bear flower_scape さん プロフィール

  •  
bear flower_scapeさん: What's in a name?
ハンドル名bear flower_scape さん
ブログタイトルWhat's in a name?
ブログURLhttps://ameblo.jp/fs-bear/
サイト紹介文日々植物の声に耳を傾け、そしてそっと繋ぐフローリスト東京Bear熊坂の私的観点で綴る花たちからの伝言
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供298回 / 365日(平均5.7回/週) - 参加 2016/08/04 18:04

bear flower_scape さんのブログ記事

  • お休みのお知らせ
  • 植物には声にならない声がある その声を想像し手をさしのべるそしてそっと繋ぐそれが私たちフローリストの仕事 Bear 熊坂英明です お休みのお知らせ 7/22から8月いっぱい日曜日がお休みになります また8/13〜16が夏季休暇となっております ご不便をおかけいたしますがよろしくお願いいたします 花時間のホームページで連載中週2回(月木)の更新是非お楽しみに! https://hanajikan.jp/series/77 Catch the wave & voic [続きを読む]
  • 夏の長持ちアイテム!
  • 植物には声にならない声がある その声を想像し手をさしのべるそしてそっと繋ぐそれが私たちフローリストの仕事 Bear 熊坂英明です 暑いから花が保たないってイメージを持つことが多いけど炎天下でも植物は元気に成長している 当然花のハウスの中もかなりの高温だが植物は元気だ 大事なのは水の管理花時間の連載でちょっと書いたのでそっちも読んでみてね 花だけではなく植物と一緒に暮らすという上ではドライや観葉なども [続きを読む]
  • 高温時のお花の管理
  • 植物には声にならない声がある その声を想像し手をさしのべるそしてそっと繋ぐそれが私たちフローリストの仕事 Bear 熊坂英明です 今日は日曜まつりといって地元の町おこし的なイベントの日 フードトラックや物販のほか体験イベントなど盛りだくさんで賑わっている 今日は隣でガーナ料理とガレット屋さんが出店していたのでランチにそれぞれ買って食べた 灼熱の中お店の人も汗だくで頑張っている お花屋さんは灼熱の中でや [続きを読む]
  • OIWAI-SHOW!
  • 植物には声にならない声がある その声を想像し手をさしのべるそしてそっと繋ぐそれが私たちフローリストの仕事 Bear 熊坂英明です 7月のあたまから続いていた就任お祝いや移転新規開店などのお祝いがひと段落 届け先が搬入混んでてついてるのにお届けまでに1時間以上かかったりなんて事もあったり 午前中お届けで何件もあって件数と移動距離を考えると厳しい事もあったりでなかなか都合よくいかない 天候によっても花が [続きを読む]
  • 元スタッフとの再会
  • 植物には声にならない声がある その声を想像し手をさしのべるそしてそっと繋ぐそれが私たちフローリストの仕事 Bear 熊坂英明です 明日はお盆の入り東京のお盆朝からハスなどお盆用品を買いに来る人がたくさん とはいっても昔に比べるとだいぶ減ったなぁと思う 夕方に今度結婚する元スタッフがブーケの打ち合わせにきたやめた後も顔を出してくれてなんだか嬉しい 結婚するときは私が作ったブーケを持つと決めていたらしく [続きを読む]
  • トロピカルHand bag!
  • 植物には声にならない声がある その声を想像し手をさしのべるそしてそっと繋ぐそれが私たちフローリストの仕事 Bear 熊坂英明です スタッフが減ったこともあり残った各々の仕事量が増えて毎日なんだか忙しいBear 忙しいと1日が経つのがあっという間 夏日が続いているので夏らしいバッグ型のバスケットにトロピカルなアンスリュームとパープルのバンダを入れた ちらっとジャスミナムをいれて動きをプラス パッと手に取 [続きを読む]
  • 大きなお花とのお別れ
  • 植物には声にならない声がある その声を想像し手をさしのべるそしてそっと繋ぐそれが私たちフローリストの仕事 Bear 熊坂英明です シャクヤクとの楽しいひと時あっという間だった 存在感は抜群で周りもパッと華やぐ いなくなるとちょっと寂しいけれど 無くなるわけじゃないしばしのお別れなだけだ きっとまた大きな花を咲かせるだろう 楽しい時間をありがとう 花時間のホームページで連載がスタート週2回(月木)の更 [続きを読む]
  • 愛と感謝を込めて花束を
  • 植物には声にならない声がある その声を想像し手をさしのべるそしてそっと繋ぐそれが私たちフローリストの仕事 Bear 熊坂英明です 素敵だよね ピンクのバラのミックス銀婚式のお祝いだって 淡いピンクの優しいバラはラプソディ ラプソディの意味を調べると「狂詩曲」 ボヘミアンラプソディとかなんちゃらラプソディと付くものは多いが個人的には何のことかわからないけどなんだか良さそうな雰囲気かな〜みたいな ちょっ [続きを読む]
  • ファーストバースデーに花かんむりを
  • 植物には声にならない声がある その声を想像し手をさしのべるそしてそっと繋ぐそれが私たちフローリストの仕事 Bear 熊坂英明です 今日の写真はお客様から頂いたもの インスタなどの写真投稿アプリなどの影響もあってかお客様も写真が上手 息子さんの1歳の誕生日用にブルーの花冠のご注文いただいて制作 お部屋に飾る用のお花も一緒にご購入してくださった 小さな子供に似合うようにやはり小さな花をチョイス 小さな花で [続きを読む]
  • レインボーなブーケとは?
