Naoking さん プロフィール

  •  
Naokingさん: こはるンルン♪日記
ハンドル名Naoking さん
ブログタイトルこはるンルン♪日記
ブログURLhttp://koharun.hatenablog.com/
サイト紹介文コザクラインコ「こはる」成長日記♪
自由文2014年10月14日生まれのコザクラインコ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供125回 / 365日(平均2.4回/週) - 参加 2016/08/04 16:18

Naoking さんのブログ記事

  • まっすぐインコ♪
  • 掛川花鳥園シリーズ Vol.3我々と記念写真を撮らせてくれた?ユーラシアワシミミズク?切り取り加工前の写真には彼の左にオカン、右にオトンが写っている。世界で最大のフクロウ族の一種だそうだ。キリリと見開いた大きな瞳がステキ過ぎる。写真撮影時は厚手のグローブを着用して鋭い爪にケガしないようにガード。彼の頭の耳のようにみえる部分は、「 羽角 」と呼ばれる飾り羽。その役割は良く分かっていないけれど、一般的にこの羽 [続きを読む]
  • 内弁慶の外すぼまり的インコ♪
  • コザクラインコたちは、「ラブバード」と呼ばれるほどパートナーへの愛情が深い・・・と教科書には書いてある。やはり小鳥は平和の象徴、我らの心の安らぎの源なのだ、、、、と思いきや。相性が悪いと殺し合いまですることもあるという。ぎょえ〜 !なんて奴らだ。こはるにもそんな一面が無いでも無い。自分の陣地内に入り込んだ鳥(の形をしたもの)に、激しい敵意をあからさまにする。しかも、強気に出るのは、自分より小さい [続きを読む]
  • なにもしてなくなイ?ンコ♪
  • 「何もしないお父さん」がインコに好かれるワケ。・・というのが何かの雑誌のコラムに書いてあった。「ゴハンも掃除も私がやっているのに、どうしてお父さんの方が好かれるの?」と理不尽に感じているお母さんが多いということだろう。我が家でも少し思い当たらないでもない。この現象は「お世話を頑張り過ぎている」お母さんがたによく起こる不満なのだそうだ。(あくまでもコラムに書いてあった意見。)知らずに心の余裕がなくな [続きを読む]
  • わび さびぃ インコ♪
  • 朝、外の空気にふれるごとに少しずつ存在感を増してきた北風が、木々の枝から枯葉をすっかり吹き飛ばしてしまう。週末の晴れ間にこはるも日光浴をしながら、庭の枯葉集めの応援をしたけれど、この時期の庭掃除はキリがない。だから、庭掃除は来春まで休・・もう、・・みたい・・なぁ。家の中では応援隊がヌクヌク身を寄せあって暖かそう。庭の葉を落とした木々の景色に、不完全なものへの美を見出すことは、日本人が育てた大切な感 [続きを読む]
  • シンカでルン♪
  • 11月24日は?進化の日?だそうだ。ダーウィンの[種の起源]が刊行された日に由来するらしい。鳥は鳥として鳥なりに進化をし続け、今現在の最新形が、今日のこはるだ。すごいな!但し、おでこの赤の秘密をはじめ、その生態には未だ謎が多い。研究を止めたら進化も止まるぞ、頑張るオトン!DISCOVER BIRDLIFEのココロはさらに続くのだ。鳥類は恐竜から進化したというのは既に確立した話であるが、他に判明していることは無いものか [続きを読む]
  • 天気は小雪よりも ♪
  • 北の方では遂に欠航便が出るほどに雪が降り始めたらしい。去年よりは遅い積雪のようだけど、これからまた北方向への出張のたびに移動の心配がつきまとう。二丁目にもそのうち雪が降るぞ〜、こはる!覚悟はできてるか〜、という間も無く、オトンの首回りで暖をとる、こはる。朝のわずかな日差しも逃さずに、陽だまりにノンビリ・・・なんかする訳も無く、あっちにブンブン、こっちにバサバサ、あいかわらず元気いっぱい飛び回ってい [続きを読む]
  • こはる日和んルン♪
  • 最低気温が一桁台となる日が続く、こはるの住む2丁目。日曜日の朝は肌寒いながらも良く晴れて、まさに「こはる日和」。こはるに日光浴をさせたいけど、外気温の低さにちょっとビビってしまい、リビングからガラス越しの日光浴となってしまった。まさにSunサンと陽の光が降り注ぐなか、なぜか片足立ちのこはる。インコが片足立ちをする理由は、リラックスしているとかの良い理由も、寒いとか病気とかの良くない理由も色々あるようだ [続きを読む]
