創英商標 さん プロフィール

  •  
創英商標さん: 創英商標部門 ぶらぶら日記
ハンドル名創英商標 さん
ブログタイトル創英商標部門 ぶらぶら日記
ブログURLhttp://soei-trademark.blogspot.jp/
サイト紹介文創英国際特許法律事務所、商標部門のブログです。日々の業務等について、緩く紹介していきたいと思います!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供46回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2016/08/04 14:33

創英商標 さんのブログ記事

  • ♪桜とカメラ♪
  • 春ですねえ〜。昨日、あまりにも良い天気だったので、上野公園に桜を見に行ってきました。あっ、仕事をさぼって行ったわけではありませんよ。朝、ちょっと早起きして、始業前に行ってきました。せっかくですから桜の写真でも撮ろうと思い、愛機のNikonD610を持っていきました。さすが、花見のメッカの上野公園です。朝8時にもかかわらず、場所取りのブルーシートがたくさん並んでいました。すでに飲んでいる人たちもちらほら。そん [続きを読む]
  • 弁理士の一日 Part 1
  • こんにちは。弁理士Uです。振り返ってみると、創英の商標弁理士の日常についてご紹介する機会がなかったようですので、簡単にご紹介をしたいと思います。 本ブログではK部門長の華麗な海外出張記事が多数載っていますが、その他の弁理士は、ほとんどの時間は、事務所で仕事をしています(もちろん、お客様のところへ出張にいくこともしばしばあります。)。 出勤時の東京駅はこんな感じです。 外からみた東京駅です。冬なので [続きを読む]
  • 振り向けばバレンティン!?
  • こんにちは、弁理士K.Nです。今回も緩い内容で恐縮ですが、先月、創英野球部のメンバーと沖縄へ行って参りました。昨シーズンパテント杯の準優勝旅行として企画し、(勿論自腹ですが・・)、何と総勢15名の所員が参加しました。注:パテント杯は、特許庁・事務所等の知財関係者から構成される野球トーナメントです。 沖縄を選んだ理由、その一つはずばりプロ野球キャンプの視察でした!プロの練習を間近で見ることで、練習に対す [続きを読む]
  • ♪スペイン語のレッスン♪
  • 弁理士の仕事には、英語が欠かせません。 例えば、日本で特許権や商標権を取得したい外国のお客様がいれば、我々が代理人になって日本特許庁に出願手続をします。この場合は、お客様とのコミュニメーションには、通常、英語を使います。また、グローバルにビジネスを展開する日本企業のために、世界各国での知的財産権の取得や紛争解決をサポートすることも多々あります。この場合は、世界各国の代理人と英語でコミュニケーション [続きを読む]
  • ♪ゴルフと商標弁理士の仕事♪
  • 昨日の土曜日は、事務所の同僚とゴルフに行ってきました。行き先は、「天空のゴルフ場」と言われている小田原城カントリー倶楽部です。なぜ、「天空のゴルフ場」と呼ばれているのか?それは、このゴルフ場が、小田原駅から30分ほど山を登った高台にあり、太平洋を一望できるからです。ここでゴルフをしていると、宮崎駿監督の「天空の城ラピュタ」でゴルフをしているような錯覚さえ感じます。百聞は一見に如かず、是非、小田原城カ [続きを読む]
  • ♪カンボジアへの旅♪
  • ちょっとブログの更新が滞ってしまいました。ごめんなさい。 先々週ですが、カンボジアのプノンペンに行ってきました。日本弁理士会とカンボジア知財協会(Intellectual Property Association of Cambodia, 以下、IPAC)との交流会に参加するためです。 プノンペンを訪問するのは3回目ですが、訪問するたびに現地の人々のエネルギーに圧倒されます。「俺も頑張らなくちゃ!」という気になりますね。 交流会では、IPACのメンバー向 [続きを読む]
  • ♪ Discover IP Japan Conference 2018 ♪
  • 先週は、Discover IP Japan Conference 2018という会議に参加するために、アメリカに出張してきました。 Discover IP Japan Conferenceとは、日本弁理士会が昨年から企画・運営しているイベントで、端的に言えば、米国の出願人や特許事務所のスタッフに向けた日本特許・意匠保護制度のセミナーです。このようなセミナーを行うことで、日本特許・意匠保護制度の特徴や利点を理解してもらい、日本への特許出願・意匠出願を促進し [続きを読む]
  • 創英商標部門 新年会!