  • 植物には声にならない声がある その声を想像し手をさしのべるそしてそっと繋ぐそれが私たちフローリストの仕事 Bear 熊坂英明です 昨日ブログをアップした後に気がついた その前にアップした記事を消してしまったこと スモークツリーが綺麗だなぁ 花時間のホームページで連載がスタート週2回(月木)の更新是非お楽しみに! https://hanajikan.jp/series/77 Catch the wave & voice 読者登録よろしくお願いしま [続きを読む]
  • シャクヤクを1本で3倍楽しむ方法
  • 植物には声にならない声がある その声を想像し手をさしのべるそしてそっと繋ぐそれが私たちフローリストの仕事 Bear 熊坂英明です シャクヤクの季節も終わりが近づいてきた 関東近郊の産地から信州、上越へと変わりこの後は北海道へと移ってゆく 写真のシャクヤクは長野県からやってきた名前は”新珠(アラタマ)” 八重咲きの白で中央に近い部分で淵にチラッと赤が入る 花も大きくボリューム感があるところが今回のシャ [続きを読む]
  • 花時間連載スタート!!
  • 植物には声にならない声がある その声を想像し手をさしのべるそしてそっと繋ぐそれが私たちフローリストの仕事 Bear 熊坂英明です 花時間のHPの連載がスタートした 色々な花をブログよりも少しだけ詳しく紹介する予定 初回は”エンシクリア”というお花 他にもグリーンなども こっちとはちょっと違うから ぜひ覗いてみてね〜 https://hanajikan.jp/series/77 Catch the wave & voice 読者登録よろしくお願いします 2 [続きを読む]
  • うちのべっぴんさんをご覧ください
  • 植物には声にならない声がある その声を想像し手をさしのべるそしてそっと繋ぐそれが私たちフローリストの仕事 Bear 熊坂英明です Catch the wave & voice すっかり梅雨の感じになってきた湿度も高くなんだかスッキリしない そんな時はべっぴんさんを眺めてほっこりするのが一番 うちのべっぴんさんはちょっと頬を赤らめて可愛らしい クルンクルンのまつ毛も絶好調 ちょっと甘い香りのするエンシクリアってランで べっぴ [続きを読む]
  • ”ジューンベリー”をいれたサマーブーケ
  • 植物には声にならない声がある その声を想像し手をさしのべるそしてそっと繋ぐそれが私たちフローリストの仕事 Bear 熊坂英明です アジサイの時期になってきただけど今日はアジサイの話じゃなくて可愛い赤い実の話 6月も近いのでジューンベリーもうとっくに入荷してるけどまだ紹介してなかった5月の中頃から出荷されている「6月のベリー」ジューンベリー 枝ものとして出荷されているから店内でもちょっと上の方をみないと気 [続きを読む]
  • エキゾチック!マルチカラーアレンジ!
  • 植物には声にならない声がある その声を想像し手をさしのべるそしてそっと繋ぐそれが私たちフローリストの仕事 Bear 熊坂英明です exoticに華やかにというご注文で結構激しい組み合わせ ある程度の量感がないとあまり成立しない気がする コントラストで見せる分配置と量サブ的なグリーンが重要 実物よりも写真の方が絵画っぽい印象になる 夕方の少しアンダー気味な明るさが華やかな花たちを柔らかく見せてくれる かなり [続きを読む]
  • 生涯をともに歩むという名の白いバラ
  • 植物には声にならない声がある その声を想像し手をさしのべるそしてそっと繋ぐそれが私たちフローリストの仕事 Bear 熊坂英明です フルオープンの白いバラ長野県の伊那でオリジナルのバラを中心にこだわりのバラを生産する堀木園芸さんの”spend a life time"(スペンド ア ライフ タイム) 「生涯をともに歩む」という意味で名付けられた たまたまショップに寄った母にブーケを持ってもらう 「ともに歩む」という意味で [続きを読む]
  • 可愛いシャクヤク”ラズベリーサンダー”?
