Ath さん プロフィール

  •  
Athさん: VOLTECHNO
ハンドル名Ath さん
ブログタイトルVOLTECHNO
ブログURLhttps://voltechno.com/blog/
サイト紹介文モノづくりをしたりデジモノのレビューをしているサイト
自由文モノづくりについての情報やデジモノ・ガジェットなどのレビューなどをしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供80回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2016/08/02 22:06

Ath さんのブログ記事

  • 故障したWD Red HDDをRMA保証で交換する手順の解説
  • データの保管にはSynologyのNAS DS916+でWestern DigitalのWD REDシリーズを使用しています。ある日、突然”Bad Sector”の警告が発生してしまったので、RMA保証を使用して早急にリフレッシュ品のHDDを取り寄せることにしました。 HDDが壊れる予兆 今回、RMAを使用するのはWD REDシリーズで、DS916+に組み込んで使用していたHDDでした。 ある日、Synology... [続きを読む]
  • 低価格な3Dプリンタおすすめ4選【2018年版】
  • 3Dプリンタ低価格化が進んだ2010年代後半 3Dプリンタブームとなった2010年代前半も過ぎ、2010年後半になるとかつての「3Dプリンタがあれば何でもできる!」と言った勢いはだいぶ落ち着いてきています。 当初の3Dプリンタと言えば10万円以上しなければ購入できないものでしたが、現在では5万円付近の安価な3Dプリンタでも高性能の製品が増えており、低価格なモデルでも一昔前の上位モデル以上の3Dプリンタが普及しています。 今回の [続きを読む]
  • 丸ノコの選び方と種類の解説
  • 作業に応じた最適な丸のこを選ぼう 丸のこと言っても、切断する材料や用途に応じた様々な種類の丸ノコがあります。今回の記事では様々な種類の丸ノコを解説していきます。 丸のこ 日立工機 電気丸のこ 刃径165mm アルミベース AC100V 1050W FC6MA2 木材切断の代表的な電動工具が丸のこです。価格やサイズなどの種類が豊富で、用途や予算に応じた最適な製品を選ぶことが出来ます。 手のこ切断と比較すれば、固い木材や傾斜を加えた [続きを読む]
  • atolla CH401レビュー|ACアダプタを使わないセルフパワーUSBハブ
  • USB機器と言えば、現在のデジタル機器ではなくてはならないコネクタです。当初通信だけだったUSBですが、現在では充電のみの機能も求められるようになり、モバイル機器においては事実上のデファクトスタンダードな充電企画にもなりつつあります。 その一方で、モバイルパソコンやタブレットなどに搭載されるUSBコネクタは1個だけで、USB不足になることも珍しくありません。今回はセルフパワーでありながらACアダプタ不要のUSBハブ [続きを読む]
  • 超音波センサとArduinoで水槽の循環器を作ってみた【Arduino】
  • Arduinoと超音波センサを使って水面レベルセンサを作りました、リレーでポンプのON・OFFを制御させることで水槽間の水を循環させることができます。 今回は、ArduinoUnoに超音波モジュールであるURM37を使って水槽の水面高さを測定することでポンプのON・OFF条件を決定しています。 水槽間で水を循環させたい アクアリウムではろ過能力が非常に重要で、水槽の中の生体数とろ過能力は切っても切れない関係があります。水槽のろ過能力 [続きを読む]
  • PEGASI 光療法ライトセラピーメガネレビュー
  • 今回紹介するガシェットは一風変わった、体内時計のバランスを整えるライトセラピーメガネです。 使い方は、普通の眼鏡と同じように装着するだけ。目元から発せられる青い光を受けることでメラトニン(睡眠ホルモン)の調整することで、朝の起床や海外旅行の時差ボケなどの体内時計の調整できるかもしれません。 そんなわけで、今回はPEGASIのライトセラピーメガネを紹介します。体内時計が狂ってるなと思う人や、睡眠バランスを整 [続きを読む]
  • スタイリッシュで軽量静音!Stylepie USB扇風機Fun Funファン レビュー
  • デスクワークで働く方にとって、机の上の環境を良くするというのは非常に重要なものです、良いキーボード・マウスやディスプレイアームなど、様々なデスク改善アイテムがありますが、夏のデスク快適アイテムで定番と言えるのが卓上USB扇風機です。 今回は、一風変わったオシャレなデザイン卓上USB扇風機を紹介します。 電源を選ばない卓上USBファン! 今回紹介するStylepieのFun FunファンはUSB電源で動作する卓上USBファンです。 [続きを読む]
  • ボンサイラボ|BSL MAX PLAフィラメント レビュー
  • 今回は3Dプリンタに使用するPLA フィラメントを紹介します。 ボンサイラボから販売されているBSL MAX PLAフィラメントはABSよりもしなやかで通常のPLAフィラメントより高い強度を持ったフィラメントです。 ボンサイラボ BSL MAX PLAフィラメントとは 今回紹介するのは3Dプリンタの企画、開発、製造販売を行うボンサイラボから販売されているBSL MAX PLAフィラメント(250g)です。 このBSL MAX PLAフィ... [続きを読む]
  • 日立工機 6月1日より『工機ホールディングス株式会社』へ社名変更
  • 2018年6月1日 日立工機は『工機ホールディングス』へ 日立工機株式会社は、6月1日より社名を「工機ホールディングス株式会社」への変更を発表した。新社名は現商号からの連続性を保持し、複数ブランドを擁する当社の現状と、M&Aなどで業容拡大を図る将来の姿を表現する社名だという。 これに伴い、製造会社を中心とする国内および海外のグループ会社も6月1日より次のとおり社名変更される。 新社名 旧社名 株式会社工機マニュファ [続きを読む]
  • 電動ドリルでも板金切断ができる!KKmoon ニブラアタッチメントレビュー
  • ニブラといえば金属板を切断したり窓抜きを行う代表的な工具です。 ただ、板金専用の工具であることや、ニブラ自体がニッチな工具でもあることから、よほど板金を扱う方でないとニブラを購入することはないと思います。 今回、たまにしか板金をカットしないけどニブラは欲しい!という方にピッタリな工具を紹介します。 ニブラアタッチメントを使えば電動ドリルもニブラにできる! KKmoon ダブルヘッド ニブラーカッター メタルシ [続きを読む]
  • 「水を使わないタイル穴あけ」ミヤナガ クールダイヤで綺麗な穴あけ
  • 株式会社ミヤナガは水を使用しない硬質磁器タイルへの穴あけビット『クールダイヤ』を発売した。 今までの硬質磁器タイルへの穴あけには水による冷却が必要だったが、今回の『クールダイヤ』は水の代わりに冷却ジェルを使用している点が特徴のドリルビットだ。 水を使わずにジェルでタイルの穴をあけるビット『クールダイヤ』 ミヤナガ クールダイヤ7.0mm DG070 『クールダイヤ』は6mm六角ビットの先端にダイヤモンド砥粒をコーテ [続きを読む]
  • 振動(震動)ドリルとは?/穴を開ける工具【電動工具解説】
  • コンクリートなどの石材の穴あけに使う電動工具は、回転運動だけではなく上下の振動運動も必要になります。 今回は、コンクリートの穴あけに使う電動ドライバ『振動ドリル』について解説していきます。 コンクリートや石材の穴あけには振動(震動)ドリルが必要 コンクリートの穴あけ作業には振動(震動)ドリルやハンマードリルと言ったコンクリート穴あけの工具が必要になります。 コンクリートなどの石材は回転運動だけでは切削 [続きを読む]