タルトタタン さん プロフィール

  •  
タルトタタンさん: Mon Petit Coin〜日々の暮らしを楽しく美味しく…
ハンドル名タルトタタン さん
ブログタイトルMon Petit Coin〜日々の暮らしを楽しく美味しく…
ブログURLhttps://ameblo.jp/tartetatin728/
サイト紹介文料理、手仕事を中心に、丁寧で素敵な楽しい暮らしを目指したい…そんな私の毎日を綴ります♪
自由文アメリカ駐在を経て、関西にて丁寧で楽しい暮らしを模索中。
お料理、お菓子を始めとするキッチン仕事、カルトナージュ、刺繍、ナンタケットバスケットなどの手仕事が好き。
特にフランスをモチーフとしたものに関心があります。
自分の得意なことを無理をせずに、楽しくご紹介したりお教えすることを目指しています。
ゴルフやヨガで体を動かすことも好き(*☻-☻*)

参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供148回 / 365日(平均2.8回/週) - 参加 2016/08/05 18:22

タルトタタン さんのブログ記事

  • 淡路島へ大人の遠足
  • . 雨の遠足もまた楽し♪ . サクッと海を渡り陶器の工房へ。 . 乗せるお料理を想像しながら、 あれやこれやとお皿を選ぶ。 . ランチは工房の人に教えてもらって 素敵な古民家レストランへ。 工房のお皿も使われていて、 島のお野菜たっぷりの盛り付けが とっても楽しかったなぁ♪ . 帰りに島のお野菜も連れて帰りました。 . #淡路島 #大人の遠足 #雨のドライブ #案外近いの #awabiware #猫ちゃん可愛い #人懐こくて #犬派なんだ [続きを読む]
  • 大人の遠足のおやつ
  • . おやつは300円までですか…? . 大人の遠足は雨天決行?? …いや、強行突破(笑) . #大人の遠足 #雨でも大丈夫 #ドライブ #女子旅 #遠足のおやつ #カヌレ # ナヴェット# 栗と抹茶のケイク Megumi Ikedaさん(@tartetatin728)がシェアした投稿 - 2017 Nov 13 4:15pm PST [続きを読む]
  • 秋の夜長のタルトタタン
  • ようやくタルトタタン?? . 台風の先週末の夜活でした。 . 今回はパウンド型で。 紅玉使用。 尊敬する我がgrands maîtresのレシピを参考に . #タルトタタン #tartetatin #紅玉 #夜活 #かぼちゃの日?だけどリンゴ?? #タルト生地は後乗せ派 #フランス地方菓子 #ロワール地方 #paysdelaloire #lamottebeuvron #happyhelloween Megumi Ikedaさん(@tartetatin728)がシェアした投稿 - 2017 Oct 30 11:36pm PDT [続きを読む]
  • ウィリアムテルはノルマンディー生まれ?