  • 植物には声にならない声がある その声を想像し手をさしのべるそしてそっと繋ぐそれが私たちフローリストの仕事 Bear 熊坂英明です かんむり咲のシャクヤク”ラズベリーサンダー” ラズベリーというほど濃くもなくサンダーと呼ばれるほど激しさもない 名前に違和感があるけど色合いに個体差があってそれも美しい 柔らかい花びらの中に短い花びらがありピンクとクリームが混ざっている シャクヤクは数本で飾ると若干和風な [続きを読む]
  • 枝葉が美しい”ヒュウガミズキ”
  • 植物には声にならない声がある その声を想像し手をさしのべるそしてそっと繋ぐそれが私たちフローリストの仕事 Bear 熊坂英明です 母の日直後にプリザーブドフラワーの展示会の準備で出張が入り、休みを返上しヘロヘロの状態でなんとかカタチにして帰って来た 昨日はスタッフの慰労も兼ねて食事会へ行きやっと落ち着きを取り戻した感じ 花たちは初夏の空気を纏い気持ちが良さそうだ 新緑の枝がいい時期になり店内はドウダン [続きを読む]
  • 母の日の翌日は心身ともにヘトヘト
  • 植物には声にならない声がある その声を想像し手をさしのべるそしてそっと繋ぐそれが私たちフローリストの仕事 Bear 熊坂英明母の日が終わるまで仕事に集中するためにブログはしばしおやすみだった年々注文は増えるけどここ数年は朝までコースなんてことはない仕事の準備とスタッフのスキルが上がったおかげ寝不足や夜中までやっても集中力が切れてしまうのでなるべく早く帰って翌日朝早くから仕事するやはり労働時間は長く [続きを読む]
  • 母の日真っ最中!
  • 植物には声にならない声がある その声を想像し手をさしのべるそしてそっと繋ぐそれが私たちフローリストの仕事 Bear 熊坂英明です ウェブの注文が締め切りになったけれど店頭での発送はギリギリまで受け付けているのでお花を贈りたいと思っている人は急いでね 定番の赤いカーネーションは不動の人気だけどパープル系やナチュラル系もなかなか人気がある Bear的にはナチュラル系の優しい雰囲気が好きなお客様が多いけれど [続きを読む]
  • GW最終日 赤いダリアのウェルカムフラワー
  • 植物には声にならない声があるその声を想像し手をさしのべるそしてそっと繋ぐそれが私たちフローリストの仕事 Bear 熊坂英明です 連休最終日どこかへ出かけていた人たちが帰ってきた様子 今日も母の日のご注文にたくさん来ていただいた 今日の入り口に飾っていたウェルカムフラワーはダリア”ラララ”と2種類の赤バラと姫リョウブとニゲラ ダリアは人目をひく花でみんな欲しくなるけれどやはり温度が高くなると日持ち [続きを読む]
  • メルヘンなピンクのリースをドライで!
  • 植物には声にならない声がある その声を想像し手をさしのべるそしてそっと繋ぐそれが私たちフローリストの仕事 Bear 熊坂英明です お客様のご注文で可愛らしいピンクでのリースを製作 プリザーブドフラワーとドライフラワーの混合でメルヘンチックで柔らかい印象になった 褪色していくものと変わらないものの差でだんだん印象が変わっていくところもちょっとした楽しみかもしれない 冬にピンクのリースを見てもなんだか [続きを読む]
  • Mother's week is coming!!!
  • 植物には声にならない声がある その声を想像し手をさしのべるそしてそっと繋ぐそれが私たちフローリストの仕事 Bear 熊坂英明です 前回お伝えした花時間HPでの連載は5/19(土曜)からの予定タイトルなどいろいろ決めることがまだ進んでいないのでお楽しみに 店頭はゴールデンウィーク真っ只中で人通りは少ない(涙) けれども母の日のご注文に連日沢山の方に来ていただき着々と注文の数が増えている 母の日に間に合う発送は [続きを読む]
  • 花時間HPで新しく連載が始まる?!
  • 植物には声にならない声がある その声を想像し手をさしのべるそしてそっと繋ぐそれが私たちフローリストの仕事 Bear 熊坂英明です 早いものでこのブログを始めて1年8ヶ月ぐらい 毎日を基本にときどきお休みもありながらつづけてきた 花時間のホームページのリニューアルに伴い花情報の連載が新しくスタートします https://hanajikan.jp 連載は後日こちらでスタートします 毎日楽しみにしてくださるみなさまのおかげで続 [続きを読む]
  • ガーデンスタイルの優しいアレンジでお祝いに
  • 植物には声にならない声がある その声を想像し手をさしのべるそしてそっと繋ぐそれが私たちフローリストの仕事 Bear 熊坂英明です 先日お客様からのオーダーで英国風の内装に合う感じでとご相談 伝統的な雰囲気の内装だったのでクラシカルなイメージと思ったのだけど日本のイメージも入れて欲しいということでちょっとガーデンなどのナチュラルなイメージのものを製作した オールラウンド見れるように製作 カリオ系アルス [続きを読む]