icecream07 さん プロフィール

  •  
icecream07さん: ディスレクシアとか、その他諸々。
ハンドル名icecream07 さん
ブログタイトルディスレクシアとか、その他諸々。
ブログURLhttp://ludit.exblog.jp/
サイト紹介文ASD+ADHD+ディスレクシアなぼんちゃんの日々を綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供92回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2016/08/04 15:10

icecream07 さんのブログ記事

  • Tacent, satis laudant
  • 「人間の社会にはその時期なりの矛盾と苦悩の方向性があり、実際に誰かがそれらに向き合ってこなければ社会はもっと悪くなっていたということ」ある人文研究者の、そんな言葉を思い出しています。私の日記に憤慨し、リンクを貼ることは結構なのですが、それに対し「善意の読者」さんから論点を無視した意味不明なコメントがそのリンクされた記事にばかりつく為、仕方なくコメント欄を限られた方のみに開放... [続きを読む]
  • インクルーシブ教育のこと?
  • 障害がある子もない子も、全ての子供が(望めば)適切な配慮のもと、通常学級で学ぶ機会を得られる、という、2010年に文科省が方向性を示した教育理念。日本にはギフテッドという概念はないので、そのような子供たちもそこに含まれるのだと思います。適切な配慮、これは昨年施行された障害者差別解消法において、現場(学校)にもやっと「困難を抱える子供たちが無理なく教育を受けられるように配慮しましょ... [続きを読む]
  • 朝から涙する
  • 今朝facebookを開いたら、ある記事が偶然にもシェアされていました。それは、シリアの首都ダマスカスの難民キャンプ・ヤーモウクに生まれ育ったパレスチナ難民であり、バレエダンサーのAhamd Joudehの記事でした。英語がおわかりになる方は、下記動画をご覧下さい。彼の父親はバレエなど恥ずかしいと、彼を殴ったり衣装を燃やしたりと、様々な妨害をしていたようです。しかし、彼のダンスへ... [続きを読む]
  • 大伯父さんを想いながら
  • ぼんちゃんは私が見ているドキュメンタリーが嫌いです。しかし、嫌いと言いながらも、本人にとって興味がある内容だと知らぬ間に真剣に見ているので、それはそれで良いかな?と思って一緒に見て、感想を話し合ったりしています。先日はNHKスペシャル 戦慄の記録 インパールを見ました。”川幅600メートルにも及ぶ大河と2000メートル級の山々が連なるインドとミャンマーの国境地帯。今から73年前、... [続きを読む]
  • 生きていることば
  • 共通の言語を使用していても話が噛み合わない場合には何らかの原因があり(たとえば、無知など)、そのために論点がぼやけてしまうこともひょっとしたらあるのかもしれません。独り言のようになってしまいますが、自戒の念を込めて、言葉に向き合ってみようと思います。まず、カタカナ語(和製英語)であるナイーブ。この言葉には悩まされました。なぜなら、英語圏で使用されているnaiveの意味とは大きく... [続きを読む]
  • 偏食について
  • 夏休みですが…ぼんちゃんはスクールだし、夫は仕事。私もなんだかんだと雑用があり(そのほかにもいろいろと)、結局慌ただしく過ごしています。昨日は夫とランチの時間がタイミング良く合ったので、久しぶりに行きたかった食堂へ行けました。メニューは、ズッキーニとナスのキッシュ自家製マヨネーズのマカロニサラダナスの煮浸し自家製ピクルス玉ねぎと人参のスープ雑穀米いつ... [続きを読む]
  • お返事
  • こちらへのお返事です。私が指摘したのは、公の場での他者(他国)に対しての侮辱/差別行為はいかなる場合であろうと駄目だということです。自身の思い通りにならないからと言って、相手(国)に負の烙印を押すのは当然なことなのでしょうか。もし私がイギリスのEU離脱について専門に調べており、メルケル首相及びドイツ政府が冷徹であると結果的に考えたとしても、ナチスを持ち出すこ... [続きを読む]