  • 紅玉を取り寄せたので、リンゴを使ったお菓子づくりが続くここ最近です。今回はリンゴの丸ごとパイ包みなど。リンゴの産地であるノルマンディー地方のお菓子です。フランス名はBourdelot(ブードロ)。Douillon(ドゥイヨン)という呼び名もありますが、こちらは洋ナシのパイ包みに使われることが多いとか。ちなみに辞書の定義はほぼ同じでした。旨味を丸ごと封じ込めたシンプルで美味しいお菓子ですが、ノルマンディーの地方菓子 [続きを読む]
  • 紅玉のジュレ
  • . 届いた紅玉でジュレ . ゆっくり抽出してできた自然の恵みです . 濾した後の果肉でおまけのリンゴバターも作ってみました . 早いところタルトタタンも作りたいのだけれど、なかなか時間と気持ちの余裕がなくて…?? 今のところ簡単タルト止まりです?????? . #紅玉#いわて#りんご #特別栽培 #ジュレ#リンゴバター#リンゴのタルト#tarteauxpommes #タルトタタンにたどり着けるのか??#焦ると失敗する気がします#がんば [続きを読む]
  • 和紅茶作り
  • 一気に季節が進みました。温かい飲み物が嬉しいこの頃です。だから…というわけではありませんが、紅茶作りのセミナーへ。茶葉は静岡生まれ。秋摘みの紅ふうきです。和紅茶作りの第一人者でいらっしゃる茶農家さんがさんが手摘みされ、萎凋(いちょう)という水抜きの状態で冷凍してお持ちくださいました。何といい香りなのでしょう!この茶葉を手で揉んでゆきます。この作業を「揉捻」と呼びます。その後発酵の工程へ。揉捻により [続きを読む]
  • 世話の焼けた子たちです(手作りマロングラッセ)
  • . marrons glacés. 数日かけ、本日とりあえずの完成とします。 . 半分は渋皮付きで。 . 糖分がよく浸透した渋皮付きは結晶化がイマイチ。 剥いた分はイメージ通りに軽く結晶化したものの、もう少しシロップを浸透させたかったかな。 . 糖分ジャリジャリは好みではないけれど、 結晶してない子達は、正確には「マロンコンフィ」と言うのかしら? . 手間がかかった分愛おしく感じます? . #marronsglacés glacés# マロングラ [続きを読む]
  • 騙されてみようかな…
  • 些細なことが気になり、夜眠れなくなるタイプです。最近夜の眠りが細切れなのが気になっておりました。年齢のせい?隣にいる方の大小さまざまな気配(笑)もかなり影響が大きいかと…( ̄▽ ̄)そのお方がこんなものを下さいました。眠りに香りも不要と思っていましたが騙されてみることに…あら、一晩スルーして眠れたわ!♪それならば…と、そのお方が出張で不在の昨夜はこちらを。ラヴェンダーのピローミスト明けて今朝…夜中に目 [続きを読む]
  • 目指せ、2020年⁉?
  • 2020年…と言ってもオリンピック出場ではありません。念のため…(笑)先週は恒例の刺繍の会。途中で放りっぱなしだったこちら、ようやく形に仕立てました。ハーダンガーのミニマット。こうして見るとなんだか歪んでる(^_^*)刺繍の部分はやり始めると止まらないのですが、周りの仕立てがとても億劫で毎度時間がかかります。困った性格です。完成を見るまで次に取り掛からない!と心に決めて自分を追い込むのが いつものパターン(^^ [続きを読む]
  • クイニーアマンは焼きたてを
  • クイニーアマンを焼きましたしばし日本でもプチブームになったような…フランス地方菓子としてはよく知られた存在のこのお菓子はブルターニュ出身です。ブルターニュと言えばバターにお塩。このお菓子にも有塩バターが使われていて噛み締めるとジュワッと甘じょっぱいバターの味と香りが広がります。焼くきっかけになったのは先日のフランス地方菓子レッスン。先生が焼かれたこのクイニーアマンを試食した時の衝撃たるや!焼きたて [続きを読む]
  • 自家製の粒マスタード
  • お野菜をお願いしている林農園さんからマスタードシードを分けていただきました。無農薬 無化学肥料で安心印?手作りの粒マスタードを作ってみます。蜂蜜や塩を混ぜ、色付けのターメリックを加えたらワインヴィネガーを加えて放置。数日経ったらお好みの状態にすりつぶし、さらに1週間ほど放置して発酵させます。最初は尖った辛さでしたが、だんだんマイルドになります。 風味、辛味、酸味、ほろ苦さ、プチプチ感…バランスよく仕 [続きを読む]
  • キノコのキッシュ