  • 1115の日ルン♪
  • 11月15日は、いいインコの日。毎月15日はインコの日という人もいるらしいが、そんなに欲張らなくてもねぇ。記念日とかは年に一度くらいでちょうどいいんじゃないかな。インコ軍団のみなさんはいかがお考えなんでしょうね?インコと言っても、コザクラインコは知っている人は当然に知っているけど、知らない人は全く知らない。実際オトンもそうだった。もっとメジャーな存在になってもらうためには、いいインコの日みたいなアピール [続きを読む]
  • サンデーインコ♪
  • ども。日曜日のこはるだよ。今日はオトンもオカンも家にいる日だよ。その割に、部屋の空気がマッタリ動かないよ。なんでだ?ワキワキ遊ぼうよ!オカンとモフモフも楽しいけどな。なんか忙しそうだな。でもリビングで座ってる時間はチャンスだから、スキをみて手の中にもぐりこむぞ。ん〜 なかなかオカンの手があかないな。しょうがないから、腹ごしらえしとくか。腹が減ってはモフモフできずっていうしな。オカンがダメなら、オト [続きを読む]
  • サザンカってルン♪
  • くもりガラスを 手で拭いてあなた明日が 見えますかなにかが見える人にも、見えない人にも季節はひとしく巡り、暦の上では冬のはじまりで、?山茶始開(つばき はじめて ひらく)の候?ん?山茶=つばき?山茶花と書いて、さざんかでなかったっけ?どちらもツバキ科だから、まぁいいのか。細かいことにはコダワラないのが、イケメンインコのコダワリではある。赤く咲いても 冬の花咲いてさびしい さざんかの宿寂しいですか? [続きを読む]
  • もみじってルン♪
  • ?楓蔦黄(もみじ つた きばむ)?の候。もみじと紅葉と黄葉、蔦と楓について少し調べたが、要するに秋の彩りは美しいということだ。秋の紅葉は春の桜に並ぶ日本の情景。こはるのオリーブと赤とピンクは四季を通じて景色に馴染む色だ。北国や高い山からは、紅葉の便りはとっくに届いているし、こはるの住む周辺も落ち葉が舞い始めた。こはるは全身羽毛に覆われているけれど、足先だけはいつも丸出しだから冷たそう。カラダの芯を温 [続きを読む]
  • あきしぐれ でルン♪
  • 「秋は一雨一度」。雨が降るたびに気温が一度ずつ下がって寒さが増してゆくと言うが、ここ何日かの最低気温の下降は1度2度℃のレベルでは無い気がする。初冠雪のニュースも聞こえ始めた。パラパラと銀色に光る秋時雨に季節の移り変わりの早さを感じる今日この頃。こはるはあいかわらず蛇口から降る雨で時雨を浴びている。こはるが朝目覚める頃に降り止んだ秋時雨が、西の空に虹を作る日が三日続いた。晩秋に向かう小雨には、どこか [続きを読む]
  • 花鳥研修ルン♪
  • なんでもっと早く気づかなかったんだろう。柿を食えば金が成るのはわかったのだけれど、人が手にする果実(成果とも言う)の全ては、花を咲かせ、つぼみを見てからでないと手にすることはできないのであった。つまり、成った金を持ち帰るまでには時間がかかるようなので、その間オトンとオカンは、こはる育ての勉強のために、某・花鳥園へ視察研修に行ってきた。鳥と花が好きな人のための、花と鳥のパラダイス。鳥好きな人間を人間 [続きを読む]
  • カキくえば・・♪
  • 今まで、なんで気づかなかったんだろう。カネのなる木なんて、この世にあるはずがない。だから、庶民はショミンらしく、慎ましく こはると一緒に暮らしていこうと思っていた。しかし、重大発見!!!10/26はカキの日ということで、耳にした極秘情報・・・$ 正岡子規もビックラポン【 柿くえば カネが成るなり 法隆寺 】奈良にあるお寺に行って柿を食えば、なんと!カネが成るらしい!!こうしてはいられない。オカンと二 [続きを読む]
  • 気になるンルン♪
  • あっという間に季節は進み、そうこうしているうちに?霜降?の候になってしまった。北の方から、霜が降った情報が入り始める頃。こはるの住む2丁目周辺の初霜は去年が平年より10日遅くて11月10日。さて、今年はどうなるのか、気になる候だ。甘えっこインコの寒い朝は、オカンかオトンのどっちか動いていない方に密着してヌクヌク作戦。冷え込む朝は、暖房を必要とするレベルになってしまったので、今年もこはるのケージをアクリル [続きを読む]
  • オカンどしたんルン?
