創英商標 さん プロフィール

  •  
創英商標さん: 創英商標部門 ぶらぶら日記
ハンドル名創英商標 さん
ブログタイトル創英商標部門 ぶらぶら日記
ブログURLhttp://soei-trademark.blogspot.jp/
サイト紹介文創英国際特許法律事務所、商標部門のブログです。日々の業務等について、緩く紹介していきたいと思います!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供35回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2016/08/04 14:33

創英商標 さんのブログ記事

  • ♪INTAアニュアルミーティング♪
  • 今年もINTAアニュアルミーティングのシーズンが近づいてきました。INTAアニュアルミーティングとは、INTA(国際商標協会)が主催するアニュアルミーティングで、毎年5月に、アメリカのどこかの都市で開催されます(たまにアジア開催やヨーロッパ開催となりますが)。知的財産業界では、おそらく世界最大の国際会議で、世界各国から1万人くらいの商標実務家が参加します。今年は、5/19〜5/23の5日間、シアトルでの開催となります。 [続きを読む]
  • ♪山登り@高尾山♪
  • 先週の土曜日は、創英ワンダーホーゲルクラブの活動で、高尾山に登ってきました。 特許部門、商標部門、法律部門、事務部門、システム部門それぞれのメンバーが参加し、和気あいあいの登山です。いろいろな部門のメンバーが一緒になって楽しむクラブ活動は、所員同士のコミュニケーションを円滑にしてくれていると思います。高尾山の標高は599m。一昨年制覇した富士山の6分の1の高さしかないのでなめていたのですが、我々が登っ [続きを読む]
  • ♪創英ゴルフコンペ♪
  • 創英にはたくさんの「公認クラブ」があります。「公認クラブ」には、事務所から活動補助金が出ます。 活動補助金を出してまで「公認クラブ」をサポートしているのは、 ・一生懸命仕事をした後は、一生懸命遊んでメリハリをつけることにより、また次もよい仕事ができる。 ・同僚と一緒に遊ぶことで、コミュニケーションが活発化し、チームワークが良くなり、良い仕事につながる。 という理由からです。 先週末は、「公認クラブ」の [続きを読む]
  • ♪WIPOとの意見交換♪
  • 先週は、WIPO日本事務所のYさんが創英に来てくれました。創英はマドプロの大口ユーザ、すなわちWIPOにとってのお得意様なので、マドプロの最新情報の紹介と意見交換をしたいとのことでした。特許事務所は大きな事務所から小さな事務所まで様々なタイプのものがありますが、大きな事務所のメリットはこのような機会に恵まれることです(^^)。マドプロの最新情報の紹介には、商標部門から15人ほどが参加し、1時間ほど熱心に話を聞きま [続きを読む]
  • ♪都内観光ラン♪
  • 創英は「創英国際特許法律事務所」という名前の通り、お客様のために、日本のみならず世界各国の知的財産権保護のサポートをしています。そのためか、所員も国際色豊かで、中国、韓国、台湾、米国、カナダ、英国、オーストラリア、タイ出身のスタッフが在籍しています。創英商標部門にも、中国出身のDさんが日本弁理士として活躍しています。 一昨日、このDさんが、自分の得意分野を活かし、お客様を訪問して「中国商標実務セミナ [続きを読む]
  • ♪お花見会♪
  •  桜が満開になったと思ったら、もう終わりですね。  花の命ははかない。はかないからこそ美しい。春は詩人になります。 と、冗談はさておき、創英では、今週の火曜日に、毎年恒例のお花見会が開催されました。 テーマは、こちらも毎年恒例の、「事務スタッフへのおもてなし」です。弁理士・弁護士その他の担当者が、日ごろからサポートしてもらっている事務スタッフに対して、おもてなしをしようという企画です。素敵な企画だと [続きを読む]
  • ♪主婦と法律♪
  •  今朝、新聞を読んでいると、良品計画とカインズとが争っている事件の控訴審判決の記事が目に飛び込んできました。 自社商品に似た収納棚を販売しているとして、良品計画がカインズに対して販売差止を求めていた事件です。 控訴審で、販売差止を認めた第一審判決を支持する判決がなされたというものです。  その新聞には、良品計画の収納棚とカインズの収納棚が並べられた写真が出ていました。 確かに、2つ並べた写真を見ると、 [続きを読む]