  • . きのこのキッシュで日曜も美味しく締めくくり? . 生地にもアパレイユにもチーズの香りを封じ込めて… . 秋だなぁ?? ワインも白から赤にシフトです。 . #きのこのキッシュ # 焦げ色しっかりが好み# チーズコンサントレ#きのこの旨みを逃さずに#金蔵シェフの教えがヒント#秋のご馳走#秋のお惣菜#赤が美味しい季節 #HESS_ALLOMI#カヴェルネソーヴィニヨン #我が家の定番ワイン#飲みながら今日のラウンド???♀?の大反省会 [続きを読む]
  • 私の2017年残り100日の運勢
  • 何度もアメブロさんからアナウンスがあり、色んなブロガーさんも記事にされているので…あまのじゃくな私もとうとう手を染めてしまいました(^^;…ということで↓↓↓私の今年の残り100日の運勢は・・・残り100日運勢みくじをひく2017年ラストスパート!あと100日でしたいことは?あー良かった?ホッとしました(笑)ちなみに第五番。5は好きな数字です? [続きを読む]
  • 最後のレッスン Au Grenier d'Or
  • 京都のフランス菓子のお店として全国的にファンの多い名店Au Grenier d'Or その名シェフである西原金蔵氏が来る65歳の誕生日をもって引退されるというのは、既に有名なお話です 金蔵シェフが講師を務められるお教室の「エスパス・キンゾー」も、今月のメニューをもって最後のレッスン。 私が通う大森先生のおとなりなしで、その最後のレッスンに参加させていただくというありがたいチャンスに恵まれました。 本物の真髄 ー自然体 [続きを読む]
  • 個性が出ますね? 〜ダストボックスのモニターレッスン
  • 以前ご紹介したコチラ(★)レジ袋をセットできるダストボックス。中のゴミが丸見えにならないのも自慢です。自分の為に作って満足しておりましたら、お二人から「作りたい!」とリクエスト?たまたまWALPAにご一緒した時、作る気満々で貼り地をお買い上げになり…レシピも検証もしない消極的な私をよそに、いつの間にか作業日も決定です(笑)初回モニターとしてご受講いただきました。箱物を作るのが初めてのお二人。いきなり大 [続きを読む]
  • 余った卵白の使い道〜モンモリオンのマカロン
  • 先日クレームランヴェルセを焼きました。Crème renversée …なんだか気取ったお名前ですが、実は誰もが好きなプリンのことです♪最近の食のトレンドのひとつに、「原点回帰」があるようですが、これも昔懐かしのしっかり固め。温度に少しだけ気を配り、じっくり湯煎で焼くと極上の美味しさです!それはさておき…お菓子を作ると余りがちなのが卵白。冷凍保存してつなぎに使ったり、メレンゲにしたりしますが、今回は↑で余った卵 [続きを読む]
  • 翻訳グーグル
  • 夏休みの楽しかったご報告を頂くここ最近♪おいしいお土産も頂戴します?中欧へ旅したお友達からのウフフ?な子たち。…が、ドイツ語にハンガリー語のみの説明書きに「?」マーク点灯(??????)字面を見ても想像できない単語たちそこで、初めて翻訳アプリを試して見ました翻訳Googleこんなに便利だとは知りませんでした(^^;(今頃遅すぎるのかな?)アプリを起動しDLした言語を選択し…調べたい文章をカメラでパチリ。更に単語 [続きを読む]
  • 便利トートby HEDGE
  • 以前ご紹介したHEDGEさん(→過去記事)併せてオーダーしたトートバックが先ごろ出来上がりました。巾33×高さ28×マチ11センチトープカラーです。待つこと3ヶ月…出来上がりは秋だなぁと思い、こんな色にした記憶があります。中はこんな感じ。ポケットいっぱい(外にもひとつ)、ハンカチ、携帯、メガネ、鍵…チマッとしたものが整理しやすい?私、アクセントをイエローにしていたのね。記憶がすっかり飛んでいました(笑)この黄 [続きを読む]
  • トゥルトー・フロマジエ*夏の思い出のお菓子
  • 先日こんなお菓子を焼きました。Tourteau fromagéトゥルトー・フロマジェ。表面が真っ黒焦げでUFOのようですが、焼きすぎたわけではありません。フランス南西部、ポワトゥー・シャラント地方の郷土菓子。山羊のフレッシュチーズを使って作られますチーズケーキはフランスではあまり見かけませんが、その意味でも珍しい存在ですね。誕生したのは19世紀と言われており、発祥地については諸説ありますが、商品化したのはRuffignyとい [続きを読む]