  • こんにちは、弁理士K.Nです。少し遅くなりましたが、先日、商標部門の新年会が開催されました。こうしてブログに書くと、いつも飲み会をやっているように思われてしまうかもしれませんが、商標部門に飲み会好きが多いことは事実です。笑 また、現在、商標部門は事務を含めると約25名在籍しており、事務所内でも、「丁度良い」規模の部門と言えるかと思います。そのため、こうした季節イベントが多いのかもしれません。 さて、今 [続きを読む]
  • 2018年のスタート♪
  • あけましておめでとうございます。2018年が始まりました。今年も、仕事に遊びに精一杯頑張りたいと思います。 毎年のことですが、正月3が日は、1年のスタートということで、いろいろなことにチャレンジします。今年も例外ではありませんでした。 まず、元日。 今年こそは、体重を10?減らしたいと願をかけ、10?のランニングをしました。せっかくですから、初日の出の時間帯を見計らい、ランニングのスタートです。予想通り、と [続きを読む]
  • ♪ASIPIアニュアルミーティング ♪
  • 報告が少し遅れてしまいましたが、11月末に、ASIPIという団体のアニュアルミーティングに参加してきました。 ASIPIは、Inter-American Association of Intellectual Property(環アメリカ知的財産協会)という名前の団体で、毎年、11月末に、中南米の地域でアニュアルミーティングを開催します。今年のアニュアルミーティングは、パナマで開催されました。 このアニュアルミーティングには、主に中南米の知財実務家が600〜800人 [続きを読む]
  • 新人奮闘日記6  そばの伊右衛門(いえもん)!?
  • こんにちは。商標部門の新人弁理士T.Wです。 早いもので今年も残り1ヶ月を切りましたが、判例勉強会も6回目を迎えました。 いつもはここでK部門長の動静を話題にしていましたが、先月、判例勉強会のメンバー皆さんらとの飲み会の席で、「オレのこと、ちょくちょく書いてるよなー。俺は根にもつタイプだよ」と言われてしまいました・・・。 というわけで、余計なことを書いてクビにならないように、今回は早速本題に入りたいと思い [続きを読む]
  • APAAオークランドへの参加!
  • こんにちは、商標弁理士K.Nです。最近は、部門の新人にブログ更新を任せておりましたが、今回は先週参加して参りましたAPAA(アジア弁理士協会)の国際会議について書きたいと思います。 11月4日〜11月7日の間、オークランド(ニュージーランド)にて、年1回のAPPA国際会議が開催され、創英からは9名の弁理士が参加しました。アジア弁理士協会と言っても、南米や欧州の代理人も多数参加しており、各国の代理人事務所と良好な関係 [続きを読む]
  • 新人奮闘日記4 第四弾は逆転商標!
  • こんにちは。商標部門の新人弁理士T.Wです。 この判例勉強会も4回目を迎えましたが、4回目の発表が終わるころ、事件が起きました! 次回の日程を組んでいる最中、なんとK商標部門長は、(しれっと)「次回からもうオレは出なくてもいいかな。」といい出したのです! しかし、間髪入れずH弁理士から引き留められ、K商標部門長は次回以降もめでたく参加いただくことになりました。 そんな存続も危うい勉強会となってきていますが [続きを読む]
  • ♪ベトナムへの出張♪
  • 月曜日からベトナムのハノイに来ています。ハノイのエネルギーはすごいですね。巨大な荷物を積んで走るバイクを見ると「ハノイに来たなあ」という感じになります。今回は、東南アジア知財ネットワーク(https://www.jetro.go.jp/world/asia/asean/ip/seaipj/)というグループの活動で、ベトナム知的財産研究所(VIPRI)とのワークショップを開催するためにハノイに来ました。VIPRIは、ベトナムにおける知的財産権の侵害・非侵害につ [続きを読む]
  • ??第2回パテントカップ®フットサル大会??