  • 東京日帰り旅行
  • 全く寒暖の差についていけず(主に室内の)、このまま平均気温が年々上がっていくとしたら、、、と、今から戦々恐々です。気圧にも弱いので、天気(異常気象)に命を奪われそう!ところで、これってどうなんでしょう。あーちゃんママさんはお読みになったのかしら…私の英語力ではトンデモ本の類かどうかもわからないのですが、私もぼんちゃんも神経系はじめ諸々弱く、とても気になりました。****先... [続きを読む]
  • 新たな挑戦
  • まず最初に…あーちゃんママさんがギフテッドアダルトのカテゴリ申請をされたそうで!そちらも楽しみです。ギフテッドというと人並みはずれた能力の持ち主と考えがちですが(当然中にはそんな人も数多くおりましょう…)、基本的には”rainforest mind”(特異な脳神経の持ち主?)と考えると、なるほどと思います。ブログ内にはrainforest mindであるかどうかの質問もあり、子供た... [続きを読む]
  • 僕は僕
  • 長らくギフテッドという言葉と共に語られる”才能”に振り回され、なかなか自分自身のこともぼんちゃんのことも「そうである」とは言い難いと感じていました。改めてあーちゃんママさんがご紹介してくれていたサイトの記事をいくつか読み、わぁぁああ!と、涙ぐんだり笑ってしまったり。一つ前の日記で私は美しいものが好き、などと書いていますが、なぜか飛行機が大好きで、特に飛行機事故については細かく知りた... [続きを読む]
  • 私のことなど
  • 発達障害とギフテッドについて考えていて、ふと思ったことがありました。実は私はぼんちゃんを産んだあとに頭が混乱してしまい、抑うつの状態になってしまった時期があります。パニック発作が出てしまったのもぼんちゃんが2才になる頃。しかし子供の成長は待ったなし、なんとか生活を維持しなければと、精神科を訪れました。そこで若い男性医師と話をして、なぜか知能検査を受けることになりました。たぶん、私の言... [続きを読む]
  • それは期待ではない
  • 知人が社会貢献に目覚め(私が出会った時には既に目覚めていたのだけど)、市議となり社会を良くしていきたいという夢があるのだと聞きました。うちはぼんちゃんが不登校で障害があるので、何か手伝えることはないかと、そんな話をしてくれました。この数年間手を尽くして、やっと安心できる場所を見つけたばかりの私たち。正直なところ、学校でのict教育の必要性について、または、テストを別室で受ける権利を、とい... [続きを読む]
  • 洞察力
  • フリースクールでの面談後、ソーシャルワーカーさんとスクールカウンセラーさんが小学校の先生方にぼんちゃんの様子をお話して下さいました。校長先生教頭担任養護教諭通級指導の先生たくさんの先生方がお話を聞いてくださったようです。というのも、ぼんちゃんの小学校では今のフリースクールに通っているのはぼんちゃんが初、そして、間にソーシャルワーカーさんが入るのも初!とのことで。ソー... [続きを読む]
  • 嬉しいことと複雑なこと
  • まず嬉しい話から。ぼんちゃんですが、自発的にギターを習いたいとフリースクール主宰のO先生に申し出ることができました。O先生はレッスン中ぼんちゃんに、「最終目標はオフスプリング*ね」と話したらしく、ぼんちゃんはもうやる気満々です(笑)(*アメリカのパンクバンド)ぼんちゃんは不安症?完璧主義?なので、そういった”何かに挑戦する'ということに対してものすごく消極的です。ですので... [続きを読む]
  • フリースクールのコンサート
  • 先日、フリースクールのコンサートが開かれました。コンサート、というより、Live!です。フリースクールの生徒たちと先生やスタッフ、そして本物のアーティスト(多くの方が聴いたことのある元有名バンドの方や、かなりコアな伝説級の方まで)が参加され、一緒にLiveを行なったわけです。その子供たちののびのびと演奏する様子!皆が皆、音楽に興味があるとは思えないのですが、生徒たちの演奏の完成... [続きを読む]