  • 朝晩の冷え込みが はっきりと感じられるようになって、こはるの部屋も温度管理が必要になってきた。朝晩の気温が下がってくると、こはるはオトンの手の中で暖をとりながら、オカンが何をしているか目で追って・・・あれ?オトンは帰ってきたけど、オカンの姿が見えないな。実はオカンは一泊二日で熱海の研修所とやらで、なにやらアヤシイ集会があるらしく、この夜は帰ってこなかったのだ。朝方、オカンは出がけに、しっかり「今晩 [続きを読む]
  • パーティピーポー?ルン♪
  • 先日、メデタく4歳の誕生日を迎えたこはるさんの、お誕生日会の様子。こはる自身にもハッピーバースデーを感じてもらいたくて、オーナメントを天井に飾ってみたけれど、全く興味がなかったみたい。眺めてはくれたからいいとするか…。お祝いのごちそうは、こはるの大好きなお米食べ放題。豆苗も食べ放題。誕生日楽しんでくれたかな。外耳炎、アレルギーもあるけれど、とりあえず元気だから良しとして、4歳の一年間も元気で、楽しく [続きを読む]
  • つるべってルン♪
  • 秋の陽はつるべ落とし。井戸の釣瓶を落とすと滑車が回って、あっというまに落ちてゆくようす・・・なぜかイメージはできるが実際に見たことは無い。陽が落ちるのが早く感じられるのは、秋になって大気が乾燥するため、夏に見られた水蒸気による光の屈折が減り、薄明時間が短くなるためなのだそうだ。今日もオトンは出張中。朝と晩にオカンから、こはるの様子が写メで届くが、オトン留守中のこはるの作戦は、忙しいオカンの手の動き [続きを読む]
  • 紫外せん〜♪
  • 三連休の間に晴れ間は結構あったかも知れないけれど、それなりに用事が重なって、こはると遊ぶ時間も制限されていた。昨日の連休最終日、オカンが一人で出かけている間に少し時間があって、幸い日差しにも恵まれたので、こはるの日光浴タイム決行!こはるの耳の感染症は、日光浴不足=紫外線不足が原因の一つになっているのではないか、と常々思っているので、休日の昼間はなるべく外に出してあげたいのだが、なかなか需要と供給と [続きを読む]
  • ボーっと??♪
  • 20世紀の美術界を代表する世界的巨匠、棟方志功。版画とは言わず「板画」と称することにこだわった。晩年まで手がけた大型の「板壁画」などは、オトンが育った故郷の公共施設などでよく見られたので、ボーっと見とれていた記憶がある。先日、美術館の喫茶コーナーに全集の本が置かれてあったのをオカンが見つけて、いつものようにボーっと座ってコーヒーを待つオトンに持ってきてくれた。ひと通りページをめくり終えた頃にはコーヒ [続きを読む]
  • まんぷくルン♪
  • 新しい朝ドラ「まんぷく」はスタートの視聴率も上々のようで何よりだ。朝ドラってのは、正しくは「連続テレビ小説」って言うらしい。そう言われてみれば、そのように見聞きしたような気はする。 何はともあれ、興味津々でオカンと共に初回を見たら。。。やられた。のっけから、このきらめく鳥達のシーン。コザクラインコの登場は珍しいし、感動的ですらある。オカンの瞳に??マークがキラキラしているのをこはるは見逃さない。う [続きを読む]
  • みんなおるよ♪
  • 「すずめ、違うよ。?みんな おる?」・・・朝ドラ「半分、青い。」が終わってしまった。3.11。亡くしたものと、残されたもの。それが私のユメ・・と歌い続けた多くの命が鳥のように遠い空に飛んで行って行った。去る人が残してゆく夢やメッセージを、残った人が受け止めて生き続けて、それを実現していかねばならない。だからこの世にはまだ、みんな おる。こはるも、おる。ここにおる人の、想いを届ける力は、優しくそよ風のよう [続きを読む]
  • アートなトリたち♪
  • 「暑さ寒さも彼岸まで」の言葉どおり、急に冷え込んできたこはるの周辺。げーじつの秋を控えて、オカンたちは久しぶりに美術館に寄ってきた。正確に言うと、ここの喫茶コーナーで美味しいコーヒーを飲みに立ち寄っただけだが、館内はなぜか子供と、おネイさんがたくさん。何事かと思っていたら、ディズニー関係の展示があったみたいだ。ディズニーを好きなのは、決して子供だけではなく、むしろ大人の方が多いのではないかと思われ [続きを読む]