは、初の大遅刻から始まりました。(反省しています…)目覚まし時計の時間セットはしたのですが、音が出るスイッチを入れ忘れました。結果、大急ぎの準備と乗り換え時の全力疾走で、そして運の良さで、10分遅れで済みました。今日の山行で一番疲れたのは、待ち合わせ場所までの移動期間でした^^;◆所要時間:7時間◆コース:東吾野駅〜雨乞 [続きを読む]