  • やればできるのに、と思う
  • 昨日は週に一度の塾の日でした。最近は嫌がって泣くこともなく、フリースクールが終わると電車で最寄り駅まで帰ってきて、駅と自宅の中間にある塾へ直行するようになりました。今ぼんちゃんは自宅やフリースクールでは全く勉強をしていなくて、頼みの綱はその塾の時間、週に一度・2時間半だけです😓その内1時間は英語なので、1時間半で国語と算数を学んでいるわけです…昨日は塾の先生から... [続きを読む]
  • ライブ三昧とフリースクールと
  • この不安定な天気についていけないのか、単に風邪なのか、体があまりに重いのでお休みをしています。ぼんちゃんもかなりハードスケジュールだった最近。二週間に3回もフェス&ライブに行き、それでもとても元気です。(フェスはお父さん担当、ライブは私)ライブは以前も観に行った(ひょっとしてぼんちゃんの初恋?の)方のライブ。今回はギターの方も一緒で、帰り際に「ギター、とてもカッコ良かったです... [続きを読む]
  • 他人の気持ちを読み取る
  • ぼんちゃんが本当にアスペルガーなのか私は時々悩むのですが、他のアスペルガーのお子さんに会ったことがあまりないのでわかりません。アスペルガーだけど、他人の心の動きや特徴を捉えるのが得意だとか、そういう事例もあるのでしょうか。先日、おかしなことがありました。お店の定休日、翌日の支度のために私たちがお店にいると、通常の営業日の閉店間際に小学生の娘さん連れのお父さんがご来店されました。私は... [続きを読む]
  • 環境が変わると問題行動が減る?
  • 今日、ぼんちゃんは3・4時間目と給食まで学校で過ごしました。今算数は図形の授業なのですが、ぼんちゃんは図形問題が大好きなので(と、最近話してくれました)自ら授業に出席したいと!3時間目の算数で楽しく過ごせたので、4時間目も。そして、給食まで食べてきました。友達とも何事もなかったかのように仲良く話していたらしく、それはそれで私も嬉しいです。無理して学校に行く必要はありませんが、楽し... [続きを読む]
  • グルメなぼんちゃん
  • 毎日フリースクールに楽しく通っているぼんちゃんです。朝自ら時間管理をし(!)、電車の時刻に間に合うように家を出て(9時頃)、だいたい4時半過ぎに帰宅します。最初はお弁当を嫌がったぼんちゃんですが、今はお弁当をリクエストするようになりました。それまではとりあえずおむすびを持たせていたのですが(おかずは近所で買っていた)、実は毎日おむすびは嫌だとブーイングが出ていました。が、私も忙しかった... [続きを読む]
  • 環境が変われば行動が変わる
  • ぼんちゃんがフリースクールに通い始めて1ヶ月近く経ちました。まだ午後の3時間だけですが、少しずつリズムができてきて、何より自発的に通うことができているので私は正直驚いています。歩くのが嫌いなぼんちゃんですが(そのため、不登校になってから丸々と太りました)、今は毎日駅まで15分歩き、電車に乗って、フリースクールまでまた徒歩10分、そしてまた同じように帰ってきます。そしてついに自発的にダ... [続きを読む]
  • ぼんちゃんと私、そして実家の家族
  • このところ実家の件で大きな悩みがあり、ぼんちゃんのことを第一に考えてあげたいけれど、なかなかそれができないでいます。他人任せとなっている今、こんな状態で果たして良いのかと焦るばかり。。。フリースクールや塾、そして学校の先生や私や夫の知人友人に助けられながら、本人は楽しく過ごしています。私ができるのはおいしいごはんを作ることくらい。と思っていたら、ぼんちゃんが太ってしまったので€... [続きを読む]
  • フリースクール!
  • 先週の金曜日からフリースクールに通い始めたぼんちゃん。初日は私の送り迎えで行ったのですが、月曜日の今日は一人で電車に乗って通うことができました。いきなり一人じゃ心配かなぁとも思いましたが、それもまた練習と。また、本人がスクールに行くのをとても楽しみにしていて、一人で通うことにも抵抗ないようでした。環境が適しているとここまで変わるんですね。(まだわからないですが…💦... [続きを読む]