  • 9/30の土曜日に、豊洲のMIFA Football Park(http://mifafootballpark.com/) で、第2回パテントカップ®フットサル大会が開催されました。知財業界のフットサル大会です。偶然にも、第54回パテント杯争奪野球大会の決勝戦と同日開催となりました。創英は、野球大会の決勝戦まで進んだため、スポーツ万能なメンバー(約4名)は、野球大会に参加するかフットサル大会に参加するかの選択を迫られました。 幸いなことに、野球の才能のな [続きを読む]
  • 新人奮闘日記2 第二弾「取引の実情」とは
  • こんにちは。はじめまして、商標部門の新人弁理士T.Wです。 私は、弁理士D.Mさんのあと6月に入所し、はや3か月以上が経ちました。 まだまだ慣れないことも多くありますが、日々の業務のほか、毎週のように繰り出されてくる新人向けの研修課題にD.Mさんと一緒に立ち向かっている毎日です。 そんな中、少し遡る7月の終わりころ、K商標部門長に突然呼ばれて、「来月8月から、(心優しい?商標部門の先輩方の計らいで)MくんとWくん [続きを読む]
  • ♪ 皇居ラン ♪
  • 創英は「現場主義」をモットーにしています。いつも事務所のパソコンの前に座って仕事をしているのではなく、できるだけお客様のところに出向き、お客様と話をし、お客様の商品やサービスを見るようにしよう、という考え方です。これにより、お客様のニーズをより的確につかみ、よいサービスを提供できると信じているからです。 今週の火曜日の夕方、この「現場主義」を口実(?)に、商標部門の同僚であるU弁理士、D弁理士ととも [続きを読む]
  • ♪ IPO Annual Meeting ♪
  • 先週、IPO (Intellectual Property Owners Association:米国知的財産権者協会)のアニュアル・ミーティングに参加するため、サンフランシスコに出張しました。IPOは、その名の通り知的財産権者がメンバーとなっているので、アニュアル・ミーティングにも多くの企業内知財実務家が参加しています。 今回は、IPOのアジア実務委員会(Asian Practice Committee)で、発表をしてきました。発表のテーマは、「特許権の国際消尽」です。 [続きを読む]
  • 【新人奮闘日記】 第一弾は「商標の類似」です!
  • はじめまして 商標部門新人弁理士のD.Mです! 僭越ながら初投稿させて頂きます。 4月に入所して早くも5か月が過ぎようとしていますが、まだまだ新人研修の真最中。時には厳しく、そして時には厳しく、尊敬する先輩方にご指導していただいています! そんな中、先日、商標の判例を発表する研修がありました。 テーマは「商標の類似」。 新人たる者、基礎が肝心ということで、判例を通じて「商標の類似」について調べてみま [続きを読む]
  • 創英商標部門のアニメーション公開!
  • こんにちは。弁理士K.Nです。暑い日が続きますが、いかがお過ごしでしょうか?私は、明日より少しの間ですが夏休みを頂き、リフレッシュして参ります! ところで、、創英商標部門では、最近こんな動画を作成しました。 商標部門ホワイドボードアニメーション 既に特許部門・システム部門の動画は公開しておりましたが、それに続いたもので、商標部門の特徴の一部を紹介したものです。少しでも部門の雰囲気を感じ取って頂ければと [続きを読む]
  • ♪納涼会♪
  • 先週の金曜日は、事務所の納涼会がありました。 創英では、事務所の公式行事として、1月の新年会と8月の納涼会を開催します(その他、半公式行事として4月の花見会もあります。)事務所の公式行事であるため、東京オフィスのメンバーのみならず、京都オフィスのメンバー、福岡オフィスのメンバーも全員集合します。また、ワシントンDCオフィスの支配人も、他の仕事と組み合わせて日本に出張し、納涼会に参加しました。 初めの1 [続きを読む]
  • ♪国際会議 INTA @バルセロナ♪
  • 弁理士M.K.です。 5月20日から24日までスペイン・バルセロナで開催された国際商標協会(INTA)の年次総会に参加してきました。INTAは、世界中の弁理士・知財を専門とする弁護士が集まる国際会議です。今年の参加者は約1万人だったそうです。商標弁理士だけでなく、特許弁理士も参加します。創英からは8名(特許部門5名、商標部門3名)が参加しました。創英では、知財業界のグローバル化に対応するために、国際会議への派遣、米国特 [続きを読む]