  • バンコク通信 その1 Flying Rabbit
  • 創英ASEANオフィス(タイ王国・バンコク)に勤務しております弁理士のIです。ASEAN知財のスペシャリストになるべく、昨年10月に東京本部の商標部門からバンコクにやって参りました。暑いバンコクでなかなかに刺激的な熱い毎日を送っていますが、今後、本ブログにてその模様をご紹介させていただきます。 さて、突然ですが、皆さんはタイ料理はお好きですか?トムヤムクン、タイカレー、ソムタム、パッタイ、カオマンガイ、タイスキ [続きを読む]
  • ♪桜とカメラ♪
  • 春ですねえ〜。昨日、あまりにも良い天気だったので、上野公園に桜を見に行ってきました。あっ、仕事をさぼって行ったわけではありませんよ。朝、ちょっと早起きして、始業前に行ってきました。せっかくですから桜の写真でも撮ろうと思い、愛機のNikonD610を持っていきました。さすが、花見のメッカの上野公園です。朝8時にもかかわらず、場所取りのブルーシートがたくさん並んでいました。すでに飲んでいる人たちもちらほら。そん [続きを読む]
  • 弁理士の一日 Part 1
  • こんにちは。弁理士Uです。振り返ってみると、創英の商標弁理士の日常についてご紹介する機会がなかったようですので、簡単にご紹介をしたいと思います。 本ブログではK部門長の華麗な海外出張記事が多数載っていますが、その他の弁理士は、ほとんどの時間は、事務所で仕事をしています(もちろん、お客様のところへ出張にいくこともしばしばあります。)。 出勤時の東京駅はこんな感じです。 外からみた東京駅です。冬なので [続きを読む]
  • 振り向けばバレンティン!?
  • こんにちは、弁理士K.Nです。今回も緩い内容で恐縮ですが、先月、創英野球部のメンバーと沖縄へ行って参りました。昨シーズンパテント杯の準優勝旅行として企画し、(勿論自腹ですが・・)、何と総勢15名の所員が参加しました。注:パテント杯は、特許庁・事務所等の知財関係者から構成される野球トーナメントです。 沖縄を選んだ理由、その一つはずばりプロ野球キャンプの視察でした!プロの練習を間近で見ることで、練習に対す [続きを読む]
  • ♪スペイン語のレッスン♪
  • 弁理士の仕事には、英語が欠かせません。 例えば、日本で特許権や商標権を取得したい外国のお客様がいれば、我々が代理人になって日本特許庁に出願手続をします。この場合は、お客様とのコミュニメーションには、通常、英語を使います。また、グローバルにビジネスを展開する日本企業のために、世界各国での知的財産権の取得や紛争解決をサポートすることも多々あります。この場合は、世界各国の代理人と英語でコミュニケーション [続きを読む]
  • ♪ゴルフと商標弁理士の仕事♪
  • 昨日の土曜日は、事務所の同僚とゴルフに行ってきました。行き先は、「天空のゴルフ場」と言われている小田原城カントリー倶楽部です。なぜ、「天空のゴルフ場」と呼ばれているのか?それは、このゴルフ場が、小田原駅から30分ほど山を登った高台にあり、太平洋を一望できるからです。ここでゴルフをしていると、宮崎駿監督の「天空の城ラピュタ」でゴルフをしているような錯覚さえ感じます。百聞は一見に如かず、是非、小田原城カ [続きを読む]
  • ♪カンボジアへの旅♪
  • ちょっとブログの更新が滞ってしまいました。ごめんなさい。 先々週ですが、カンボジアのプノンペンに行ってきました。日本弁理士会とカンボジア知財協会(Intellectual Property Association of Cambodia, 以下、IPAC)との交流会に参加するためです。 プノンペンを訪問するのは3回目ですが、訪問するたびに現地の人々のエネルギーに圧倒されます。「俺も頑張らなくちゃ!」という気になりますね。 交流会では、IPACのメンバー向 [続きを読む]
  • ♪ Discover IP Japan Conference 2018 ♪
  • 先週は、Discover IP Japan Conference 2018という会議に参加するために、アメリカに出張してきました。 Discover IP Japan Conferenceとは、日本弁理士会が昨年から企画・運営しているイベントで、端的に言えば、米国の出願人や特許事務所のスタッフに向けた日本特許・意匠保護制度のセミナーです。このようなセミナーを行うことで、日本特許・意匠保護制度の特徴や利点を理解してもらい、日本への特許出願・意匠出願を促進し [続きを読む]
  • 創英商標部門 新年会!
  • こんにちは、弁理士K.Nです。少し遅くなりましたが、先日、商標部門の新年会が開催されました。こうしてブログに書くと、いつも飲み会をやっているように思われてしまうかもしれませんが、商標部門に飲み会好きが多いことは事実です。笑 また、現在、商標部門は事務を含めると約25名在籍しており、事務所内でも、「丁度良い」規模の部門と言えるかと思います。そのため、こうした季節イベントが多いのかもしれません。 さて、今 [続きを読む]
  • 2018年のスタート♪
  • あけましておめでとうございます。2018年が始まりました。今年も、仕事に遊びに精一杯頑張りたいと思います。 毎年のことですが、正月3が日は、1年のスタートということで、いろいろなことにチャレンジします。今年も例外ではありませんでした。 まず、元日。 今年こそは、体重を10?減らしたいと願をかけ、10?のランニングをしました。せっかくですから、初日の出の時間帯を見計らい、ランニングのスタートです。予想通り、と [続きを読む]
  • ♪ASIPIアニュアルミーティング ♪
  • 報告が少し遅れてしまいましたが、11月末に、ASIPIという団体のアニュアルミーティングに参加してきました。 ASIPIは、Inter-American Association of Intellectual Property(環アメリカ知的財産協会)という名前の団体で、毎年、11月末に、中南米の地域でアニュアルミーティングを開催します。今年のアニュアルミーティングは、パナマで開催されました。 このアニュアルミーティングには、主に中南米の知財実務家が600〜800人 [続きを読む]
  • 新人奮闘日記6  そばの伊右衛門(いえもん)!?
  • こんにちは。商標部門の新人弁理士T.Wです。 早いもので今年も残り1ヶ月を切りましたが、判例勉強会も6回目を迎えました。 いつもはここでK部門長の動静を話題にしていましたが、先月、判例勉強会のメンバー皆さんらとの飲み会の席で、「オレのこと、ちょくちょく書いてるよなー。俺は根にもつタイプだよ」と言われてしまいました・・・。 というわけで、余計なことを書いてクビにならないように、今回は早速本題に入りたいと思い [続きを読む]
  • APPAオークランドへの参加!
  • こんにちは、商標弁理士K.Nです。最近は、部門の新人にブログ更新を任せておりましたが、今回は先週参加して参りましたAPPA(アジア弁理士協会)の国際会議について書きたいと思います。 11月4日〜11月7日の間、オークランド(ニュージーランド)にて、年1回のAPPA国際会議が開催され、創英からは9名の弁理士が参加しました。アジア弁理士協会と言っても、南米や欧州の代理人も多数参加しており、各国の代理人事務所と良好な関係 [続きを読む]
  • 新人奮闘日記4 第四弾は逆転商標!
  • こんにちは。商標部門の新人弁理士T.Wです。 この判例勉強会も4回目を迎えましたが、4回目の発表が終わるころ、事件が起きました! 次回の日程を組んでいる最中、なんとK商標部門長は、(しれっと)「次回からもうオレは出なくてもいいかな。」といい出したのです! しかし、間髪入れずH弁理士から引き留められ、K商標部門長は次回以降もめでたく参加いただくことになりました。 そんな存続も危うい勉強会となってきていますが [続きを読む]
  • ♪ベトナムへの出張♪
  • 月曜日からベトナムのハノイに来ています。ハノイのエネルギーはすごいですね。巨大な荷物を積んで走るバイクを見ると「ハノイに来たなあ」という感じになります。今回は、東南アジア知財ネットワーク(https://www.jetro.go.jp/world/asia/asean/ip/seaipj/)というグループの活動で、ベトナム知的財産研究所(VIPRI)とのワークショップを開催するためにハノイに来ました。VIPRIは、ベトナムにおける知的財産権の侵害・非侵害につ [続きを読む]